カテゴリ: 感動・いい話の記事一覧
2018年01月20日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)
459: おさかなくわえた名無しさん 2011/02/20(日) 23:39:33.14 ID:fP7qzvpY
自分去年事故で車椅子の体になったんだけど、
同じような障害を持った人らと
交流してみると図々しというかビックリするような事多い。

なんと言うか、善意に甘えてると言うか、
やってもらって当然って人が多い気がする。

通路の真ん中で車椅子停めて
邪魔になってても退かない癖に、
逆の場合は横柄に退けと声を荒げ、
階段しかない建物で、上の階にあるお店
(初めてのところ)に行きたいからって、
いきなり電話して自分を運べとか。。。
そこまでしてラーメン食いたいのかよ。。。

断られれば自分の権利が侵害された、
やってもらえればそれが当然とお礼も言わない。
全くの他人にまでそういう意識で
平然と要求するの見てて、
意識の差に驚くやら気分悪いやらで。

勿論良識のある人もいるけど、
残念ながら周りの人がやるのが当然だって
考え方の人の方が多いように思う。

注意しても君の考え方がおかしい、
障害者の当然の権利なんだと力説されるだけ。
正直、この人らと一緒には居たくないと思って、
自分は付き合いをやめた。

障害を持ったからこそ、そう云う行為が
余計に図々しいなと感じてしまうのは気のせいなのかな。
2018年01月14日 カテゴリ:ほっこり・ほのぼの  コメント:(0)
1 :名無しさん@おーぷん:2016/07/11(月)21:31:14 ID:Awq
なんとなく立ててみた
2018年01月11日 カテゴリ:感動・いい話  コメント:(0)
290名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/12(火) 00:37:57.05
ちょっと長くなるが、妻が『婿をとらなきゃいけない』責任で婚期を逃していた話をしてもいいだろうか。
2018年01月08日 カテゴリ:感動・いい話  コメント:(0)
1: 風吹けば名無し 2017/05/04(木) 02:50:55.90 ID:OYKc13iwr
お手せんでも撫でてやるよって泣いてたワイ
2017年12月27日 カテゴリ:ほっこり・ほのぼの  コメント:(0)
209:名無しさん@おーぷん2015/12/17(木)00:03:24 ID:VbA
俺はされた側だけど、嫁のくだらない仕返しの話

嫁はだし巻き卵が好きで甘いのは苦手
俺は甘い卵焼きが好きだが嫁の作る卵焼きはなんだって美味しい


そんな嫁は普段甘い卵焼きを入れてくれるんだが、
それが最近甘い卵焼きとだし巻き卵をランダムに入れてくるようになった

特に気にせず食べてたんだけど、ある日気になって聞いてみたところ
嫁「ふっふっふ、甘い卵焼きだと思って食べたら実はしょっぱかった
しょっぱい卵焼きだと思ったら甘かった
あのがっかり感を毎日俺くんに味合わせてあげようという私なりの小さな嫌がらせなのだよ!!」
「いや、俺、甘いのもしょっぱいのも好きだし、
お前が作った卵焼きはなんだって美味しいから特にがっかりはしないけど」

嫁「(゚Д゚)」

その後腹をボコスカ殴られた


翌日、二段弁当の上段がふっくら卵に占領されてた
多分嫌がらせなんだと思うが、
中に混ぜこまれた細かく切った野菜(多分ほうれん草とじゃがいも)と下に敷かれたベーコン、卵
卵生地に練りこまれたマヨネーズとチーズのおかげでめちゃくちゃおいしかった

料理の腕前のせいで空回りしとる