2015年10月26日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)
172: 恋人は名無しさん 2006/07/28(金) 11:41:49
修羅場という程でもないですがご勘弁下さい。
ちなみに私は当時女子大生。バイトでコンパニオンしてました。

ある日、まったく知らない女性から私の携帯に電話がかかってきました。
その女性かなり興奮気味で、以降会話の内容。

女「A子さんですよね!?(←私のフルネーム)」
私「そうでけど、どちらさまでしょうか?」
女「私の主人、B男とどういったご関係dfjghdふじこふじこ!」
私「???B男さんなんて私、全く存じ上げませんけど?」
女「き~~~~っ!嘘おっしゃい!主人の財布からあなたの携帯番号メモふじこ!」

当時私はB男なんていう人物に全く心当たりはありませんでした。
バイトでコンパニオンをしていたので、既婚者と知り合う機会も多々ありましたが
それにしてもB男なんていう人物は全く心当たりありません。

私「奥さん、ちょっと落ち着いてください。
  私はお宅のご主人とは本当になんの関係も無いですし、
  むしろどうして私の携帯番号をご主人がご存知なのか気味が悪いぐらいです。」
女「・・・・あなたが教えたからでしょう!」

以降、押し問答が続き、最終的にはその女性と
「私は身に覚えが無いので会って話をしてもよい。何ならご主人も同席で。」
「私の携帯電話番号をご存知ならいつでも不信に思う時にかけてきて下さって結構」
という結論で落ち着き、さらにその後、「最近怖い世の中になってきた」
なんていう世間話に花が咲き、計3時間ほどその女性と話しこみました。

あれから1本も電話かかってこなかったけど、
一体あれはなんだっだんでしょうか?


2015年10月26日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)
168: 恋人は名無しさん 2006/08/17(木) 12:23:40
昔、ものすごい勘違い君に出会った時の話。

当時、浪人をしていたんですが犬を飼い始めた頃、夕方は散歩に行っていたんです。
近くに犬を遊ばせにみんなが集まってくる公園があり、私もそこに行っていました。
周りはおばちゃんばっかりでしたが、何回か行くうちに話すようになりました。

ある時、よく話していた人に
「うちの息子(同じ年齢で浪人していた)も志望している学科が同じなんだけど、
あなたと話してみたいって言ってるのよ」
と言われました。 何度かお散歩の時に見かけたことはあったので
「今度、お散歩で見かけた時にでも」と返事しておきました。



2015年10月26日 カテゴリ:姑・義親族  コメント:(0)
628: 名無しさん@HOME 2012/02/22(水) 22:12:21.11 0
元義兄嫁(2年前離婚済み)
職場(元義兄嫁正社員、私パート)が同じなので
私に聞こえるように義実家の悪口や義兄の悪口を言いふらしていた。
ウソ大げさ紛らわしい内容ばかり。
去年義兄が再婚してからはさらにエスカレートして
坊主憎けりゃで私まで悪口の対象にされた。
店長に呼び出され「君、不法滞在なんだって?」と言われ
履歴書どおり純粋な日本人で戸籍も提出しますが?と言うと
元義兄嫁さんが・・と、戸惑っていた。

頭にきて「自分が過去に元夫に対しての傷害の前科があるからって、
私まで犯罪者の仲間に仕立て上げないでください!」と
昼食のみんなが集まっている中で怒鳴り込んだら
「ひどい!」と言って泣きながら職場から出て行った。
他の人から聞いた話では元夫からのDVで離婚したことにしていたらしく
全く逆だと話すとみんなビックリしていた。
当時義理兄は金遣いの荒い嫁に問い詰めて、ビール瓶で殴られて大量出血で大変だった。
元嫁の親が隠していた借金をすべて清算してくれて離婚が成立したのだが
私はパート先で不法滞在者あつかいされてえらい迷惑だ。
どうせ最初から今月いっぱいでやめる予定だったから良いけど。

2015年10月26日 カテゴリ:姑・義親族  コメント:(0)
664: 名無しさん@HOME 2012/01/05(木) 15:04:06.78 0
2日の日、義兄が急な仕事で出てる間に、義兄嫁「誰かが見てくれるだろう」と赤ん坊を放置して駅前に福袋買いに行った。
トメさんが今の紙おむつの扱いがわからないというので、私と旦那が手伝った。
お尻が寒いから茶の間でおむつ交換したんだけど、それを知った帰ってきた義兄嫁が非常識だと逆上した。
赤んぼは女の子なんだけど、祖父はともかく叔父(うちの旦那)や男のいとこがいる場所でおむつ変えるとかありえない!だそうな。
トメさんが「お礼も言わずに文句言うなら連れていきなさい、でも両手が福袋でいっぱいで子供を抱く余裕なさそうだけど」とイヤミ一発。
泣きながら義兄(仕事中)に電話してぎゃーぎゃー訴えていた。

時間が経って落ち着いてきて
運転手の義兄が戻らない限り、赤ちゃん連れて大荷物抱えて家に帰れないからすごい気まずそうになっていた。
助け舟なんか出してやる気はないから放置してたら部屋の済で赤ちゃん抱いて悲劇のヒロインして泣いてた。

2015年10月26日 カテゴリ:姑・義親族  コメント:(0)
698: 名無しさん@HOME 2012/01/05(木) 21:31:58.48
一昨年までお正月は義実家に義兄一家と私一家がちょっと顔出しして、その場でトメ設定の規程金額でお年玉をやり取りしてた。
幼稚園児まではピカピカ硬貨で五百円、小学生千円、中学生三千円、高校からは無し、これで問題なくまわってたと思う。
一昨年の秋に私子(第一子)が生まれ正月(昨年)にまた義実家に集まったら、義兄嫁がお年玉廃止令を発令した。
その理由たるや
1)義兄子1号がこの春から高校で義兄子2号は中学生になる。兄弟で上だけが貰えないのは可哀想

2)今までずっと子無しの私宅から二人分貰ってたが、実は申し訳ないと思っていた

3)このさいだから不公平なお年玉じたいを今年限りにするべき、もうやらないと決定した

というキテレツ三段論法にもならん理屈だけど、向こうが年一回の数千円を要らないと言うなら、べつに我が家的にはどうでも良いんで快諾した。
私子はまだ赤子だし、義兄家以外でお年玉をくれる身内が私実家の田舎県にモリモリいる。
そんな義兄嫁が今年になって廃止令の撤廃を宣言。
何を今さら言い出すのかと呆れたけど、よ~く見たら義兄嫁のお腹が中年肥りの従来より倍に増量してる。
十三年ぶりにめでたくご懐妊あそばされてました。
たかが三千五百円、そんなに欲しければ来年はキッチリくれてやるよ!

2015年10月26日 カテゴリ:姑・義親族  コメント:(0)
711: 名無しさん@HOME 2012/01/06(金) 09:31:29.37 0
宗教と言えば、うちの義兄嫁家族がクリスチャン。
義弟嫁はそれが羨ましくてしょうがないみたい。
もともと義弟嫁は、地元のカトリック教会で式を挙げるのが夢だったようで、
にわか教徒になろうと申し込んだら、義弟がバツイチとの理由で教会が拒否。
それを未だに根に持っててネチネチグズグズ。
ここ数年で、義祖父母や私の父、義弟嫁祖母が立て続けに亡くなったため、
たしかに葬式や法事続きで大変なんだけど、義兄嫁に会う度に
「c
としつこく絡んでは、義弟に怒られている。
義弟嫁30歳過ぎているのに少々お馬鹿さんなので、クリスチャンは仏教の
葬式には出ないで良いと思っていたみたい。
義兄嫁は毎回、葬式にも法事にも出ているのに、何故か義弟嫁の中では
「堂々と欠席できて良いね」
って事になっている。

2015年10月25日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)
289: 1/2 2006/08/18(金) 01:16:24
結構最近の話。

私:20歳♀
彼氏:28歳♂→付き合い三年目
A子:19歳♀

A子は彼氏が担当する某コンビニのバイト。
彼氏が好き!!と公言して憚らない危険人物で、一回街中でばったり会った時に思いっきり睨まれた。
なので睨み返したら、
「彼氏さぁ~ん、何かあたしぃ、めっちゃ睨まれてるんですけどぉ~」
と言われ、ブチ切れそうになった事がある。
ちなみに、彼氏自身もまとわりつくA子がウザいと日々私や同僚の皆さんに公言している。

私達は、そろそろ結婚…という話がちらほら出ていて、彼氏はA子がいる担当店で、その話をしたらしい。

そしたらA子が壊れて、彼氏のうちに押し掛けて来た。
彼氏と私が休日を一緒に過ごしていたら、ドアをガンガン叩く音がする。

2015年10月25日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)
412: 恋人は名無しさん 2006/08/22(火) 06:20:19
俺(18)
元彼女A(18)
 共に高3。
姉(21)

付き合って半年のAと俺。
受験もあり中々会えなかった。
久々に会ったらAは太ってた。
A自身も「勉強の合間のお菓子が止められなくって」と。
3キロ増えたとか言ってた。
映画が終わっていちゃついたりしてたらAが
「生理来ないんだよね」
と。え、と驚きながらも俺はいつからか聞いた。
「4ヵ月くらい。私生理不順気味なんだよねー」

あっさりした口調だったのでその時は余り深く考えていなかった。
彼女は俺が初めての相手らしく、初Hはつい最近だったし。


それから一週間程経った土曜。
家に帰宅すると二階から姉の怒声が。
二階には俺と姉の部屋がある。
母に姉ちゃんどうしたの?と聞くと
Aが家に来た→俺と約束があると言うので俺の部屋で待っていた
→そこに姉帰宅→Aが居ると母から聞いて俺の部屋へ
→今に至る

よく分からないがとにかく部屋にむかった。
ドア開けたらAは泣きながら座ってて、姉は怒ってた。

2015年10月25日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)
856: その1 2006/08/30(水) 00:24:12
私が高校生のときは今のように携帯などは持っておらず、
電話と言えば家にある固定電話だった。

ある日の夕方、家で独りで留守番をしていると電話が鳴った。
「Mさんってそちらにいますか」と、女の声。
ぶっきらぼうで、すごく失礼な言い方だった。
「私ですけど、どちらさまですか?」と言うと
「ちょっとあんた×♪☆Θqswれdf;@!!!!!」と急にまくし立ててきた。
全く何のことかわからず、なんとか落ち着かせて話を聞いてみると
どうやらその女の彼氏に私が手を出しただろうということだった。

名前を聞いても知らない男の名前だったので、
私にはすごく好きな人がいて、その人と付き合っている、
あなたの彼氏なんか全く知らないから人違いじゃないのかと言うと、
「絶対許さないから!!わかってるんだからね!」と一方的に電話を切られた。


2015年10月25日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)
52: 968 2006/09/01(金) 22:07:42
まとめ終わった。
やっぱり文章がぐちゃぐちゃなんで分かりにくいし、
長いんで書きもらしとかあるかも。とりあえずあったことをそのまままとめた。
誘いうけみたいになって申し訳ない。
>>13が報告にくるまでの間に投下します。

特定怖いのでボカし気味です。

私:21歳。Aとは高校からの友達。
A:21歳。16のときにBと結婚して専業主婦(小梨)
B:Aの旦那。31歳。営業マン。
C:Bの浮気相手。26歳くらい。
D:Cの旦那。30代。


Aは15のときにBと付き合い(初彼)、そのまま16歳で結婚。
16歳で結婚なんてかなり反対されただろうと思われがちだけど、
Aは遅くに出来た子で、Aが16歳のとき両親はすでに60過ぎで、
「自分たちが年老いてウエディング姿を見れなくなるよりは」と、
何の反対もなく、祝福されての結婚だった
結婚式も豪勢でなくてもきちんとしたものだったし、
マイホームのローン返済にもAの両親は協力してくれていて、幸せそうだった。

結婚して5年。まだ子どもはいないけど真面目に専業主婦をして
忙しくしてるAと久々に遊ぶことになり、
Aは家事があるので、私がAの家に行くことに。