カテゴリ: トメの記事一覧
2018年01月19日 カテゴリ:トメ  コメント:(0)
577: 名無しさん@HOME 2013/12/04(水) 16:33:41.78 O
何やら荒れてるところに乱入ごめん

旦那の弟の嫁(妊娠中で男児の予定)から泣きながら電話がきて、何事かと思ったら
ウトメがお腹の子の名前を勝手に決めているとのことですごく泣いていた
何言ってるか分からないほどしゃっくりあげてるから落ち着いたらメールちょうだいと宥めて
メール待ってたら『我王成(がおうせい)に名前が気きめられている、絶対に嫌だ』と来た\(^o^)/
ああ、うちの子(男児)の時は25週くらいのときに旦那ともう名前決めてて
付け入る隙無かったもんなwと思いつつ名前が酷すぎてなんかの間違いじゃないかと
旦那がウトメに確認してみたら間違いなく我王成くんでしたわ…
かっこいいでしょ!本当は『成』じゃなくて『星』にしてがおうせいにしたかっだけど
旦那弟の名前に『成』があるからこっちにしたのー!
とか旦那携帯から漏れ聞こえるほどのハイテンションでキャッキャしてるから
負けじとウトメに聞こえるように
「がwおwうwせwいw人名じゃなくないそれwアヒャヒャヒャ!旦那の名前が我王成じゃなくてよかったわwwないわー!」
とテーブル叩きながらわざとらしく笑い叫んでみたら目を覚ましたのか
お腹の子の名付けは義妹夫婦にちゃんとお任せすることになったので記念カキコ

ウトメが三日三晩悩んでつけた名前を笑いコケにしたのとテーブル叩いたさいに
テーブルの木目の部分がすっぽ抜けてテーブルにヒビ入るほど叩いたのがDQN
ナチュラル系の木材は危ないですねorz
携帯からお粗末さまでした
2018年01月19日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
622: 名無しさん@HOME 2013/12/06(金) 18:27:33.05 0
トメはマンションの管理人だましてうちの合鍵作って
勝手に入って警察沙汰になった(というか、私が通報した)
ゴタゴタは省くが管理人持ちで鍵を変えて
ついでにドアの横にコードを外したテンキーを貼り付けておいたら
さっきからカチャカチャカチャカチャとキーをつついてる音が聞こえている
予想どおり過ぎておばちゃん大笑いだよ
2017年12月28日 カテゴリ:トメ  コメント:(0)
104: 名無しさん@HOME 2010/10/26(火) 15:06:39 0
義実家は靴のままでも入りたくない程の汚屋敷。
うずたかく服(夏物冬物関係無く)が積まれ、
引き出物や100均で衝動買いした不要品が堆積し、
台所シンクには常に洗い物が溜まってる。
洗い桶はぬるぬるで、布巾と雑巾の区別無く、当然真っ黒で臭い。
玄関入ると、昭和の頃の、肉も魚も野菜も雑貨も文房具もなんでも置いてあった、
やる気のない小さい商店のような懐かしい臭いがする。
いい匂いじゃない、むっちゃ臭い。
1時間その場にいたら服に臭いが染み着いて取れない。

その汚屋敷を掃除しろと、トメから電話があった。
「無理です」と断った。
「歳であちこち痛くて掃除出来ないの」と言われた。
「ダ○キン頼むといいですよ」とアドバイスした。
「金が勿体ない」と言われた。
「トメさん家掃除すると全身に赤いぽつぽつ出来て痒いし、
 気管支やられて一週間咳が止まらないんで、やっぱり無理です、
 つうかイヤです」と断った。
2017年12月16日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
418:名無しさん@HOME2007/08/16(木) 11:35:15
長文になります。すいません。
同居の義両親と絶縁→引っ越し完了しました。

色々色々あったのですが最終的なきっかけは
子供のほにゅう瓶をきちんと洗ってくれなかったこと。

ほにゅう瓶洗いをトメにまかせていた私も悪いと反省しているのですが、
買い出し、ご飯作りは私、後片づけ全般はトメと役割分担していました。
だから2ヶ月娘のほにゅう瓶もトメが洗ってくれていた。

娘にミルクを作るために台所に行って、洗ったばかりのほにゅう瓶を見ると洗剤の泡がべったりと付いていた。
トメに「まだきちんと泡が落ちてないですよ」と言ったら
トメ、むっとした様子で「そんな細かいことを気にするな」と。

「細かい事って何ですか?命に関わることでしょう!」
「どうせこのあとミルトンに浸けるから少々洗剤が付いていても同じだ。」
「ミルトンは洗剤まで除菌してくれませんよ」
「今までも泡が付いたままミルトンに浸けたけど孫娘はどうともないじゃないか」
と。
2017年10月12日 カテゴリ:DQN・ 非常識  コメント:(3)
258: 名無しさん@HOME 2011/12/14(水) 12:06:18.88 0
皆さんからみたらトメ側の立場で失礼します。 
私も私のトメには苦労しましたので、息子のお嫁さんにはそうはなるまいと、近距離別居のお嫁さんに明るく優しく振る舞っていたのが仇となったようです。 
所謂過干渉トメですね。 
で、ある日……やられてしまいました。 
息子の持っている鍵を使い私たち夫婦の家に侵入し、風呂桶を寒天で満たしてくれました。 
すぐさま息子と夫も交えた家族会議が行いました。するとお嫁さんが自白と言うか「自業自得だクソトメ」と、本当にこう言いました。 
曰く…アポなし凸とイヤゲモノがうざい→私は電話をしていたし、持っていった貰い物のお菓子類は息子の好物です。息子本人も味方してくれました。

孫産め発言がうるさい→雑談のなかで「子供の名前は考えたりしてるか」とか「子供は好きですか」とかそういうことばをわざわざ録音してありました。夫も息子もなにが悪いのかわからないと言ってくれています。
同居を迫ってくる、ムチュコタンを奪ったと責めてくる→たまに、息子が家からいなくなって寂しいといっただけで、すぐにこういうことを言うのはよくないねと謝罪しました。録音されていました。
上記の時は、お嫁さんは嫌な顔ひとつせず応対してくれていたので、私もお嫁さんの豹変ぶりに驚きました。
むしろそんなに迷惑に思われていたのが恥ずかしいやら申し訳ないやらで、泣き出してしまったんです。
その後も色々もめましたが、息子が離婚を決意。慰謝料は双方ないかわり、お風呂の修理代をいただきました。
といっても、旧いお風呂ですから、湯沸し器からなにから完全に取り替えるしかなく、ついでにリフォームもしてしまえと、ほんの少し水増し請求したのがDQN返しです。もちろんリフォーム全額請求ではなく、修理の場合の費用に色をつけた程度です。