2016年03月27日 カテゴリ:浮気・不倫  コメント:(0)
第一話
第二話
第三話
第四話
第五話
第六話
第七話
第八話
第九話
第十話
第十一話
588: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/25(金) 09:50:18
>>秘境氏
>不倫経験のある人はどういう心境で不倫してたんでしょうか。
福岡で飲酒運転で子供3人なくなった夫婦がいたろ。
とてもつらいと思うよ。
その夫婦には過失なんてないわけだ。
ある日突然と不幸に見舞われる。
飲酒運転してる人の心境?大体どんなのか想像つくだろ?
不倫してる人間も同じようなもんだろ。

過失がないから不幸にあうことはない、なんてことはない。
誰しもにランダムに不幸は訪れる。

きつい事言えば、秘境氏の場合はその汚嫁を選んだことが過失と言えるのかもしれんが、
そんなの割合にして微々たるもんだ。
福岡の夫婦もその時間にそこを走っていたという「だけ」だからな

秘境氏には子供がいるじゃんかよ!
メソメソしてる暇なんてねーぞ!これから!


2016年03月26日 カテゴリ:浮気・不倫  コメント:(0)
第一話
第二話
第三話
第四話
第五話
第六話
第七話
第八話
第九話
第十話
第十一話
356: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/22(火) 08:28:00
>>秘境 
>多くの人を傷つけた以上その償いはしてもらわないといけないと思います。 
それだ! 
浮気・不倫は回りの人たちを傷つける行為である、ということをもっと身にしみて分かってもらわんと。 

あとオマエがしなければならないことは、子供と一緒に幸せになることだ。
2016年03月26日 カテゴリ:浮気・不倫  コメント:(0)
第一話
第二話
第三話
第四話
第五話
第六話
第七話
第八話
第九話
第十話
第十一話
28: 秘境者 ◆xN3ZKi0f32 2007/05/09(水) 00:28:11
昼間は自分の憶測でごちゃごちゃ書いたばかりに余計な混乱を招いてすみません。 
今日はいろいろと思い詰めてしまい眠れそうにありません。 
今夜の事を書ける範囲で要約して書きます。 
長居するとまた混乱するので書いたら落ちます。
間男嫁とその両親と弁護士事務所で会ってきました。
まず間男嫁父から俺への対応について謝罪があり
その後間男嫁から幼稚園での事、俺に隠して示談した事、
発覚後の俺への対応について謝罪がありました。
我が家の共有財産である100万については
お返ししますとの申し出でしたが断りました。
この100万については暫く保留になりそうです。
間男嫁は心療内科に通院してるようでかなり精神的にボロボロのようでした。
家庭を修復しようと必死だったあまり理不尽な行動に出てしまった。
時々見掛ける嫁が憎くて罵倒してしまったとの事。
だからといって許される訳ではありませんが。
とりあえず幼稚園の件については全面的に謝罪を受け
必ず償いはしますと言ってきました。
「(子供)君に会って謝りたい」と言ってきたので俺は
「会えばまた怯えるかもしれない。
 (子供)の事を一生忘れないで毎日心の中で謝って欲しい」
と伝えました。子供の件はこれで終わりにしたいです。
甘いかもしれませんが子供に説明出来る訳ではないし
もうそっとしておいてやりたいです。

2016年03月26日 カテゴリ:浮気・不倫  コメント:(0)
第一話
第二話
第三話
第四話
第五話
第六話
第七話
第八話
第九話
第十話
第十一話
599: 秘境者 ◆xN3ZKi0f32 2007/05/04(金) 09:19:48
書ける範囲で現在の進行状況です。 
今日は嫁が荷物を取りにきます。 
別居が長引きそうなんで本格的に衣類や貴重品なんかを持ち出すようです。 
久しぶりに子供に会えるとホッとしてるようですが 
子供は俺の実家に避難させました。家に来て愕然とするかもしれません。
子供はこのまま暫く実家へ預けようかと思います。
もちろん俺も一緒に実家へ移動しますが。

実家避難の理由なんですが嫁に会わせたくないのともう一つ
一昨日の夜中に間男嫁から十数回携帯に着信があったんです。
夜中は子供と一緒に寝るのでサイレントにしています。
その為朝まで気付きませんでしたが留守電に
「やめてください。やめてください」と入っていてかなり恐怖を感じました。
朝、かけ直したのですが出ませんでした。
恐らく間男の聴取に対しての嫌がらせだったのかもしれません。

(続きます)

2016年03月26日 カテゴリ:浮気・不倫  コメント:(0)
第一話
第二話
第三話
第四話
第五話
第六話
第七話
第八話
第九話
第十話
第十一話
808: 秘境者 ◆xN3ZKi0f32 2007/04/26(木) 07:12:43
昨夜子供が「ママと話したい」と言うので嫁に電話しました。 
案の定電話に出ずメールで子供が話したい事を送信すると向こうから掛かってきました。 
子供と話した後、俺と代わり「どうしてる?」と聞くと無言。 
変わらないな、と思っていると嫁が一言、 
「ごめんなさい」と言ったんです。
少しびっくりしてしまいましたが、いきなりどうしたんだと思い
「少しは話せそうか?」と問いかけても返事はありませんでした。
ハッキリと分かりませんでしたが嗚咽を漏らしてたように感じます。
向こうから電話を切られました。
何というか動揺してます。

弁護士を呼ぶ時って「先生」でいいんでしょうかね?
なんか「先生」と呼ぶのも気恥ずかしいような。

2016年03月26日 カテゴリ:浮気・不倫  コメント:(0)
第一話
第二話
第三話
第四話
第五話
第六話
第七話
第八話
第九話
第十話
第十一話
266: 秘境者 ◆xN3ZKi0f32 2007/04/24(火) 08:39:59
嫁もそうですがこの人ともまともに話せそうにありません。 
子供の事が口から出そうでしたが何とか押さえました。 
慎重にやったほうがいいと思ったので。 
その後間男嫁はしきりにこちらの状態を聞いてきます。 
嫁はいつ帰ってくるのか? 離婚するのか? 次はいつ話し合うのか? 
間男嫁の口調に露骨に俺に対する悪意があったので
「同じ被害者として同情しますが、そちらが終わった事として対応する以上
 こちらに質問するのはおかしくないですか?」
と言うと電話を切られました。
嫁が実家へ帰った事を知っていたので、誰かに聞いたんでしょうね。
恐らく嫁だと思いますが。
嫁がリークする理由がわかりませんが、やはり何か裏があるのでしょう。

こっちが悪いみたいな言い方をされるとかなり落ち込みます。
だんだん俺が悪いような気にすらなってきました。
何なんでしょうね。何でこんな目に遭うんでしょうね。
俺が鈍感だったのが悪かったんでしょうか。
嫁を信じて疑いもせず生活してきた俺が悪いのか・・・
一方的に敵視されて辛くなってきました・・・

間男の携帯番号は人づてに聞きました。
今すぐ電話して会ったほうがいいですかね?

上でも出てますがもし念書が公正証書になっていたらアウトでしょうか。
間男嫁が言ってる事が正しくなってしまうんですかね?
なんか悪い方向にばかり考えてしまいます。
子供が俺の子じゃなかったら? 弁護士にもダメ出し出されたら?
不安です。また昼に来ます。

2016年03月26日 カテゴリ:浮気・不倫  コメント:(0)
第一話
第二話
第三話
第四話
第五話
第六話
第七話
第八話
第九話
第十話
第十一話
500: 秘境者 ◆xN3ZKi0f32 2007/04/21(土) 06:41:20
昨夜の事を少し書かせてください。 
相談とは違うのですが誰かに聞いて欲しくて。 
一睡もしてないのと怒りが収まらないので文章が変かもしれませんが 
すみません。
2016年03月26日 カテゴリ:浮気・不倫  コメント:(0)
第一話
第二話
第三話
第四話
第五話
第六話
第七話
第八話
第九話
第十話
第十一話
571: 卑怯者 ◆xN3ZKi0f32 2007/04/19(木) 11:50:16
親を呼ぶ事については意見が様々ですね。 
俺としては弁護士との面談前にお互い両親同席で 
話し合いをするのも手かなと思ってます。 
一度話し合いをしたという実績があったほうが有利かなと。 
もちろん離婚問題、慰謝料など突っ込んだ話しをするつもりは無いし 
こちらの出方も教えるつもりはありませんが。
この異常事態について嫁側はどう思ってるのかだけ聞きたいです。
父は少なくとも俺よりはしっかりしていますので
俺の意向は汲んでくれると思います。
父からも両親を交えての話し合いの提案はありました。

俺の怒った時の発言についてですが念書を見つけた時に
「これは何だ! 浮気してたのに黙ってたのか?
 勝手に金払ってそんな自分勝手が通るか! ちゃんと説明しろ ~云々」
といった感じで怒鳴りました。後は先日の
>俺には間男と嫁に慰謝料を請求する権利がある事、
>示談は俺の関知しない所で交わされたもので
>500万の件は念書の反故に当たらない事、
>嫁からも間男からも事情の説明も謝罪も賠償も無く
>然るべき専門家に依頼する事を伝えました。
です。多少語気は荒かったです。
上記に対する嫁の返答は「何回も言うけど解決済。終わった事」
で一貫してますので今現在会話が成り立ちません。
やはり相手嫁からの500万に怯えているのでしょうか。
それでも俺に対する態度豹変の説明はつきませんが。

DNA鑑定については今は考えていません。
息子ですが俺に似ています。
子供が出来た頃を思い出しても不審な行動は無かったように思いますが
一年間の不倫を見抜けなかった俺ですので鑑定するべきですよね。
これはもう少し時間をおいてから検討します。
子供まで疑いたくはないです。ヘタレですみません。

2016年03月26日 カテゴリ:浮気・不倫  コメント:(0)
第一話
第二話
第三話
第四話
第五話
第六話
第七話
第八話
第九話
第十話
第十一話
829: 卑怯者 ◆xN3ZKi0f32 2007/04/18(水) 11:15:23
午前中仕事ほったらかして義父に電話しました。 
嫁に伝わる事を前提に以下の事実を伝えました。 

・念書の存在、内容 
・100万の慰謝料 
・俺に対する嫁の態度
義父は「はい」と相づちを打つだけで驚く様子もなく不審に思い
「知ってたんですか?」と聞くと「はい」
「何故教えてくれなかったのか?」
「娘が自分で話すと言っていたので・・・。
まだ(俺)君が知らなかったとは思ってなかった。
夫婦で話し合ったものと思っていた。」との事。
事情を聞いても「申し訳ない」の一点張。
埒があかないので、
「俺達夫婦の事はこれからです。嫁から何か連絡があったら教えて下さい。
嫁は何も話してくれないので俺自身も参ってます。
話し合って解決するつもりなので、もし嫁が子供連れてそちらに来たら
戻るよう説得してください。」と言い切りました。

義理親も知ってたんです・・・知らぬは俺ばかりでした。
義理親も敵だと考えたほうが良さそうですね。
その後、俺の親にも電話しましたが母親しかいなかったので後ほど。

2016年03月26日 カテゴリ:浮気・不倫  コメント:(0)
第一話
第二話
第三話
第四話
第五話
第六話
第七話
第八話
第九話
第十話
第十一話
261: 相談です ◆xN3ZKi0f32 2007/04/17(火) 14:45:48
携帯からですのでトリ違ってたらすみません。 
1時間程前に自宅の様子を見てみると 
嫁は外出してたらしく不在でした。 
念書確保しました。 
最初の場所と同じ所にありました。 
念書は会社に保管したほうがいいですよね?