カテゴリ: 義弟嫁の記事一覧
2017年11月21日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(4)
114: 名無しさん@HOME 2017/05/28(日) 15:36:59.05 0
義弟嫁にやられた
私は板前を生業でやっていて、
義兄家族の子供の運動会でのお弁当を頼まれました

自宅じゃ無理なのでキッチンスタジオを借りて
深夜から20人前のお弁当を作りました
(義兄子の学校は親族が来るのが当たり前、人が多い方が喜ばれるらしい)

大ウトメ、大コトメコウトやウトメの食事、糖尿病のコトメの食事
義兄弟の食事、嫁達の食事、子供達の食事は男子は肉系
女子は見た目が華やかな食事をそれぞれ個別で作りました
何とか詰め終えたのが朝の九時頃

配達は夫と協力して運ぶことにしました
毎年作っているので義弟嫁以外にはお世話を言って頂き
お昼まで緩やかに見学しようとしてた時
義弟嫁から非常識と罵られた
2017年09月09日 カテゴリ:ずうずうしい話  コメント:(0)
791: 名無しさん@おーぷん 2015/07/06(月)17:37:03 ID:EE4
先々月、義弟夫婦とお子さんが遊びに来る
うちが家を新築してしばらく経った+両家親も呼んだ後なんで一応お招き
私、お手製のレシピまとめノートを横に夕御飯を作りもてなす
その後、義弟嫁さんがやたらと携帯にメールをよこすようになる

私はPCでのSNSやメール派なので携帯ポチポチは正直うざったいのだが
なんの遺恨もない親戚相手にすげなくするのもな、と適当に相手をする
半月くらいして、どうやら本題らしき話題になる(後から気づいたんだけど)
以下、絵文字付きの長いメールを簡略化

義弟嫁「先日のご飯、美味しかったですー。またおじゃましたいな」
私「両旦那が休みで事前に連絡くれるなら、いつでもどうぞ」
義弟嫁「お義姉さんって、いつもレシピ見ながらお料理するんですか?」
私「そうね。先人が分量出した料理は裏切りませんからね」
義弟嫁「私、料理あんまり得意じゃないから尊敬〜(絵文字)」
私(返信なし)

義弟嫁「今度おじゃましたいって言ってたじゃないですかー」
私「そうね。いつ頃とか考えているなら早めに連絡くださいね」
義弟嫁「実は、義両親(私と義弟嫁の夫たちの両親)に入学祝いの
お礼がしたくて。でもうち狭いじゃないですか」
私(それとこれと何の関係が?)「はあ」
義弟嫁「それで、もし良かったら(私)さんのうちで、お食事会とか
させてもらいたいなって思って」
私「なんでやねん」
義弟嫁「いきなり関西弁うけるw それにうちの子も(私息子)と
会いたがってるんですよ」
私(なんだかなあ)「食事会ならお店を予約しましょうか」
義弟嫁「でも、私も(なにゃらごちゃごちゃ)それに義両親にももう
(私)さんの家で、って言っちゃってるし」
私(本物のバカだ)「しゃあないから一回だけな。二度はないぞ」

さて、当日の昨日、義弟嫁さんは右手にわざとらしい包帯を巻いて来ました
「お料理手伝おうと思ってたのにごめんなさい」とかほざいてました
昼ごろからうちの息子ときゃっきゃしていた義両親も心配させていましたが
私にとっては大歓迎です正直新しい台所を下手に使われたくありません
張り切って買い物して来た大量の食材をガンガン料理してもてなしました
義弟嫁は「あの、レシピは?」とか「そんなに適当で大丈夫ですか?」やら
背後霊のように張り付いて鬱陶しかったので笑顔で説明しました
「私、実家が大家族だったもんで、少人数用の洒落た料理って慣れてないんですよね
お玉で計れる煮物とかなら大得意なんで、大船に乗ったつもりて任せてください!」

何かを言いたくて食事会を計画した様子だが前言通り二度目はない
一時期は十人も住んでいた農家で台所仕事を手伝っていた女をナメんな
2017年08月18日 カテゴリ:愚痴・相談  コメント:(0)
5: 名無しさん@HOME 2015/02/09(月) 01:27:42.05 0
義弟嫁さんは私より1才下なんだが、ものすごく嫌われてる。
高卒夫婦な事と、早くに結婚出産した事。共稼ぎな事。 
そこらへんをめっちゃ嫌み言われます。

早く結婚と言っても23歳。高卒なので、働いて5年で5歳年上の夫と結婚。
その2年目に出産って程度。
勤続年数は長いから30代で戸建て買えた。
20年以上前だから、都会ならちょっと早め、田舎なら普通の人生です。

普通の人生なんですが、義弟嫁さんとのめぐりあわせがすごく悪かった。

1才年下の義弟嫁さんは4大卒業後に海外留学してもどったら就職氷河期まっただなか 
留学したキャリアも使えないで就職(本人が言ってた)
結婚とともに専業になって、30代後半から不妊治療して赤ちゃん授かった。
今は双子出産ダメージとストレスがすごいらしい。

色々と勝ち組でいられなかった不満が、うちへの嫌みになって振ってくる。
低学歴の癖に楽して生きてる、いや低学歴だから楽なのね って
ただの推理小説よんでても「高卒なのに意味が解るの?」
とか言われちゃうんだよね。

いい返したいけど、これから60歳位まで育児しなきゃ行けない人なんで
正直めんどくさいから嫌われたまま距離を置きたい。
2017年08月03日 カテゴリ:義弟嫁  コメント:(0)
939: 名無しさん@HOME 2014/06/15(日) 17:23:34.78 O
義弟嫁と喧嘩した。 
夫は零細兼業農家の長男で、ウトメは自分たちの代で農家を終わらせるつもりだった。 
ウトメから、義実家地方はろくな仕事もないし教育環境もぱっとしないから帰ってくるな、と言われてた。 
義弟も夫と同じく都市部で就職結婚したものの、どんな理由か知らないが数年前に戻ってきて、いつのまにか義実家に同居してた。 
同居後にウトが亡くなり 
、年金の都合とかで義弟が主たる耕作者として義実家や農地を相続し、トメが細々と地物野菜の畠と自家用の米作りをしてる。 
この状況でトメが倒れて体が不自由になってしまい、トメをどうするかの家族会議に召集された。 
トメが入院してる病院が老人ホームを経営しているので、体調が落ち着き次第義弟と夫が費用を折半で入所させると意見が一致した。 
直接トメの面倒(入院中の洗濯物とか)を見る義弟嫁に、お世話料として我が家から些少ながらお金を渡すことも決まった。