2016年08月10日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
500: おさかなくわえた名無しさん 2010/04/04(日) 13:22:18 ID:D6qVox9P
会社の、定年間近のAさんが、飲酒運転して警察に捕まった。 
うちの会社は飲酒運転したら即解雇なので、Aさんは退職した。 

数日後、Aさんは普通に出勤して仕事をしていた。 
どうも認知症だったらしく、退職したことを全く覚えていなかった。 
上司がAさんに説明して、家に連れて帰った。 

それから数日後、Aさんが亡くなった。 
家の階段から落ちて骨折したのが原因だった。 
落ちた後すぐ亡くなったわけではなく、骨折した脚で歩き回っていたらしい。 
折れたことも分からなくなっていたようだ。 

それまで普通に仕事をしていた人だったのに、認知症って恐ろしいと思った。
2016年08月10日 カテゴリ:息子・娘  コメント:(0)
593: :2016/04/05(火)21:41:09 ID: 
3年ほど前にも2ちゃんねるに書き込んだことがあるんだが、どこだったか忘れてしまった。
初めから説明させてもらうので、長くなってしまうが相談に乗ってください。

後述するが、3年前の相談は彼女が浮気をしているというものだ
彼女はバツイチで一人娘を女手一つで育てていた。
といっても、よくあるシングルマザーみたいな感じじゃなくて専門職で収入も労働条件もいいところで働いていた。

一人娘も私によくなつき、結婚して彼女と娘と家族にになりたいと考えていて、写真だけでも結婚式を挙げようかとか色々な話も進んでいた頃だった。
娘が小学校に上がるのに合わせて名前を変えるために入籍する話をしていた頃、娘が突然亡くなった
ほんとに突然のことで、言葉で言い表せないくらいショックで…彼女も俺も相当落ち込んだ。
悲しみは嘘じゃないが、生きているものには生活がある。
ただ生活しているだけでも家賃だって光熱費だってかかるし、いつまでも悲しんだところで現実には変わりないじゃないか

なのに彼女は忌引き期間が過ぎても仕事には戻らず1日を泣いて過ごすか、布団の中で過ごすようになった。
社会人として、仕事に穴をあけるとはどのようなことか、悲しんでいても命は戻らないことを説教した。
説教は、頭のいい彼女だったから考えれば分かるところなんだが、考えることを放棄してしまっていたので自分が伝えなくてはいけないという思いからだった。

しかし彼女は働くどころかアドバイスをした俺をなじりだす始末だった。それで、距離を置いていたのだが、半年ほど経った後、彼女の家に男が出入りしていると聞いた
私たちはまだ別れてなどいないし、浮気という裏切りに動揺し2ちゃんねるで相談したのが3年前。

そういや相談の結果なんだが、彼女の尻軽さは2ちゃんねるのみんなですら呆れていたな…
これは結果的に言うと、グレー判定というか彼女の家に出入りしていたのは従兄弟だったそうだ。
彼女の落ち込みから親や兄弟、叔父叔母、従兄弟が自害を心配して毎日誰かが泊まり彼女を見張っていたとの話だった

それで、あれから彼女も落ち着いたことだしやり直してもいいと思っている
しかし、連絡がつかないどころかまた浮気をしている可能性が出てきた。一度ならず2度までも彼氏を裏切るような人間失格の代表みたいなやつとは慰謝料をもらって別れてやろうと思ったこともある
しかし同時に、彼女を愛している気持ちもまだ残っていて辛い
最低な女なのはわかっているが、別れるべきか、水に流してやるべきか
2016年08月10日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)
401: :2015/09/20(日) 06:36:35.10 ID: 
朝からチャイム連打でさっき起こされた 

昨日仲良いママ友に託児願いされて断ってたんだけど、窓からこっそり覗くとそのママの息子が玄関の前で座ってる。 
強めに断ったし、まさか来るとは思わなかったわ。 

と りあえず休日出勤の旦那に、絶対玄関開けたとき中に入らせない様言った+そのママ友にラインで「息子君来てるけどどうかした?とりあえず私今から実家だか ら早くきてねー!7時までに来てくれないと電車の時間があるから近くの交番に預けておくね(^^)」って送っといた。 

ちなみに個人ラインじゃなくて、ママ友の全体ラインで。 

私自身家庭板脳だし、もしかしたら何か事情があるのかもしれないけど、人の子供なんて怖くて絶対預かりたくない。
2016年08月10日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
1: :2016/04/07(木)19:00:31 ID: 
なぜあのとき嫁を信用してしまったのか…… 
2016年08月10日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)
1: :2014/12/31(水) 01:18:21.05 ID: 
悲しいね。 
急用で同窓会行くのやめたら違う男と行為してたよ 
2016年08月10日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
1: :2016/04/06(水) 13:17:01.934 ID: 
今日の朝出来心で携帯見たら浮気してた 
辛い
2016年08月10日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
541: :2010/09/28(火) 20:05:46 ID: 
件名 
今夜は少し遅くなる。 
本文 
11時をまわると思う。早く帰ってやれなくてごめんな。 
あと、もののついでにちょっと聞いてほしい。 
【縁】なんて、古い言い方に捕らわれたくはないんだけど。 
でも、やっぱり出会いには意味があると思う。 

出会えたって、こと。 
なにより素晴らしい、こと。

魂っていうのかな、そういうものが、ひきあってさ。 
すれ違うこと。そんなことからしか、愚かな僕たちは気付けない。 
だから、すれ違えて良かったんだよ。 
愚かもいいもんだね。すれ違えて分かり合える。 
何度でも惹かれあう。そう、何度でも、何度でも。 
それが、縁、出会いなんだ。 

…少しはわかってもらえたかな? 
噛み砕いて言ったつもりなんだけど。 

まぁ、わからなかった箇所は帰ってからね。 
二人で新しく歩き出そう、な? 

昨日離婚したんですけどw 
あの家に私いませんけどw 
何時になろうが知らんわw 

2016年08月09日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)
876: 名無しさん@HOME 2015/08/11(火) 20:12:45.52
愚痴、ボロクソに叩かれる事覚悟で愚痴。 
我が家にはもう30近い娘がいるんだが、道一歩挟んだだけの 
お向かいに全く同学年の男の子がいた。 
この子をA君としよう。A君は顔もまあ標準よりは良かったし、 
勉強はむかしから飛びぬけて出来たのだが 
何と言うかそそっかしいと言うか落ち着きがないというか詰めが甘いと言うかで 
本人のハイスペックの割にスクールカースト的なものは結構低い子だった。 
勿論娘から漏れ伝わってきた話だけどね。

まあ娘とA君は小学校時代までは仲良かったけど
スクールカースト的なものが色々厳しくなる中学以降は
表面上はともかく家では娘はA君を馬鹿にしまくってた。
ところがA君は娘の事が好きだったみたいで
その関係で色々あったらしい。

それから月日が流れてA君はそのまま一流大に進学後
勤め先も超1流の所。
一方娘は3流大から中小企業の事務になってる。
まあそれでも今のご時世正社員の職があるだけマシなんだろうけどね。
で、そのわが娘は大学卒業寸前の時に
「へーAってそんな凄い所から内定貰ってるんだ。これなら付き合ってあげても
良いかも。」と物凄い上から目線の発言をし出して
そのノリでA君に接近したら
「いや俺中高と何十回も付き合ってってお前に言ったけど、悉く振り続けたのお前じゃん。
正直今のタイミングでそんな事言われても金目当てとしか思えないんだが。」と
見事玉砕。
でも娘は懲りずに
「Aの癖に私に逆らった。昔はあれだけ好き好き言ってきて何でも言う事聞いた癖に。
もう良い。Aより良い所勤めてる男見つけて見返してやる。」と怪気炎をあげていた。
2016年08月09日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
532: 名無しさん@HOME 2007/08/22(水) 22:04:23
アテクシの息子ちゃん娘ちゃんサイコー! 嫁最低! 
嫁は使えない事この上ない、アテクシの娘ちゃんは〜何でも出来て 
ジーニアス〜。がさつな嫁の世話になんかなったら頃されちゃうわ〜。 
がデフォのトメ。 

法事等のイベントがある度に、上記の内容と共に、 
「掃除しようとして窓ガラス割った、家の中の物壊した」 
と、コトメのミスを私がやったかのように親戚中に吹きまくってきた。 
窓ガラスはコトメのガキが蹴って割ったもの、家の中の物を壊したのは、 
コトメが転びそうになって慌てて手をついたから。


この正月あたりから、ある程度の介護が必要になったトメの世話を押しつけられそうになりましたが、
「私ったら不器用で…」「義母も以前から言ってましたし…」
とトメが吹聴してきた嘘をガッツリまくし立てて、
「こ〜んな至らない嫁が、これ以上の粗相をして、余計に悪くしたら
 申し訳ないから、介護はコトメさん達にお願いしますわ」
あとは、ワザとコップの水をこぼして不器用アピールしつつ、
「至らない嫁ですみません。がさつな嫁で申し訳ない」
を連呼して、格好だけペコペコ謝りながら帰ってきた。


介護なんかしたら、どんな無い事無い事吹聴されるか解らないし。
2016年08月09日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
308: 名無しさん@HOME 2006/03/09(木) 18:37:47
弟もヘタレなヘタレ夫婦なのですが、結婚するときにひと悶着ありました。 

弟たちの結婚式の1ヶ月ほど前に、実家でみんなでご飯食べる機会があって、 
両親、私と子供(1歳)、弟、弟嫁(そのときはまだ婚約者)というメンバーで集まりました 
(私の夫は以前から決まっていた休日出勤で来られず)。

で、メシ食った後、弟嫁ちゃんが
「ウェディングドレスを取りに、お義姉さんちに伺いたいのですが、いつならいいですか?」
とか突然言ったので、ビックリして聞くと
弟に私の結婚式のときの写真を見せてもらったらしくて、その時私がきてたドレスを自分の式でも使いたいとのこと。

でも私が着てたのは会場となったホテルで貸してるただのレンタルドレス。
弟たちは別の教会で式を挙げるし、数年前のことなので今あるかどうかも分からない。
というか、私に言われてもなんとも出来ない。
という事を説明しました。

いったん切ります