2016年01月31日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)
645: :2014/03/26(水) 18:39:51.55 ID:
長いけど、このムカツキをぶつけるところがない。愚痴らせてくれ。
浮気女の友達の「彼女ちゃんだってつらいのよ?」攻撃。

前提として、会社から海外赴任の打診(と言うか正式決定前の通達、拒否できない)があったから 社内恋愛の彼女に結婚する意志があるかを探りをいれた。
プロポーズじゃなくて、もっと婉曲的な感じ。
(OKだったら日を改めてプローズするつもりだった)

そしたら、仕事を辞めたくないから考えさせてと言われた。
結婚を焦る歳とは言え付き合って半年だし決断できないのも無理ないかな?とか、
任期の3~5年、長距離恋愛大丈夫かなあ?と言うようなことを考えていた。
そうこうしているうちに彼女が二又かけてたことが発覚。
(間男へのメールを間違って俺へ送信)。
間男も同僚(他の部署)だったので、同期達に裏を取ってもらって間違いないことを確認。
ムカついたが二股女を取り返してもしょうがないので、分かれ話しをしたら浮気を認めたから分かれた。
向こうが本命ってことらしい。
社内恋愛で二股したものだから間男と彼女の噂は有名になり針のムシロらしい。
同期の男が間男と同じ部署で、同期の女が彼女と同じ部署だから情報が入ってくる。

ちゅうか彼女は間男と俺と付き合う前から付き合っていたのかもしれない。
もしかして俺が間男?orz 彼氏いないって言ってたのに。
海外赴任終わって帰ってきたらアラフォー、もう一生独身かなあって落ち込みながらも、
あんな女と結婚しなくて良かったと思って自分を慰めていたのが3カ月ぐらい前。
646: :2014/03/26(水) 18:47:50.14 ID:
女の賞味期限は25歳、消費期限は30歳

25過ぎたらちょっとは妥協しろ
30過ぎたら貰ってくれる人がいるだけでも有難いと思え
35過ぎたらもう潔く諦めろ
647: :2014/03/26(水) 18:48:23.17 ID:
前置きが長かったけど、ここからが、さっき起こった出来事。
正式な赴任じゃないけど僻地に長期出張。
空港のチェックインカウンターの前で彼女が待っていた。
チェックインしてから御土産買ったり飯食ったりするつもりだったから、相当余裕な時間に行ったんだけど、
彼女は有給取って朝から張っていたらしい。

話しをしたいって附いてくる彼女。話すことはないと歩く俺。
無視して土産の明太子や虎屋の羊羹を買っている間も附いてくる彼女。
彼女が携帯で誰かに電話。見たことない女が合流。彼女の友達(友子と呼ぶことにする)らしい。
「はじめまして。でも、彼女と話すことは何もありません」と言ってチェックイン後に寿司屋に移動しても附いてきやがった。
しばらく食えなくなるので楽しみにしていた寿司もゆっくり食えない状態。



(できるだけ思いだして書くけど、実際の会話はもっとぐちゃぐちゃ。読みやすいように整形してる)
彼女 「ごめんなさい。でも失って気がついた。俺君が一番大事。やり直したい」
俺 「ごめんなさい。もう信頼関係が壊れたから無理」
彼女 「もう一回、信頼を取り戻すチャンスが欲しい」
俺 「二股するケジメのつけられない人とは信頼関係気築けない。百歩譲って、これから離れて暮らすのに信頼関係が築けるとは思えない」

友子 「どうして話しを聞いてあげないの?メールぐらい返信してあげたら?」(迷惑メール設定で読んでない)
俺 「二股決定なのに、それ以上話す必要ないですよ」
友子 「どうしてああなっちゃったのか?とか間男とどうなったのか?とか」
俺 「どのくらい事情を知ってるのか知らないけど、彼女は二股認めたんだから、それ以上聞くことはないし」
友子 「話し合わないと誤解が解けないでしょ?」
俺 「誤解って?二股してたのは事実でしょ?」


648: :2014/03/26(水) 18:51:47.02 ID:
友子 「彼女ちゃんにも色々事情があるんだし」
俺 「事情があったら二股して良いの?それとも何か新事実が?脅迫されてたとか?」
友子 「浮気しちゃったのは事実だけど、彼女ちゃんも凄く傷ついていて辛いんだから、そんな時こそ支えてあげるのが彼氏の義務でしょ?」
俺 「二股してる時点で彼女が義務を放棄してるわけで、そこまで面倒みれん」
友子 「付き合っておいて、そんなの無責任。はじめから結婚する気のない遊びだったの?サイテー」

俺 「無責任なのは彼女だし。結婚意識する歳だから引っ張らないように無理だと思った時点スパっと切ってるんだし」
友子 「彼女ちゃんは間男と分かれて俺君のところに来たのに彼女ちゃんは、どうなるの?」
俺 「分かれた後のことなんだから、好きなようにしたらええやん?でも、俺は無理」
友子 「なんて心が狭い男なの。サイテー」

俺 「はいはい。サイテーで結構。そんなサイテーな男とやり直す意味ないから、これっきりってことで?彼女さん。」
彼女 「・・・・・」
友子 「どうして、そうやって彼女ちゃんを追い込むの?そんなんだから彼女ちゃんが他の男に行っちゃうんだよ」
俺 「だから他の男のところへ行ったらええやん?」
友子 「だから間男とは分かれて来たんだって」
俺 「じゃあ他を探したら?」
友子 「どうして、そんなに冷たいわけ?」
649: :2014/03/26(水) 18:54:31.53 ID:
俺 「別に冷たくないやん。既に分かれた後なんだし」
友子 「分かれても彼女ちゃんは俺君のことが好きだったんだよ」
俺 「俺のこと好きなのに、俺と分かれて間男と付き合ってたの?そんな二股女は信用できない」
友子 「彼女ちゃんの気持ちも考えてあげて」

俺 「二股する人の気持ちは分かりません」
友子 「俺君って冷血人間ね」
俺 「温血人間は二股するの?どっちみち冷血人間と付き合う意味ないんだから終了ってことで」
友子 「そんなんだったら誰とも結婚できないよ」
俺 「余計な御世話。誰とも結婚できないんだったら、どっちみち彼女さんとも結婚できないんだから終了ってことで」

細かい会話は忘れたが、こんな感じ無限ループ。
どうも友子の中では、俺は彼女と復縁すべきって言う結論があって、その結論に従わない俺はサイテー男って言う論理構成らしい。
俺がサイテー男なら、彼女ちゃんにとってサイテー男と復縁するメリットないと思うんだけど、彼女と復縁することによって俺をサイテー男から更生させられると思っているらしい。

だから、彼女と復縁できるのを有難く思えって言うぐらいの勢いなんだろうな。
暫く寿司を食いながら考えた。クールダウンしてるつもりだったけど妙なテンションになってた。


650: :2014/03/26(水) 18:56:39.37 ID:
俺 「いったん整理しよう。彼女は復縁したい。俺は二股するサイテー女は嫌。友子は心が狭い俺はサイテーと思ってる。
と言うことは、友子さんはサイテー同士で御似合いねって思ってるってことだよね?そこまでバカにされて平気なの?彼女さん?」
彼女 「え・・・・私は、俺君のことをサイテーなんて思ってないけど・・・」
俺 「友子が、そう言ってたやん?俺はサイテー。そのサイテー男とくっつけようとしてる。要するにサイテー男に御似合いのサイテー女」

友子 「私は彼女ちゃんがサイテーなんて思ってない」
俺 「友子さんの価値観では二股はサイテーじゃないと?」
友子 「二股は悪いけど色々事情があったんだから・・・」
俺 「友子さんの価値観では、事情があったら二股するわけね。友子さんに旦那や彼氏がいたらかわいそう」

友子 「私は二股なんかしてない」
俺 「自分と二股彼女ちゃんを一緒にしないでってこと?見下されてるねえ。彼女さん?」
彼女 「私はサイテーなことしたから・・・」
友子 「ちょ・・・彼女ちゃんはサイテーなんかじゃない」
俺 「二股をサイテーと思わない人とは価値観があわんわ。そんな人のアドバイスを聞けん。二股OKな付き合いなんて無理」

友子 「二股OKなんて言ってない」
俺 「友子さんの中では、二股女より二股を許せない男のほうがサイテーなんでしょ?
そこから導き出せる結論は二通りしかない。友子さんは二股OK。もしくは、俺君は人間として格下だから何でも言うことを聞け」
友子 「俺君ってホントに理屈っぽくて嫌なかんじ。好きだって言う彼女ちゃんの気持ちが大事なんじゃない」
俺 「気持ち?じゃあ、俺は友子さんが好きだ。付き合ってくれって言ったら?」
友子「何言ってるの?ふざけるんじゃない。なんで私が俺君と付き合わないといけないのよ」
俺「気持ちが大事なんだろ?」
 
652: :2014/03/26(水) 19:00:28.94 ID:
友子 「そんなの信じられるわけないでしょ」
俺 「どうして信じないんだ?彼女さんが二股して、もう一回乗り換えするのは気持ちだけで信じるのに?」
友子 「私は友子ちゃんのこと分かってる」
俺 「浮気OK同士で分かりあってるんだろ?そんな謎価値観のヤツ信用できんわ」
友子 「だから価値観とか、そんなこと言ってるんじゃなくて友子の気持ちを考えてあげて」
俺 「高校生じゃねえんだぞ。気持ちの問題で済むか。信用できないヤツと結婚なんてありえんわ。
それとも何か?結婚する気ないけど遊びで付き合うほうが良いんか?」

友子 「結婚するかどうかなんて、まだ分からないじゃない」
俺 「結婚しないってことは分かってるんや。結婚する可能性のない女と遊びで付き合うなんてことは出来んわ」
友子 「遊びなんてひどい言い方しないで」
俺 「はあ?遊びじゃないから付き合えないって言ってるんやんけ」
友子 「アンタ、本当に理屈ばっかりでサイテーね」
俺 「サイテーで結構コケコッコー。だいたい彼女さんの話しを聞けって言いながら、友子さんばっかりがしゃべっとるがな。何の意味があるん?」

彼女 「私は許してとしか言えない」
俺 「だから、もう許してるだろ?だからスパっと分かれたんや。でも許しただけで二度と信頼しないけどね」
友子 「どーして事情を聞いてあげないのよ!」
俺 「だからアンタと話す義理なんかないんだよ。もう飛行機の時間だから、これでお終い。これ(1万円)で払っといて。さようなら」


俺に対して謝って情に訴えて復縁願うならまだしも、論破してヨリを戻させることが出来ると思う頭の構造が分からん。
ちゅうか「彼女の話しを聞いてあげて」って言いながら友子が9割しゃべっとるわ、ケンカ腰だわ、
自分が非論理的なこと自覚してないわ、なんか正義感たぎらせて上から目線だわ、なんの嫌がらせだよ?

彼女が本当に間男と分かれたのか、ふられたから滑り止めで戻ってこようとしたのかは分からんけど、どっちにしろ復縁する気はない。
浮気女にも腹が立つが、あの手のおせっかい女って浮気女本人より鬱陶しいよな


653: :2014/03/26(水) 19:01:52.67 ID:
説き伏せろよww

もしくは、着いてくんな!と一喝すればビビって逃げるだろ
655: :2014/03/26(水) 21:25:13.32 ID:
長いw
怒りはわかるがそんなカスは忘れろ
元彼女もその友人もうんこやで
657: :2014/03/26(水) 22:04:01.68 ID:
>>652
その浮気女会社に居れないようにしてやれよ
浮気女も浮気女友達もウザイな
659: :2014/03/26(水) 23:18:42.78 ID:
いや。楽しませてもらった
661: :2014/03/26(水) 23:30:56.67 ID:
女ってやっぱり馬鹿なの?


662: :2014/03/27(木) 00:50:43.15 ID:
>>645
面白かったぞ。次も期待している。
663: :2014/03/27(木) 01:05:39.28 ID:
>>645
~浮気女本人より鬱陶しいよな。
まで読んだ
666: :2014/03/27(木) 04:27:39.04 ID:
長くてスマなんだ。
あんなクズ女どもは記憶から抹消するのみと言う結論は分かっているんだが、やり場のない怒りを何処かにぶちまけたかった。
みんな、つきあってくれてありがとう。

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/cafe30/1390562954/

気になる人気記事

他サイト人気記事

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット