カテゴリ: 修羅場・衝撃的の記事一覧
2021年02月28日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


222 :拝啓、鬼女様 2015/09/14(月) 09:31:45 ID:TCY
福島で被災→広島の叔母の家に身を寄せる→土砂崩れに遭う→宮城の姉の家に身を寄せる→堤防決壊で床上浸水被害

大阪の兄がうちに避難しに来いと言ってくれてるけど兄嫁さんが拒否ってる。
「妹ちゃんには申し訳ないけどこっちに災害の芽を持ってきてほしくない。
お金の援助ならするから。」だって。
そりゃ行く先行くうちにでこんなんになってりゃそう言われても仕方ないわ。
もう私なんか祟られてんのかな。
2021年02月26日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


158 :拝啓、鬼女様 2010/03/29(月) 23:51:47 0
離婚成立一周年記念に思い出話を投下。

問題発生当時、私は妊娠中。
義実家が電車で30分ほどの距離で、義実家訪問はほとんどなかった代わりに、トメがよくうちに来てた。
歳の割には元気で(夫20代で、トメは70近かった)、遅くに出来た末っ子の夫を超可愛がってた。

そもそも安定期に入るまで夫以外には妊娠を伝える気はなかったのに、
夫がトメに話してしまったらしく、それをきっかけにトメ来襲が月イチから週イチに増えた。

○○さんはまだ若いし、こんなに早くに子どもを作らなくても良かったのに~とか。
○○さんはお仕事続けるんでしょ?兼業ママは大変よ~とか。
普通(と言うのも変だけど)、早く産め産め言われるもんだと思ってたから、
トメの言葉は変だなとは思ってた。

こういう事を言われるたびにイライラというか、うんざりというか、とにかくストレスが溜まった。
でも、何故か「トメさんは私に子どもを産むな、おろせと言うんですか?」とは言えなかった。
一応夫には愚痴ってた。夫は「母さんは○○が心配なだけだよ」と言うばかり。
でも私が「あんな風に言われるとストレスが溜まる。産むなって言われてるみたい」と言い返すと、
「母さんはそんな人じゃない。考えすぎ。今は気が立ってるからなんでも悪いように考える」と言われた。

私の両親は早くに亡くなってたし、唯一の近い肉親である兄は家庭持ちだし、
誰にも相談出来なくて、毎日憂鬱だった。

そんなこんなで、すごく具合が悪い日があって、会社を休んだ。
これまた夫がトメに連絡したらしく、見舞いと称して突撃してきた。
でも珍しく嫌な事は言われず、私の様子を見て、干渉せず、夕飯の仕度をしていた。
帰り際「冷蔵庫に麦茶作っておいたから飲んで。少し熱があるみたいだから水分摂った方がいいよ」と言われた。
ありがたいと思ったよ。その時は。
2021年02月25日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(2)


1 :拝啓、鬼女様 2016/02/24(水) 11:52:22 ID:TKD
さっきの話
嫁の顔がミンチ
今日は臨時で会社休みになった
でこれから義父が飯おごってくれる模様
2021年02月24日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


786 :拝啓、鬼女様 2006/06/07(水) 18:47:39
みんなおさきに。リコーンしますた。
記念に女買って来るノシ
2021年02月24日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


935 :拝啓、鬼女様 2020/11/18(水) 19:04:55 ID:3I.9h.L1
大学生の時、エナジードリンクを飲みまくってた同級生が突然タヒした。

その子は同じ大学だったけど自分とは違いレベルが高い学部にいて、レポート作成やゼミの研究で夜遅くまで大学にいて徹夜することも多く、サークル活動でも運営に携わる忙しい役職に就き、さらには夜勤のバイトもこなしていた。
少なくとも1日1本、多い時はもっとエナジードリンクを飲んでいて、ある時
「エナジードリンクを飲むと本当に頭がスッキリするけどその後はものすごく疲れる。多分元気を前借りしてるだけなんだよね~」
と笑いながら話していたのが、彼女との最後の会話になった。

それまで無遅刻無欠席だったのにゼミの無断欠席や音信不通が続いたため、一人暮らししてた部屋を親が訪ねたら、脳卒中で亡くなってる彼女を見つけたとのこと。
もちろん悲しかったけどそれ以上に、最後の会話が会話だっただけに、エナジードリンクが手放せない生活を送ることの怖さを思い知った。
2021年02月23日 カテゴリ:家事・育児  コメント:(1)


383 :拝啓、鬼女様 2015/10/31(土) 15:17:43 ID:GJU
年の離れた姉の娘(小5)が、アニメのアイドルにハマって友達となりきりゴッコをしてたらしい。
なりきりゴッコするだけならいいけど、グッズに無駄遣いや友達に手紙とか書いたりで宿題もしない塾サボりまくり。
注意しても改善しないってことで、何故かうち(実家)に連れてこられた。
母(姪からしたら祖母)は「ちゃんと勉強しなきゃダメよ」と言い聞かせても姪は拗ねて黙ってるだけ。
そんな態度をみた姉(姪からしたら母)がヒスりだした。
姉はファンシーな手紙を取り出すと
「大好きなまきちゃんへ。!宇宙一のアイドルにこにいより!にこにこにー!」
と封筒に書かれてる文字を読み始めた。
姪はぎゃん泣き。やめて、読まないでと叫ぶもヒステリーな姉がやめるわけもなく。
お花畑満載な手紙とか日記とか大声で読み上げてた。
「は?あんた自分がアニメになれると思ってんの?現実見なさい!」
と怒る姉に宿題も勉強もちゃんとする、今までごめんなさいと姪が言ったことでこの件については終わったけど
自分の黒歴史真っ最中をヒスられながら親類に暴露されちゃうのは、姪にとっての修羅場だっただろうな…。
2021年02月23日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


129 :拝啓、鬼女様 2009/08/03(月) 01:01:29 ID:19NL/y/T
飾り棚GJ!!

42 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2009/08/03(月) 00:43:19 ID:gmgbQhPi
私はマンション住まいですが、同じ階に住むママにペットのチワワを盗られかけ
更に圧タヒされかけました。

かえすがえすも私のミスが原因なのですが
チワワを盗るために泥棒が侵入した時、我が家は留守で、玄関は開いていました。
逃げるチワワを追いかけて、泥棒は土足(サンダル)のままリビングへ侵入。
チワワはリビング窓際に置いてある、高さ120センチの大きな飾り棚の裏に逃げ込みました。
カーテンを閉めるのに邪魔なので、飾り棚は窓から20センチほど離してあるんです。
(ちなみに、この20センチの隙間は、チワワのお気に入りの基地になってます)

怒った泥棒は、飾り棚を押して、チワワを押し潰そうとしたようです。
両足を踏ん張り、両手を飾り棚について全体重を掛けて押したところ
サンダルの中で足が滑り、前のめりに転倒。
泥棒は飾り棚のカドに顎を強打。(正確には顎を打ち付け、鼻と顎もぶつけた)
そして飾り棚前面の扉についているゴツい金属の取っ手にも顎をぶつけ
金属の取っ手に前歯を折られ、上顎と上唇を裂き
左鼻の穴にも取っ手を突き刺して裂いて、左瞼と額も打ち付けて切れたようです。

私が帰宅したら、飾り棚の前の床が血の海。
そこから廊下、玄関へと血がボタボタ落ちており
泥棒逃走後に走り回ったらしい、チワワの血の足跡まで室内に散乱orz

同じ階に住む二歳児のママが犯人でした。
私はすぐにパトカーを呼んだのですが
パトカーより早く到着したのが救急車で、不思議に思って玄関から見ていたら
救急隊員がエレベーターから出てきて、泥棒ママを運んでいきました。
その時は、まさかそのママが犯人だと思わずに
マンション全体を荒らす強盗でも来て、そのママも被害者なのかと震えました…。
泥棒ママ、顔面がメチャクチャになったようです。
2021年02月22日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


305 :拝啓、鬼女様 2015/10/27(火) 12:38:18 ID:Iql
オレ昔オーストリアの留学生に嫁取られたわ
2021年02月21日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


262 :拝啓、鬼女様 2015/10/25(日) 05:47:01 ID:S66

ある~日森の中、クマさんに~出遭った♪(ガチで)

何せ四〇男の幼少時のことなので多少記憶に変形があるかもしれん。
おかしい点があったら見逃してほしい。
自分は流血はしとらんが、クマさんは晩メシになったので若干のグロはあるかも?

まず、クマに遭遇するに至った経緯から。

自分は両親が離婚する際にそろって親権放棄したため、五歳の時から兄とセットで父方の祖父母に育てられた。兄は八歳。
以降両親の消息は極最近まで知らんかった。
祖父母が暮らしていたのは田舎というレベルを通り越した森の中の小さな集落だった。八歳の兄が通いはじめた小学校は児童の数が兄を含めて三人という分校で、近隣の集落の子供が通っていた。
自分が通い始めて四人になったが、一年で最上級生だった子が卒業したためすぐに三人になり、自分の卒業と同時に廃校となった。
新幹線を通すから立ち退けというお上のお達しで、今では地図から消え去っている。
集落での生活はほぼ自給自足か、海と山の恵みを頂くことで成り立っていた。
最寄りのスーパーまで車で二時間かかったと記憶している。
森の中なのに海?と思われるかもしれんが、
わかりやすく言えば坂を下れば海で登れば山一帯(森の入り口)だと思ってくれればいい。
だいたいどこの家も畑を持っていて、小屋で鶏を飼っていた。
海派の爺さん婆さんが漁の結果を分け、山派の爺さん婆さんが撃ってきた肉を分け合うって感じのことが普通に行われていた。

うちの祖父母は山派だった。
五歳で祖父母が暮らす畢竟に移ってきたものの、学齢前で学校もないし友達もいない自分は、だいたいいつもぶーたれながら祖父母の言うままパシリになっていた。

クマさんに遭遇したのは六歳になって少しした頃。
山菜か薪(風呂が薪だった)をとりに祖父と山の奥に入った。
祖父は山の奥に入る時は必ず猟銃を持っていたが、これは用心のためでいつものことだった。
これはうちの祖父に限ったことではない。
本格的に撃ちに行くときは複数で行っていた。
山の奥と言っても六歳の子供を連れていたのでほんのちょい奥。軽トラで一,二分のところ。
祖父の言いつけ通り子供なりに手伝っていたのだが、そこでばったりクマさんと遭遇☆
野生のリアル熊。それまで動物園の中や、肉になった姿しか見たことはなく、自分失禁。

超絶怖くてパニックになったが、祖父が言った「晩メシが向こうから来た」は妙にはっきり聞こえた。
2021年02月21日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(1)


64 :拝啓、鬼女様 2010/10/27(水) 08:44:31 ID:rkRyzc9EO
中1の時に中3や卒業生の暴走族などDQNに輪姦.された。
転居したが、その時、妊娠し産んだ。
両親の子(私の妹)として育てられた。
旦那や五歳の息子、三歳の娘はもちろん私の子だなんて知らない。
来年、妹は成人式を迎える。

このページのトップヘ