カテゴリ: 愚痴の記事一覧
2017年05月20日 カテゴリ:愚痴・相談  コメント:(0)
446: おさかなくわえた名無しさん 2016/12/25(日) 03:11:51.49 ID:cCY87a14
ファーストフード店は混雑時に
ダラダラしてたら 
店員が追い出しに来るよ。 

前に予定してた時間まで
2時間ほどあったので、 
昼飯と時間つぶしするために
まだ客もまばらだったマックに入って
セットを注文して2人席に座って
10分ほどで食べ終わり、
座って本読んでたら、
読み始めてすぐ店員が飛んできて
「お下げして宜しいですか?」
とトレーごと片付けられ、、 

さらに10分ほどすると別の店員がやってきて
「ご注文はお済みですか」と聞かれ、 

その後少し混み始めてきたらまた店員がやってきて
今度はカウンター席に移れと言われた。 

その店員の後ろではカップルの客が
じっとこっちを見てた。
周りの客もこっちをジロジロと見てきて
もうとにかく居心地が悪い。
どっかの茶店にすりゃよかったとすごく後悔した。 

あとマックの店員って追い出しにかかる客を
滅茶苦茶選んでるからいつも凄い気分が悪い。

チンピラっぽい見た目や若い姉ちゃんが 
ずっと座ってスマホしてたり談笑してても
何も言わないんだよな連中。
2017年05月07日 カテゴリ:非常識  コメント:(2)
298: おさかなくわえた名無しさん 2017/03/18(土) 10:48:36.98 ID:e8BdXCOg
とあるレストランに予約を入れ、予約した日時に店に行って 
「今日の6時半に予約を入れてある○○ですが」と言ったら 
女の店員が怪訝そうな顔で「ですが・・・なんですか?」と言った。 

一瞬何言われてるのか分からなくて「ですから予約を入れてあるのですが」と 
もう一度言ったら「ですが、ってキャンセルでしょうか?」って、何でそうなるの?

「予約を入れたので来たのですけど、何か不都合でも?」とイラッとして言ったら 
「あ、いらっしゃいませ」と案内された。外国人には見えなかった。 
「ですが」の「が」は主部に対して述部を否定的につなげる接続助詞だけじゃなくて、 
相手の反応を期待する意味での終助詞の使い方もあるんだよ、
と説明すりゃよかったのか?
2017年04月25日 カテゴリ:愚痴  コメント:(0)
407: 名無しさん@おーぷん 2015/05/07(木)15:14:34 ID:Rk9
昨年、義父の誕生日にみんなが集まった時に
義姉がGWに四国一周するんだ」って言って
四国に行ったことのある私と義弟と義父が
四国はあれが美味しいこれが美味しいみたいな話になった。
で、私が「一六タルト、美味しいよね」って言ったら
「自分でお金出すんなら買って来てあげるよ」って言われた。
それで、お金を渡して一六タルトをお願いした。
そしたら義父が「似たようなタルトがもう一つあったような・・・?」と言い出したので
「ハタダの栗タルトってのがあって、それも美味しいけど私は一六の方が好き」って言って
義姉には「だから栗タルトじゃなくて一六タルトの方をお願いします」って頼んだ。
なのに栗タルトを買ってきた。

「両方のお店に行って試食したら栗タルトの方が美味しかったからこっちにした」って。
義姉のお土産として買ってきてくれたのならそれも分かるけど、
お金を渡して念を押したのに~って軽く不満を言ったら
「だってコッチの方が美味しいんだからコッチがいいでしょ。あんた舌が馬鹿なんじゃないの?」って言われた。
ちくしょー。・゚・(ノД`)・゚・。

で、今年のGW。
旦那とお伊勢さんに行くことにしてた。
義姉が赤福買ってきてくれと言ってきた。
「職場にも持っていきたいから忘れずに買ってきて」と。
「赤福だからね!絶対赤福だからね!バッタもんが多いから気を付けてよ!」
絶対・・・ってことは・・・?
御福を買ってきたった。
「試食したらこっちの方が美味しかったからこっちにした」って言ったら
「赤福の方が美味しいに決まってるでしょ?馬鹿じゃないの?」って言われたので
「うん、私、舌が馬鹿だからしょーがない(キリッ」って言ったった。
ていうか、義姉の場合「買ってきて」と言うだけでお金渡してきたわけでもないし。
“お土産”なんだから文句言うなっての。

自分の分は現地で食べて来た。赤福と赤福氷。
んまかった。
2017年04月06日 カテゴリ:愚痴  コメント:(0)
411: 名無しさん@おーぷん 2016/10/21(金)21:16:41 ID:42P
女のひとり飯がこの上なく腹が立つ

男が1人でラーメン屋なり寿司屋なり1人で食ってるところをよく見かけるが、
その中にシレッと女が混ざってると蹴飛ばしたくなる

そう思うようになったきっかけは、大学生の時の彼女が原因

当時の彼女は暇な日に1人で飯を食いに行く事がよくあったんだが、
昼休みに足を運んだと思われる会社員やジジイに挟まれて食べていたら(カウンター)、
ジジイに思いっきり服まくられて触られたらしい
警察沙汰になったようで、泣いて俺に電話してきたけど、
その時は慰めたが本当は男で溢れてる時間帯に
そんな所に行ったあんたが馬鹿だと思ってた

程なくしてその店は閉店。十中八九警察沙汰が原因だと思ってる
それまで繁盛してて常連客もいっぱいいたし、
個人経営の店としては成功してたんじゃないかと思う

あとこの店に限らず、各々の方針なのかは不明だが、
女がカウンターに座ってると、両隣を空けて客を座らせてるように思う
すいていたら男客でもそうしているが、
土日祝日で激混みな時でも女の隣は空けている

大迷惑だわほんと。
食うの遅いせいでなかなか帰らないし
2017年03月14日 カテゴリ:親戚  コメント:(0)

628 :名無しさん@おーぷん

私の家は自営業をしていて、祖母・祖父・父・母・伯父がそこで働いていた。父は両親と同居していて
伯父は結婚して別の場所で住んでいた。
私が生まれた時に祖父が病気になり入院して当時乳幼児を預けれる場所なんてなくて親戚に見てもらったらいいじゃないって時代だった。
ただ他人に預けるのもなんだし、頑張って乗り越えよう!となったんだけど何を思ったのかお嫁さんは
「姪なんて預かりませんから!弟さんがトイレに行く間でも預かりませんから!」
と言わんでもいいことを言った。
祖父はそれにブチギレ
「披露宴も新居もこっちに出させておいて、俺の孫を5分も預かれないってんならもう知らん!」
と勘当。でも、伯父もお嫁さんも「そんなこと言ってーこっちにも孫が生まれたらどうにでもなる」と楽観視していた。
しかし祖父は頑固で伯父に初の男孫が生まれても祝いもしなかった。

それは私が高校生になるまで続いた、私が分別が付くようになってから伯父の家と付き合いたいか確認してきて、それに
了承したから。
お嫁さん(伯母と呼びたくない)は「こいつが生まれなかったら失言もしなかったし自分の子供が可愛がられたのに」とその後理不尽な八つ当たりをされたので
あのまま疎遠にしとけばよかったかなと若干思わなくもない。