2016年05月01日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
639: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 13:05:31
嫁と子と俺両親と俺ババで旅行のはず。
が、子が発熱し嫁と子抜きで行った。

旅行先で嫁に対しての不満がぐちぐち。
俺の親は駄目だと思った瞬間。

640: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 13:14:40
なぜそんな地雷旅行を決行する気になったのか



641: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 13:23:56
俺ババが92歳の高齢なんだ。 
もう杖か車椅子でないと歩けない。 
旅行好きだけど、こんな足だともう行けない
と言っていたと 俺母が嫁に言ったところ 
嫁が「本当に歩けなくなる前にみんなで旅行しましょうか」 
と言ってくれた。 

当日までは○○さんありがとう、とか 
いい嫁さんだとか言っていて 
嫁もうれしそうだった。俺もうれしかった。 
最初で最後だと思ってたわけだが。 

悪口、嫁さんには言えねぇよ。 
あんなに気を遣ってくれたのに。なんなんだ。



642: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 13:28:26
639は旅行に行ったのか。 
そこで「嫁はそんなんじゃない」とかかばってやらなきゃダメだと思う 
&一連は嫁には伝えるべきじゃないと思う 

ごめんもうしてるよな 
うちは嫁のことをちょっとでもグチると 
何言っても「わがまま息子!」とか親に怒られるしww 
味方いなくてサミシスw ( ´_ゝ`)



643: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 13:30:10
うん、嫁さんの耳には絶対入れない方がいいと思う 
いい嫁さんだな 
親にはガツンと言っとこう 



644: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 13:36:03
639だが、旅行には行ったんだ。 
嫁がババ孝行で行ってらっしゃいって。 
嫁自身が病気になった訳じゃないから大丈夫って。 

どこの母親がわざと子供に風邪ひかすんだよ。 
大浴場だと足下がおぼつかなくて怖いけど、 
温泉つかりたいっていうから 嫁はがんばって
バリアフリーで露天風呂付きの部屋とか探してたんだぞ。 

ババが蕎麦好きだって聞いたから
おいしい蕎麦屋探したんだぞ。 
ちゃんと車椅子で入れるか電話で確認したんだぞ。 
なんだよ、わざと孫に会わせないようにいやがらせって。 

その場でかばったよ。もちろん。 
でもおまえにはまだわからんとか、
はあ?な返事しか返ってこない。 

聞いてくれてありがとう。 
なんだか悔しいんだよ。 



645: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 13:37:49
何故その場で(ババがいない時)に絞めないのかと小一時間



646: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 13:38:19
嫁さんカワイソス・・・



647: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 13:47:31
庇ったって。 
そんなの言いがかりじゃないか、庇うとかヘタレな事言わないでくれよ。



649: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 13:52:30
639だが。 
何を言っても悪いと思っていないその態度に 
もううちの親は駄目だ、と思った。 
とりあえず、うちに二度と電話すんなと言った。 
もう関わる気はない。 

が、実家に子供連れて行く?と気を遣っている嫁に 
なんて言えば良いんだろう。 
しょっちゅう写真とか用意してくれる嫁に
どう言えば良いんだろう。 

なんで嫁にああまで言えるのか。 
理解不能。



648: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 13:50:35
ちら裏でレスを付け合うのは、場所違いのような希ガス。 
気に入らないレスを付けられてもほっとくよろし。 
どうしてもやり取りしたければ相応のスレがある希ガス。 
さっき●しにいったら紙が切れてしまい途方にくれたガス。



651: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 13:53:50
639だが。 
すまない、スレ違いだな。 
聞いてくれた人ありがとう。 



652: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 13:54:03
こっちのほうがまともなレスつくかも。 

【既婚男性専用】嫁姑争い Part25 
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1126839347/ 


ところで今朝から腹がゆるい。牛乳と相性悪くなったかなぁ。






469: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 14:03:08
おじゃまします。 
皆さんの意見を聞きたいのですが。 

俺・嫁・子+俺両親・俺ババで旅行を計画。 
(ババ高齢で足が弱い。旅行好きなので最後の機会と言うことで計画) 
子が発熱したため嫁・子抜きで旅行。 

旅行先で嫁への悪口三昧。 
(子供にわざと風邪をひかせ、祖父母である自分と会わせない嫌がらせをしたなど) 
何を言っても「おまえにはまだワカラン」などの返答。 

もう関わりを持ちたいとは思わない。 
とりあえず二度とうちに電話するなときつく言って帰宅。 

が、「子供を連れて実家に行こうか?」
「両親にあげる写真が用意できたよ」等 
本当に気を遣ってよくしてくれる嫁に何て言えばいいのか。 

旅行から帰ったとたんいきなり何もするなじゃ、
何かあったと思われるだろう。 
できればそんなひどいことを言われていたのを言いたくない。 

どうやって言えば嫁の気遣いを無駄にしないか相談したいのだが。 
よろしくお願いします。 



470: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 14:03:56
>>466 
チラ裏の人?



472: 470 2005/09/26(月) 14:05:53
>>469 
スマン。 
自分の尊厳に関わることを言われたので縁を切りたい。 
だから修復しようとせず、関わらないでくれって頼むのは?



473: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 14:08:41
>>469 
旅行で何があったか言うのもアリだと思うけどな。



475: 469 2005/09/26(月) 14:12:27
そうです。チラ裏に書いたものです。 

>>472 
なんだか、それだと「俺と親」の確執に「祖父母と孫」を巻き込むという感じで嫁が納得しないような気がして。 

>>473 
アリですか・・・ 
嫁、かわいそうだ。 
あんなに一生懸命だったのに。 
ずっと気を遣ってくれたのに。 

でも、そんな相手じゃない
と言うのも方法かもしれない。



474: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 14:11:55
我が家限定のことかも試練が。 
今後嫁がどんなに気遣っても両親が心から感謝することは無いと思う。 
もうお前にそれだけ吐き出してしまったのだから、これから先は取り繕うことを 
しなくなるんじゃないかな。むしろ、今後も嫁の悪口を言われ続けると思う。 

俺は自分の親は常識的な人間だと思っていたが、両親が初めて人をののしったり 
こき下ろしたりしたのが俺の嫁に対してだった。 
長いから全部は書かないが、俺が息子ではなく、嫁の夫になった、もしくは 
なってしまったと思ったときからそれが始まったと思う。 
嫁さんにはある程度の事を話しておくことをすすめる。 
自分の知らない所で丸腰で悪意ある人間と接してほしくなかったから俺はそうした。



477: 469 2005/09/26(月) 14:15:37
>>474 
>自分の知らない所で丸腰で悪意ある人間と接してほしくなかったから俺はそうした 

この言葉に殴られた気持ちになった。 
その通りだな。 
本当のことを言ったら嫁はかわいそうだが、 
言わないともっとかわいそうなんだな。 

話してみようと思う。 
俺が今落ち着いた気持ちじゃないから、
今すぐは無理だけど。明日中には話す。 

・・・嫁、泣くかもな。俺も涙でそうだ。



476: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 14:14:24
>>469 
旅行前までは嫁にとってそれほど悪い姑じゃなかったのなら 
今回のことは許したらどうだろうか。 
92才というと来年はないかもしれない。 
母親も一人の子どもに戻ってしまってある種の錯乱状態に 
なってしまった可能性もある。 
もちろん、嫁を責める言葉を言うより嫁を労う言葉が出るほうがいい。 
でも、人間は完全じゃない。 
心の底から残念だと思ったときに、つい悪魔になることもある。 

469の母親が嫁に直接不満をぶつけていないという前提だが。



478: 469 2005/09/26(月) 14:20:04
>>476 
今までは嫁の前ではふつうだった。 
俺が居ても居なくても同じだったと思う。 

子供が生まれた時も里帰りしていたが 
退院して一週間後に1度だけ、
1時間だけ顔を出して 
くれぐれも無理しちゃいけないと言っていた。 

嫁はそのときのことを今でも言う。 
私のお姑さんはいい人で良かったと。 

今回一度だけ、何か間違ったんだろうか。 
俺しか聞いていないこの一度だけというなら 
俺は許せる。嫁には言わない。 

これをきっかけに変わってしまったら
改めて言えばいいのだろうか。 
・・・難しいな。



479: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 14:20:15
>>476 
悪口を言える神経の年寄りは、 
一度許すとずるずる甘えてさらに辛辣になるぞ。 
息子が嫁の悪口を言うことを許可した、と変換する。 
その前に息子がどれだけ怒っていてもそう変換するんだよ。 

うちの祖母がそうだ。そして、嫁の祖母も同じ。 
それぞれ、家族から放置されている。 
相手にしてもらえない老後ってのは哀れだが 
誰も毒を進んで浴びたくないから放置。



485: 469 2005/09/26(月) 14:27:26
みんなありがとう。 
もうちょっとだけ考えてみるよ。 
嫁さんにもそれとなく聞いてみる・・・かな。 

俺あんまり口がうまくないとのと、
嫁が鋭いのとで 何かあったの? 
と言われそうだが・・・ 
そのときは友達の話ということにしようかな。 

なんで変わってしまうんだろうな、とくに女親は。 
いろいろショックだが、そんな場合じゃないよな。



481: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 14:23:41
>>478 
母親を拒絶するだけじゃなくて一度話してみたら? 
今回の旅行前に嫁がどれだけやってくれたか。 
高齢の祖母をどう思っているか。 
年老いた母親を持つ478母親をどう思うか。 
そして、旅行で嫁への悪口を聞いてどう思ったか。 

責めたりしないで、のんびり話し 
母親の言うことも聞いて 
それでも「私は正しい」という姿勢ならそのときに考えてみる。



482: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 14:25:50
嫁に軽く警告しておくってのはどだ? 

今回の旅行で孫に会えなくてぶつくさ言い続けてウザかった。 
しばらくの間おまえにも嫌味言うかもしれん。 
年寄りはひがみっぽいから、 
孫が見られなかったのを嫁のせいだと思いたがってた。 
歳取って我慢きかなくなったから、 
一応怒っておいたがおまえにも不快なことを言うかもしれん。 
だからしばらく連絡するな。放置しとけ。 
ほとぼりが冷めたらまた写真送ってやりゃいいから。 

みたいなことをかる~く言っておいて、自然に距離を置かせると。 
その間におまいさんは親との調整だ。



483: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 14:26:28
>>476 
92歳のおばーちゃんは469両親に同調していたのかな? 
それによって対応が違ってきそうだ。 
まぁ、ふんふん頷いていたとしても、92歳だと、”孫嫁”をきちんと認識しているかどうかもあやしいが。 
(469おばーちゃんを悪く言うつもりはない。うちの90歳じーちゃんが、俺も嫁も誰だかわかってない状況なんで) 

469嫁さんが、469両親のみならずおばーちゃんにも気遣いをするタイプの人だったら、おばーちゃんへの志は 
いただいておくというのもありだと思う。 



491: 469 2005/09/26(月) 14:37:58
俺ってレス遅いのなonz 

>>481
 
母親は俺に弱いところがある。 
嫁の努力を俺の努力にすり替えて考えることもたまにあるんだ。 
なんか、こじれたりしないかな。 
俺、口があまりうまくないし、母親は口が回るし・・・ 
途中で俺が話にならなくて切れそうだよ。 

>>482 
いいかもしれないな。 
自然に、か。 

>>483 
ババは同調はしていない。 
そんなこと言うもんじゃない、とか言ってたよ。 

嫁はババにも気を遣う。 
俺実家が漁業していたので、
小さい頃はババに預けられていた。 
それを知っているのでよくしてくれる。 



486: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 14:29:54
連投スマソ483です。 

書いてる間に>>478のレスがあった。 
これまで普通、むしろ気遣いのできるタイプのおふくろさんだったんだな。 

・・・だとすると、痴呆の始まりの可能性もあるぞ。 
おどかすつもりはないが、ピック症でぐぐってみてくれ。



487: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 14:30:45
何故今回急に?だが 

「孫チャンと旅行だワーイワイ♪」で元はばーちゃん孝行が目的なのを 
すっかり忘れて舞い上がってた69の両親。 
そこへ突然孫チャン風邪で欠場。 
近所にもさんざん孫との旅行自慢をした後だし、期待もでかかった為に 
落胆を通り越して八つ当たり状態になったのでは? 
孫チャンの体調管理は嫁子の仕事→嫁子の失態 と脳内変換が起こって 
嫁さんが落胆と怒りのはけ口に。 
息子は嫁子の味方をするので怒りは更にヒーアップで引っ込みがつかなくなった。 
てカンジだとすると、冷静になったら自分達が悪かったと反省するかもな。



489: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 14:34:17
>>481 
そうだな、もう一度、じっくり母親と話してみるといいかもな。 
嫁に話すかどうかはその話し合いの結果次第っつーことで。 
母親との話し合いが済むまでは、嫁を合わせないようにした方が 
いいかもしれん(目を放した隙に嫁を攻撃されないように)。


 
494: 469 2005/09/26(月) 14:45:12
>>486 
痴呆か。 
ちょっと勉強してみる。 

今までもたまにだが嫁の話はまったく聞いてなかった時もあった。(電話番号が変わった時に嫁が電話とメールで知らせたのに後になって俺の携帯に新しい番号教えて、ときた) 

>>487 
田舎だからそういうのもあるかもしれない。 
嫁が渡している写真をいつも持ち歩いていて近所に自慢したりしているらしいから。 

>>489 
そうだよな。 
俺が一番良いのは以前のように気遣ってくれる嫁に感謝する母親なのだが。 
もちろん嫁が負担にならない気遣いで、今までのように嫁を尊重してくれる母親だが。 
それがかなわない時は自分の親と関わらないようにするよ。



495: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 14:45:51
>俺、口があまりうまくないし、母親は口が回るし・・・ 
>途中で俺が話にならなくて切れそうだよ。 

話し始める前に母親によく説明したらどうだ? 
これは本当に大事な話だ、反論せずに最期まで話させてくれ、 
ってな感じで。 
で、嫁がいかに今回の旅行で尽力してくれたか、 
それなのに全然理解しない母親をどう思ったか、を切々と話す。



496: 469 2005/09/26(月) 14:46:01
すまない、嫁と子が起きてきた。 
これで落ちるが本当にありがとう。



498: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 14:47:10
>>496 
頑張れよ~。



503: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 19:13:31
そんなこと言うもんじゃない、と言ってたばあちゃんもちょっと可哀相ではあるな。 
自分はまともなのに娘のせいで。



504: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 19:19:40
だよな。 
孫と嫁のためにお土産でも選んで 
後日改めてばあちゃん交えて旅行の写真でも見ながらメシ食えば 
みんな幸せなのにさ。



505: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 19:29:38
嫁さんとばあちゃんの為にも、>>469の母親が 
改心してくれるといいがなぁ。 
母親さえちゃんと理解してくれれば、仲がいいまま行けるのにな。



506: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 19:36:59
>子供にわざと風邪を引かせ・・・ 

自分たちの思い通りにことが運ばなかったからとはいえ 
相当根性がねじ曲がったやつのセリフだと思うが<469母親>



513: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 20:03:11
俺も似たようなことがあった 
年末に子どもが水疱瘡になって実家には行けなかったら 

母親が「まったく、年末に水疱瘡なんて○子(嫁)さんは何を考えてるんだか」と電話で言ったから 「隣の席の子が水疱瘡だったのに、なんで嫁のせいなんだよ」と言ったけど「せっかく布団も干したのに」とかブツブツ… 

でも、嫁には「看病するほうも大変よね。あなたも身体に気をつけて」とか常識的なことを言うんだよな。



514: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 20:07:29
女がわけわからんことで泣いたり怒ったりするのなんて、いまさらだろう。 
母親だって普通の女なんだよ。嫁がキレたりするように、母親だって 
家族しかいないところでキレることくらいあるって。



515: 513 2005/09/26(月) 20:08:58
>>514 
鱗が落ちまくりだよ 
母親を特別視していたな、俺 
親離れできていない証拠かもしれないorz



516: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 20:10:27
>>513 
まあ、言う内容が夫婦逆じゃないだけマシじゃないか。
俺んとこなんか、俺には「看病たいへんね」的な 
ことをいい、嫁には「まったく、年末に」的なことを言って、もう修正不可能な状態だ。



519: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 20:14:31
>>516 
そういう時は、母親にきちんと言わないといかんだろうな。 
息子である俺に愚痴るなら、多少は聞き流そうと俺は思うが。



--------------------------------------------------


534: 469 2005/09/26(月) 23:39:48
昼間はありがとう。 
なんとか収束したようでお知らせに来ました。 
まとめてみたらちょっと長くなりそうだが良いだろうか。



535: 469 2005/09/26(月) 23:41:46
良いだろうか、と聞きつつ書いてしまいます。 

夕方母親から電話が来た。 
内容は要約して箇条書きにしてみる。(文才なくてすまん) 

・とんでもないことを言って申し訳なかった。 
・心にも思っていなかったことを言ってしまった。 
・ばあちゃん孝行の旅行だったのをすっかり忘れて孫との旅行ということを楽しみにしすぎて残念で残念でひどいことを言ってしまった。 
・身内だけの集まりになったので気が大きくなってしまった。 
・子供なんてしょっちゅう風邪ひいているのは当然知っている。○○さんのせいであるはずがない。 
・帰ってきてから(今日の午前中旅先から帰ってきたので)ばあちゃんととうさんに怒られた。 
・○○さんは許してはくれないだろうか。 

というような内容だった。 
続きます。 



536: 469 2005/09/26(月) 23:42:56
とりあえず俺はここで聞いたことをかなり参考にして、 
まずはちょっと聞いてくれ、と。 

・嫁は本当に一生懸命旅行の準備をしてくれたこと。 
・一緒に行って写真をたくさん撮ろうとしていたのにそれができなくて申し訳なく思っていると言っていたこと。(俺が車椅子係だったので何枚かしか写真撮れなかった) 
・嫁は母親のことを良い姑だと思っていること。 
・嫁は母親が言ったことは知らないと言うこと。 
・これから以前のように嫁に接して、二度と落ち度のない嫁を悪く言わないなら自分も絶対にこのことは嫁に言わないこと。 

続きます。



537: 469 2005/09/26(月) 23:43:57
母親から俺の携帯に電話が来たので
つい慌てて別室に移動してドアを閉めてしまったので 
嫁に不審がられたonz 

どうしようかと思ったが俺はたぶんうまく取り繕えないので「嫁と子がこれなかったのが残念なあまり愚痴のようなものを言ってしまって変なこと言ってごめん」という電話が母親から来たということにした。たぶん、信じてもらえてるはず。 

案の定嫁は「じゃあ、紅葉真っ盛りの頃にまた旅行しようか、泊まりが無理ならドライブでも」と言ってくれたよ。 

とりあえず今回のことはなかったことにしようと思う。 
母親も近所で嫁姑でもめて孫と疎遠になってしまった人を知っている。 
だから自分はいい姑でありたいとは思っていたみたいだ。 

そんな母親であるかぎり、嫁も母親によくしてくれて母親は近所でうらやましがられているそうだ。 
どうか、このままが続きますように。 

このスレのおかげで助かった。 
本当にありがとう。 
ここに来なければ嫁に言ってしまったかもしれないし 
話の段取りもうまくできなかったかもしれない。 
このスレは優しいスレですね。



538: 素敵な旦那様 2005/09/26(月) 23:50:41
>>469 
よかったじゃん。 

まあお袋さんもいろいろ葛藤があるのかもしらんが 
いい姑になろう、いい姑でいようって気があるかぎり 
おまいさんたち家族もちゃんと目を離さないでやれば 
最後まで建前を貫ききれるんじゃまいか。 
心ん中で何を思ってようと、いい姑としてふるまいきれれば 
それでいいじゃん、と思うんだ。漏れは。



541: 素敵な旦那様 2005/09/27(火) 00:00:52
>・身内だけの集まりになったので気が大きくなってしまった。 

この言葉を自分で探し出したお前さんのお袋さんはたいしたもんだと思う。 
俺も目からウロコだ。そうか、俺の母親は無自覚にこれをやっていたんだな。 
今までの違和感がしっくりきた。 

お袋さん、今回はやっちまったかもしれんが、きっと大丈夫だろう。 
お互いに思いやっていられれば、いい関係が続くよ。 
うちの母親はダメだがな…。



543: 素敵な旦那様 2005/09/27(火) 00:10:00
なんつーか、人間関係ってのは本当に思いやりでもっているもんなんだなぁ。 
当たり前のことのはずなんだが、参考になった。



544: 素敵な旦那様 2005/09/27(火) 00:14:47
>>535 
おばあちゃんと親父がまともな人間でよかったな 
お袋さんの尻馬にのっかって、嫁の悪口を言うような身内じゃなくて。 
平和が戻ってよかった・・



545: 素敵な旦那様 2005/09/27(火) 00:20:39
解決して良かった 
人は己を映す鏡っていうもんな 
俺も見習おう

引用元:http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1124792097/
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1126839347/

気になる人気記事

他サイト人気記事

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット