カテゴリ: 修羅場・衝撃的の記事一覧
2019年07月17日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


467 :拝啓、鬼女様 2013/05/28(火) 11:37:16 ID:qgDm3tKU0
暴力的ないじめをさらなる暴力で解決した話

私は小学生の頃から縦にも横にもデカい女だった
力も人一倍あったらしい
体育の授業で、私にぶつかってきた男子が反対に跳ね飛ばされてしまい
転んで怪我をしたのがきっかけだと思う
休み時間とか何人かの男子が次々とタックルしてくるようになった
中学にあがってもそれは続き、しまいには飛び蹴りとかされる様に
教師に相談しても、戯れてるだけに見えたのかぬるい注意だけ

そこで私は自力での復讐を決意
ジャンプヲタだった私は過去の格闘技作品とかを思い出して一生懸命考えた
2019年07月16日 カテゴリ:浮気・不倫  コメント:(0)


205 :拝啓、鬼女様 2012/10/11(木) 12:27:30 ID:2W6xXua30
年齢=彼氏居ない歴を30年近く続けてきた喪女が、男性.からの初めてのアプローチに舞い上がってうっかり交際したら1年くらいで浮気された話。

私:31歳。会社員。体は縦にも横にもでかい男女だが心は弱い。
彼:29歳。同じ部署(後に異動)。写真にポエムをつけてネットに投稿するのが趣味。
後輩:25歳。佐々木希。才色兼備。酒を飲むと人格が変わる。元同じ部署→関西に転職
後輩彼:パチプロ。時々居なくなるが数週間~数ヶ月で希のもとに戻ってくる回遊魚のような男。

同じ部署内での恋愛なんて周りに知れたら面倒くさいとお互い思っていたので、他の人には秘密で付き合い、同棲。
彼がそっけなくなった(しかしやることはやる)ので、もともと自分に自信無しの私は、もっと努力しなければ…と悩みながら化粧や苦手な料理を頑張っていた、その矢先。

料理教室から帰ってみると、空の缶ビール数本と何故か全ネ果の彼が部屋に転がっていた。彼爆睡。
左手には開きっぱなしの携帯電話。着信がきているらしく、携帯が震えていたので、何気なく手に取った。
かけて来ていた相手は…転職した後輩(以下、希)だった。
最近の彼の態度から、不審に思って着信履歴を見ると…履歴は数ヶ月分、希でびっちり。なんだこれ?と思ってメールフォルダも開いてしまった。完全にクロだった。
ハートマーク満載のメール。彼から希への送信メールも絵文字満載、好 きだよちゅっちゅな内容…お前私に絵文字メールなんてしたことねーだろーが!

頭に血がのぼった私は、彼を叩き起こした。正直に言えば、殴った。
「った!!!んだよ?なんなのぉー?!」と不機嫌な酔っぱらいに、「どういうこと?」と携帯を見せると、みるみる彼の顔が青ざめる。
「説明して」とさらにつめよると、「うわあああ」と叫びながらアパートのドアから逃亡。ドアが開かないように外から必タヒで押さえている彼。
内側からガチャガチャやってた私は、ふと冷静になり…
ドアの鍵を閉めてみた。
2019年07月16日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(1)


22 :拝啓、鬼女様 2006/09/08(金) 20:38:33
携帯からで読みづらいかもしれませんが私の友人の修羅場を。去年の友人の結婚式の時の話です。

友人M24歳、彼D26歳、S♀28歳

友人Mはお嬢様で、お父様が経営する会社の関係でDと知り合い、約一年の交際を経て結婚。すごく幸せそうでした。

当日、挙式の際に新郎新婦が入場。厳かに式は進行していました。
誓いのキスに差し掛かった時に、突然女の叫び声が。


『D!どうして私じゃないの!?ずっと一緒にいたじゃない!結婚しようって言ったじゃない!』


その場は騒然。会場はパニック状態に。

その女は結構美人で稲森いずみみたいなかんじでした。しかもお腹が大きかった。
2019年07月15日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


643 :拝啓、鬼女様 2019/05/23(木) 11:33:41 ID:Mcp6+2si.net
義両親が来たんだけど、今朝庭先で見つけたというカエルを娘にと持ってきた。
そこまではまだいいが、次の瞬間義父がカエルを
カゴから出してリビングをぴょんぴょんさせてて言葉を失った…。
娘は大喜び、義母も止めず。
シャワー中の旦那に速攻でチクって言ってもらったら、
もうその時はカゴに戻してたため「そんな事はやってない」と二人して即否定。
娘がマネして部屋に放ったらどうするんだよ。
0歳の下の子もいるのに本当常識なさすぎてありえない。
2019年07月14日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(1)


199 :拝啓、鬼女様 2013/05/09(木) 17:44:52 ID:ntIwGM/O0
復讐になるのかどうかは知らんけど、毎日機嫌が違ってめんどくさい上
やたらと私に突っかかってくるお局様的存在の社員を置いてさくっと会社を辞めてきた
職業はスーパーの正社員でお局様は店長と同期(私より10歳上)という事もありやりたい放題
責任者である私に文句を言い、入って半年も経ってないようなパートさん達に怒鳴り散らし、
部門の上司(バイヤーとかそういう人)にはニコニコへらへら媚びへつらうという
何か昼のドラマにいそうな人だった
私が経験の浅い責任者で、年上の部下状態だったのも災いしたのかもしれない
(要は性.格に問題があるから責任者になれないだけなのにそれに気づかずずっと平社員のまま)
口を開けば重箱の隅をつついたようなお小言か「それ今言わないと駄目なの?」みたいな自慢話
それかこの会社がいかにブラックか、その中で頑張る私かっこいい!みたいな話
私が話し相手になってる間はまだいいものの、いざ私が公休で店から消えると怒鳴り散らすのが復活していたらしい
店長にもやれああしろこうしろと他の部門の人が眉をひそめるレベルのちょっかいを出しており、
私と店長が二人になった時なんかに店長が「ほんとあいつどうにかならんかな…」とため息をつくほど
(この会社は基本警察沙汰とかにならない限りクビはあり得ない)
続きます
2019年07月13日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


683 :拝啓、鬼女様 2016/06/27(月) 11:16:29 ID:8bd
経済的かつ旦那祖父母の介護問題で単身赴任していた旦那が赴任先で女つくって妊娠させて
離婚してくれというので離婚して家を出て行ったら
旦那祖父母の介護をしてくれる人がいないと泣きついてきた。
頭おかしいと思う。
2019年07月13日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


460 :拝啓、鬼女様 2016/09/29(木) 14:57:46 ID:7ej
仕返しになってないかもしれないけどヘタレの自分にしては頑張ったと思う。
前半はくわしく書くのがしんどいので淡々と書かせてください。
妊娠中に浮気された。
お腹の子のため再構築を決めたけど子供は駄目だった。
浮気とタヒ産のフラバが1日に何度も襲ってきて、胃炎と不眠に苦しんだ。ハゲもできた。
夫は私のハゲを見て笑った。
やめてよと言うと「冗談だろオバサン」この頃から私をオバサンと呼ぶようになった。
でも「再構築は自分が決めた道なんだから」とエネME一直線だった。
家事をちゃんとして家をきれいにしてニコニコしていれば
いつか夫は戻ってきてくれると思ってた。
ある日夫が言った。
「なんでそんないつも暗い顔してんの?こんな家に帰ってこなきゃいけない俺の気持ち考えたことある?」
そのとき、夫が自分のことを被害者だと思ってるのがわかった。
夫は浮気した加害者ではなく、夫の中では「安らげない家庭のせいで、やむにやまれず外に癒しを求めた被害者」で
私は「夫を浮気に追い込んだばかりか、人生を束縛する加害者のオバサン」だった。
その瞬間全部どうでもよくなった。
無理にニコニコするのをやめた。夫が何時に帰ってこようが先に食べて先に寝た。
家事は週末にまとめてやり、文句を言われたら「私だって働いてるんだけど?」で黙らせた。
弁当?コンビニの方がマシなんでしょ?アイロンくらい自分でやれば?靴?自分で磨きなよ。
異動願いを出して、皆があんまり行きたがらない残業バリバリの部署へ移った。
夫より帰りが遅くなる日も増えた。
「浮気か」と言われたがタイムカードのコピーを見せて黙らせ「自己紹介乙」と鼻で笑った。
なぜか夫は私をオバサンと呼ぶのをやめ、食事に誘ってくるようになった。断った。
私の心が離れたのがわかったんだろうね。
「結婚記念日に旅行へ行こうか」と誘ってきた。断ったら驚いていた。
「なぜ」と言うので「だってあなたと二人でしょ。お金かけてそんな苦行いやだよ。楽しみたいなら友達と行く」と答えた。
夫は心底びっくりした顔で「もう俺を好きじゃないって意味か」と言った。
「好きじゃなくなったら楽になったよ」と答えました。夫はなぜか涙目。
翌日離婚届をもらって来ました。
夫はゴネた。「浮気であって本気じゃない」「ごめん、甘えてた」「これからの俺を見てほしい」
「私は見たくないです」とお断り申し上げ、
「浮気発覚からまだ3年経ってないから慰謝料請求だってできるんだよ」
「浮気相手ちゃんにも請求しちゃうよ」
と脅したら条件付きで離婚に同意してくれた。
条件は「再婚の可能性.を残すこと」と「メールに必ず返事すること」OKした。
翌週から別居し、2ヶ月後に離婚届を出して他人になった。
しばらくは夫から長い長いメールが何通も来たけど機械的に「へー」「そう」の一言だけ返した。
返事は返事です。
一回会社に凸されて「再婚の可能性.を残すって言った!」とキレられたけど
ファミレスへ誘導し、トイレ行くふりして逃げて「0.000000000000001%くらいの可能性.なら残した」とメールし放置。
半年くらいでロミオはおさまり今は平和。
今思うとよくあんなに突っぱねモードが長続きしたなと思う。鬱の反動でハイだったのかも。
再婚の予定はないけど今はうさぎを飼って癒されてます。
2019年07月12日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(1)


180 :拝啓、鬼女様 2007/09/10(月) 16:05:16 0
トメとコトメが義兄の別荘に勝手に泊まろうとして逮捕された。
すでに警察に捕まっていて、そのことを話したら夫から
母さんと妹を警察沙汰にするなんてお前は鬼かといわれた。
勝手に、義兄の別荘に行って、知らない間にセコムで通報されてて
勝手に捕まったのに私のせい?もう疲れた。実家に帰る。
2019年07月11日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(1)


397 :拝啓、鬼女様 2012/07/02(月) 23:30:51 ID:dii7dLxFO
いい人だなぁって思うときもあるし この糞意地悪バハア!て思うときもあるから
自分も将来こうはならないぞと決めて努力しても 知らぬうちに嫁に嫌われる姑になっちゃうんだろうな(´・ω・`)

2019年07月11日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


557 :拝啓、鬼女様 2011/04/29(金) 18:24:39 0
妊娠報告に行ったら『この売女!』と湯のみを投げられたので近くにあった新聞で打ち返した。
トメに当たった。