カテゴリ: 同僚・友人の記事一覧
2018年06月02日 カテゴリ:DQN・ 非常識  コメント:(0)


1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 20:35:47.94 ID:vkVS91LFO
ネットの中のお前らが現実社会に間違って出てきたような奴だ。もうポンコツすぎて早く辞めてほしい


2018年06月02日 カテゴリ:同僚・友人  コメント:(0)



341:可愛い奥様[sage]2012/03/23(金) 10:07:15.00ID:2vYQKUaf0
一昨年、友人が脳溢血で倒れた。
まだ50にもなってないのに。
幸い一命はとりとめたけど半身不随になって
旦那さんが在宅の仕事に切り替えて生活しているらしい。
その旦那さんから「妻が会いたがってるので
みんなで遊びにきてほしい」って言ってきた。
それで友人3人で会いにいった。
車椅子で、首の回りには涎を拭くためのタオルが巻かれていた。
顔の半分はひきつれていたけど、
私たちの顔をみてニコ~って笑った顔がたまらなくて
思わず泣きそうになったけど必タヒでこらえた。


たどたどしいけど言ってることはちゃんと聞き取れた。
もともと仲のいい夫婦だとは思ってたけど
旦那さんが本当にかいがいしくお世話してて
大変なんだろうけど微笑ましいのが救いだった。
でも男手じゃ限界があるので、もうすぐ友人の実家のリフォームが終って
旦那さんも一緒に同居するんだとか。
そうなると遠くてあまり会えなくなるので会いたかったって言われた。
そこで涙腺決壊。
昨日の夜、ずっと彼女のこと考えてたんだけど、
ああいう状態になっても、普通の人と同じように見えて
同じように感じ、同じように考えるんだろうか。
単純に脳はそのまんまで身体だけ動かないってことなのかな。
それとも脳溢血だけに、頭もぼんやりしてたり、痺れてたりするのかな。
なんか上手くいえないけど、感傷的な気持ちの反対側で
人間の機能ってどういうふうになってるんだろうって
色々考えてしまった。


2018年06月02日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)


256: 名無しさん@おーぷん 2016/12/23(金)22:15:23 ID:hIy
愚痴吐き

女だけどスカートとヒールパンプスが着られない、履けない。
別に嫌いなんじゃなくて、着られるならむしろスカート穿きたいしヒールのある靴履きたい。

だけど10代の頃に事故に遭って膝と足首痛めてから履けなくなった。
膝は冷えると痛んで曲がりにくくなるんで、夏でもサポーター必須で、
スカートだとサポーター付けても冷房で冷えて痛むのでパンツスタイルしか着られない。
足首はしゃがんで最大10秒しか姿勢キープできないし、小走りでも3分もするとズキズキ痛むので、
足首に負担掛けるヒールパンプスは履けない。
フラットシューズに整形外科で買えるインソール入れてやっと普通に歩ける。
今の季節は本当に冷えて痛んで辛くて、サポーター+タイツ+パンツにインソール入りシューズじゃないと歩くのが辛い。
なのに学生の頃も職場でも、「サバサバ系だからスカートとか拒否してるんだよね?」って男に絡まれる。
きちんと説明しても「あーはいはいwそういう言い訳してでもスカート拒否する自分カッコイイと思ってるんだよね?」
「どんなに女拒否しても君ってメスなんだよプヒヒヒwwww」って意味合いの事を言う男が何人かいる。
殆どの人はちゃんと話を聞いてくれてそういう人をたしなめてくれるんだけど、
今の職場に一人、本当にしつこい男が一人いる。
四月からずっと言われ続けて、理由行っても行っても聞かなくて、
先週、ついに切れてブヒブヒ笑いものにしてくる奴に事故当時の診断書とレントゲン写真と叩きつけて、
「歩けるようになっただけ奇跡と言われている」「これ以上の事求めるないい加減にしろ」と言った。
そうしたら「最初からそう言えばいいのに本当にメスってヒスだからボクちゃんこわぁいwww」
「女って本当にどうでもいい事に言い訳するのに必タヒでボクちゃん笑えちゃうププププwww」って言いふらされた。
言い訳も何も、入社した時から迷惑掛けないように申告している。
そしてその事周りの人が指摘してくれて、「お前本当に陰険すぎ、いい加減にしろ」って言ってくれた。
途端に言いがかり付けて来ていた男が発狂して、「ボク聞いてない!あれはメスのヒステリー!」って逆切れして、
ラインとメールでキャンキャン文句付けて来た。
ラインでフルボッコされた後、こっちにメールカンガンよこして、
「お前ら全員脅迫罪で訴える」「2Chに晒す」「泣いて土下座しても俺は止まらない」
って送って来たので「どうぞ好きにしてください、こちらが名誉棄損で訴えます」
と返したらこの年末の忙しい時に有休取って会社に来なくなった。
上司も周りの人も「もうほっといていいよ。いなくなった方がせいせいするから」と言ってくれてるけど、
自分でもどうしようもない事で何でここまで絡まれないといけないのか腹が立つ。
事故は痛かったしリハビリも痛かった。今でも冷えると痛い、小走りでも痛い。
車椅子になるところをギリギリ回避できたけど、傷跡も残っているし何より痛い。
なのにどうしてここまで絡まれる。
あのバカ野郎の足が欲しい。足取り変えてやるから、この痛い足で好きなだけミニスカートとハイヒール履いてろと思う。


2018年06月01日 カテゴリ:同僚・友人  コメント:(0)


884: 名無しさん@おーぷん 2015/10/19(月)04:21:22 ID:i4e
学生時代から付き合いのある友人に、ニートの弟がいた。
俺は友人宅にしばしば遊びに行ってたから、その弟がガキの時分から結構親しかったのな。

聞いた話だが、友人弟は大学を卒業した頃が就職氷河期ということもあったんだろうが、
就職活動に失敗してしばらくフリーター。

で、小金(20万とか30万とか)を溜め込んだらバイトも辞めて実家でゴロゴロしてたんだと。
ギャンブルも酒もやらない、親に小遣いせびるわけでもないが、昼まで寝てネットして食って寝るニート生活。

友人父は、しばらくは大目に見ていたが、一度堪りかねて怒鳴りつけたんだと。
友人がため息混じりに語ったところによると、
「そんな生活でまともな就職ができるか、バイトにせよ就職にせよ仮にまた働き出しても辞めるのがオチだ、
生活を改めて職安に行く気がないなら出て行け」
ま、親としては当たり前の説教だと俺も思う。
昔のあいつは頭もよくて素直ないい子だったのになぁ…と、友人に愚痴られながら思ったもんだった。

が、それからしばらくして、友人弟は正社員で就職を決めてきた。
職歴ないのによくできたなーと思って聞いてみたら、ブラックっぽい企業として知られた会社だった。

おいおい大丈夫かよ…と不安に思いつつ、正直昔馴染みとはいえ他人事なので放置してた。
が、友人弟は俺が思っていたより妙なところでハイスペックだった。

その就職先はしばしば深夜まで残業があると聞いていたのに、友人弟が深夜帰りだったのはほんの初期の頃。
勤め始めて半年くらい経った頃には普通に定時で帰って来るようになっていた。
これは直に聞く機会があったので確認してみたんだが、
「だってあの会社の仕事、表計算ソフトの入力でえらい時間かけてたんだもの。
関数書き換えてマクロ組んだら速攻で終わるようになった」
とあっけらかんと答えてきた。
表計算ソフトの使い方、関数やマクロなんてどこで覚えたの? と訊いたら、
「勤め始めてからいじってたら何となくわかるようになった」だと。
職場の人間関係も、性格のきつい人はもちろんいるが、上司に気に入られているのでどうにかなってると。

で、数年間その会社で勤めてスキルと職歴、あといくつかの資格を身につけてから、友人弟はもっとまともで
高給な会社にあっさり転職。
その会社でもばりばり働いて、東京の本社へ栄転したらしい。
つい先日、友人と飲んだときにそう聞いた。
友人父は、今では「あいつは仕事ばかりでろくに帰省しない」とかつてのニートについて愚痴っているらしい。

何というか、数年前までニートのはずが今や友人や俺より高給取りになってることもそうだが、
根本的に頭がいい・有能な奴ってのは実在するもんだなぁと目の当たりにしたのが衝撃的だった。


2018年05月22日 カテゴリ:浮気・不倫  コメント:(0)



214: 彼氏いない歴774年 2011/07/09(土) 15:34:12.29 ID:qic36Ixv
父親が昔不倫してたこと(母の性格が酷いのでこれは仕方ないと思った) 
今はそういう関係ではないけど父とその相手との間には 
息子(私より2歳上の腹違いの兄になる)が居ること 
認知済みだから将来遺産相続云々にその子が関係してくる、と教えられた

更に嘘みたいで笑うしかなかったのが 
父から聞いた腹違いの兄と同じ名前の人物が現在自分と同じバイト先にいる事 
日本に数十件しかないレベルの珍しい名字で母子家庭だから 
多分本人だと思うけど確かめる勇気がない 
自分はその辺にゴロゴロいる名字だし父にあんまり似てないから 
向こうは全く気づいてないのか普通に先輩として色々親切に教えてくれる 
凄いイケメンなのに優しいからバイトの女の子達から人気があって 
自分も惚れてたから複雑な気持ち 
ブスだから告白してもどうせ相手にしてもらえなかっただろうから 
切っても切れない血縁関係という繋がりがあることが分かって 
嬉しいような気もするし 
逆にそういう繋がりがある以上、もう恋愛は出来ないと残念な気もする 
もし自分が母親の敵(みたいなもんだよね)の子供だと知ったら 
冷たく拒否られてしまうんだろうかっていう不安もあるし 
逆にもっと仲良くしてもらえるかもっていう期待感もある 

当時、父の子を産みたがった愛人と 
子供を堕ろして欲しかった母とでかなり揉めたらしく 
母は結局子供を産んでしまった愛人を物凄く不快に思ってる 
試しに「子供には罪はないんじゃないの?」と言ってみたら 
眉間に皺寄せて「母親と同罪!」と吐き捨てるように言った母を見て 
とてもじゃないがバイト先のことは話せないと思った 
しかも認知されてても母は父の遺産を向こうの子供には絶対に渡さないと言ってる 
ちなみに自分は向こうに全く恨みはないし、仲良く等分すればいいと思ってる 

事実は小説より奇なりという言葉はあるけど 
ここまで来ると嘘だろwって自分でも笑えるから 
信じてもらえなくてもいいけど、他に吐き出せるとこがないから書いてしまった 
長文だったのにここまで読んでくれてありがと 
バイト行ってくる