2016年09月の記事一覧
2016年09月30日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
86: ナナシ一号 ◆hanwM2E4hc 2005/07/27(水) 02:10:56 ID:ABMgSxV2
同僚の在日A(以後A)と初めてコンビを組まされた時の事です。 
それまでは、先輩と組んでいたんですが、社長直々に「ナナシ一号は、今日からA君と組んで貰う」とのお達し。 
それで、いろいろな事を教えてくれていた先輩と離れ、Aが俺の相棒となった訳です。 
初めて、Aとコンビを組んで管理の仕事をした時のことでした。
 俺「なぁ、俺の管理の道具一式返してくれないか?」 
A 「言いがかりを付けるなニダ。ちゃんと返したニダよ」 
しかし、管理道具は何処にも見当たらないんです。車は一台だけで管理などに必要な道具を積んでいるため、隠せる場所なんて何処にもありません。 
俺「んな事言っても、見当たらないぞ?どこら辺にやったんだよ」 
A 「車の中ニダ。」 
俺「いや、だから無いんだって、あの道具一式は俺の自腹なんだぞ」 
A 「管理道具の管理責任は、ナナシ一号ニダ。ウリの責任ではないニダ」 
という、話し合いの末にAを相手にするのは時間の無駄と知り、自分で探し始めたんです。 
探している途中。Aが「道具なんてどうでも良いから、早く帰るニダ」と騒ぎ始めたが、 
車の鍵を持っているのは俺なので、無視してしばらく探し続けると、見つかったんですよ。 
管理道具一式が、山の一番上に投げ捨ててありました。 
その事をAに問い詰めると、「なおしたつもりだった。悪気は無かった。もうしない。許してくれ」と謝りはじめたので、 
こんなに謝ってるんだし。もう二度としないだろう。と思い許したんですが、 
このドアホは、幾度と無く人が自腹で買った管理道具を、山の中に放置したり紛失してくれやがりました。 
もはや、こいつには貸さんと思っても管理道具を持っているのは俺だけで、貸さなければ仕事にならない。 
貸したら貸したで、帰ってこない。最後には自分で買うのが馬鹿らしくなり買うのを止めたら、 
社長から、「道具の管理ぐらい確りしてくれ。タダじゃないんだぞ」と怒られ、 
それ以来、アヤツには管理道具を入れる土嚢袋を必ず携帯させるようになりました。 
まぁ、それも、余り効果的ではなく、ただ、俺が見つけやすくなった。てだけなんですけどね。 
2016年09月30日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 20:51:14.09 ID:oFnvSF130
ちょっと古いけどテレビの録画専用に使えるかと思って 
電源入れたらそのままOSが立ち上がったんでしばらく使ってたら 
ある朝家に刑事が来て家宅捜査された 
2016年09月30日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
569: おさかなくわえた名無しさん 2007/04/01(日) 15:23:27 ID:xmDHqybc
もう9年も前の事だけど本当の話。 
当時高校生だった俺は姉と二人で暮らしてた。 
ある日、自室で漫画読んでたら赤ちゃんの泣き声が聞こえてきた。 
姉の部屋の方からだったから、何だろうと見に行ったら 
姉が赤ちゃん生んでた。 
姉は未婚だったし妊娠してたなんて知らなかったから 
心臓が止まるくらい驚いたよ。 
慌てて母に連絡して救急車を呼んだ。 
それから後はとにかく大変だったよ。 
あの時ほど衝撃的な事はもう無いんじゃないかと思う。
2016年09月30日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
791: 2014/01/07(火) 17:28:49.06
新郎友人として独身友人数人、友人夫婦、私夫婦と出席した結婚式。 
チャペルで新郎側へ座ろうとしたら女性ゲストだけ新婦側へ誘導された。 
新郎友人だし、夫婦で出席なのに何故別々で座らせられるのか分からないので 
無視して新郎側へ座った。 

訳は新婦側の招待客が叔父と叔母のみだからだった(ご両親はタヒ去) 
ブーケトスで女性ゲストは前に出るように促されるが女性が私達既婚者と婚約者のいる友人のみ。 
強引に前に3人で並ばされた。 
しかもブーケがかなり手前に落ちた。 
拾って一応独身だからって事で友人が新郎新婦と写真撮影。 
披露宴では新郎同僚・友人席は盛り上がっているが、 
新婦にもおめでとうと声掛けても新婦は無表情で「はぁ~どうも」としか言わないので、 
その後誰も新婦のそばに行かない。 
新郎新婦の昔の写真が大画面に出されるが、新婦のはどの写真も新婦が1人で写っているものだけ。 
最後に新郎新婦からの挨拶で新婦が 
「どうしても結婚式をあげたくて計画しました。 
それなのにどうして誰も私のドレス姿褒めてくれないんですか!? 
羨ましがってくれないんですか!? 
女性ならこの気持ち分かるでしょ!!」と泣き叫び、 
慌てて新郎がお礼を述べて終了。 
その後新婦が怖くて新郎との付き合いも友人一同止めました。 
2016年09月30日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
756: 2016/06/28(火) 23:44:25.81 ID:ozm9NVbj
遠距離恋愛中サプライズで彼の家を訪れたところ、
別の女の影があり二股かけられていたことが発覚。 
誕生日に可愛いネックレスを貰って浮かれていた矢先のことだった。 
当然口論となり、ネックレスを彼に投げつけそのまま別れて1年。 

大好きだったから、悔しいけど忘れられなくて実はずっとひきずっていた。 

先日、彼のFacebookを見てしまった。 
彼女と思われる女性のバースデーを祝っている様子、ツーショットをアップしていたり気分は複雑。 
だがしかし、彼女の胸元を見てみるとなんか見覚えのある 。。。 
そう、私が投げ捨てたネックレスをバースデープレゼントとしてあげたらしい。 

すごく引いた。引いたというかもうドン引き。 
サーっと気持ちが完全に冷める瞬間がわかった。