カテゴリ: GJ ・ 武勇伝 ・復讐の記事一覧
2019年04月11日 カテゴリ:GJ ・ 武勇伝 ・復讐  コメント:(0)


883 :拝啓、鬼女様 2012/12/30(日) 16:55:55 ID:BHAH21/H0
私も一ついいですか
2019年03月03日 カテゴリ:トラブル  コメント:(0)


766 :拝啓、鬼女様 2012/12/21(金) 20:09:20 ID:ncfnIhDa0
小6なので文章おかしそうだが投下

今日嫌な友達に仕返し(どちらかといえば論破)してきた

その友達(以下A)は今まで自分の好きにならなければ何でもするみたいなタイプだった。

そして今回あるグループでの話し合いがあったのだがそれに参加していなかった。
それを僕が注意したらそれに不服があったみたい。
2019年02月23日 カテゴリ:GJ ・ 武勇伝 ・復讐  コメント:(0)


936 :拝啓、鬼女様 2013/01/02(水) 17:30:58 ID:oeXM5hglO
物心ついたときから従姉達とその母親に嫌みを言われてきた
反論したり親や親戚に訴えようもんなら私が「冗談が通じない」「性.格が悪い」「子供らしくない」と責められる
からかわれた体型はダイエットで糸交り、落ちると言われた大学よりいい大学に入り、友達も増やし…と自分なりに努力して嫌みは多少ましになった
しかし傷ついたので復讐として従姉たちのホスト通いもジャニ狂いも腐女子趣味も無職(orフリーター)も大学中退も彼氏なしも非常識な振る舞いも全部肯定することにした
ニコニコしながら「今時30で結婚しないのも普通ですよお~」「バイトリーダーなんてすごーい」「正社員でもリストラとかあるし、バイトの方が賢いかも!」
「結婚したら好きなことできなくなるから今のうちにしとくべきですよお~」「若いから大丈夫☆」「若く見えるから化粧しなくても平気だよ!」ってな具合で

従姉達はいい年してホストとジャニに狂った結婚の予定もないわがままな腐女子になり、従姉達の母親は悩んでいる
2019年02月02日 カテゴリ:怒り・ムカ  コメント:(0)


863 :拝啓、鬼女様 2012/12/29(土) 23:10:18 ID:CpO3iTcU0
流れを読まずに自分の復讐話投下。
意図せず復讐になった話なのでつまらないかもしれない。
長いしあまり学もないので目が滑ったらすいません。

中学1年のとき、母子寮に入っている子をからかってた同じクラスのボス格みたいな男(以下ボス男)に
「お前だって母子家庭じゃん」と言ったら自分もいじめられるようになった。

そんなある日、クラスでそのボス男とその取り巻きの財布が盗まれる事件が何度か発生した。
盗まれた当日にさっさと帰宅した自分が盗んだという話になったらしく
ボス男とその取り巻き10人くらいが「お前がやったんだろう」と、私の家に訪ねてきた。
身体の弱い母親のかわりに家事をしていたから早く帰宅していただけの私ポカーン。
自宅玄関前でゴチャゴチャやってたもんだから家の母親が出てきて話を聞いて激怒。
手近にあった雪かき用のプラスコップ持って暴れだしたので、母親を取り押さえながら
「母親有段者だから逃げてー!!!」と叫ぶと、そいつらは蜘蛛の子を散らすように逃げていった。

翌日、クラス担任や学年主任の教師に相談するも
「疑われるようなことをしたんじゃないのか?」「双方で話し合えばきっと誤解は解けるよ!」
等といわれ、終いに
「実際あまり裕福じゃないはずなのに、文房具なんか新品も多いしねぇ」
と言われ、安いときにまとめ買いしたり、私自身も新聞配達のアルバイトなんかをして
貧乏ったらしくならないようにしてきただけなのにと、激怒。
「もう解決するまで学校には行かんでよろしい」と親のお墨付きを頂いて不登校開始。
「学校に来い」という教師達と「解決するまで行かない」という私とで大才柔めに才柔めた。
最終的に、教育委員会まで巻き込むくらい話が大きくなったが、なんとか落ち着いて翌学年から普通に通学。
自分が通学を再開したあたりから母親の体調がじわりじわりと悪くなっていった。
3年になり、内申書も悪かろう、と公立の底辺高へ進学を決めて無事進学。奨学金も獲得した。

卒業後、同じ学校に進学した取り巻きのひとりから
「(ボス男)の財布を盗んだの、取り巻きA(以下A)だと本人から教えてもらった、本当に申し訳ない」
と土下座された。
しかし正直今更知らされてもなぁ、という感想しかなかった。
2019年02月01日 カテゴリ:GJ ・ 武勇伝 ・復讐  コメント:(0)


665 :拝啓、鬼女様 2005/06/24(金) 16:42:35 ID:qU+maovJ
新幹線の駅にて俺の武勇伝。

新幹線が駅に入って来るときに子犬が線路に落ちた。
みんな轢かれると思ったときにとっさに俺は線路に降りた。
そして「キャー!!」という悲鳴やら新幹線の急ブレーキ
やらが聞こえる中俺は新幹線のフロントを両手で受け止め
あと少しで子犬が轢かれるというところで見事に新幹線を
止めた。もちろん周りからは拍手やら「すごい」やらの声援
を沢山いただいた。
後日JR東海より手紙が届いて中の手紙を確認すると・・・


「2000万円のご請求になります」


俺はタヒんだ。
2019年01月25日 カテゴリ:怒り・ムカ  コメント:(0)


446 :拝啓、鬼女様 2015/02/01(日) 16:47:40 ID:dSTqpg00.net
最近にたようなコピペ見てなんとなく思い出したからカキコ

同級生に中学受験をする賢い()Aという男子がいた。授業中にいちいち受験用の公式出して来たりしてすごくウザかった。

あたかも自分賢いオーラを出してた彼は友人と組んでいちいち「憲法第9条(いつも同じ)によって定められている人権保護云々」と触れ回っていた。
誰かが意義を申し立てると「憲法に逆らうなや犯罪者www」とかほざく。しかも、ペラペラ捲し立てるもんだから当時小学生の俺らは逆らえない。

ある日俺はネットで憲法第九条について調べた。
平和憲法だった。
人権じゃねぇwwww

俺は次の日、「憲法第九条により傷害は認められておらず...」と捲し立てるAグループにニヤニヤしながら言ってやった。

「憲法第九条は戦争の放棄、戦力の不保持、交戦権の否認からなる平和憲法なんだよ」

A、何故か自信満々にニヤニヤしながら
「はーwww証拠出せやwww証拠wwwま、どうせ傷害についてですけど?www」

俺は黙って父親の部屋にあった六法全書を出した
適当に付箋張りまくって、あたかも普段から勉強してる風を装ってな

「これにのってた。俺、将来弁護士になりたいんだ(嘘)」

Aは黙った。当時裁判を逆転する系ゲームをしまくっていた俺は「証拠がないと認められない。お前も証拠を出してみろよ。ないの?じゃあ閉廷だな」と調子にのった
Aはもう憲法の話をしなくなった。

最後黒歴史だけどいい思い出。
2019年01月24日 カテゴリ:GJ ・ 武勇伝 ・復讐  コメント:(0)


386 :拝啓、鬼女様 2010/01/19(火) 18:51:13 ID:ZeaAmqhY
雪国在住です。
実家が車で10分くらいのところにあり、自営業をしています。大型重機を所有しているので
除雪を仕事としての他に、無償でご近所さんたちの家周りもやっています。

大雪が降った日の朝、実家に雪かきの手伝いにいきました。
自宅前もご近所さん同様、うちの重機で雪を片付けるのですが
家の本当の前や車庫付近は破損の危険性.が高いので、自分たちで雪をかき出し
重機が運べる位置まで持って行きます。
それをしていたらお向かいさん(昨年の秋に引っ越してきました)がやってきて
除雪がきちんとされていないと文句を言ってきました。

きちんとされていないと言っても、やる必要のないところを無償の好意でやっているわけだし
車がとまっているので重機で破損しそうなとこ近づけない
だからこうしてうちも建物や花壇等の付近は人力だといいました。
が、重機を持っていて楽に除雪できるのにそれをやらないのは不親切で考えられない。
近所が困っていたなら手伝うのが常識だろう
従業員を何人かよこして片付けろと言われました。
2019年01月08日 カテゴリ:浮気・不倫  コメント:(1)


660 :拝啓、鬼女様 2012/12/12(水) 12:16:49 ID:28f0fNhGO
携帯からすみません。

個人的にスカだから他人からはイマイチと思われるかもだけど、旦那にした復讐を。
浮気とかじゃないんだけど旦那に嘘つかれてた。

一旦きります。
2019年01月03日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


940 :拝啓、鬼女様 2013/01/02(水) 21:50:48 ID:Kqlqi28u0
時間をかけた復讐とは違うけど。
中2のころからDQNグループが色々ちょっかいを出してきた。成績表にいたずら書きとか、机の中にエ□本入れられる程度。分厚いダサいメガネ、友達が少ない、帰宅部、太り気味、とか色々要因はあったんだろう。それに従い、周りの奴からも無視され始めた。
そんな中ただ一人、美術部のAだけ自分を普通に扱ってくれた。Aは成績は体育含めてほぼ5、部活で描いた絵は何かで入賞とかいうパーフェクトな奴だった。
そいつだけがとにかく普通に接してくれた。親友って訳じゃないけど友達、みたいな距離でいてくれた。
初めは漫画読みに図書室に行ってたけど、終いにはそいつとよく会う図書室隣の渡り廊下で週二回くらい一分もない会話をするためだけに通うようになった。
2018年12月27日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


198 :拝啓、鬼女様 2017/02/08(水) 13:59:58 ID:lkUDQMSY.net
外で酔っ払いオヤジに突進された時に咄嗟に背負い投げした自分(女)
柔道経験者だが何年も前に引退しているし、普通の女性.並の体型に戻っていた(当時はマッチョ)のに、何も考えずに体が勝手に動いた
投げられたオヤジは起き上がって方向転換して走り去っていったから
無傷か擦り傷打撲程度だと思う

投げた後、有段者なのに一般人に技かけちゃった!とガクブルしたと同時に
一緒にいた職場の人たちに人外を見る目で遠巻きに眺められて
か弱いイマドキの女の子キャラが崩れたときが修羅場