カテゴリ: 仕事・職場の記事一覧
2019年12月12日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


746 :拝啓、鬼女様 2019/07/25(木) 06:17:48 ID:gKJS2J08.net
書き方が誘い受けみたいになってゴメンよ沢山あったからどれがいいのか迷ったんだわ

前々職は地元のリサイクルショップのバイト店員だった
店は玩具、ゲーム、カード、衣類、dvd、cd、釣具、18金モノ、家電などを色々取り扱っていて当時の同期だった俺より年上だった同僚Aは深夜のバイトリーダーだった
Aの彼女B子は俺と同じで買い取りカウンターで勤務していた
このB子は前からちょっとおかしくて、歳は30後半なのに一人称が「B(自分の名前)はね~」など嫌な仕事があったら拒否する、仕事を抜けてAのいる事務所に行って戻ってこないなど態度が悪かった
2019年12月03日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


641 :拝啓、鬼女様 2019/06/24(月) 13:28:12 ID:pB+lXCPC.net
同じ職場の障/害を持っている男性.同僚Yさんが結婚すると課長と係長へ照れ臭そうに報告している時にベテランEさんとSさんを始めとするその一派がこぞって「ままごと婚!!」と揶揄し始めてそれから色々とYさんへの「いじり」を始めた。
EさんとSさんたちはあくまで祝福しているつもりだったのだろうけど私はそりゃないだろうって思って知らん顔をしていた。
もちろん新婚のYさんは傷付いてしまい早退してしまった。
EさんとSさんたちは「ホントのこと言ったら拗ねて帰った!!」なんてYさんを完全にバカにして笑い者にしていた。
しかしYさんがブチギレて覚醒したのはすぐのこと。
主犯格のEさんとSさんを筆頭に一緒にバカにしていた社員と課長と係長に人事部長まで巻き込んで名誉毀損に数々の嫌がらせを受けていた証拠を出して来た上に弁護士を立てて法廷闘争まで持ち込んだ。
結果はEさんとSさんとその一派は退職に追い込まれて賠償命令も降った。
課長と係長は管理不行き届きとして強制降格させられた。
私の修羅場は毎日定時退社だったのに長年EさんとSさんが担当していた業務を引き継いだのはいいけど1年半以上毎日残業していたこと。
いくら「いじり」とは言え私はその日以来絶対に人のことはバカにしたり笑ったりしないように気をつけている。
Yさんはそこの部署の超ベテランになっているのと子どもはいないけど綺麗で優しい奥様と今でも幸せな家庭を築いている。
2019年11月28日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)


212 :拝啓、鬼女様 2012/04/08(日) 22:31:12 ID:dSJVXjby0
>>205
小さい子がいて二年も出向を命じられるって、すごく優秀な人なんだろうね。
国家公務員なのかな。

私の黒歴史。
異動した先で7歳下の男と不倫した。当時、私は独身、相手は結婚したばかり。
彼と妻は遠距離恋愛で、結婚といっても入籍だけ。半年ほど別居婚状態だった。
なぜかウマが合い、彼に告白されて不倫関係に突入。
どうせ彼は遊びだろうと、好きにならないようにしていたけど、ダメだった。
彼の妻が仕事をやめてこちらに来ることになり、自分からすっぱり切った。
職場は彼と3年間一緒だったけど、自分でも不思議なほど何事もなかったように
振る舞えた。そして彼と別れてすぐに別の人と結婚した。
2019年11月27日 カテゴリ:仕事・職場  コメント:(0)


177 :拝啓、鬼女様 2019/10/26(土) 12:30:57 ID:Zq.aa.L1
パート先の会社は始業20分前から掃除と朝礼があり、もちろん無給。みんなモニョりながらも意見できず、「自主的に」参加している。
ハウスルールを決めているのは部署のリーダーの女性.で、「私が入社する時に、強制参加と指導された」という理由で、後輩にも強制してきたみたい
さらに定時後の30分間は「後片付けのロスタイムとみなして、残業申請しない。先輩みんなそうしてきたから、みんなもそうしようよ。」
彼女がいう「先輩」なんて、数年下手すりゃ数十年前に退社してるのに。
そんな中一人のパートだけは、忖度一切なしの定時きっかりで出退社していた
リーダーがある日突然「あの人だけ優遇されるのはおかしい」と騒ぎ立て、さらに上の立場の(リーダーと懇意な)職長を動かして圧力を掛けさせた。
パートさんは職長に「みんな朝早く来て掃除してる中、アナタだけ来ないというなら、就業時間を30分削るよう契約を書きかえる」と毎日圧力かけられ、折れてしまった
月のパート代が1万以上目減りしたと嘆いていて、結局退職してしまったという事があり

最近SNSで回ってきた「いいなぁ」と「ずるい」は違う、という投稿にハッとした。
リーダーはまさに、「あの人だけずるい」の思考そのものだ。それが思考だけにとどまらず行動に出ちゃって、他人の行動までコントロールしようとしてるなんてその神経がわからない。
卑しくて迷惑な奴だなぁ。その卑しさを自省する日はいつか来るのだろうか…
2019年11月15日 カテゴリ:仕事・職場  コメント:(0)


737 :拝啓、鬼女様 2019/06/17(月) 08:32:31 ID:60i0ci/l.net
プレゼント攻撃がすごい元職場の友人。
当時私はスーパーで働いていていろいろブラックな職場だった。
理不尽なことも多くて元友人は気が弱く、よく泣いていた。
私は割と気が強い方で自分が気に入らないことははっきり言わないとこの職場じゃやってけないのを
早々に悟ってたから元友人のことを庇ったり慰めたりしてた。
もちろんそこに損得勘定はなく、純粋に元友人を友人と思って力になれればって気持ちからそういうことしてたんだ。
で、ある時元友人が手作りのパンをくれた。プロ並みの美味しさでどこかのお店にも出したりしてたそう。
お礼を言って美味しくいただいた。

そこからがすごかった。
毎週のようにパンを持ってくる。さすがに申し訳なくてお金を払うと言っても頑なに受け取らない。
「いつも私さんにはお世話になってるから」と言ってお礼もさせてくれない。
だんだんそれが苦痛になってきた頃、プレゼントもグレードアップしてきてホールケーキや
猫砂を段ボールで寄越したりしてきた。(うちは猫飼い)

ある日休みで家でのんびりしてたら元友人からメール。パンを焼いたから食べて欲しい。
焼き立てを食べて欲しいから今から家に行くね、と。
断っても断ってもいいから!いいから!と押し切ろうとする。何回もメールをやり取りしてやっと諦めてもらった。
彼女の私への執着と完全に善意で私のために嫌なことをゴリ押しする姿勢に恐怖と限界を感じ
転職を決意。もともとブラックな職場なのでちょうど良かった。
転職する1週間前くらいに大泣きされたけど何も感じなかった。この泣く姿をもう見なくていいなんて清々するくらいに思った。
適度な物のやり取りはいいけど毎週毎週何かくれるって異常だと思う。
なんで彼女はこんなことしたのか未だにわからない。
転職して3年経つけどまだ誕生日にはメールが来るし私の職場に来てるみたい。
なんとなく予想できたから誕生日付近は休み取って会わないようにしてるけどね。
こっちからは一切連絡しないしそっとFO中だけど早くそれに気づいて欲しい。
2019年11月12日 カテゴリ:愚痴・相談  コメント:(0)


297 :拝啓、鬼女様 2017/09/14(木) 11:35:04 ID:gNdhZYj3.net
前の職場で、部長が自己中過ぎた。
部長から外線で、「Aさんを◯会議室まで呼んで」とのお電話が。
Aさんは他の電話対応中だったので、部長が◯会議室までお呼びですとメモを書いてお渡しした。
メモを読んだAさんはわかったよとジェスチャーをしたので自分のデスクへ戻った。
すると1分もかからずまた部長から催促の電話。(早く呼んで的な事を一方的に言われ切られた)
Aさんはその後すぐに◯会議室へ向かった。
Aさんと部長が◯会議室から出てきた後、部長が私のところへ真っ先にきて、
「早く動いてくれないと困るよ何してんの?」とのお叱りが…。
「Aさんが電話対応中だったので、メモをお渡ししてお伝えしました。」と反論すると、
「他の営業も電話してるよ?その時どうすんの?ちゃっちゃかやってくんないと」と…。
その場合もメモ渡すが…。そもそも他の営業の話今関係ないだろ……。
つまり、自分が今したい事をすぐ出来ないと気が済まない自己中人間なんだなと思いスレタイ。怒られてる私をずっと見て、何も言わないAさんにもスレタイ。
2019年10月31日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


283 :拝啓、鬼女様 2015/07/19(日) 04:09:26 ID:yn8
前の会社で経理部だった時のハナシ。
財務部と監査室のオッサンといっしょに支店を回るという仕事があった。
なぜか、その会社の支店では、定められたシステムとは違う経理処理をするケースが多々あり、
それらをチェックして回る「憎まれ役」。豪華な接待も受けるが、神経の磨り減る業務。
30歳になる直前に「本来は主任以上の業務だが、今回は特別に君が同行しなさい」になった。
理由はわかっていた。その時の行き先である「修羅の国支店」は支店長K部長が最悪だったから。
当時は、売上と利益率さえ達成できれば正義。コンプライアンス、なにそれ?
中でもK部長は元ミドル級キックボクサー、兄である専務の口利きで入社したコネも強力。
根性.論のイケイケで、逆らう部下を殴る蹴るするんで有名。修羅の国支店の「ラオウ的存在」。
ただでさえ関わりたくない相手に正しいルールを指導するなんて、誰もやりたくない。
つまり、俺は完全な「生け贄」だった。
しかも、今回は財務部からは人が来ず、監査室の中途入社の人との二人旅だった。
2019年10月25日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


134 :拝啓、鬼女様 2010/07/20(火) 13:17:13 ID:jxSCX0ck
バイト先でホールのババァ連中が一人の女を虐めていた
無視したり片づけを押し付けたり、いつも洗い物をしてるので良く手伝ってた

そんなある日、ものすごく見た目が怖いスーツを着たどうみてもヤ○ザな人が来店した
ビビりながら接客するホールの人たち、虐めていた女にやらせようとしてたっぽいが
その様子を見かねた店長が別の仕事に回してホールにいない。

会計時その怖いにーちゃんが
「(虐められている女)の兄です、妹がいつもお世話になっております
妹はこういう経験が無くてご迷惑をおかけしていると思いますが、仲良くしてやってください」と深いお辞儀をした
その日以降虐めは無くなった、それどころか本気で怖くなったらしいババァが一人辞めた

本人に話を聞いたらそいつの兄はただの営業だそうで
どうやら兄は妹が心配で見に来たらしい、ちなみに兄が来たことは知らなかったらしい

更に言うと本人は虐められている自覚が無かったらしい
2019年10月24日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


176 :拝啓、鬼女様 2009/08/12(水) 02:43:57
豚切スマソ
私の勤め先は、本社ビルに全部の部署が収まりきらなくなったので、
幾つかの部署が近くのビルに間借りしてて、飛び地状態になっている。

私がいるところから本社までは、歩いて10分ちょいくらいなんだけど、
その日は、課長と先輩のAさんと私の3人で会議に出席だったのと、
試作品とか、持ってかなきゃならないものがたくさんあったので、
社用車のハイエースを借りたんだ。
で、先輩Aさんが運転して、課長が助手席、私が後ろに座って、その後の車内の会話。

課長「Aくん、この車、大きいね。大丈夫?」
Aさん「大丈夫ですよ。これ、良く借りてますから」
課長「でもこの車大きいよ。怖いね。大丈夫?」
Aさん「大丈夫ですよ。慣れてますから」
課長「そう?僕ね、あんまり運転しないんだよね。Aくん運転大丈夫?」
Aさん「よく車乗りますから、大丈夫ですよ」
課長「それならいいけど、でもこの車、大きいよね」
Aさん「まぁ普通よりは大きいですね。でもそんな運転難しくないですし、大丈夫ですよ」

・・・というのが、本社に着くまで続いた。駐車する時も、課長は窓を開けて、

課長「ちょっとAくん!ここ狭いね?」
Aさん「いつも止めてるから大丈夫ですよ」
課長「この車大きいよ?大丈夫!?」
Aさん「だから大丈夫ですからっ!!」

・・・って、まだ続いてた。

要は、課長が運転に自信が無いから、勝手にひやひやしてただけみたいなんだけど、
Aさんの「大丈夫ですよ」の繰り返しに、思わず下向いて吹いてしまった。
最後Aさんが「大丈夫だっつってんだろ!」的な声になってたのにもワロタ。
プレゼン前で緊張してたけど、なんか和んだ。
2019年10月23日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


433 :拝啓、鬼女様 2016/04/20(水) 10:47:55 ID:TRnk7+Ig.net
自分は庶務で、代表電話番号に掛かってきた電話の取り次ぎ業務も兼任している

外線が着信し
「山田(仮名・社員の名前)の母です」とのことなので、山田さんの内線に取り次いだ
山田さんの母からは何回か電話が掛かっていた

ある日、新入社員の歓迎会を兼ねた飲み会があり
その山田さんが「あの人からの電話、母とか家族と言って電話を取り継ぐのやめてくれない?」と言われた
私も同僚もポカーン
「あのお電話の方は、お母様ではないのですか?」
「いや母親だけどさぁ」
「では、次からどのようにお呼びします?」と聞いたら
「はぁ?そんなのそっちで考えてよ」と大きな溜息をついて不機嫌丸出しになった

後日、また山田さんの母から電話があったので
「山田様からお電話です」と取り次いだら
「あーもー、アンタいい加減にしな!」と怒鳴られた

いい加減にして欲しいのはこっちだよ
その母親から電話が来て取り継ぐたびに不機嫌撒き散らされてビックビクだよ…
私用なら携帯にでもかけてもらってよ