カテゴリ: 衝撃的な話の記事一覧
2018年07月27日 カテゴリ:家族・親族  コメント:(2)



92:おさかなくわえた名無しさん2013/05/20(月) 19:13:28.06ID:B2vVAkPi
姪(小5)の、おつむに衝撃を受けた話

算数の宿題をしていて、文章問題だったんだが
「1kg3000円のコーヒー豆を0.3kg買って千円札で支払った場合、おつりはいくらでしょう」
という問題に対して、姪が立てた式および答えは
「300x0.8=240、答え240円」

なにからなにまで違うorz

「最初、300円か?」
「え?…あ、3000円だった」
「その0.8ってなに?」
「0.8kg…あ、0.3かあ…3000x0.3だから…900円!」
「違う!いや、900円は合ってるけど、それは答えじゃないorzガクー」

知能指数というよりは発達障害とかそっち方面かって思うんだけど、なんとかならんか


2018年07月23日 カテゴリ:衝撃的な話  コメント:(0)



39:名無しさん@HOME2011/02/25(金) 12:56:08.84 0
姪(兄の娘)が本当に可愛い。
年4回くらいしか会えないけど、毎日会いたい位可愛い。

会わないでいるうちに言葉を覚えて、私の事は◯美おばちゃんと言う様になった。
おばちゃんでも可愛いけど、せっかくだから(ちゃんと兄嫁の許可をとって)◯美ママと呼ばせる様にした。

そして先日、会ったとたんにママと呼んでくれた!と思ったが、
姪の口から出たのは「おやじママ」

兄が馬鹿笑いしながら自分が仕込んだって言ってたけど、きっと兄嫁の策略だろうなぁ。
相変わらず姪は可愛いので、おやじママでもいいかぁ。


2018年07月12日 カテゴリ:痛いニュース  コメント:(0)


1: secret name@シクトク 2017-10-11 13:59:06 ID:
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171011-59855292-trendy-life

最近、知人から「今、小学校低学年でもエステサロンで脱毛している」という話を聞き、耳を疑った。美容ライターの彼女は、幼稚園の女の子の母親。ママ友からよく相談されるのが、“キッズ脱毛”についてだというから驚いた。聞けば「年長から始めて今3年目、トータル100万円以上使っている子もいる」という。
 女子小学生の娘を持つ美容ライターからも話を聞いたところ、「今、10歳だが、本人は気にしているよう。T字カミソリを買って『これでお手入れしなさい』と渡して使い方やアフターケアも教えているが、サロンやクリニックで脱毛させてもいいかなって思う。今は安いし、そのメリットはよく分かっているから。なので、『中学受験が終わったら、お金出してあげるね』と話している」と、やはり“キッズ脱毛はアリ”派の様子。

サロン脱毛の低価格競争が拍車をかけた?
「ダンスやバレエ、水泳などの習いごとで、肌を露出する機会が多い子どもたちが親に行きたいとせがむケースが多い。母親がかつてムダ毛で悩んでいたことも少なくないため、比較的理解があるようだ。カミソリを使った自己処理で肌を荒らしてしまったり、また、母親がえり足や背中などを剃ってあげるのが手間なのでサロン脱毛させたいというケースもある」


34228307-s


2018年07月11日 カテゴリ:ほっこり・ほのぼの  コメント:(0)


229: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)21:15:11 ID:KVF
各ブロックごとにゴミ集積場がある棟数が多い団地に住んでるんだけど、一つ疑問が消えたよ!

ゴミ集積場はネットを被せるだけのやつなんだけど、家のブロックのゴミはカラスに荒らされてるのを見た事がなくて、
何故か、車道を挟んだ向かいの集積場は頻繁に荒らされてる(他の集積場は知らない)
特に利用方法のマナーが悪い訳でもないのに疑問だったんだよね

どうやら私の夫が毎朝カラスに「おはよー」って挨拶してるのが効いてるらしい
夫曰く、最初の頃はカラスに逃げられていたが、今では向こうも認知しててお見送り?してくれる仲らしい
ggったら、カラスへの挨拶はゴミ荒らし対策には有効なものらしい
ゴミ出しは夫の分担なんだけど、毎朝そんな事してるなんて知らなかったw


2018年07月10日 カテゴリ:衝撃的な話  コメント:(0)


478: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/04/27(月) 18:48:15.14 ID:VylCfe8t
スーパーで買い物してたら、陳列棚の値札を入れるプラスチックのケース 
(調べたら棚札ホルダーと言うらしい)が欠けていて、その尖った角で 
指をちょっと切ってしまった。

まあ大した怪我じゃ無いけど、そのままだと 
血が他に付くし、他の人が怪我しても大変だから、店の人に事情を説明したら 
「大変申し訳ございません!」と平謝り。「いや大した怪我じゃないから大丈夫。 
それよりその割れてるの危ないから直した方がいいですよ」と言ったら恐縮してた。 
その後で「あと、すみませんがバンドエイドか何かありませんか?」と訊いたら 
恐縮しながら「こちらです」とバンドエイドの売り場を案内されたこと。