カテゴリ: DQN・ 非常識の記事一覧
2018年06月24日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


251: 名無しさん@おーぷん 2016/08/10(水)15:42:45 ID:PLe
さっき解決?した話

10月に友人の結婚式があるんだけど、
昨夜、友人の婚約者から「貴方は式に来ないでほしい」と連絡がきた

なんで?って聞いたら
「貴方のような、非合法な手段を使っても異忄生にモテたい、と考えるような人とは関わり合いたくない」
「彼とも友人関係を切ってほしい、あなたは彼の友人にふさわしくない」
と、謎に満ちた返答をされた

「意味が分からん」と言っても、「式には来るな」「彼と交友関係を切れ」としか返ってこないため
とりあえず返事保留で電話を切り、友人に「どういうことだ?」との旨をメールして寝た

で、友人からさっき長~い返事が来た
どうも友人は婚約者と学生時代の友人の話をしていた時に、俺の事を話したらしい
変なアレンジを加えて・・・

内容を要約すると
・学生時代、短期間で激痩せした(7か月で50キロ減量)奴がいる
・でもあいつにそんな気概があるとは思えない、ヤバい薬か何かでもやってたんだろう
・あいつは常々「女にモテるためなら手段は問わない」ってぼやいてた
みたいな感じで話したそうだ
で、それを婚約者が真に受けて連絡してきたそうだ

短期間で痩せたのは本当だけど、薬は使ってねえよ
無い気概を振り絞って頑張ったんだよ
それをぼやいてたのは、むしろお前の方だろボケ

思いで話にそんなアホなアレンジ加える友人も
そんなアホな話を信じて電話してきちゃう婚約者もスレタイだわ


2018年06月24日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


386: 1 2008/03/13(木) 21:06:29 0
ちょっとした暇潰しに。 

私の希望でちょっとリッチめな予定の旅行を組んだ。 
私に臨時収入があった事もあり、部屋はセミスイートで使わないゲスト用のベットルーム付き。 
次はもう二度とない、ゴージャスきゃっほーな旅行。 

旦那(と書いてバカと読む)と、最後の二人きりの旅行と思って楽しみにしていた。 
予約とかはマメな旦那が一切指揮ってくれて、仕事に追われてたけど、旅行の夜に 
妊娠した事も伝えようと本当に楽しみにしていた当日。 
朝から最後の準備をしているとドアフォンの音、義理両親が大荷物を持って訪問。

現状把握できず????となっているとバカは、部屋もったいないし両親を誘ったと。 
は?聞いてませんが?その段階で怒りで言葉もでないし、人間こうなって即対応できない。 
納得できないまま、バカに話できないまま、私が運転する禁煙車に四人乗り込んで出発。 
なんでか助手席にウト、後部座席に旦那とトメがペチャクチャイチャチイチャ。 
旦那は禁煙車としっているのに、ウトが煙草を吸いだして止めもしない。 
私が「禁煙だから」と言ったら、 
旦那「たまにはいいじゃん」 
トメ「ヨメ子さんは神経質ねー」 
ウト「がははははは」 
イライラは臨海突破だし、子供の事もあるし。 
こんな時なのに、なんでかまだ旅行の夜に伝えるんだという気持ちもあってもう何がなんだか状態。


2018年06月24日 カテゴリ:DQN・ 非常識  コメント:(0)


46: 名無しさん@HOME 2016/08/05(金) 00:41:05.15 0
長くなったので何回かに分けます。 
初めての書き込みで不手際があったらすみません。 
少しモヤモヤする事があったので書き込ませて下さい。 
少し差別をするような言葉が入りますので気を悪くされた方は申し訳ありません。 
先日、実父、実母、私、子供でショッピングモールへ行ったときにコーヒーショップに入りました。 
お会計をする際に母が会計したのですが、例えば会計が1556円で5円のお釣りがくるように1561円払いました。 
すると店員は丁度ですね。と言ってレシートのみを渡してきました。 
母は5円のお釣りがくるように1561円出しましたよね?と確認したのですが店員は丁度頂きましたと返答しました。

では結構です。と店を出たのですが隣で聞いていた私が納得いかず、コーヒーショップの本社に電話をしてクレームを言いました。 
クレームの内容は店員は会計時、金銭の確認をしないのかor客に指摘されたら何らかの方法で確認する事はできないのかの2つだったと思います。 
本社の方は店に確認するとの事で折り返しの電話を待っていたら、店舗の店長さんから折り返しの電話がきました。


2018年06月23日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


426: 彼氏いない歴774年 2011/10/18(火) 07:26:17.72 ID:f0zBvncY
思いがけず、隣の部屋の女忄生をストーカー被害から救ってしまったこと。長文です。 
女忄生は夜の仕事なので、昼間寝ていて夕方出勤してたらしいんだけど、 
私は引っ越してきたばかりだし、生活サイクルが違うので一度も会ったことがなかった。 
私が仕事から帰ってくる7時~8時くらいに、隣の部屋に帰ってくる(と思ってた) 
20代後半~30代前半くらいの男忄生とエレベーターで一緒になったりしたので、 
てっきり男忄生の一人暮らしだと思い込んでた。

ある日私が出勤しようとした朝に、その部屋から女忄生がごみ出しに出てきた。 
その部屋の男忄生の彼女だろうと思って適当に朝の挨拶して通り過ぎようとしたら、 
たまたま近所に住む大家さんが来て、最近痴漢の被害が多いからあんたたち二人とも 
女の一人暮しなんだから気をつけるのよと言った。 
あれっ?と思った私は女忄生と大家さんに 
「あれ?でも彼氏さん?もしかしてお兄さん?と一緒に住んでますよね?」 
と言ったら女忄生の顔がみるみる真っ青に。 
何でそんなこと言うのかと言われて、よく見かける男忄生のことを言ったら 
そんな男忄生とは済んでいない、完全な一人暮らしだ、合いカギを誰かに渡した 
こともないと泣きだしてしまった。 
更に彼女にによれば、取り込んだだけの洗濯物が畳んであったり、流しに放置した 
食器が洗ってあったり、冷蔵庫に買った覚えのない有名ケーキ店のケーキがワンホール 
入っていたりしたらしい。 
でも帰宅後に自分が酔った勢いでやったのかも・・・と考えていたんだって。 
その日のうちに大家さんが警察に連絡して、彼女は出勤したふりして大家さんと一緒に私の部屋に。 
夜8時頃、男忄生が彼女の部屋の鍵を開けて侵入したところを中で待ち構えていた警察官が御用に。 
男忄生は彼女が勤めてる店に花を運んでくる業者のスタッフで、開店直前の店に裏口から侵入し、 
彼女のバックから鍵を抜き取って合いカギを作成、後にこっそり戻したらしい。 
「自分は金がないから彼女の客にはなれないし、せめて私生活で役に立ちたかった」 
と言っていたんだって。 
鍵は大家さんが無料でつけかえてくれたけど、彼女は 
「東京はやっぱり怖い」と言って故郷に帰ることにしたそうだ。 
東北の出身で、震災で父親の勤めていた会社も彼女の勤めていた会社も無くなってしまい、 
学生の妹もいるので家計を助けるために東京に出てきたと言っていた。 
故郷で仕事見つかるといいなあ。 
私が積極的に何かした訳じゃないけど、男忄生と彼女が鉢合わせする前にわかって良かった。


2018年06月22日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(2)



子供に出来る限りレールを敷いてあげたいんだけど


1 :名無しさん@おーぷん:2017/11/12(日)11:10:20 ID:mxK
嫁に反対されてる