カテゴリ: スカッとする話の記事一覧
2019年05月24日 カテゴリ:嫁・旦那  コメント:(1)


639 :拝啓、鬼女様 2011/11/18(金) 16:28:28 0
家でごはんすると、たまに旦那がこれも美味しいけどうちの母親は料理上手で、こういう感じだった。同じっぽく作れない?と言ってくる
特に義母のスペアリブのオーブン焼きが絶品らしく、こうだったようなこうだったようなとうるさいので
実家で作ってもらってきたらイイじゃんと言ったところ、母もいつまで生きるかわからんし作り方覚えてくれーとうるさいので
用事があって義実家言った時に義母に聞いてみると
いやだわぁあ嫁子さんあんな簡単なものも出来ないの?お料理できるって聞いたけど、その程度なのねぇプフフ
息子ちゃんは、やっぱりうちのごはんが一番好きなのよねぇプフフフフ
旦那がまぁたしかに煮物とかも義母のがうまいとベタ褒め。
肝心のスペアリブは量って作らないで適当だからレシピなんかわかんないわよぉ
それに母の味は秘伝なんだから、よその娘には教えられないわぁ
今度作ってあげるから自分で覚えなさいプフフフフ
とめちゃくちゃバカにされて、旦那からのフォローもなし
ムカついたからそれ以降チャレンジすらしなかった
2018年11月26日 カテゴリ:スカッとする話  コメント:(0)


463 :拝啓、鬼女様 2016/04/06(水) 11:16:02 ID:cMt
ボナンザグラム:簡単に言えば漢字ナンクロの
制作途中のようなパズル
一番右下にできた三文字熟語が最終解答です(クイズ板からのコピペ)

[1][套][10]  [3][5][3][10]  [留][6][7]
[8][2][法]  [1][9][漢][5]  [6][9][品]
[3][4][5]  [7][活][2][8]  [日][9][4]
[名][4][10]  [7][涯][6][2]  [1][2][犯]
[国][4][6]  [後][7][3][7] →[8][9][10]←解答
2018年05月12日 カテゴリ:GJ ・ 武勇伝 ・復讐  コメント:(0)



402: おさかなくわえた名無しさん 2012/04/06(金) 09:51:09.34 ID:MWy8Qy+E
衝撃ってほどじゃないかもしれないけど部活の試合での話。

全国大会で私の対戦相手が現れず、不戦勝になろうかとしていたとき
相手の仲間が焦って本部に駆け込んできた。

どうやら試合会場に向かってくる際に、破水した妊婦さんに出くわしてしまったとのこと。

相手は私より実力は上。
だけどこんな形で勝つのはすごく嫌で本部の人に試合は延期できないかと頼み込んだ。

結果、私とその人の試合は伸び1時間後対戦相手は汗だくでやってきた。
妊婦さんは無事に出産したらしく私もほっと胸を撫で下ろした。

対戦相手は全国区の人で、更に今回妊婦を助けたとのこともあり
観客は普段の3倍来て相手を応援していた。
黄色い歓声が飛び交い既に対戦相手はヒーローのように振舞われてた。 

私の監督や仲間からも勝つのは厳しいと言われていたけど、
体の奥底からにじみ出た何かの力で、私は圧勝し
空気の読めない奴とのレッテルを貼られた。

漫画のような展開を実際体験するとは思わなかったなぁー



2018年01月25日 カテゴリ:怒り・ムカ  コメント:(1)
271:彼氏いない歴774年2011/03/21(月) 07:35:59.21 ID:p0wjXm3u
私が報復した訳じゃないけど…

中学生の時に私をいじめていた奴に避難所で会った
最初に気付いたのは向こう「あー!喪女さん久しぶり~」
と言われたけど、そいつは中学の頃に比べて
めちゃめちゃ(体重2倍くらい)太ってて一瞬誰か分からなかった
向こうが一方的に話掛けてきて、
私をいじめてた奴だって思い出して吐き気がした

相変わらずいじめっこ気質は変わって無かったらしく
「生きてたんだね~あんたなんかが助かってるなんて
本当に奇跡だね~瓦礫に潰されてタヒんじゃえば良かったのに。
世の中の為に~」

本当に腹が立ったけど、無駄な事にエネルギーを使いたくなかったし
無視したら、一緒にいた会社の同僚(女)が
「何?誰このデブ。そんな肉の塊みたいな身体で
良く避難して来れたね。あ。肉があるから衝撃に強いんだね!
避難所の食料食い漁らないでよ?
まあ、デブだから避難所の食料なんか食べなくても大丈夫だよね。
そんなに沢山肉抱えてるんだからさ~。
ダイエットも出来て一石二鳥だね」
って嫌味?を言ってくれた

いじめっこは悔しそうに立ち去った

同僚のおかげですっきりした!
2017年12月14日 カテゴリ:嫁・旦那  コメント:(0)
55:名無しさん@HOME2015/02/25(水) 12:27:58.91
さっき義兄嫁から電話

「私(義兄嫁)がお手伝いするから里帰り(出産)しないでほしい」

意味わかんないんですけど・・・お断りしたら泣かれたよ

トメは確かに嫌味婆だけどいつまでも人を防波堤にしないで自分で戦えよ

面倒みきれんわ
2017年11月27日 カテゴリ:復讐  コメント:(1)
899: 本当にあった怖い名無し 2012/09/03(月) 14:11:20.05 ID:pThebADK0
中学時代、俺に濡れ衣を着せて不登校に追い込んだ女がいた。
そのため内申がなくてくそみたいな高校に進学した。
くそみたいな高校だから成績はオール10.
それで信じられないような国立に推薦入試で入れた。
2017年11月18日 カテゴリ:仕事  コメント:(0)
195: おさかなくわえた名無しさん 2015/08/04(火) 11:46:01.44 ID:bOsBSNmJ
当方内科勤務医

夏風邪をこじらせて
肺炎になって入院した60代男性の患者さん。
ちょっと(かなり)頑固で
わがままな患者で有名になってたんだけど、
もう治りかけて元気になってきた
こないだの連休の話。


「○○号室の△△さん、検温したら体温が34度しか無くて。
きっと汗をかいたからでしょうって言ったんですけど
医者を呼べってきかなくて…」

行ってみると超元気そうにベッドに胡座をかいて


「体温が34度しか無くて悪い病気だと困るから
ちょっと検査してくれ(そのままこの口調)」


「本当に34度だと低体温で動けないですし、
お元気そうなところを見ると
単に脇の皮膚が冷えてただけだと思いますよ。
何も心配いりませんご安心くださいよくあることですよ
むしろようやく発熱が治まって良かったですね」


「でも気になるし検査してほしい。」


「いやいや、大丈夫ですよ。
昨日も検査してて大丈夫みたいですし」


「でも薬のせいで下がりすぎたのかもしれないし
変な病気でも起こしてるとやだし
せっかく入院しているんだしすぐに調べてほしい
なぜ調べようとしない
俺は普段体温高めだから
なおさらおかしいいいからすぐ調べてくれ」

こちらは終始(作り)笑顔で対応していたが、
だんだん相手が喧嘩腰になってきた…。
隣で奥さんが申し訳なさそうにしている。


「そうですか(´・ω・`)
それじゃあちょっと調べてみましょうかね?」


「ええお願いします!
(最初から調べりゃいいんじゃとでも言いたげに)」
2017年10月03日 カテゴリ:GJ ・ 武勇伝 ・復讐  コメント:(0)
399: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/01(水) 18:32:02.23 ID:JzZWVczv
バイトでお遣いに行って戻る途中、
電車の優先席で電話してるオッサンがいた。

うるさいし迷惑なので丁寧に注意したら完全にシカト。
頭にきて通話口に向かって
「あんたの電話相手は電車のシルバーシートで
大声で話してて迷惑だから電話切ってくれ」
って言ってやったら、電話を切ったが一言の謝罪もなし。

で、自分が目的地で降りたらそいつもついてくる。
バイト先の入館ゲートをパスしたところのホールで
声かけられて
「私は××部部長の○○だ。お前さっき暴言を吐いたな。
新入社員か?クビにしてやるから部署名と氏名を言え」
と言われた。

あーこいつ俺を社員だと思ってるのか・・・
アホすぎるww

「ルールも守れずシルバーシート座って
電話するようなやつが部長かよ。
この会社終わってんな。
俺はおたくの親会社に頼まれて
△△監査法人から来てるんだけど。
××部の監査いつだったかな」

って言ったら顔色変わってた。
顔真っ赤にしてゴニョゴニョ謝ってきたけど無視。

ちなみに俺会計士でもなんでもない。
監査法人に雇われた雑用係の学生バイトww
その日も書類を別部署に届けに
バイク便代わりにお使いさせられてただけ。

とりあえず監査法人の会計士さんに
「××部ってなんか怪しいみたいですよ。
さっきエレベータの中で、
『交際費の不正会計が・・バレたら誰が責任を・・・』
みたいなこと話してる人がいました^^」
と雑談ついでに適当に言っておいたwww

どうなったかは知らん。
2017年09月30日 カテゴリ:スカッとする話  コメント:(0)
217:名無しさん@HOME2009/03/31(火) 19:14:31
週末にやってきました!

プチで長文ですが・・・


月に二回は
「次男の嫁なんだから実家に何か御用はありませんか?ってご機嫌伺いくらいきなさい!」
と怒鳴りつけるような電話をしてくるトメ。
いつもは、はいはいワロスワロスで、スルーしてきたんだけど。
「あら?実家って・・・●●(長距離)ですか? さすがに遠すぎて・・・」
「違うわよ!!■■(車で半時間程度)に決まってるでしょ!!!」

「えっ・・・!だってそこって・・・・ ハッ!解りました。直ぐ伺います」

大急ぎで夫と菓子折りを持って駆けつけ、ふんぞり返っているトメの隣にいた義兄夫婦に差し出して
「いつもこんな 居 候 の面倒を見せてしまって済みません。本当は家でも半分責任持たなきゃならないのに」と夫婦で頭を下げた。

■■は義兄の義兄夫婦の家じゃ!


トメが鳩豆になってる間に、義姉に
私「辛くないですか? 他 人 と暮らすなんて」
トメ「他人だなんt・・・」
義姉「(無視して)案外平気よ〜  ダメになったら直ぐ追い出すし」ニコニコ
トメ「居候っ・・・・!」
義兄「そうだぞ〜我慢は良くないぞ〜 お前達(私達夫婦)には無駄な苦労をさせたからな わっはっはっは」
トメ「ちょっと嫁k」
夫「まあ、どうしても 実 家 が大事ならトメが一人で●●に帰れば良いんだよなー」

そうだねー、とトメ以外の皆でわいわいお茶して帰って来た。
久々に義姉とおしゃべりして楽しかった♪
2017年09月28日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
429: 名無しさん@おーぷん 2015/10/23(金)06:47:14 ID:cMN
私の父には公務員の兄がいて、県内に住んでいる。
伯父夫婦にとって、伯父の職業と小さい頃から優秀な息子2人(3歳年上&同い年)が自慢だった。
一方私は4、5歳まで周囲から「普通級は難しい」と言われるほど発達が遅れてた。(結局追いついて普通級判定された)
伯父夫婦からは、その件をネタに祖父母がいない時pgrされてきた 。

・冬休みの宿題で出された問題を間違えた→伯父「こんなのも解けないのか?やっぱ言葉が遅かったから学力低いなぁプッどうせ将来ろくな仕事に就けないなwww」
・市民マラソンの小学生の部で入賞→伯父嫁「でも短距離走苦手でしょ?歩くのが遅かったから(ry」
・公立高校受かって母娘で一安心→伯父嫁、母に向かって「ムチュコタン達に比べたら大したことないプッ母親が高卒だし保育園行ってたから(ryあっ、障害あるから幼稚園に入れなかったんだっけ?」
父が〆ても無駄だった。
従兄弟達は親譲りの性格で私を「池沼」と呼んできた。