2016年07月05日 カテゴリ:ほっこり・ほのぼの  コメント:(0)
583: おさかなくわえた名無しさん 2007/03/20(火) 17:55:26 ID:Vtjd6Hi6
こないだ親戚が集まる席で、話題が私の子供の頃の思い出話になった。

2016年07月04日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
273: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/06/26(火) 14:38:31.52 ID:Ml/rNaPl
かなり以前の話だが、夏の暑い日の昼下がり・・・ 
わたしは自分家の前の道路で打ち水(まぁホースで水を撒き散らしていただけだがww)していた 


暑がっていた飼い犬に水をかけて遊んだりしながら、小5の息子と遊んでそろそろ家の中に入るかなぁ・・なんて考えていたときだった

うちの家の前の道路というのは幅4M弱くらいの私有道、近所の人以外は車もめったに通らない

そこへ自転車7-8台のガキんちょ軍団がやってきた


うぜぇガキどもが、夏休みだからって昼まからちゃりで群れやがって・・・
こんな細い道にはいってくんじゃね-とか思ったら、やたらゆっくりとあたしの前を通り過ぎる・・


ん?3台目のチャリのガキンチョは、三軒向こう隣のMさんとこの2番目のおにいちゃん・・・


するとMさんちのおにいちゃん、顔にはあきらかな悲壮感が漂っており、かなり違和感。

そして、まさにあたしの前を通りすがりながら蚊の鳴くような声で
「おばちゃん・・・たすけて!」とつぶやく

・・は??たすけて???

・・え??なにから???

あたし、頭にクエスチョンマーク??


4台目のちゃり、悲壮、5台目も悲壮・・・

6台目が通り過ぎる時、一瞬にして事態を呑み込んだあたし  つづく

2016年07月04日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
122: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/04(木) 19:47:09.91 ID:VDH5QxOh.net
31日が、3年付き合った彼女と出会った日で彼女と初めて行ったデートの場所に行って膝をついて指輪を差し出しプロポーズした。 
彼女は喜んでくれ、指輪をはめて、お互いにこれからも宜しくと言いながら抱き合った。 

今日、プロポーズした事を知ってる友達から
「悩んだけど、見るべきだと思うから、送る」とURLが送られてきた。

「地味な場所でプロポーズされた」
「指輪もずっとハリーウィンストンに憧れてるって言ってたのに、4℃とか安っっす」
「収入多いのが取り柄なのに」
等々が書かれた彼女の物であろうブログ

その他、別の日付も俺の愚痴がいーっぱい

「何もかも至らない事ばかりで大変申し訳ありませんでした。
プロポーズは撤回致しますので、どうぞ良い人と出会い幸せになってください。
指輪は売るなり捨てるなりお好きにどうぞ。
3年間ありがとうございました」
URLを添えて彼女にLINE送った。

携帯ジャンジャン鳴ってるけどシラネ
明日解約してくる

胸がタヒぬ程苦しい。涙止まらん。

2016年07月04日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
903: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/03/29(火) 20:38:59.56 ID:3qwU/+o+
3年ほど前の元彼の話。 
休日に2人で人通りの少ない道を歩いていた。 
遠くから歩いてくるカップルが見えたが、なんか女の子の様子がおかしい。 
パニックを起こしてる感じで奇声をあげたり頭を抱えたり、ふらふらと車道に出たりする。 
男の子の方は慌てた様子はなかったが、 
「またかよ」みたいな雰囲気で、とりあえず車道に出ないように手首を掴もうとしていた。

それを嫌がって女の子がまた奇声をあげる。
危ないな、とは思ったが、こういう時に知らない人が出ない方がいいと思い、そのまま通り過ぎようとした。
しかし気付くと元彼が
「大丈夫ですか?手伝うことありますか?」と声をかけていた。

ここまでなら「やさしい人だな」と思えたかもしれない。
しかし、カップルの男の子はそれがイラっとしたのか、そんな余裕がなかったのか、
「いえ、邪魔です」と冷たい顔で言った。
やっぱりな、と思い、頭を下げて元彼を促して帰ったのだが、その後の帰り道で元彼はずっと
「邪魔はないやろ」とぶつぶつ言っていた。
親切のつもりでも相手がそう思わない時だってあるよ、と言っても
「礼儀の問題だ。あんな言い方されることはない」と言う。
あの状況でそんな余裕なかったんじゃない?と言っても怖い顔で
「あれはない」と。

すごく人に気を遣う人で、そういう所が好きだったのだが、それは相手の気持ちとかを思いやってのことじゃなかったのか、と気付いた。
別れた直接の原因にはならなかったが、冷めた原因はこれだった。
しかし私が正しいとも思えなくて、(私は通り過ぎようとしたのだし)
このことを思い出すといまだにもやもやする。
2016年07月04日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
160: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/30(水) 22:39:07.65 ID:4ILokwg8.ne
先日あった修羅場。まだ、違う修羅場がありそうだが・・・ 

俺は不動産会社勤務、嫁と二人暮らしで、自宅は賃貸(家賃、月額10万円)。 
まだ、結婚2年目なので取りあえず小梨。休みは毎週水曜日+1日(社員で調整)。 
これが前提。 

先日、帰宅すると、なにか嫁の様子がおかしい。
いつもは良くしゃべる嫁が今日に限ってうつむき気味でほとんど口をきかない。
生活板、家庭板に入り浸っている俺は、
「まさか、浮気か??」とか妄想して、半ば、面白半分に、嫁に対して、
「どうした、何があったんだ」と詰め寄ってみた。

すると、嫁は、
「ごめんさい、俺さん、許してください」と泣き崩れた。俺は、本当にビックリした。
「おい、冗談だろ・・・」
すると、嫁は、玄関に掛けているカレンダーを指して
「カレンダーを外して見てください」と言った。
俺は訳が分からずカレンダーを外した。
するとその裏に、「催告書?」とかいう書類が貼られていた。内容は、
「○月○日午後○時に明渡の強制執行をする。××裁判所執行官△△」といったものだった他にも事件番号とかいろいろ書いてはあった。

何だこれは????

嫁の話だと、今日の午前中、裁判所の執行官を名乗る人物ほか4,5人の男が来て、部屋に立ち入り、この書類を貼っていったそうだ。そのうちの一人が債権者代理人の弁護士だと名乗って名刺を置いて行ったとのことだった。
カレンダーの裏に貼られていたのは、家に来る人にわからないようにするための配慮だったらしい。

2016年07月04日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
350: :2011/06/23(木) 10:21:19.38 ID:
尿道あたりが何か変だ、で慌てて病院に行った。
診断は性病。半年振りに元嫁といたしたのみ。

3ヶ月間十分な準備をした後、計画通り元嫁に診断書と不貞の証拠と離婚届の用紙を置いて逃亡した。
会社も辞めたし貯金も引き出した。カードも保険も解約した。すでに俺への関心も薄かったせいで元嫁に気づかれることはなかった。
元嫁からの接触は携帯のみ。間と結婚することが許す条件でそれ以外は認めなかった。
間は既婚子ありなのにやる気マンマン。反対に元嫁は及び腰。
半年たった今も継続中。
2016年07月04日 カテゴリ:姑・義親族  コメント:(0)
第一話
第二話
55: 155 ◆hsG73ua8Ug 2009/11/26(木) 18:25:07
前スレ155です。 

今日夫が離婚届を持ってきたようです。 
帰宅したら、手紙とともにポストに入っていました。 

俺はやっぱり親と別居はできない。ごめん。 

それだけの手紙でした。 
とりあえず、同封されていた届に署名捺印しました。 
明日休みなので、提出してこようと思います。 
が、、今になっていろんなことを思い出して涙が出てきます。 
娘の名前を二人で夜中遅くまで考えたり、大きくなったら三人で旅行しようと計画したり。
忘れてたけど幸せだった頃もあったなぁ…。
一晩感傷に浸って、明日からまた頑張ります。


子供のことやらなんやら、まだ話し合わなきゃいけないことはいっぱいですが、
夫も悪かったと思ってくれてそうなのですんなり話がつくかな、と思ってます。


みなさんに感謝します。どうもありがとうございました。

2016年07月04日 カテゴリ:姑・義親族  コメント:(0)
第一話
第二話
155: 名無しさん@HOME 2009/11/24(火) 12:46:37
二ヵ月の赤持ちです。 
入籍後も都合により別居婚してました。 


妊娠発覚後、産休に入る少し前に、夫の暮らす義実家での同居話が持ち上がりました。 
私も両親も賛成してました。 
私は妊娠後期に具合が悪くなり、早めに産休を取ることになっていました。 

『産休入ったら、うちで家事と犬の世話と婆ちゃんの介護してね』と夫と姑。 

うちの両親大激怒。流産させる気か、と。 
夫たちは『うちの言ってることはそんなにおかしいか!?』と言ってました。


結局そのまま実家にて出産を迎えて今に至ります。


産後、また同居話が再燃。その際、
『具合が悪いのは嫁の勝手。
うちはいつ来てもらっても構わないのに実家で見るのはそっちの都合。
嫁にきたんだから婚家に入るのが当たり前。
なんでそっちは頭下げにこない!』と…


正直夫への愛もほぼ消えたので、離婚を申し出ました。

2016年07月04日 カテゴリ:浮気・不倫  コメント:(0)
473: 離婚さんいらっしゃい 2009/05/09(土) 11:44:19
私の人生はどうなるのよぉ! 

これが元妻の最後のセリフだったとさwww

2016年07月04日 カテゴリ:くれくれ・おこがましい  コメント:(0)
46: 名無しの心子知らず 2010/12/10(金) 18:20:02 ID:FBT607tG
小汚い幼児と思われる男の子が「お風呂入れて」ときた。 
もちろん知らない子。 
どこの子だろう?と思ったけど関わり合いたくないので知らない子は家に入れないよ。 
お家へお帰りとお引取り願った。 

数十分後、母親とおぼしき小汚い女が「お風呂へ入れてあげて」とやってきた。 
もちろん知らない女。 

水道が止められてお湯を沸かせないんですと泣き落としにかかられた。 
家に何の関係が?とお引取り願おうとしたのだが、その小汚い女は「関係がある!」と言う。

どうやら家の農業用の井戸水の蛇口をとっぱらった事に起因するらしい。
水質悪化で汚い水しか出ないし…そんな風呂に入れてたんか!とビックリしたけれど
警察呼んでお引取り願った。

水道代くらいケチケチすんなよと思った一日だった。