2017年03月の記事一覧
2017年03月31日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(1)
20: 恋人は名無しさん 2001/08/18(土) 01:51
830さんが終わった直後で悪いのですが、
私もアップして良いでしょうか?
2017年03月31日 カテゴリ:ママ友  コメント:(0)

488 :名無しさん@おーぷん

仲良くなって初めてママ友のお宅にお邪魔したんだけど、トイレ借りて戻ったらママ友が私の携帯を手に持って操作してた。
えっ?て声に出ちゃったら慌ててテーブルに置いて「鳴ってたから!急ぎかと思って!」だって。携帯みたら鳴った形跡なくて、「ん?何が鳴ったの?」って問い詰めると、
「えーおかしいな鳴ってたよー!」って言い張るんだよね。それでそのあと普通に世間してきたけどもう頭に入らなくて、
「ごめんお腹の調子よくないから帰るね。」って帰ってきた。なに見たんだろう、こわい。2ちゃんねるの履歴とか見られたかな。ラインかな。同じ幼稚園なのに普通に友達でいるなんて無理。
ママ友トラブルってよくテレビでやってたけど自分の身に起こるとは思わなかった。
2017年03月31日 カテゴリ:家事・育児  コメント:(0)
991: 名無しさん@おーぷん 2016/05/25(水)22:50:21 ID:Ulg
夫、激務で深夜帰宅、休みの日も基本ずーっと寝てるので、子育てにはノータッチ
でも私はそれなりに努力して育ててるつもりなので、
元気いっぱい天真爛漫でいつもニコニコの娘ではあると思う

しかし二歳児でイヤイヤ期真っ盛り、好奇心旺盛で色んなものに触ったりしてイタズラもしまくる
正直大変ではある、でも可愛いから適度に叱って適度に可愛がって、ってやってる

しかし夫、基本ノータッチだけど、寝てるところに乗っかられたりすると
「いってぇな!!てめえ頭おかしいんじゃねえのか!!」 と怒鳴ったり、
寝てる夫の足に子供が引っ掛かったら胸元を掴んでガタガタ揺さぶったりする…
(ちなみにきちんと起きてるときは穏やか。寝起きの機嫌が最悪)

深夜まで仕事して疲れて寝てるところを邪魔されてイラッとするのは分かるけど、
二歳の女の子にやる態度では決してないと思うし、
仕事で疲れてるのはフルタイムで働いてる私だって一緒

最近は夫が寝てる間は子供を部屋に入れないようにしてるけど、
襖だから私が家事してる間に開けようとすれば開けられちゃうし、
子供はお父さんのこと大好きなので家にいたら一緒にいたいみたいで寝てる部屋に入りたがる

何でこううまく行かないんだろう、子供と父母仲良く笑って暮らせる家庭が憧れだったのに、
母子家庭+たまに来るおじさんみたいな構図になってる気がして悲しい
2017年03月31日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)
767: 恋人は名無しさん 2001/08/17(金) 03:28
ぬわー、みなさん大変な経験をしてらっしゃるんですね。 
ここで私の体験を聞いて下さい。(修羅場ってほどでもないけど・・) 

学生の頃、同じ学校の彼とつき合って2回目のクリスマスイブのことでした。 
イブの2週間くらい前から、お互いのバイトの都合とかで 
(少なくとも私はそう思ってたのです)学校以外では会っていませんでした。 
で、イブはひさしぶりに彼と出かけて楽しくデートして 
その日は彼のひとり暮らしの家に泊まることになってたので 
彼の家へふたりで帰ったのです。 
着いてすぐに、あったかいお茶でも飲もうとキッチンに行って 
お茶を煎れてティーバッグをゴミ箱に捨てようとしたその時に 
私はゴミ箱の中にとんでもないものを発見してしまったのです。 

(あんまり長いと省略されちゃうからつづく。)
2017年03月30日 カテゴリ:セコケチ  コメント:(1)

711 :1/3

さっきあった神経ワカランな話。長いので分けます。
仕事の打ち合わせでカフェに入った。
待ち合わせの10分程前に着いたので先に入って、店員に待ち合わせなことと名前を伝えて2人席に通してもらった。
席の場所を相手に伝えて、数分後に相手も到着。
私はすぐオーダーが決まったけど相手はメニューを見てうんうん首を捻ってた。
店員が「お決まりですか?」と来てくれたので私はドリンクとケーキを頼んだ。
相手は何も頼まず「もうちょっと考えます」と言ったので店員は下がった。別にこれは良い。
だがしかし。店員が去ると同時にメニューを閉じて、相手は代わりに打ち合わせの資料を広げ始めた。
そこで少し違和感があったけれど、私のドリンクを持って来たときにでも頼むつもりなのかなと話を始めた。
2017年03月30日 カテゴリ:浮気・不倫  コメント:(0)
273: ボンビーSE ◆JgQtiBGUD2 2016/05/19(木) 01:24:44.97
【相談用テンプレ】 
 ・相談者の年齢職業 
 会社員40オーバー 
・嫁の年齢職業 
 専業40アンダー 
・婚姻期間 
 8年 
 ・子供の人数、年齢 
 2人、7才、4才 
 ・過去の不倫の有無(夫婦共に) 
  自分:独身時代に相手主婦アリ 
 嫁:無いと思う 
・現時点で決別か再構築か方針は決まってるか 
  まだ予備軍と思われるので再構築 

・その他、経緯と状況説明 
 ・数か月前から週一程度、夜中にツタヤに行くと言って出たまま一時間ぐらい帰ってこない日があった 
・今月に入ってから、平日夜にママ友と食事会に行きたいと相談される。(OKしたが結局流れた) 
・翌週食事会をリベンジしたいと相談されるがその日は帰宅予定が未定になると回答し、予定は流れた。 
・ここ数日、嫁が寝る時までスマホを寝室まで持ち込んでいることに気付く(以前はリビングに放置) 

・今日、スマホを放置したまま寝たのでLINEを確認したら、3月はじめから一人の男とやりとりが始まっていて、上記の食事会やツタヤはソイツと会う約束だったことが確認できた。 
・携帯の通話履歴でもアドレス帳登録のない番号と十数回の通話履歴がある。 
・LINEのトークを見る限りでは昼間に会ってることはまだ無さそうなので、体の関係はないと思われる。 
・ただ、トーク内容からすると嫁が本気になりかけていることが伺える。(来週会う予定なのに今夜会いたいとか) 
・LINEのトーク履歴はバックアップ転送済み 
・今のうちに何らかの手を打って、関係を切ってほしい 
・スマホを無断で覗き見たことは嫁には知られたくない 
・嫁は機械オンチでスマホもノーガードなので、何かをしかけることは可能 

何かやっておくべきこと、今後こうした方がいいということがあれば教えてほしい
2017年03月30日 カテゴリ:愚痴・相談  コメント:(1)
172:名無しさん@HOME2007/04/21(土) 14:12:02
長文になりそうだが、ここで吐き出させてほしい

出来婚だった私が、出産した次の日、
新生児室のガラス越しに(姑が)実家の母に言った言葉
『本当に息子の子供かしら』

そんな事言うなら妊娠報告した時に
言ってほしかった。
我が家に届いた封書を勝手に開けたり、
居ない間に色々と物色してみたりなど
娘と結託して色々な事されたり言われたりしたけど、
いずれは一緒に住まないといけない人だから
と聞き流す様にして我慢してました。

今思えば、何んで我慢したんだろう?
何んのメリットも無いだろうにと思う。
ただ、嫁姑問題に旦那を巻き込むのが
可哀想だと思ってました。

後、若さかなぁ。
今のおばちゃん気質だと、
まだ色々言い返せてた様な気もします。

続く


2017年03月30日 カテゴリ:妊娠・出産  コメント:(0)
735 :名無しさん@おーぷん

同じ趣味のサークルで知り合ったA子とB子。
A子は30代後半で私とB子が40代前半。知り合った時点では3人とも子梨。
それぞれの夫も同じ趣味なのでA子夫婦、B子夫婦、私夫婦の6人でよく遊んでた。

数年前にA子が病気で子を持てない体になってしまった。
A子は子供を切望していたので相当ショックを受けていたけれど
A子夫の励ましもあって、二人で仲良く子梨人生をenjoy仕様と前向きになっていた。

そんなところにB子が妊娠。
年齢的にB子夫婦は子梨でいくのかな?となんとなく思っていたので私もは驚いたけど
B子夫婦には待望の妊娠だったらしく、心からおめでとうと私は思った。

でもA子は相当ショックだったようで、「B子が来るなら参加しない」と趣味のサークルには参加しなくなった。
それはしょうがないと思うし、距離をとりたい気持ちもわからなくはないな・・・とその時は思っていた。

B子夫婦もA子夫婦の気持ちを尊重して、なるべく傷つけないように配慮はしていたし
趣味サークルのLineグループでも妊娠中の話題は一切しなかった。

B子が今年に入って無事に出産。
B子旦那から趣味サークルのLineグループで出産報告があった。
私たち夫婦や他のメンバーからお祝いの言葉を送ったけどA子とA夫は既読スルー。
赤ちゃんが生まれてからもう2ヶ月経つのにいまだにスルー。

不妊の辛さはわからないわけでもないけど、だからといって新しく生まれた命も祝えないのかな?
それって人としてどうなんだろう?と思ってしまい、なんかすごくモヤモヤする。
2017年03月30日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)
428: 428 2001/08/15(水) 15:26
今から1年前の話です。 
私と彼は婚約中で結婚式を半年後に控えていました。 
私達は同じ会社の同期同士で、入社して半年後の研修で知り合いました。 
当時彼は地方勤務で私は都内勤務の遠距離恋愛からスタートし、去年彼が都内へ異動になり、結婚することになりました。 
結納も終わり、挙式の日程も決まったところで、職場、同期にお互い関係を公表しました。 
どちらかというとオープンなムードの職場でしたので、ありがたいことに暖かな祝福 
を受けることができました。 
そんなある日、私の家に一通の手紙が来たのです。
2017年03月30日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)

91 :名無しさん@おーぷん

どっかで似たような話を見たことがあるけど、生みの親と育ての親が違った
6歳の時に生母が家を出て、あまり間をおかずに養母がやってきた
当然「このおばちゃん誰?」と思ったがそこに家族全員から「どうしたの、お母さんよ」とやられて
みんな頭がおかしい!と泣きながら家出した
何度も連れ戻されて、何度も「私がお母さんでしょ」とやられて自分がおかしいのかと絶望した
当時、映画で「家族だと思ったら中身が宇宙人になってた」というシーンを見たのもあり、
お母さんもお父さんも中身が宇宙人になったんだと思ったw

真相は、養母は父の浮気相手
生母は私の親権を争ったけど、持病だとか経済的な理由で泣く泣くあきらめて
まとまった金を持って実家に帰った
私がまだ小さかったので「物心つく前なら母親が違うことをごまかせる」と思って
家族一同、迫真の演技()で騙しにかかったらしいが、さすがに6歳相手にそれは通用しないw

ありがちだけど高校の修学旅行でパスポートを作るときに戸籍謄本とったら
そこに色々と書いてあって、親父に「どういうことだゴルァ」と聞いたら
「そろそろ時効かな」と笑いながら真相を告白された

こんなキチ一家と一緒に生活できないと実母の連絡先を探して、すぐに謝りに行った
泣きながら受け入れてくれてこっちも泣いた
大学進学決まってたのに、高校卒業のその日に実母の家(九州→東北)に逃げ込んだ
当然大学は入学式を前に辞退することになり、入学金やらを返せと実父が追いかけてきたが
私を受け入れてくれた実母の再婚相手が、そんなはした金で縁が切れるならと札束投げつけて追い返した
2人には今でも感謝してる