2016年04月28日 カテゴリ:嫁・旦那  コメント:(0)
388: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/12/22(月) 18:15:22.95 .net
嫁を怒らせてやばい。

俺(34)
嫁(34)妊娠5ヶ月
息子(もうすぐ2歳)

昨日嫁からLINEで、
『微熱でたるいから晩ご飯買って来て下さい。』
ってきたから、晩飯用意されてないんだなーと思って、
晩飯食って帰ったらキレられた。

『私達のことは何も考えられないんだね』と。 
こっちは休日出勤だし、
晩飯無い事に文句言ってないのに。
お疲れ様の一言も無い。 

今日は今日で、車通勤したので
嫁に『車で通勤したから』って連絡したら、

嫁から『冷蔵庫に食べ物が無いから、
買い物行きたかったのに
ベビーカー(いつも車に積んでる)を持って行かれたら、
買い物に行けない』と怒りのLINE。 

『胎盤の位置があまり良くなくて、
子供を長時間抱っこが出来ない』とも言うので、 
『じゃあタクシーで行けば?』って返したら 

『あなたが思いやりの無い人だというのがよくわかりました。
今日も晩ご飯は食べて帰って来て下さい、
私達の分は考えなくて結構ですから』 だって。 

こっちは妊婦になってから部屋が汚いのにも、
目をつぶってるのに。
今日残業だから言われたとおり食べて帰るけどさ。 

どうせ帰っても機嫌悪いだろうし、かえりたくねー
2016年04月27日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)
101: 名無しさんといつまでも一緒: 2009/05/16(土) 15:13:20 0
もうずいぶん昔の婚約者の話。
結婚式場や新婚旅行の予約も済んで両家同意の上で同棲中、
いよいよ来週は結納だと言うのに突然飲み会とかで午前様。
次の日も遅かったので、帰ってくるの待ってたら男に車で送られて帰宅。


問いつめたら「好きな人が出来たのであなたと結婚できない」と。
とりあえず訳が分からないまま寝て早朝ふと目が覚めたら彼女の姿が消えてた。

俺泣きながら俺親と彼女親に電話。
親は両方とも事業を興してそれなりに地元で名士だったから、
仕事で使っていた一流の即興信所にそれぞれが24時間体制で調査依頼。
確実な証拠掴んで黒決定。

その後興信所が彼女確保して彼女親の所に強制連行。
男は俺も知ってる彼女の先輩社員。
何でも俺と結婚させるのが悔しくて邪魔したくなったから、
結婚祝いとだまして酒で酔わせて関係を持ったと。

まさかこんな大事になるとは思わなかったとガクブル。
それを知って両家の親大激怒、俺どん底。
彼女も口車に乗せられていた事に気づくもすでに時すでに遅し。
すぐに彼女親から全てうちが悪いし、こんな娘はあなたの家にはやれないので婚約解消してくれと、
結婚式代1200万円、新婚旅行代150万、慰謝料として650万で合計2000万積んで土下座。
結婚式場と新婚旅行はキャンセルできる時期だったので、
実質的には慰謝料だけで2000万円と言うこと。

男は会社に弁護士が乗り込んだら、
すぐさま職場放棄して実家に逃げ帰ったので一週間で懲戒免職。
実家が商売やってたから風評被害を恐れて男親が1000万で示談。
2016年04月27日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
522: 名無しさん@HOME: 2012/07/22(日) 15:45:09.69 0
数年前にあった地味な修羅場。
仕事で知り合った男性に好意を抱いた。当時私25、相手30後半妻子持ち。

  

当然気持ちを言う事もなく、二人でご飯も行かないし、メアドも知らん。
ただ、出会い方が違ったら本当に好きになっていたかもなあ、と思ってた。
そして相手もそう思っているように感じた。でも、それだけの事。
その後も仕事でちょいちょい一緒になったけど、何にもない。当たり前。
仕事以外で話す事もなかったから疑われる要素もない。

しばらくして、その男性の奥様から呼び出された。
いかにも田舎の良いお母ちゃんという感じの、普通の人。
その人が私と男性の不倫を切々と罵ってきた。
どうしてくれるのか、家庭を壊さないでくれ、こちらには歴史がある、
あなたにはどうせ何も分からない。人を陥れるのは良くない事なのよ。
なんのこっちゃ分からないのでポカンとしていると、
「証拠はある、ウチの人の携帯にメールが残っていた」と言う。
その携帯画面を写メしてプリントしたものを見せて貰った。
そこには、その男性が私に宛てて書いた文面がいくつか。内容はどれも
「言うべきではないかもしれないけど君が好きだ」系のもの。
奥さんはそれを見せながら
「あなたはまだ若いから人から信頼を失う事の怖さを分かっていない、
してはいけない事はいけない事。理由の如何を問わない。」と。
だから恐る恐る指摘した。全部未送信になっていること。
そりゃそうだ。メアド交換してないもん。社内メールしか知らない。
そんなとこにこんなもん送る送る訳ない。
その男性は、送る宛のない恋文を自己満足で書いていただけなんだろう。
2016年04月27日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
915: 名無しの心子知らず: 2009/11/13(金) 11:35:34 ID:/5mf1hA1
 ちょっと下系の話なんで、嫌な人はスルー推奨。
吐き捨てカキコ。長くてスマン。

私と母は頑固な便秘持ち。(特に母は酷い。)
なので各自、自分専用の薬草茶をポットに入れて飲んでいる。

  

ある日、いつものようにお茶を沸かそうと茶缶を開けると何故か二つ共カラッポ。
アレ?補充し忘れたかな… と、その時は気にもせず調合してもらって事無きを得た。
それから何日か経過したある日。真夜中に近所で救急車を呼ぶ大騒動が発生。

運ばれていったのはA家のお舅・姑・ご主人・息子さん(ほぼA家全員)
そしてAママから泣きながら「出て来い人ゴロし!」とドアを連打された我が家。
生まれて初めて、警察に事情聴取されちゃったよ。orz

当時、便秘がちだったらしいAママ。
勝手口から我が家へ進入し、私と母のお茶を盗んで行ったらしい。
(ド田舎なので、昼間は常に開けっぱ)
私のお茶は飲んでも何の問題も無かったらしいが(むしろ、快便だったそうな。ヨカッタネ)
母のお茶で悲劇が…そりゃそうだ…。
生まれつき人より腸が長い(らしい)母は大病を患い、更に腸が長くなった(By医者談)
並みの薬草茶では全く効果が無いので、「特別に母専用の漢方茶」を調合して貰っている。
そんな母が飲むお茶を普通の人が飲んだもんだから、時間の経過と共にとんでもない事になった。

それから間もなく、Aさん一家は逃げるように引っ越してしまい、その後は不明。
調合してくれていた薬剤師さんが隠居され、二代目にお世話になる事が決まったので
記念吐き出しカキコ。
2016年04月27日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
906: 名無しさん@HOME: 2009/02/26(木) 10:20:07
旦那がエネミーだと思ったのは、子供が出来てから。
気がつかなかった私も何なんだけど、外面よくって全く内では何もしない人だった。
もちろん育児に対する手伝いなど全くなし。

でも、外ではオムツを替えているとか、おきてこない嫁の変わりにあやしているとか、
小さな嘘をたくさんつく。
そのせいで、私はずぼらな嫁、旦那はよく出来た奴との評価を演出していた。

ずぼらどころか神経質な私。育児がうまくいかなくって本当に辛かった。
子供にも伝わるのか、子供もピリピリしていた。でも周りに言えなくって、
辛いときは昼から寝込むようにしていた。
そうなると、家事に支障が出来てきて旦那の嫌味がかなり堪えていたけど
我慢していた。茶化すように、嫌味言うんだよね。
ある晩、子供のオムツ換えのとき。脱がした途端に、おし*こした。
そのときいた旦那は、ただ笑うだけ。もちろん手伝わない。
試すみたいに「手伝って」と頼んだけど「はぁ?お前の仕事だろ?」だって。
粗相の始末をしていると涙が出てきて、泣いているとなんと旦那爆笑。
続きます。
2016年04月27日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
170: 名無しさん@HOME: 2011/03/13(日) 02:12:36.50
男ですが夜中にコッソリ吐き出し。
数年前に元婚約者及び元婚約者実家にしたDQN返し。
スレチだったらすいません。

高校時代から付き合っていたH子と大学3年の時に婚約した。
俺は色々あって本当の親がいなかったので、
俺の事を大事にしてくれたH子両親や、H子妹の事を
本当の家族のように慕っていた。
正直、H子両親から婚約の話が出た時、早すぎると思ったのだが、
この人たちと本当の家族になる為ならと思い受け入れた。

ところが、婚約後暫く経ってからH子の浮気が発覚。
最初H子家族は俺の味方をしてくれていたのだが、
H子が開き直って、相手が超大金持ちのイケメンで、しかも
国立大学某学部に通っているとぶちまけてから態度が一変。
何とかH子とやり直そうとする俺を妨害しまくり、
「H子の幸せを邪魔をするな」だの、
「お前みたいな孤児の貧乏人と娘を結婚させたら損だ」
だのと罵りまくってくれた。
終いには俺の事を「お兄ちゃん」と呼んで懐いてくれていた妹子まで
汚物を見るような目で「ストーカー」だの「孤児」だの「貧乏人」だのと
罵ってくれて、今まで築きあげた情なんざ跡形も無く吹き飛んだ。
奴らの豹変振りは、数年たった今でもうなされるぐらい凄まじかった。
2016年04月27日 カテゴリ:くれくれ・おこがましい  コメント:(0)
第一話
第二話
第三話
第四話
956: 名無しの心子知らず 2007/11/20(火) 21:19:21 ID:KLVzG41S
頭のおかしい人は、何か起しても無罪放免の恐れがある。 
逃げるほうが良いと思う。 

ここで戦いを進めてる人は、リアル基地外を見たことがない人だと思う。 
逃げろ。 
戦いには意味はない。
 
2016年04月27日 カテゴリ:くれくれ・おこがましい  コメント:(0)
第一話
第二話
第三話
第四話
865: 転勤族奥 ◆jiwnMZv6v6 2007/11/20(火) 10:37:03 ID:DAyoRQxo
せこケチスレで幼稚園の制服をクレクレされたものです。 

土曜の午後にA夫婦がうちに来ました。朝に園に呼ばれて園長先生と話をしたそうです。 
Aママは来た瞬間から戦闘状態でふじこふじこでした。そしてA旦那も…同類でした。 
A旦那「喧嘩は両成敗、どちらか一方だけ悪いということはない。車の事故だってそうだ。 
こうして関係が壊れた以上、同じ土地で共存は難しい。お宅は転勤族、うちは先々代からこの土地にいる人間。

いずれは出て行く人が転園、引っ越すのがいいと思う。これですべて丸く収まる」
なぜうちが引越しを?と聞くと
「うちの子は来年年長になり、下の子は入園して年少に。幼稚園的にもどちらかとるなら
一人通わす家庭より二人のほうが金銭的にもいいはず。子供の幼稚園変えるのは可哀想だしもう願書もだしたから」
旦那と聞いていて本気でポカーンでした。
「それって…自分の子供は可哀想だけど人の子供の気持ちは考えないんですか?」と聞くと
A旦那「誰だって自分の子供が一番大事。どうかわかって欲しい。自分たちはここを動けない。
お互いの実家も近くだし永住するつもりなのでそちらに動いて欲しい。」と言い出した。
旦那が切れて「どこまで自分勝手なのか。突然やってきて謝るのかと思ったら引越しのごり押しか!
うちだって子供に園を変わらせるのは嫌です。引越しもしません。幼稚園で話し合ったという内容がそれですか?」
と聞くと「ちゃんと話し合った。先生たちもその案がいいと言っている。」と言う。
園に電話して確認すると話し合いをしたもののふじこって勝手に帰ったらしい。

2016年04月27日 カテゴリ:くれくれ・おこがましい  コメント:(0)
第一話
第二話
第三話
第四話
557: 転勤族奥 ◆jiwnMZv6v6 2007/11/16(金) 23:12:21 ID:paGpdS5x
遅くなりました。文章が変だったらごめんなさい。 
長くなるので一部はしょって書きますが長いです。 

園に行って子供を預かり保育で見てもらって園長先生と話をしました。 
朝のAママの話は以前の苦情の内容にかなり脚色されていたものでした。 
私が無視してあることないこと言いふらし、必要なときだけ物を押し付けるらしいです。 
聞いただけで頭が痛くなりました。
Bママも一緒に話してくれて、何なら知っているお母さん全員で証明してもいいと言ってくれました。
園長先生も私たちの話が筋が通っていて嘘ではないような気がするとおっしゃってくれました。
その時Aママが主任の先生と入ってきました。お迎えにきた時に呼ばれたみたいです。
私と目が合うと一瞬あせってましたが、横に立って腕組み、見下ろしてきました。
A「なんで○さんがいるんですか。非常識な人とは同席できませんが」
園長「まぁ座ってください。話を聞くとAさんのお話とだいぶ違うようですが」
A「その人は平気で嘘をつきますから。こんな非常識な人がいる園に子供を預けられない
  転園させてください。保護者の総意です」
私「嘘つきはどっちですか。制服くらい自分で揃えてください。そもそも一度も制服を譲るとは言っていない。
 うちは転園もしないし転勤も、制服譲る気も一切ない」
A「私は制服が欲しくて言っているのではない。子供のために非常識な人は出て行って欲しい。
  貧乏な人がグダグダ言うから制服ひとつでこんなことに。これだから貧しい人は嫌だ。」
私「そうですね、私もここまで心が貧しい人は初めてです。確かにうちはお宅より貧しいかもしれないが
  あなたに言われることではないしそういったことを口にできるのが非常識だと思う」
A「貧乏人と一緒にするな。大体失礼な暴言吐いたのはそっちだ。旦那にも恫喝された。
  精神的に傷を負っている。ほんとは慰謝料も欲しいくらいだけど同じ子供を持つ親だから我慢してあげている。
  たぶんそんな費用もお持ちでないでしょうから」
私「払う必要性を感じない。私が切れたのはあなたがしつこく制服クレクレしたから。
  旦那があなたに文句を言ったのは待ち伏せされて転勤願いがどうとか仕事のことにまで口出しするから。」

2016年04月27日 カテゴリ:くれくれ・おこがましい  コメント:(0)
第一話
第二話
第三話
第四話
174: 名無しの心子知らず 2007/11/15(木) 13:23:54 ID:7YZPrfbP
大人の秘密豚切りで投下 

うちは転勤族で長くて5〜6年、早くて半年くらいで異動がでる。 
今住んでいるところはもう3年いて、そろそろ転勤になってもおかしくないので 
迷ったけど4月から娘を三年保育で幼稚園に入れた。

ある日、幼稚園に送った後他のお母さんたちと話してて家の話になった。
同じクラスの男の子一家が家を新築して引っ越すらしい。
すごいね、うちは転勤族なんで持ち家とか夢のまた夢だ〜と話していたら
「えっ!?転勤族なの?」と急に肩を引っ張られた。
その人はうちの近所のマンションに住んでるAママ。年中に男の子がいて
道ですれ違ったときには挨拶や会釈はするけど話したこともない。
「うちの下の子来年入るんだけど…転勤したら制服とか道具とか一式貰ってあげるよ、
今約束したの皆聞いたよね、他の人はもう貰えないから〜。私が先約!」
突然のことに私もその場にいたママたちも皆ポカーン。
われに返って「いつ転勤になるか分からないしそんな約束できない。三年間通えたらいいな
と思っているので制服を誰にもあげるつもりはないよ」というと
「まぁ、そういわずに。家は分かってると思うから転勤になったらもってきてね☆」と
言ってダッシュで帰っていった。それが5月頃。

それから道であったり買い物先で会う度に「ねぇねぇ、転勤決まった?」
「3月までには引っ越してよ!」とよってくるようになった。
最初は「転勤は会社都合なので時期は分からない」「制服もあげられない」
と言っていたけど会うたび何度も何度も言われるのでうっとおしくなってきた。
ある日公園で会った時に「転勤まだ〜!?まだ引っ越さないの?」といわれたので
「そんなに私に出て行ってほしいんですか!私何かしましたか?娘の制服は絶対あげません。
あなたにあげるくらいならリサイクルショップに売るわ!」と切れてやった。
Aママはびっくりした後ふじこってたけど無視して帰りました。
それからは会っても思いっきりフンッてされたり近所の人にいろいろいってたけど
寄ってくることはなく、諦めたんだと放っておいた。