2017年03月18日 カテゴリ:修羅場  コメント:(0)



406 :名無しさん@おーぷん
間違い電話が毎日のようにかかってきて修羅場
デリバリーの店と番号が似てるらしく、○○ください!って電話がかかってくる
その店にはクレーム入れたけど、一向に改善されない
うちは在宅で商売してるので出ないわけにも行かない
一日10件かかってくることもあって、そんな日は最後の方になるとんなもんねぇよ!自分で作れや!って切れてしまう
仕事の電話かと思ってピリピリしてるのにそんな電話かかってきたらそりゃ頭にも来る
そしたら営業妨害で訴えられないかと弁護士に相談していた所、逆にデリバリーの店から警告を受けた。
要するに、俺が怒鳴ったりギャ茶切りしたせいで店の売上が下がったという
そんなもの知らないし、もう完全に頭にきた。
407 :名無しさん@おーぷん
怒りに任せて早速そのデリバリー店を晒してみようか
408 :名無しさん@おーぷん
もう潰れたからないよ
411 :名無しさん@おーぷん
>>406
それのファックスバージョンなら昔の職場であったな
外国の会社から恐らく送付した品物の詳細(インボイスってやつ)が
何件も同じ会社宛で来るんだけど、うちは当然無関係
最初こそ、そこの会社に電話+ファックスまでしてやってたが、
電話するたびに「はあ、そうですか」程度の反応な上に
一向に間違いファックスがおさまらないからファックスが来てもシュレッダー直行にしたわ
今回思い出したからその会社検索したら業績不振で親会社から売り飛ばされてたw
さもありなん
412 :名無しさん@おーぷん
FAXバージョン我が家もあった
何軒か前に住んでたアパートで付けてた固定電話の番号が
リフォーム会社のFAX番号と同じだったんだけど、事務所移転を周知しきれてなかったらしく
見積依頼とかがタヒぬほどきたw

しかもリフォーム会社だから図面とかを延々何枚も送って来るパターンが多くて、
感熱ロール紙(当時)がものすごい勢いで消耗されて泣きそうだった

元凶の会社は移転後しばらくはNTTのサービスで新電話番号案内をやっていたので、
何回かはそこに連絡して困っている旨訴えたんけど

一応電話口では申し訳なさそうにしてくれるものの間違い送信の頻度は一向に落ちず、
そのうち移転先の電話もつながらなくなってしまったので
ロール紙を抜いてFAX機能は諦めることにしたよ
当時はまだ若くて今よりもっと安月給だったから、
貴重な消耗品をこんなアホみたいな理由でムリヤリ消耗させられるのも修羅場といえば修羅場だった
引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1486762279/

気になる人気記事

他サイト人気記事

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット