2017年01月16日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)
182: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/04(木) 02:20:47.34 ID:IaSqvdUa.net
〜前提〜 
俺の彼女の話 
彼女は極度の恋話嫌いなので俺と付き合ってることは周りに極秘、仲の良い幼馴染で通っていた 
〜前提終わり〜 

俺の彼女の金銭感覚は変わってて、長く使うもの(鞄、定期入れ、衣類)は高い金をかけて使い古すんだが、娯楽に入るものは最低限しかかけなかった 
着飾るものが立派だけど中身が伴っていないってので、学生の頃は馬鹿にする人が多くて、中には「お前にこんなもんいらんだろ」と取り上げようとする人もいた 
ゲームと読書が趣味なのに「中古で出るのを待つ」と言って、モンハンは3が出た時に投げ売りされた2を買い、本は図書館でリクエストしてすませていた 
周りは、流行りに乗り遅れて気づいてない人、貧乏でモンハン3を買えず安かった2を3と間違えて買ったバカ、と言っていた 
俺がそれを気にして新しい物を買おうとしたけど、「別に今すぐしたいものでもない、2でなぜ楽しめないと思う?私はこれが楽しいよ」とあっさり断られたうえ、 
「私は私の楽しみがある、迷惑をかけているのでなければ周りに理解を求めるつもりはない、私の行為はお前にとっての迷惑か?」とはっきりとした意思を示されたので、本人が気にしてないならと俺もそれ以上なにも言わなかった 

大学三年になったある日、4月生まれの俺の誕生会を開くって口実で、全員二十歳超えたから飲み会しようぜってことになった 
仲いい友達が誕生日プレゼント用意してくれることになり、当日友達は皆でお金を出しあってワインを、彼女は名前が刻印された時計をくれた 
その時計が結構な値段がするもので、「これから就活も始まるから、仕事始まっても使えるものを選んでおいた」と、どこにつけていっても恥ずかしくないものだった 
けど誰かがボソッと「偽物じゃねーの」と零し、周りが同調しだしたんだ 
「偽物だと思うなら徹底的に調べろよ!」と俺がキレ、友達も謝罪しろと迫ったが、意地になった野郎がマジで調べて結局本物だと判明した 
なのに周りは彼女に謝罪せず、盗んだ金じゃないのか、とか言い掛かりまで付け出したので、それからそいつらとは関わりを断った 
彼女は相変わらずどうでもいい、みたいな顔してたけど、俺に高価な贈り物をしたので一部媚びだす人も現れたらしい
2017年01月16日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
241: 本当にあった怖い名無し 2013/10/30(水) 23:07:05 ID:SYlH7cv90

流れ無視でくだらない復讐だけど。 
それから面倒があるとダルいので創作と思ってください。 

俺はバイオ系の大学院を出て 
博士号取得後に大学に勤めたが 
パワハラで精神を病んでニートになってしまった 

ピペドという言葉を聞いたことがあるだろうか 
俺はまさにそれで 
探しても中々就職は見つからなかった 

そんな俺だが、1年のニート期間を経て中小企業に勤めることが出来た 
希望に燃えて初出勤 
バイオ系と工業系の部署がある企業だったんだが 
工業系の先輩に 
「お前なんでバイオ系なんて行っちゃったの?」 
「工学系にすればよかったのにwww東大まで出てこんな会社かよwww」 
「まあバイオなんて(この会社から)すぐに無くなると思うけど頑張ってねwww」 
なんてからかわれた 

なんでそんなこと言われなければならないのかと 
それなりに努力してきた自身が情けなくなったが 
それ以上に怒りがわいてきて 
コイツに復讐することを決意した
2017年01月16日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
474: :2016/09/02(金) 12:47:36.29 ID: 
おおー、ウチのは俺の帰宅した音が聞こえたら風呂に入ったらしい。 
ご飯も用意してなかったから(子ども達は食事中)素麺茹でて食べたわ。 

先週、浮気がバレて嫁が子ども連れて出て行ったからこの仕打ちなのか。 
嫁は勿論、子どもも口きいてくれないしツラ…。
 
2017年01月16日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)
378: :2011/12/09(火) 13:28:42 ID: 
俺も嫁に浮気されたなぁ。 
でも、そんなにショックが無かったあたり、本当に愛してはいなかったのかもしれない。 
俺によくしてくれたし、飯も美味く夜の生活は最高によかった。 
新婚特有のラブラブもだいぶ落ち着いて、平和な日々を過ごしてたんだけど、 
嫁には刺激がたりなかったのか、同窓会で会った男とそういう関係になってしまった。 
流れとしては、同窓会で意気投合→メールしあう仲に→深い相談する仲に→二人で会う仲に→深い仲に。する仲になるまでに、そうとう期間を要したようだけど、その間に嫁は間男にぞっこんに。
 
2017年01月16日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
538: :2011/01/02(金) 18:54:51 ID:
「ひどいめにあった」といえるほどのことじゃないかも知れませんが…。 

義実家の廊下で急に後ろから抱きしめられて胸わしづかみされたんで夫かと思ったら義兄だった。 
びっくりして、「お義兄さん、違いますよ!(=私は義兄嫁じゃないですよ)」というと、 
「ああ、ごめん」と静かに微笑んで(苦笑かな?)去って行った。 
普段悪ふざけをするわけでもなく、殆ど接点がない人だったんで、うっかりしてたのかなーと思っていた。 
(義兄嫁と私は髪の長さも身長も体型も全然違うけど。) 

でもそれ以来、同じようなこと(後ろから触られたり抱きしめられる)がわずか2日で数回続いたので、 
義兄が疲労かなにかでおかしくなったのかと心配になり、夫に相談した。 

夫は驚いていたけど信じてくれ、義兄と二人で何か話し合った後、「もう大丈夫だから。」と言っていたので、 義兄も大変なんだな、と同情していた。 

しかし、その晩義実家のマンションの駐車場で突然抱きしめられたので、痴漢かと思って大声を出し、 ωらしきモノをおもいっきり握りしめた後振りほどき、近所の人に警察を呼んでもらってからよく見たら、痴漢は義兄だった。 
(暗くて本当に気付かなかった。ωは私が握力弱いことや服の上からだったので、大した怪我ではなさそう) 
警察や近所の人には、義兄が義兄嫁と私と間違えたらしい、迷惑をかけてすみません、と説明して帰っていただき、 その後その場をウトメとコトメに任せて私と夫は自分たちの家に戻ったので、その後のことはどうなったかは知らない。 

義兄は精神疾患があるようには見えなかったけど、急に変わってしまったので心配だが、 
ωを力いっぱい握りつぶせたのが自分にとってはとってもスカだった。
 
2017年01月16日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
924: :2016/09/18(日) 07:09:32.83 ID:
妻が出かけて、連れ子と二人きりで過ごす夜。 
まず連れ子は晩飯を食わない。おかずが気に入らないのかほかに理由があるのか、とにかくちょっと食べたきりで残してしまう。 
俺が夕食の片付けを終える頃、 
「なんか(食べるもの)ないの」 
と言ってくる。ケロッグがあったが、それでは駄目だと言う。缶詰めにみつ豆があり、それなら食べると言う。 
俺はみつ豆を用意してやった。ガラスの容器にもりつける。 
しかし彼はみつ豆を食べない。理由を聞くと 
「変なものが入っている」 
変なものとは、みつ豆の豆のことだった。
しかたなく俺は梨をむいてやった。彼はそれを黙って食べる。やがてまた 
「なんかないの」 
と言い始める。当然だ。彼は夕食をほとんど食べていないのだ。 
「もう食事の時間は終わり。風呂に入って」 
と俺は言うが、言うことを聞く耳はない。いつまで冷蔵庫をがさがさやって、バナナを見つけて食べた。 
テレビのお笑い番組を見て笑い転げる。
 

俺は宿題をやらせるどころではなかった。 
10時に近くなる。俺は連れ子に懇願した。俺がお母さんに起こられるのだから、頼むから風呂に入ってくれ。 
連れ子はふてくされながらも風呂に入った。 
妻が帰ってきた。大変だったと話す。 
「あたしの言うことだってきかないんだから」 
しかしそう言う妻の顔には、勝ち誇ったような笑みが浮かんでいた。 
「あたしのいつもの大変さがわかったでしょう」 
というように。 

いろんな感情が渦巻いが、最も大きかったのは 
「俺が子供の面倒を見て当然」 
と思っているのだな、ということだった。そこには感謝もないし、すまないという気持ちもなかった。 
まるで子供が二人の愛の結晶であるかのように。
2017年01月16日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)
105: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/25(木) 23:31:40
保守がてらにカキコ 
嫁と知り合ったきっかけが 
専門学校で上京した時にアパートのお隣りさんだった事
2017年01月15日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)
868: 名無しさん@HOME 2014/01/09(木) 21:36:22.19 0
ゆっくり目を閉じて開けたら知らない場所に寝てて1週間経ってた 
リアルでポルナレフ状態になるとは思わなかった

2017年01月15日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
494: 名無しさん@HOME 2014/03/14(金) 17:32:41.63 0
昔俺をいじめていた奴の子供とうちの娘が 
偶然同じクラスになった 
そしてその子供が現在いじめにあっている 
という話しを嫁から聞いた
2017年01月15日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
【前編】 
【中編】 
【後編】 ←NOW



441
:コンジ ◆JSB9Y2u8mw 2014/08/22(金) 02:49:53.79 .net
家帰ったらソファで爆睡してしまった…鍵も変えたし 
診断書も写真ももらってきたよ!嫁からはメールとかは来るけど 
とくに家に来たりはしてないから大丈夫。 
しかしジムさん大変だなぁ、俺1人で被害者面してたけど 
そんな奥さんだったら耐えられない…そして高給羨ましいorz