カテゴリ: 家族・親族の記事一覧
2018年06月25日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)



297:名無しさん@HOME2012/07/06(金) 16:55:41.75 0
投下。
姉とお風呂に入った時のこと。
私が頭を洗っている時に浴槽から「おうぉっおおおおおぉぉぉぉ」とか訳の分からない
声が聞こえたわけですよ。
そのあとばしゃばしゃしていて「大学生にもなってなにしてるんだ。うるさいなあ」と思いながらも小さく目を開けて様子を見ると
溺れている姉の姿がちらっと見えた。
そのあと私も「え?え?」とパニックになって目をばっちり開けちゃうんだけど石鹸が目に入って痛くて痛くて私もあまり目が開かない。

その間も姉がばしゃばしゃしていて…というのが気持ち的に修羅場。
目を閉じながら大声で母を呼んで最悪なことは起きなかったんだけど
母は来たとき何してんだこいつらと思ったらしい。
浴槽とは全然違うところを指さして「お姉ちゃんが!お姉ちゃんが!」と叫んでいる私と
女とは思えない声を出してバシャバシャしてる姉。
結局姉はどこまで指に力が入るかというのを手と足同時に試して攣ったらしい。
修羅場じゃないかもね。


2018年06月25日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)



969:名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/15(日) 23:26:17.01
長くなるが済まない。ただの愚痴。

俺(会社員35)と嫁(パート34)は結婚4年目で子供はまだで首都圏在住
俺の姉(会社員42)は高齢独身の腐女子ってやつで、母(69)と田舎の実家(800キロくらい離れてる)で同居

仕事の関係上で冬季休暇が遅くなり、今年の2月に3年ぶりに二泊三日で帰省

実家の2階部分が姉の占有スペースになってて、俺が使ってた子供部屋は姉の趣味スペースに変わってた
AV機器とかも揃ってて、すごい贅沢な仕様の漫喫みたいな雰囲気
「置いてあるの(DVD・BD)は好きなように見ていいよ。漫画も好きなのあったら見ていいよ。でも元に戻しておいてね」
って言い置いて、新車の外車で出勤して行った
帰省初日は結婚後初めての帰省だったから、親戚にお土産もって挨拶回り
昼すぎには暇になったんで、AVラック見たらオタクっぽいアニメは一つもなく、アニメはジブリとかピクサー系しかない上、洋画は新旧すんごい充実ぶり
漫画もBLとかいっさいなく、新旧取り揃えすんごい充実ぶり
嫁と一緒に漫画と映画と楽しみまくった。

帰る日の朝、布団を片付けようと押入れ開けたら、ブランド物の靴とかバッグの箱がいっぱい入ってた
あと、押入れの奥のほうに同人誌を隠してあったのを嫁が見つけた
段ボールにして7箱くらい

続く


2018年06月24日 カテゴリ:愚痴・相談  コメント:(0)



332:名無しさん@おーぷん2017/10/27(金)17:14:05ID:pri
小さい悩みで申し訳ないけど
相談させてください

オシャレとか分かんないけど、
少しでもオシャレしようと思って
普段行かない人気の美容院に行きました

その美容院は
接客もしっかりしていましたし、
不満はありませんでした

何がオシャレかも分からず、
美容師さんに全て
お任せの形にはしましたが


そしたら帰る途中に見知らぬ人に
あの人髪切ってる…
似合ってないね、キモ

という風に言われました
正直傷つきました

帰ったら父にも髪切ったことを
揶揄われました
もう余計外に出たくなくなったのですが、
髪の毛をこれ以上良くする方法も
思いつきません

自分としては悪いとも
思わなかったのですが、
人から笑われるのはもう怖いです

小さい悩みですが、
どう考えればこの悩みを
解消できるでしょうか


2018年06月17日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)



2:匿名2014-03-27 21:38:34
私は結婚して3年になる主婦です。
今日はちょっと愚痴を言わせて頂きたくてここへ来ました。

私には生後8カ月になる子供が居るのですが、
私にち飲み子がいるという理由で妹が結婚式に呼んでくれなかったのです。

私と妹はたった二人姉妹、先方は6人兄弟だそうですが、
結婚式に呼ばれなかった私は先方の兄弟の顔も知らなければ、
御両親は勿論、親戚の顔も知りません。

旦那も私も後から妹が遊びに来た時に、
「あ、事後報告になりますが、私先月結婚式挙げましたんで。ち飲み子がいるお姉ちゃん達に来られたら他のゲスト様達が迷惑するので遠慮してもらいました。ごくごく親しい身内だけで質素に挙式したかったんで」
と言われました。




2018年06月15日 カテゴリ:家族・親族  コメント:(0)



302:名無しさん@おーぷん[]2015/08/22(土)13:37:11 ID:7YU [1/4回]
俺は実父と暮らした記憶がない。
物心ついたとき、すでに父は叔母と一緒に住んでいた。叔母は父の実妹。
我が家に叔母があまりにも入り浸るので、母が父に苦言を呈したら
父が出て行って、叔母と住むようになったという経緯。

夫婦は何年か以上一緒に住んでいないと離婚理由として認められるらしく
俺が高校生のとき両親は離婚した。
月日が経ち、俺は成人し就職した。
就職した途端、
それまで電話一本寄越さなかった父がやたら接触してくるようになった。

どうも「成人した=一人前の男=男同士わかりあえるはず」
という思い込みがあるらしい。
しかし血のつながった実父とはいえ
一度も一緒に暮らした記憶のない相手で、他人としか思えない。

父は今も叔母と住んでいるし、血族かもしれないが家族ではない。
先日父に「稼いで妻子を養ってさえいれば、父親の役目は果たせると思ってたよ…俺の考えは古いんだな、フッ」と言われたが
妻子を養うも何も、生活費も学費も出してくれたのは母だし
そういう問題ではないと思う。
「男同士飲もう」と頻繁に誘ってくるのがうざくてたまらない。