カテゴリ: 託児の記事一覧
2017年03月17日 カテゴリ:同僚・友人  コメント:(0)

82 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 21:21:55.00 ID:aFnCcHyC.net

20年前のことが 託児所じゃない みて初めて腑に落ちた

友達が出産後すぐに大学に社会人入試で合格した
進学したくともできなかった私にはこの知らせが希望の星☆に思えて興奮気味にお祝いを言った
彼女は努力家だから必ず成果を出すと信じていたし
友達は、わかってくれるのは○子だけ、夫も義両親も、他の友達も理解してくれない
こんな時に何考えてるんだ、子供はどうするんだ、ばっかりで・・・・と少しへこんでいた
大丈夫だよ!入学の頃には1歳になっているし、保育園がだめでも時間預かりの託児所もあるよ! と励ました
当時私が仕事で必要な時は時間預かりに頼んでいたので、いくつか知っているところを教えた
夜間のコースに行くというので、夜の託児所の情報も加えて
でも彼女はどんな情報も婉曲に否定する
ああいうところ(託児所)って、ビルの中でしょ?子供にいい環境じゃないし・・・
夕方から預ける親って結局水商売の人たちだから、そういう子供達と一緒だと・・・
先生もちゃんと見てくれるかわからないし・・・
じゃあ、義母? 敷地内別居だから頼もうと思えばできる
でも、それはしたくないらしい
今日もウチに来て勝手に赤を触って・・・と色々言ってた
じゃあ、実家のお母さんは? ときくと最近パート初めてパート先の友達ができて楽しそうだから今更やめろとは・・・

そうかー大変だねぇ。もし託児所の情報がいるなら言ってね〜資料もいくつかあるよ
と言ってその電話は終わった