カテゴリ: ずうずうしい話の記事一覧
2017年09月16日 カテゴリ:愚痴・相談  コメント:(0)
770: 名無しの心子知らず 2013/11/27(水) 15:44:51.52 ID:Lqpjfr9C
全然結婚どころか彼氏も作れなかった姉。
このまま独身だと思ってた。

職業は医者なので私夫婦に
色々援助してくれてたのに
40前に突然会社経営者と結婚。

旦那は1000万円以上する外車を
複数持っていてお金に困っていないのに
姉からの援助がなくなってつらい。

姉妹で大きな格差が・・・
2017年09月09日 カテゴリ:ずうずうしい話  コメント:(0)
791: 名無しさん@おーぷん 2015/07/06(月)17:37:03 ID:EE4
先々月、義弟夫婦とお子さんが遊びに来る
うちが家を新築してしばらく経った+両家親も呼んだ後なんで一応お招き
私、お手製のレシピまとめノートを横に夕御飯を作りもてなす
その後、義弟嫁さんがやたらと携帯にメールをよこすようになる

私はPCでのSNSやメール派なので携帯ポチポチは正直うざったいのだが
なんの遺恨もない親戚相手にすげなくするのもな、と適当に相手をする
半月くらいして、どうやら本題らしき話題になる(後から気づいたんだけど)
以下、絵文字付きの長いメールを簡略化

義弟嫁「先日のご飯、美味しかったですー。またおじゃましたいな」
私「両旦那が休みで事前に連絡くれるなら、いつでもどうぞ」
義弟嫁「お義姉さんって、いつもレシピ見ながらお料理するんですか?」
私「そうね。先人が分量出した料理は裏切りませんからね」
義弟嫁「私、料理あんまり得意じゃないから尊敬〜(絵文字)」
私(返信なし)

義弟嫁「今度おじゃましたいって言ってたじゃないですかー」
私「そうね。いつ頃とか考えているなら早めに連絡くださいね」
義弟嫁「実は、義両親(私と義弟嫁の夫たちの両親)に入学祝いの
お礼がしたくて。でもうち狭いじゃないですか」
私(それとこれと何の関係が?)「はあ」
義弟嫁「それで、もし良かったら(私)さんのうちで、お食事会とか
させてもらいたいなって思って」
私「なんでやねん」
義弟嫁「いきなり関西弁うけるw それにうちの子も(私息子)と
会いたがってるんですよ」
私(なんだかなあ)「食事会ならお店を予約しましょうか」
義弟嫁「でも、私も(なにゃらごちゃごちゃ)それに義両親にももう
(私)さんの家で、って言っちゃってるし」
私(本物のバカだ)「しゃあないから一回だけな。二度はないぞ」

さて、当日の昨日、義弟嫁さんは右手にわざとらしい包帯を巻いて来ました
「お料理手伝おうと思ってたのにごめんなさい」とかほざいてました
昼ごろからうちの息子ときゃっきゃしていた義両親も心配させていましたが
私にとっては大歓迎です正直新しい台所を下手に使われたくありません
張り切って買い物して来た大量の食材をガンガン料理してもてなしました
義弟嫁は「あの、レシピは?」とか「そんなに適当で大丈夫ですか?」やら
背後霊のように張り付いて鬱陶しかったので笑顔で説明しました
「私、実家が大家族だったもんで、少人数用の洒落た料理って慣れてないんですよね
お玉で計れる煮物とかなら大得意なんで、大船に乗ったつもりて任せてください!」

何かを言いたくて食事会を計画した様子だが前言通り二度目はない
一時期は十人も住んでいた農家で台所仕事を手伝っていた女をナメんな
2017年09月07日 カテゴリ:結婚  コメント:(0)
222:愛とタヒの名無しさん2010/08/16(月) 15:06:31
>披露宴会場についたら新郎(後輩)「じゃあ先輩、今から○○駅にいって×人拾って、こっちの駅で△人拾って…」と 紙渡された

俺もそんな目に遭ったわ
もっとも俺の場合はタクシーにされそうなの分かってたからバイクで行ったけどな
颯爽とCBR250で現れてやった時のポカーンとした表情は忘れられんw
2017年09月02日 カテゴリ:愚痴・相談  コメント:(0)
7: 名無しさん@おーぷん 2016/01/08(金)08:55:28 ID:2Pp
実家の隣にアパートがある。親が大家。
年末、アパートの1階の部屋に住んでる人が両親と同居することになったと
報告にきた。単身者用ではないから契約書に書き加えるだけでおk。
さらに母親が車椅子だと言ってきた。1階だし何の問題もないから了承。

貸借人は部屋をバリアフリーに改造したいという。どういった工事をするのか
と聞いたら敷居の段差をなくしたたみの部屋をフローリングにしたいとのこと。
家のアパートは築30年以上の古い建物なので確かに車椅子では不便だろうと思い
それも了承。
昨日貸借人がまたやってきて工事はいつから入りますか?って聞く。
いつでもいいですよ?って答えたらじゃあできるだけ早くしてくださいだって。
ここで誤解があることに気がつく。
貸借人は大家が部屋を無料でバリアフリーに改造してくれると思ってた。

見た感じ普通の人だったんだけど、あっけにとられてて、
また相談してから来るって帰っていったんだけど何を相談するんだろう。
普通そんな工事を大家がひとりのためにしないよね。全室改装ならともかく。
配管が壊れたとかドアが壊れたなら大家負担で工事するけども。もう出てってほしい。
2017年09月02日 カテゴリ:愚痴・相談  コメント:(2)
677: おさかなくわえた名無しさん 03/11/03 03:43 ID:1fDaUnEs
昔ケソタッキーでバイトしていた頃のお話 
客の婆から店に突然電話 
「サラダが痛んでいる」(痛んでる筈が無い) 
「ポテトの本数が前に買った時より少ない」(数えるな) 
等と言われ別のサラダとポテトを持って婆宅へ訪問、 
翌日また婆が来店、 
「チキン10本、足の部分ばっかりでね!」 
等といわれ 
俺「出来ません」 
婆「他の店ではやってくれたわよ」!! 
俺「何店ですか?」 
婆「○○店よ!」 
俺「少々お待ちください」 
そして婆が言う店に電話したがそんな事した覚えは無いと言うので 
俺「(・∀・)カエレ!!」 
まぁ婆は撃退できたけど 

そのやり取りが店長にバレて首になりました