カテゴリ: スカッとする話の記事一覧
2018年05月12日 カテゴリ:GJ ・ 武勇伝 ・復讐  コメント:(0)



402: おさかなくわえた名無しさん 2012/04/06(金) 09:51:09.34 ID:MWy8Qy+E
衝撃ってほどじゃないかもしれないけど部活の試合での話。

全国大会で私の対戦相手が現れず、不戦勝になろうかとしていたとき
相手の仲間が焦って本部に駆け込んできた。

どうやら試合会場に向かってくる際に、破水した妊婦さんに出くわしてしまったとのこと。

相手は私より実力は上。
だけどこんな形で勝つのはすごく嫌で本部の人に試合は延期できないかと頼み込んだ。

結果、私とその人の試合は伸び1時間後対戦相手は汗だくでやってきた。
妊婦さんは無事に出産したらしく私もほっと胸を撫で下ろした。

対戦相手は全国区の人で、更に今回妊婦を助けたとのこともあり
観客は普段の3倍来て相手を応援していた。
黄色い歓声が飛び交い既に対戦相手はヒーローのように振舞われてた。 

私の監督や仲間からも勝つのは厳しいと言われていたけど、
体の奥底からにじみ出た何かの力で、私は圧勝し
空気の読めない奴とのレッテルを貼られた。

漫画のような展開を実際体験するとは思わなかったなぁー



2018年01月25日 カテゴリ:怒り・ムカ  コメント:(1)
271:彼氏いない歴774年2011/03/21(月) 07:35:59.21 ID:p0wjXm3u
私が報復した訳じゃないけど…

中学生の時に私をいじめていた奴に避難所で会った
最初に気付いたのは向こう「あー!喪女さん久しぶり~」
と言われたけど、そいつは中学の頃に比べて
めちゃめちゃ(体重2倍くらい)太ってて一瞬誰か分からなかった
向こうが一方的に話掛けてきて、
私をいじめてた奴だって思い出して吐き気がした

相変わらずいじめっこ気質は変わって無かったらしく
「生きてたんだね~あんたなんかが助かってるなんて
本当に奇跡だね~瓦礫に潰されてタヒんじゃえば良かったのに。
世の中の為に~」

本当に腹が立ったけど、無駄な事にエネルギーを使いたくなかったし
無視したら、一緒にいた会社の同僚(女)が
「何?誰このデブ。そんな肉の塊みたいな身体で
良く避難して来れたね。あ。肉があるから衝撃に強いんだね!
避難所の食料食い漁らないでよ?
まあ、デブだから避難所の食料なんか食べなくても大丈夫だよね。
そんなに沢山肉抱えてるんだからさ~。
ダイエットも出来て一石二鳥だね」
って嫌味?を言ってくれた

いじめっこは悔しそうに立ち去った

同僚のおかげですっきりした!
2017年12月14日 カテゴリ:嫁・旦那  コメント:(0)
55:名無しさん@HOME2015/02/25(水) 12:27:58.91
さっき義兄嫁から電話

「私(義兄嫁)がお手伝いするから里帰り(出産)しないでほしい」

意味わかんないんですけど・・・お断りしたら泣かれたよ

トメは確かに嫌味婆だけどいつまでも人を防波堤にしないで自分で戦えよ

面倒みきれんわ
2017年11月27日 カテゴリ:復讐  コメント:(1)
899: 本当にあった怖い名無し 2012/09/03(月) 14:11:20.05 ID:pThebADK0
中学時代、俺に濡れ衣を着せて不登校に追い込んだ女がいた。
そのため内申がなくてくそみたいな高校に進学した。
くそみたいな高校だから成績はオール10.
それで信じられないような国立に推薦入試で入れた。
2017年11月18日 カテゴリ:仕事  コメント:(0)
195: おさかなくわえた名無しさん 2015/08/04(火) 11:46:01.44 ID:bOsBSNmJ
当方内科勤務医

夏風邪をこじらせて
肺炎になって入院した60代男性の患者さん。
ちょっと(かなり)頑固で
わがままな患者で有名になってたんだけど、
もう治りかけて元気になってきた
こないだの連休の話。


「○○号室の△△さん、検温したら体温が34度しか無くて。
きっと汗をかいたからでしょうって言ったんですけど
医者を呼べってきかなくて…」

行ってみると超元気そうにベッドに胡座をかいて


「体温が34度しか無くて悪い病気だと困るから
ちょっと検査してくれ(そのままこの口調)」


「本当に34度だと低体温で動けないですし、
お元気そうなところを見ると
単に脇の皮膚が冷えてただけだと思いますよ。
何も心配いりませんご安心くださいよくあることですよ
むしろようやく発熱が治まって良かったですね」


「でも気になるし検査してほしい。」


「いやいや、大丈夫ですよ。
昨日も検査してて大丈夫みたいですし」


「でも薬のせいで下がりすぎたのかもしれないし
変な病気でも起こしてるとやだし
せっかく入院しているんだしすぐに調べてほしい
なぜ調べようとしない
俺は普段体温高めだから
なおさらおかしいいいからすぐ調べてくれ」

こちらは終始(作り)笑顔で対応していたが、
だんだん相手が喧嘩腰になってきた…。
隣で奥さんが申し訳なさそうにしている。


「そうですか(´・ω・`)
それじゃあちょっと調べてみましょうかね?」


「ええお願いします!
(最初から調べりゃいいんじゃとでも言いたげに)」