カテゴリ: 姑・義親族の記事一覧
2017年07月20日 カテゴリ:姑・義親族  コメント:(0)
463: 名無しさん@HOME 2008/02/06(水) 16:26:38
あれだけ祝い出してやったの、あれもこれもしてやってるのに 
こっちの言う事も何も聞かないそういわれ続けて数年。 
実際、祝儀は無いし、祝い品として皿2枚もらっただけ。 

披露宴にあたる食事会や式全ては、夫と貯めた結婚資金で自分達で 
全て賄った。新築した家も全て自己資金。 
首をかしげる発言が多く、夫婦で華麗にスルーはしてた。 ¥
今回トメが五月蠅かったため、引っ越して落ち着いた事もあって
親戚呼んでの、新築お披露目を我が家でする事になった。
たいして広くも無い家に、わっさり親戚が押し寄せてきた。

私は田舎育ちなので、こういう集まりに特に抵抗は無く、むしろ
せっかく集まったんだから楽しんでねーぐらいの気持ちでいたのに
親戚の方々の様子がおかしい。意味が全く分からず問いただせば、
「しらばっくれて」と・・・

ようは、私達夫婦はトメの金で結婚式もやり家も買ったという事らしい。
ないことないこと吹聴していたトメのせいで、お披露目会という名の私達夫婦の
つるし上げ会みたいになってた。その後のグダグダ続く話に、反論して訂正も
していたんだが、困ってる私を見ている得意そうなトメの顔みてたらぶちきれた。


以前結婚祝いと称して押し付けてきた皿2枚叩き割ってトメにつき返してやった。
「これで、頂いたものはすべて。2度と顔も見たくないわこの糞ババア」と啖呵もきった
だけどここで大人しくなるトメじゃなかった。割った皿の一部を手に掴んでこちらに向かって
きたので夫が私を庇って腕を怪我した。血を見てようやく大事と、親戚方がトメを
取り押さえてその場は納めたんだが、この一件でトメとは絶縁できる事になった。

新築のリビングの床が傷だらけになったのがちょっと悔しいけど、これから煩わされる事が
なくなるかと思ったら、スッキリした。
2017年07月19日 カテゴリ:家事・育児  コメント:(0)
815: 名無しさん@HOME 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
叩かれるの覚悟で書き込みます。 
コトメの上の子が難しい病気で都会の大学病院長期入院になった。 
そのため下の子を預かって欲しいと頼まれた。今までコトメとは決していい関係じゃない。 
病気のトメの介護について嫌味を言われたり、私の親にまで私の文句を言われたりした。 

でもトメが亡くなりウトだけになった後義実家で同居している私しか頼める人がいないと 
頭を下げられた。コトメ夫の実家はすでに兄夫婦と同居して共働きの兄夫婦の子供三人 
面倒見ているから無理なんだそうだ。 

いろいろ考えたがコトメに私は子供がいないので(小梨についても嫌味をかなり言われた。) 
育て方がわからないから、私のやり方に一切後から文句を言わない約束を私の夫とウトと 
コトメ夫立ち合いで書面にして下さいと言って書いてもらって預かった。 

可愛くないかもと思ったが、意外と可愛い。どうもコトメは見た目もよく賢い上の子をひいきに 
していたようで、下の子は否定の言葉しか言われたことがなかったようだ。 
しかもかなり叩かれていた。遠巻きにしていた子供が、食事を作ってやり風呂にいれてやり 
新しい服を買ってやり、幼稚園に入れて手作りの通園グッズを作ってやり 

毎日送り迎えをしてやって、絵本を読んでやり寝かしつけていたら、笑顔が出るようになり 
「かーちゃん、かーちゃん」とまとわりついてくれるようになったらものすごくかわいい。 
かーちゃんは私の名前がか○○という名前でウトがかーちゃんと呼んでいるから。 
2017年07月15日 カテゴリ:嫁・旦那  コメント:(1)
668: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)21:28:55 ID:wAg
少し長いですが、旦那に対するモヤッとを聞いてほしい
旦那も私にモヤッとしてるだろうけど

私の実母と旦那の母(以下、義母)は凄く仲がいい
どれくらい仲がいいかと言うと一つ屋根の下でルームシェアをしてしまうくらい

数年前に義父が亡くなった時、
折よく私の両親が住んでいたマンションの一室が売りに出ていて、
そこに義母が引っ越してきた

旦那の実家があったところは田舎というほど所でもなくて
それほど不便ではなかったそうだけど
都心からは飛行機の距離だったし、
何より義父が亡くなって寂しくなったんだと思う

私達夫婦に私実家だった広めの家を明け渡して、
代わりに私の実母が義母の家に転がり込んだようなかたちになった

私の父は健在だけど、諸国漫遊(海外)の旅にでていて殆ど帰ってこないし、
私は一人っ子
だから義母が実母との同居を快く申し出てくれた時は本当に嬉しかった

何かあった時に手遅れになったりしないだろうっていう安心感があって

義母と実母が一緒に暮らしてくれてるっていうのはとても助かってる
今は幼稚園に通っている娘がいるんだけど、母たちに平等に預けられるし、
私が家に帰ってくるまで面倒見ててくれるし
嫁姑戦争なんてないし、良い事ずくしだとおもってた

でも旦那は実母が義母の所に住んでるのがあまり好きじゃなかったらしい
全然関係のない話題からそれが発覚した

先日、母がツテで某鼠国のペアチケットを貰って来た
最初は私達夫婦に譲ってくれるつもりだったようだけど、
義母が行きたいと言い始めた

実は亡くなった義父は厳格な人で
遊園地みたいな少し浮ついた場所はあまり好きじゃなかった
旦那も実家が東京から離れてたこともあるだろうけど
大学生になるまで鼠の国の経験なし
だから当然、義母も鼠の国に行ったことが無い
2017年07月07日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)
500:名無しさん@おーぷん2015/12/22(火)20:08:22 ID:uMx
母が弟を捨てる所を目の前で見たのが修羅場

滅茶苦茶長文なので嫌いな方スルーして下さい


私には1歳下の弟がいる(仮名・ゆうすけとします)
小さい頃私達一家(父母私弟)は父方の祖父母と同居していた
よくある話だけど祖母は母と折り合いが悪く、その息子である父も自分の母親言いなりだったようだ
祖父は非常に無口な人ではっきり言って空気だった
祖母と父は、弟を異様に可愛がって…というか甘やかしていた

姉の私とははっきり差別があった
弟だけ決められた時以外でもオヤツを食べて良かったし
嫌いな食べ物を残しても、オモチャを散らかしても怒られない
5歳の弟が花瓶を投げて割った時も、一緒に遊んでいた私が叱られる有様だった


母は子供ふたりには分け隔てなくしっかり躾けようとしていた
別にヒステリックなやり方じゃなくて
「ご飯前にオヤツは禁止」「遊んだオモチャはすぐ片付ける」とかごく当たり前の躾けだったと思う
けどそれを祖母や父が「お母さん怒ってばっかりで怖いねー」
「ゆうちゃん、オヤツ好きだもんねー」とか言って甘やかし続けてたのは良く覚えてる
正直当時は好き勝手やってもかばってもらえる弟が羨ましかったりもした
母は随分努力した(と思う)けど、母親VS父親&祖母の1体2じゃ勝ち目はなかった

今思えば嫁いびりの一環でもあったんだと思う


結果、弟は小学校に上がる頃にははっきり言ってかなりの糞ガキになっていた
食卓に自分の気に入らない料理が出ると食べないだけでなく、箸やフォークでグチャグチャにする
どこかで「ババァ」と「ブス」という言葉を覚えて母と私を呼ぶのに使う
母を「ババァ」と呼んで怒られると「鬼ババァが怒った♪鬼ババァが怒った~♪ばぁちゃ~ん」と祖母の所へ駆け込んでいく
自分が散らかした子供部屋(私と弟の共有)を「ブス!片付けとけよ!」と私に命じて遊びに出かける
私の当時の宝物(お菓子のおまけのシール)を盗んで親には「お姉ちゃんがくれた」と嘘をつく

母は「お姉ちゃんに返しなさい」と怒ったけど、
祖母や父は「お姉ちゃんがあげたんだろ?取り返すなんて意地悪」と私を叱った


結局宝物は返って来なかった
2017年07月07日 カテゴリ:愚痴・相談  コメント:(0)
304: 名無しさん@HOME 2014/10/01(水) 18:10:44.76
旦那は二人兄弟の弟の方。義兄一家は義実家と同じ市内在住。 
我が家は隣の市に住んでいる。 

義兄の子供が今年初めに生まれたのだけど、義兄嫁が子供が自分の子供と 
思えないと育児を拒否して心療内科にかかってる。 
原因は義両親の過干渉らしい。我が家は子供なしの共働きな上 
旦那が義両親と仲が悪いので、めったに義実家に行かないので 
最近義兄嫁から泣きながら電話が来るようになって知った。 
義兄嫁は実母が亡くなっているので、里帰り出産せずに二人で乗り切ろうとしたら 
トメが自分が世話をすると張り切ったそうだ。旦那曰く昔からトメに溺愛されていた義兄は 
トメに強いことが言えずに「助かるよな。」とか言って受け入れた。 

出産時も陣痛の時からぴったりトメが来ていたらしい。分娩室にも乗り込もうとして 
事前に勉強会に来ていない人は入れないと拒否されたらしい。 
それでも産まれてお母さんにと渡されようとした赤ちゃんを奪い取ってキスしたそうだ。 
入院中は毎日面会時間一杯べったり大部屋なのにベット隣に座って 
赤ちゃんを抱いて離さない。退院後もトメは義兄宅に住んでずっと赤ちゃんの世話。 
母乳も出ていたのにトメにミルクにさせられて、義兄嫁は乳腺炎になって 
高熱が出て入院したそうだ。それからもずっとトメが赤ん坊を離さなかったのだが 
この度トメが自転車で転倒して、三か所骨折で入院した。手術をするぐらい 
重症でしばらく入院してます。退院してリハビリに通わないといけないし 
骨粗しょう症ぎみだったそうで、たぶん杖なしでは歩けないそうです。