カテゴリ: その他の記事一覧
2017年11月30日 カテゴリ:愚痴・相談  コメント:(0)
29名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)12:18:43 ID:KEC
しょうもない質問なんだけど、デリバリーの人が玄関の中まで入ってきたことある人いる?

数日前、ガストの宅配頼んで玄関前で受け取ろうとしたら当たり前のように
「玄関の中へよろしいですか?」
て言われて、お弁当が入ってる発泡で半ば強引に玄関内に侵入された。
今まで何回かガストの宅配を頼んだことあるけど、こんなこと初めてでビックリして、
なんか入れちゃったんだけど、最近は玄関内に入るの当たり前なの?
今回はイケメンのお兄さんじゃなかったし、ちょっと臭かったし、
玄関内に侵入するのがデフォならもう頼めないかも。
半年くらい前ちょこちょこ頼んでた時は、
イケメンのお兄さんが玄関前で片膝ついて丁寧に手渡してくれて好感持ってたのに。

ちなみにヤマトや佐川、西濃は重たい荷物の時だけ
「荷物重たいから中に置きましょうか?」
て確認取ってから入れてくれる地域に住んでます。
2017年11月24日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)
439: 名無しさん@そうだドライブへ行こう 2005/12/14(水) 16:57:24 ID:2HogZODQ0
昨日のことなんだけど、深夜家に帰ると
前にフルスモークのエスティマが止まっていた。

俺の車庫入れに非常に邪魔だったので
何か制裁をと考えたがとりあえず
近くの公衆電話からポリに通報した。

よほど暇だったのか十分くらいで
パトに乗ったお巡りさんが
来たのだが何か様子がおかしい。
その後しばらくしてもう一台パトが来た。

窓から様子を伺うと
なんとその車にはドライバーが乗っていた。

その後そのドライバーはパトで連れて行かれ、
車はお巡りさんが乗っていった。

今朝昨日ヤジ馬に来ていた
近所のオバハンに聞いたら
どうも御禁制品を持っていたみたい。

下手に制裁の夢を見なくて良かったと思った。
2017年10月30日 カテゴリ:黒い過去  コメント:(0)
956: 可愛い奥様 2017/03/11(土) 00:26:43.55 0
全身整形なこと 

ヘルタースケルターとまではいかないけど 
顔は二重、目の下の脱脂、鼻、エラから顎にかけて輪郭を綺麗に 
歯のホワイトニング

体は豊胸、脂肪吸引 
あと、最近はアンチエイジング系で
レーザー、ヒアル、ボト、リフトアップの糸挿入
微調整くらいだから別人ってほどまででもないけど
確実に着実に綺麗にはなってる、垢抜けている

例えるなら、売れない頃のえびちゃん→売れっ子のえびちゃんみたいな?
おかげでお金持ちとも結婚できたし愛されて幸せ
玉の輿に乗りたかったらしい人から、
あなたクラスの玉の輿に乗るならそのくらいの容姿が必要とわかって、
色々諦めがつきました
ありがとう
と言われたこともw

旦那には二重と鼻とアンチエイジング系のは言ってるけど、他は言ってない
子供も親と別人とかではないからバレてはいない
2017年10月25日 カテゴリ:ほっこり・ほのぼの  コメント:(6)
780: 名無しさん@おーぷん 2016/06/07(火)12:26:48 ID:hkC
柴犬です。
カタカナの洋風の名前を付けたのですが、
名乗ると結構な割合で笑われます。
和犬に洋風の名前って変でしょうか?

犬なので改名も有りかなとは思っていますが、
子供のキラキラネームでもあるまいし、
このままでもいいかという思いもあります。
でもやっぱり笑われるとちょっと傷つきます。
2017年10月24日 カテゴリ:ほっこり・ほのぼの  コメント:(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2016/12/21(水) 10:02:55.290 ID:E5SVAJqv0
857: 素敵な旦那様 2006/02/19(日) 19:45:06

以前、可愛がってた猫の「めけ」がタヒんだので、
ペット葬儀屋で火葬してもらった。
その後はずっと部屋に置いておいたんだけど、
やっぱり埋葬した方がいいかなと思って、
近所のペット霊園の合同慰霊祭に出すことにした。

合同慰霊祭とは言っても、広い御堂で
ちゃんとお坊さんが来てお経を上げてくれる
本格的なもの。

手続きをしたときにペットの名前欄があったので、
フルネームである「めけめけ王子3世」と記入した
(命名は俺じゃないぞっ!)。

で、合同慰霊祭が始まり、俺は最後列に座った。
御堂には50人くらいの人達がいて
(ほとんどが喪服着用)、神妙な顔でお経を聞いていた。

そのうちにペットの名前が1匹ずつ読み上げられ、
「ジョ~ン~、、ベンジャミ~ン~、
あ~い~ちゃん~・・・」と続いた。

この時点で(付き合いで来ていたと見られる)
数人の肩が震えだした。
やばいな~と思いつつ「めけ」の順番を待ったら、
案の定
「め~け~め~け~お~う~じぃ~、さ~ん~せぇ~」
と読み上げられた。

何人かが吹き出したが、泣いてるふりでごまかしていた。

それにしてもぴくりと笑わない坊さんは
すげぇなと心底思った。