カテゴリ: 同僚・友人の記事一覧
2017年08月20日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
972: 愛と死の名無しさん 2010/07/14(水) 17:25:42
友達Aから聞いた話 
Aは画像をいじったりデザインしたりするクリエイター職 
友人Bから「妹が結婚式をするので撮影をお願いしたい」と連絡があった 
式場の人に頼むと30万かかる、フリーのカメラマンに頼んでも10万以上 
高いから知り合いにお願いしたいと言う 
AとB妹とは面識無し 
B妹の友達に頼めば?と断ったら 
「友達には心置きなくアタシたちの結婚式を楽しんでもらいたいのにそんなこと頼めない!」 
と言っている、だからどうしてもお願いとBからしつこく食い下がられた

仕方なく引き受け、当日はスタッフとして地味な服装で行こうとしたら
「式場によその撮影スタッフをいれることは禁止だと注意を受けた
だから当日は招待客と同じようにちゃんとした服装で来るように
あくまでも友人が勝手に撮影している風にしろ」
とB妹から言われ、休日なのに面識の無いB妹の結婚式撮影のために着飾って電車を乗り継いで式場へ
Aは自分の仕事以外の時間を50時間以上使って編集など行い
その日の映像をDVDにしてB妹に送った
article_middle();
2017年08月17日 カテゴリ:同僚・友人  コメント:(0)
286: おさかなくわえた名無しさん 2010/06/06(日) 18:44:53 ID:qopXBJsp
スーパーでバイトしている友達に聞いた話。
アラフォーとおぼしき母親と幼稚園くらいの子供がレジに来た時のこと。
すると母親は「おばちゃんにピッてしてもらおうね」「おばちゃんにありがとうは?」などと
やたらおばちゃんを連呼したらしい。
友達は大学生だが年相応の見た目で特に老けてはいない。
子供に言われる分には仕方ないにしても、自分より20は上と思われる女性に言われるのは
さすがに腹が立ったようで、にこやかに「かわいいお孫さんですね~」と言ってやったそうだ。
何か言われる前にさっさと次の客の会計を始めたので相手の反応までは見なかったようだけど。
本人は大人げなかったかなと言ってたけど、グッジョブと思った。

本当に孫だったら何のダメージにもなってないけど。
2017年08月17日 カテゴリ:仕事・職場  コメント:(0)
15: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/23(水) 23:19:44.83 ID:hEfClWrJ.net
先週がクライマックスだった修羅場。 
私の職場は女職場でよく言われるようにやっかみ・ひがみ・ねたみがすごい。 
マウンティングなんて日常茶飯事で適度に負けて適度に勝たないと会社での居心地が悪くなる。 
そんな職場にねえさんとか呼ばれることがある人がいる。セルフイメージとしては頭良くて、スタイルよくて、美的センスも独特だけどかっこよく、大人の女としての魅力も持ってる自分、なんだと思う。 
そういう人につきもののなんでもズバズバいうよ!なロールプレイもするからみんなそれにのっかって「ねえさんかっけー!」「この会社の本当のヌシはねえさんだよね!」とその場では持ち上げる。 
ねえさんが去ったらみんな沈黙してアイコンタクトで苦笑い。大きな問題にはならないけどなんか嫌な感じだなーと思ってた。 
と思ってただけでなんにもしなかった私がねえさんにロックオンされた。 

先ずは学歴マウンティング。これは恐らく会社の人たちから「〜〜ってどうですか?」と聞かれて答えることが多かったから。 
ねえさんはマウンティングを仕掛けるだけあって国立大卒。私は私立の名もない文系中退なので勝ち目もない。あっさり私の負け。 
でも会社の人たちから質問されることはなくならなかった。気を使ってねえさんに聞く人も出てきたんだけどねえさんは答えられずに結局私に聞きに来てねえさんがすごい顔することに。 

次は容姿マウンティング。私のそばで仲が良い人とに「私、ダンスやってたから体型維持だけはちゃんと出来ててさー」「ほら、私って顔も悪くないじゃん?」という話題を出して私も巻き込む。
2017年08月15日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)
248: ナナシ一号 ◆hanwM2E4hc 2005/07/27(水) 21:54:00 ID:6Wy5cx/d
今日は珍しく、特に問題はありませんでした。 
同僚の在日A(以後A)は漸く、少しマシになったと言う事でしょうか? 
では、第3弾投下。 
相棒のAと一緒に林道の現場で、仕事をしていた時の事でした。 
ちょっとした仕事を頼もうと思って、Aを探したんですがまったく見つからないので、 
しばらく探してみたら

すぐ近くの崖の下でエ*本らしきものを使い、一生懸命、自家発電をしていました。 
さすがに、言及する事が出来ずに見て見ぬ振りをして、Aに頼むはずの仕事を自分でこなす事に。 
その時ばかりは、アヤツにどう接すれば良いのか解らずにかなり悩みました。 
2017年08月15日 カテゴリ:怒り・ムカ  コメント:(0)
158: おさかなくわえた名無しさん 2006/07/22(土) 20:20:56 ID:UC0FaMxw
好き嫌いの激しい、同じサークルのAの神経がわからん。 

サークルの打ち上げで先輩の家がやってる中華料理店の一室を貸していただいた。 
料金はほとんどタダみたいなもんで、貧乏学生の俺らにはありがたかった。 
ご両親も愛想の良い人で、先輩の昔話とか聞きつつ楽しく食ってた。 
そんな中Aだけほとんど箸をつけない。ジュースしか飲んでない。 
ご両親も心配して色々気遣ったりしてたのだが、Aは首を振るだけ。 

その後、お開きになってAと同じ方向の俺は帰る途中に理由を聞いてみた。 
「体調でも悪かった?」 
「ううん、あんまり美味くなかったから…」 

ぶっ○していいですか。