2017年09月30日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)
664: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/12(金) 20:06:30.73
見合いの場合でもいいのかな 
嫁は普通に「はじめまして」 
俺は「失礼ですが○○さんご本人ですか?」だった
665: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/12(金) 20:36:26.90
失礼過ぎるw

666: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/12(金) 20:43:21.18
いやいや、そこからのリカバリーをkwsk

669: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/12(金) 22:10:01.24
664です 
>>666 
kwskが来ると思わなかった
大した話じゃないが少しだけ 

俺の実家は兄も姉も当時結婚しておらず
20代後半になるころには俺の元にも話がきた 
もとは兄の所にきていた見合い話が俺の所にきて、
会うことになったのが今の嫁だ 

俺も嫁の身上書の内容自体は目を通したし、
興味はもっていた 
悪い意味で気になったのは写真 
この写真ってのがどう考えても
見合い用の写真として撮ったものだと思えなかった 

たとえ見合いじゃなくビジネスだったとしても無いな、と 
多少写りは悪かったが身だしなみを整えていないのは
一目でわかったし 
清潔感どころか女性らしささえ感じられなかった、
おそらく化粧もしていない 

端折るけど理由あって嫁とは対面した 
それで俺の開口一番が>>664だったと書いたが
そうも言いたくなる風貌だった 

なにせ写真と全く別人だったからだ 
その見合い写真に載せていた写真は、
当時の嫁が今より30キロ以上肥えていた頃の
学生時代に撮られたものだとあとで嫁が話してくれた 

容姿のことで嫌がらせを受けていたころは
意図的に重たい前髪で顔を隠していたのだと 
足の病気を機に痩せたのを機に姉から諭され、
以後健康的に減量したらしい(今は足は完治) 

嫁にとってそれ以後も、
心にしこりとして残ってしまったのは
過去に浴びせられた容姿への言葉 

嫁は痩せてから周囲の反応が変わったことも
それまでにない経験を得ることもできたといったが 
コンプレックスを克服できたわけではないそうで、
外見で判断されるのは嫌という気持ちから 
あえて太っていた頃の写真を載せてしまったと話し 
困惑させてしまったことや見合いの場に
ふさわしくない写真を載せたことを詫びてきた 

余談だが俺の欲目も含めて嫁は初めて対面したとき
色白のクセのない優しい顔立ちで好みではあった 
今はどこにでもいる普通のおばちゃんだけどな 

結婚したあと嫁は
「あんな写真見た後で反応に困るようなこと言われて 
よく断らなかったね、面倒くさそうな女なのに」
と自分でしておきながら他人事のように話していたが 

あれほど外見で判断されるのが嫌だと話していたから、
笑顔に一目惚れだったことも一生嫁には言わないつもり

670: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/12(金) 22:22:05.04
>>669 
それは言ってやれよ。
あの言葉と共に。

671: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/12(金) 22:30:22.68
>>669 
結婚したんならもはや褒めるのに 
変な意地はらなくていいだろうよw


引用元:http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1386639305/

気になる人気記事

他サイト人気記事

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット