カテゴリ: 嫁・旦那の記事一覧
2017年12月16日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
122:名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/17(水) 19:11:23.04
二泊三日の出張の帰り、空港から「今から帰る」とメールを送ったら、
短く「夕飯いる?」とだけ返信

さらに、頼まれてたお土産を現地から送ったと言うメールを送ったら、ありがとうでもなく
「了解。水、氷、ビール、スーパーの肉じゃがよろしくー」と言う返信

バッグは重いし出張で疲れているし、羽田空港から家まで京急とラッシュ時のJRを乗り継いで帰らなければならず、
しかも雨まで降っているのに、家から徒歩一分の所にあるスーパーに自分で買い物にいかず
俺に途中で買って来いと言う嫁


家に帰るのが本当に嫌になる
2017年12月16日 カテゴリ:愚痴・相談  コメント:(0)
142:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/29(日) 17:12:46.94
つまらない愚痴だけどうちの妻が働いてくれないのが不満
ちなみに自分31歳 年収700万 リーマン 妻30歳 子なし専業主婦
結婚してまだ半年足らずといった状況。(結婚を機に妻寿退社)

普通に生活していればまぁそれなりに生活は出来るけど
妻の要望を聞いていたら家賃が高めの物件になったり、妻要望で車持ちになったりで
月々はカツカツ(やや赤字)で賞与でなんとか少し貯金できるかな?ってかんじの生活
家やら子供やら将来のこともあるので貯金したいから、扶養家族で働ける範囲(103万円)でいいから働いて
といったら返ってきた答えが↓

①とも働きになったら俺も家のことをやってほしい
②働くとしても普通のパートとかじゃなくて、昔の経験を生かした仕事をしたい(昔芸術系をかじっていたのでそれ関係)
③ってかそもそも賃貸の場所が都心近くだから家賃やら駐車場が高い
 もっと妻実家近くに引っ越せば万事解決(俺勤務地都内、現状通勤40分を1時間半にすればよいとの提案)
  
①はまだわかる
②が意味不明。どうしてもやりたい夢といって聞かない
(独身のときから本業の片手間、趣味レベルでやっていたことをちょっと本気でやりたいとか)
③は子供が出来たことを考えたらその方が合理的だと迫ってくる

とりあえず対応として
・②の仕事を形にすることをめざしながらそれまではパートでしのぐ
・①は将来のことも考えて俺がスキルアップをする(週末俺が飯を作る)
・③は俺や妻の仕事の負荷等もかんがみて前向き善処する

っていったところで話は落ち着いたがなんかモヤモヤするわ
2017年12月16日 カテゴリ:愚痴・相談  コメント:(0)
613:名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/22(月) 07:47:15.94
ちょっと聞いてほしい。
ご意見お願いします。

そろそろお中元の季節なんで、その手配をしたことを嫁に伝えたんだ。
そしたら、「うちの実家や親せきにも送ってくれた?」と聞かれた。
お中元とかは、仕事がらみが多いので、一括でデパートの外商の人におれが手配するんだが、嫁の実家や親せきの分まで俺がやらなければいけないものだろうか?
手間としては大して変わらないけど、甘えすぎだろうって思ったんだが・・・。
2017年12月14日 カテゴリ:怒り・ムカ  コメント:(0)
647: 可愛い奥様 04/08/13 00:05 ID:XkzDy44P
旦那が男性不妊なんだけど、
本人にちっとも自覚&反省の色無し!!

相変わらず煙草吸いまくり。酒飲みまくり。
漢方も飲まなければ病院には
一歩足りとも足を踏み入れない。

本当に怒るの通り越して悲しくなっちゃって、
手紙書いて離婚届おいて実家に帰ってきちゃった。

でも未だに連絡無いってことは
今日も残業&飲み会なのね。
もう、ホント疲れた。
グチでした。スマソ。


2017年12月14日 カテゴリ:嫁・旦那  コメント:(0)
650:名無しさん@おーぷん2016/02/02(火)07:42:15 ID:tdy
自分に対して受けた衝撃

生まれてから先月までパジャマを着ないで寝たことがなかった。
1年中長袖長ズボンのパジャマで夏はガーゼ地、冬はフリースや軽めのスウェットを着て寝ていた。
子供の頃からの習慣だし、自分の汗がシーツに直に吸い込まれる感覚がなんとなくいやで。
どんなに忙しい時でも、ホテルにもパジャマを持参していた。

朝起きたら体全体が少し凝ってるというのも、私にとっては当たり前のことだった。
高い布団やマットレスも試したが、大して効果はなかった。
元々、肩幅も広く骨太でがっしりしている体型で朝以外は凝りと無縁なのだが。

プラス、自分では気が付いていなかったが、寝始めの体勢が必ず仰向けで気をつけらしい。
最近結婚して同居し始めた夫に指摘されて初めて気がついた。

冬になると寝起きのだるさと肩こりが格段に上がり、今年は寄る年波もあってか、
毎朝憂鬱な気持ちになるくらいにはゴリゴリに凝り始めた。
辛そうにしていると夫に、パジャマを着るのをやめたら?と言われた。
パジャマと毛布がまとわり付きあって、重たく感じるから凝るのかもよ?
あと、気をつけ体勢で寝るんじゃなく、自分の楽な体勢で寝始めたら?とも。
そういえば確かに夫は年中Tシャツ+トランクスだけで寝ているし、
バンザイしたりミノムシみたいに丸まったり、いろんな体勢で寝ている。

最初は半信半疑だったが、Tシャツ+短パンで横を向いて寝てみると、
翌朝、体が驚くほど軽かった。
素脚が毛布とシーツの間でがするする動くことのなんと気持ちの良いことか。

更に軽さを追求するため、馬鹿みたいに嵩高のある羽毛布団を購入し毛布を廃止。
するする感増加のためサテンの布団カバーに変更。

毎朝、もう、天国かと思うくらい体が軽い。

40年弱もパジャマに固執し続け気をつけ体勢で眠っていた自分に衝撃。
冷たいシーツに素脚が包まれることの気持ちよさに衝撃。