2016年10月06日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
408: 1/2 2011/07/26(火) 16:35:15.49 ID:LR4+GiK8
さっきガソリンスタンドに給油に行ったら、バッテリーの無料点検中ですぐ終わるので 
点検させてくださいというので、お願いした。
2016年10月06日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
709: 恋人は名無しさん 2009/09/28(月) 00:23:03 ID:p4ryfQLA0
2年前に起きた修羅場。フェイクあり 

ある日、俺の父親(51)の彼女のAさん(38)から大事な話があるので実家に来てほしいと連絡が入った。
2016年10月06日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
132: ◆dTOT.g8rMgkg 2014/01/24(金) 21:06:15.03
ヒス嫁から完全教育済みの子供の言動がどんどん狂っていく。 
もう嫁も息子も同じ人間として見られなくなった自分に気がついちゃった。 
子供が寝たら刺されるの覚悟で嫁に離婚の話する。 
親権はいらない。 
稼ぎの半額差し出し続けても離婚する。 
無事生き残ったらまた吐き出さして。
2016年10月06日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)
1: 名無しさん@おーぷん 2015/04/19(日)01:52:49 ID:RT0
まあ聞いてくれよ
2016年10月06日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
21: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)02:08:46 ID:Pdd
友達というか会社の同僚だけど、仲良くしてるA子
同じ会社だから絶縁まではできないけど
仲良くするのやめようかと思ってる

私とA子は音楽の趣味が同じ
ぼかすとややこしいのでぼかさないで書くと
一昨年、ビートルズのポールマッカートニーが来日したので
一緒にコンサートに行く予定でチケットも連番で買った
(ものすごく久しぶりの来日だった)

コンサートの前日、私とA子を含めた会社の仲間数人で行った居酒屋に、生牡蠣があった
私は遠い昔だけど牡蠣に当たったことがあって、
生牡蠣の方が好きだけど、基本的に火を通したものだけ食べる
A子も当たったことがあるらしく、「牡蠣に当たると大変だよね」と話していた

翌日に大事なコンサートを控えているので、私は当然生牡蠣は遠慮した
他び同僚は食べていたし、A子も食べたいと言っていたけど
万一当たったらコンサートに行けなくなるので、私は止めた
ちなみに他にも当たった経験がある同僚がいたので
私とその子は焼き牡蠣にしてもらって食べた

なのにA子は生牡蠣が食べたいと騒ぐ
私は「止めなよ」とアドバイスするまでしか権限がない
バイトの店員さんに
「うちの牡蠣は大丈夫だよ!」と言われたので、A子は生牡蠣を大量に食べていた

もう展開はわかると思うけど、A子、ばっちり当たり
翌日も翌々日も一日トイレから出られず、コンサートは私一人で行った 
 
2016年10月06日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
392: 恋人は名無しさん 2014/11/29(土) 14:33:30.84 ID:ovCIZG8Y0.net
彼女(既に元、かな・・・)が変な言いがかりつけてくる 

↓喧嘩した後いきなり送られてきたライン 

女「最低。ばれてないと思って好き勝手しやがって」 
俺「なんもしてないけど何の話?」 
女「まじでバレてないと思ってるの?」 
 俺「いやだから何の話だよ」 
女「仲良くしてる女いるでしょ」 
俺「いない。そう思った根拠は?」 
女「最低」 
俺「いや、だから根拠は?ただの言いがかり?」 
女「正直に言えばいいのに」 
俺「いやそんな女いないし。そう思った理由は?」 
女「言う気はないんだね」 
俺「言う気がないんじゃなくて、言うネタが何もないです」 
女「他にもたくさん女いるんだろうな」 
俺「マジでただの言いがかりかwwさすがに笑うわw」 
女「ほんと残念」 
女「別れようね」 
女「タヒねタヒねタヒね」 
女「嫌い嫌い嫌い」 
女「◯◯(ネトゲで知り合った男)とゲームするほうが楽しかった」 
女「元カレといたほうが楽しかったなー」  
元カレとの思い出話延々・・・ 

俺「・・・・・」 

別れたいならそう言えwwww
2016年10月06日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
773: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/30(月) 21:05:50.31
だれか聞いてくれ。 
俺の嫁はこれといって非がない。娘も1人いる。 
だが不倫相手を愛してしまい、どうしても一緒になりたい。 

浮気は推測されてるのもあったし嫁に正直に「お前に愛がなくなった、一緒になりたい女がいる」と離婚したいと言った。 
 

何と理不尽なことかと自分でも思うけど、どうしても彼女をこれ以上待たせたくない… 
だが嫁はもちろん首を縦には振らずいまではろくな会話もなし。仕事でなかなか嫁とは時間が合わないし 
話し合いすらできてない状態。嫁のいる家に帰る俺を彼女がすごく疑ってる 
とりあえずどのみち別居はしたいんだが 
俺には貯金もないし嫁が通帳握ってるから家も借りれない 
だが彼女が初期費用を出すからと同棲したいと… 
俺名義でないと借りれないし 
生活の金も必要だし、離婚が成立しなくても通帳は持ち出すつもりだが 
婚姻費用だとかって裁判とかになってからやっと払うもんなの? 
頭がパンクしそうだ
2016年10月06日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)
61: 名無しさん@HOME 2008/06/05(木) 23:13:08
嫁に来た時にちゃんと了解を得て連れてきた私の猫。 
姑とコトメが勝手にどこぞ遠くのホームセンター駐車場に置いてきたと報告された。 
粗相もしない、人間が大好きで人を信じきった猫だったのに。 
人前ではこんな利口な猫いないって言ってた癖に。 
ただ単に私を傷つけたくてやった事なのは間違いない。 
 生き物を捨てる事はハンザイだと言ったらコトメに「雑種でも?w」と笑って聞かれた。 
旦那とそのホームセンターに行き3時間余り周辺を探したけどもういなかった。 

その件で旦那が怒って別居に繋がったのは良かったけど… 
そんな事で私の怒りが消えるはずもなく。 
あれから2年。 
コトメが連れてくる「愛されるために生まれてきた(コトメ談)」プードルちゃんに 
可愛すぎるからw会うたびこっそりチョコをあげてる。カカオの濃い奴を。 
玉ねぎタップリのミートボールを作った時も、あんま可愛いからこっそりお裾分け。 
紅茶葉の入ったクッキーとか大好き。キャワイイv 

「なんかヨダレがいっぱい出るの。」「元気ないのよ。」ってそんな悲しげに言わないでよ糞コトメ。 
ほの暗い喜びに浸ってしまうジャマイカw 
長文スマン。
2016年10月06日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(2)
441: 1/4 2008/02/01(金) 13:43:05
暇そうなので、うちの元夫のエネ話でも。 

ある日旅行大好き散財トメが、海外旅行に行きたいからお金を貸してと言ってきた。 
ウトは海外出張が多くて、その間トメは好き放題。でもウトが退職して 
家にいるようになって、トメの金遣いの荒さに今更危機感をおぼえたらしい。 
ウトがトメからカード類を取り上げて小遣い制にしたため、うちに借りにきたと。 
でも断った。 
夫は「老後の楽しみなのに、可哀想だ」と言ってたけど、子供の教育にこれから 
お金がかかるから遊興費のために貸すお金はないよと説得した。 

その翌月、娘が欲しいものを買うためにお金をおろしに行った。 
毎月のお小遣いや、お年玉などを貯めてて63万ちょっと貯まってた。 
帰ってきたときの娘の顔…。今思い出しても胸が苦しくなるよ。 
「お母さん、私のお金がないよ!」 
そう言って差し出した明細票には、残金2万円ちょっと…。 
娘が1万円おろしたから、60万もどこかに消えたことになる。 

犯人は一人しかいない。その晩夫を問い詰めたら、トメに あ げ た と白状した。 
ふざけるな!なんで娘の金を勝手にあげるんだ!と言ったら、夫逆ギレ。 
「お前がお袋に金をあげないから悪い。娘の金はもともと俺の給料から出たもので 
処分するのは俺の自由だ。お前や娘の着てる服も食ってるものも全部俺の給料で 
買ったものだ、文句があるなら何もかも全部置いてハダカで出て行け! 
娘も置いていけよ、俺の金で育った俺の子だからな!」


2016年10月06日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
243: 1/2 2008/05/15(木) 13:04:26
一昨日このスレ初めて読んでびっくり。 
空気読まずにそして自己過去語りさせていただきます。 

元夫は長男。 
ウトメはそれなりにいい人たちでコトメもおらず、お互いに干渉もせずそれなりの距離で円満なお付き合い。 
元夫弟が家業をつぎ、元夫は普通にサラリーマン。 
義弟家族は義実家近くに別居。我が家は転勤のためどちらの実家からも遠くに別居してた。 
 元夫が「やっぱり長男だから同居しないと」といい始める。 
私は当然反対。いつかはってことなら考えないでもないけど、まだ義両親も元気でそんな時期でもないと思ってた。 

ところがある日、旦那が突然退職。上司と喧嘩して辞表たたきつけたらしい。 
社宅だったため退去して「このまま同居だ」と。義実家に戻ることになった。 
荷物を先送りして、義実家に到着するとそこは新築2世帯住宅になってた。 
見た瞬間。やられた!と思ったが義両親の手前何も言えずにあとで旦那に文句を言ったが「長男嫁なんだから」でスルー。 

元夫は地元で再就職、義実家での生活が始まった。 
ウトメ、義弟の職場は敷地内なので毎日義弟くんがやってくる。 
彼らの昼食はトメが作ることになっているものの、手伝わないわけにもいかず毎日手伝った。 
週末になると義弟子らが遊びにくる。(ほぼ毎週)義弟嫁も、階下に入り浸っている。 
そうなると、休日だからとダラダラしてるわけにもいかず…。 

同居してから二月ほどすると、トメとギクシャクするように。 
直接は言わないが、何か言いたいけど言わないみたいな思わせぶりな態度が多くなる。それで私もカチンときて余計にギクシャク。 
私と姑の様子を見て旦那は「義弟嫁を見習え。仲良くやれ」というだけ。確かに義弟嫁は姑とも非常に仲よくやっている。 
ウトメが「義弟嫁はお嫁さんというより娘のような気がする」と親戚中に触れ回るほど。私にとっては義弟嫁はコトメみたいなもんだった。