カテゴリ: の記事一覧
2017年10月23日 カテゴリ:家族・親族  コメント:(0)
326: 名無しさん@おーぷん 2014/07/20(日)01:36:37 ID:oVUsy7fBN
まとめる能力ないので
グダグダで申し訳ないけどアンケート

私は二人姉妹で、8年離れた姉がいる
私も姉も現在は既婚で、仲良くやっている
幼少期に関しては後述するけど、姉は美人
超絶美女ではなくて、上の中~下くらいの美人
私は一応似てはいるんだけど、せめて中の上

そしてフェロモンがすごい
小学生の頃の写真見ても、妙に色気のある美少女
性格はどちらかというと豪快系で男気があり
守ってあげたい系でも清純系でもなく
ちょっと派手めで水っぽいけどフェロモンがすごい

今は結婚してるけど、男が絶えることはなく
かといって誰かれ構わず手をだすタイプでもなく
本当に次から次へと男が寄ってくるし
独身時代は実家の前で
知らない男が花束持って立ってたり
愛してると叫んだり大変だった
2017年08月31日 カテゴリ:感動・いい話  コメント:(0)
958: 1/3 2006/02/24(金) 04:22:06
254 :本当にあった怖い名無し :05/03/06 17:06:39 ID:cLi7MPvc0

おかんが癌で亡くなって6年になる。
癌を見つけたときにはもう余命一年の宣告。
親父と相談の上、
おかんには告知しなかった。
一年、騙し続けた。

私はその時二番目の子供を妊娠中。大きい腹でおかんの病室に通った。
ある日おかんが私の腹をなでて、まだ見ぬ孫の名をつけて呼んだ。
おかんのタヒ後、丁度一ヶ月の日に娘は生まれた。
母が呼んでくれた名前を娘につけた。
すごく愛しそうに呼んでくれた名前だから、迷わなかった。
母は夢に出てくることも姿を見せることもなかった。妹のところにも。
私は、母を騙し続けたことに、とても罪悪感を感じていた。
例えモルヒネが処方されて「お姉ちゃん(母は私をこう呼んでた)、
この薬は何?」と 聞かれても、ただの鎮痛剤じゃね?とかいって誤魔化してた。
一日ずつ命が減っていく母に、それを悟られまいと必タヒで嘘ついてた。

母は私を恨んでる。
何の心の準備も出来ず、亡くなったのは私のせいだ。
親父は母の闘病中から娘より若い愛人を作って母のことは
全部私に任せていたので、余計責任を感じてた。
私の所に出てこなくても当たり前だよな、そう思ってた。
2017年08月19日 カテゴリ:GJ ・ 武勇伝 ・復讐  コメント:(0)
307: 名無しさん@HOME 2009/02/11(水) 21:30:10
 
自分でなく母のことなのですが、投下よろしいでしょうか?
 
2017年07月30日 カテゴリ:  コメント:(0)
1: 名無しさん@おーぷん 2015/07/06(月)01:10:54 ID:Yqw
実母に会いに行ったが側に中学生くらいの娘がいて
知らない人のふりをされた

後で喫茶店で話をしたけど冷たく
もう会いに来ないでと言われ
買っていったプレゼントも受け取ってもらえなかった
2017年04月29日 カテゴリ:非常識  コメント:(0)
117: マジレスさん 2017/03/05(日) 10:28:00.42 ID:tMsoIyia
ここでいいのかわからないのですが、 
成人済の娘と息子を一つのダブルベッドで寝かせるって、 
親としては普通なのでしょうか? 

母親は三十路過ぎた兄が帰省すると8畳ほどの部屋で一緒に寝てます。 

母と兄の2人で旅行に行くことも多いのですが、 
ダブルベッド利用してたりするのかと想像してしまい嫌悪感が激しいです。 
気持ち悪いと思ってしまうのですが世間では普通のことなのでしょうか?