カテゴリ: 泥・せこきち・セコケチの記事一覧
2018年04月05日 カテゴリ:キチママ・きちがい  コメント:(0)



341: 名無しの心子知らず 2010/09/27(月) 17:21:30 ID:9qI6upJy
おとといママ友が家に遊びに来た後で、指輪がなくなっていることに気づいた。 
洗い物をしたときに外してキッチンのシンク横に置いていたんだけど、どこを探しても無い。 
カルティエのヌーベルバーグ風の金色のリングで、お気に入りだったのに…。 
でも安物だし、誰かが盗んだとは考えもしてなかった。

今日、子供と児童館に行ったらママ友の一人がそれをはめているのを見るまでは。 
そのママ友が言うには「子育てをがんばってるご褒美に、夫がカルティエで買ってくれたの」 
だそうだが、ご褒美というには随分安いよね~。 
だってそのリングは、真鍮製で1000円のシロモノ。 
金色は金色だけど、ゴールドと真鍮の区別もつかないもんかねぇ…。 
だいたいヌーベルバーグリングって確かもう売ってなかったような。 
案の定、他のママさんたちにいろいろ聞かれて自滅してたから私は黙っておいたけど。



2018年03月29日 カテゴリ:くれくれ・おこがましい  コメント:(0)



679: 名無しさん@おーぷん 2017/09/13(水)21:34:06 ID:sLl
今年の夏の出来事。
旦那のおば(義母の妹)は、ハワイに嫁いで、コンドミニアムの管理会社の社長さん。結婚当時から「ハワイに遊びにおいで」と言ってくれていて、激務のため、新婚旅行もまだだし、仕事も一段落付いたしそろそろ遊びに行こうか、って話になった。
そしたら、おばさんが往復をビジネスクラスで取ってくれて、空港のラウンジも使わせてくれる手配もしてくれた。
(こちらも、密輸かってくらいに地元の土産を山ほど持参)

旅行当日、空港に着いたら、旦那が家族連れに声をかけられた。旦那が腰を低くして挨拶をしていたんだけど、どうやら取引先の部長さんだとか。
挨拶を終わらせ、ラウンジに行こうとすると、部長奥様が「どこ行くの?」。「ラウンジを手配してもらってるんで、そちらに」「まあ、いいじゃない! 私達もご一緒しましょう」と奥様。
旦那が「私達も全部手配してもらったんで、他の人の利用ができるかどうかわからないんですよ」と言っても、奥様は「行ってみなくちゃわからないじゃないの。ダメ元よ」。
ラウンジでうちらはクーポンで入室、当たり前だけど部長家族は拒否られる……

ラウンジで食事をして、飛行機に乗り込む段になると、「なんで、あなた達は先なの? もしかして、ファーストクラスなの?」、「いえいえ、ビジネスを手配してもらったようでして」。
すると「ねえ、席を交換してもらえないかしら? 貴方達はエコノミーで、うちの子たちを見てくれないかしら?」と部長奥様……
もちろん、そんなことは出来るはずがなく、私たちは部長家族に頭を下げ下げ搭乗……

ハワイについて、もう、流石に会わないだろうと思ったら、2日目でショッピングセンターで再度遭遇。
部長奥様が「いっしょに食事しよう」と言い出したのを、なんとかお茶で誤魔化すが、
ティールームでも「どこに泊まってるの?」とうるさい。
「おばが手配してくれた小さなコンドミニアムでして、自炊なんですよー」と、なるべく刺激しないように答えたんだけど、部長奥様が「コンドミニアム!」とお目々キラキラ。見せろ、見せろ、とうるさい。
(部長さんを見ると、恥ずかしいのか、私とは目を合わさない)
旦那が「今日はもう予定がありますので」と伝票奪って逃げるように店を出た……

その後もハワイでは遭遇しなかったし、帰りの飛行機も違ったらしく出会わなかったのでホッとしたんだけど……

先日、その取引先の部長さんから、旦那に直で「この冬、ハワイのコンドミニアムを招待してくれないか。行き帰りはビジネスで」というお願いが来たそうで……

旦那、丁重にお断りした上で、来年の春に向けて、部署異動をお願いしている。通らなかったら、転職まで視野に入れての交渉中……
図々し人って本当にいるんだな、と思った。怖い。




2018年03月25日 カテゴリ:因果応報  コメント:(0)



217: 名無しの心子知らず 2007/09/21(金) 11:38:06 ID:eAD20G14
ポーチが返ってきて良かったね。
私も幼稚園で、手作りの小バッグ(コサージュ)を無くした。(これが5月の末)
結構、手が掛かったけど、まあ管理が悪かったのだし、中身はのど飴とハンカチ位。
頑張って再度作れば良いや。と諦めた。

それから数日して、同じクラスのA美ちゃんの上着に件のコサージュが着いていた。
(中心に使っているボタンが私の古いスーツのだから、無くしたものなのは確実)
A美ちゃんママに、それとなく「素敵ね、作ったの~?」と聞いたら、「まあね。」
「結構、大変だったんじゃない?」
「そんなこと無いわ。時間のある時にちゃちゃっとね。」「器用なのね。」
「うん、作るの好きだから」
トラブルになるのも嫌なので、小バッグ&コサージュは諦めました。
でも、6月にバザーの手作り品の係を決める時に、先生が困っていらっしゃったので、
A美ママが『手作りが好き』で、かなり手の混んだ物も『ちゃっちゃ』と作られる。と
推薦させて頂きました。園長先生からも直々にお願いがあったようで、引き受けることに
なったみたい。
バザーの係のお知らせが届いた次の日、お迎えの時に「手作りが好きっておっしゃっていたので、
推薦させて頂いたの。お手伝いが必要なら声をかけてね。」と言ったら、震えてました。
ちょうど、市の研修会で午前授業だった上の子が一緒だったんだけど、着ていたワンピースは
コサージュ&小バッグと同じ布。いくら鈍感でも解るよね。
うちの幼稚園はバザーが結構大変、特に手作り品は作る人は大変だけど人気がある。
今年で卒園なので自分でやっても良いと思っていたけど、A美ママは年少にも弟さんが
いらっしゃるし、来年、再来年も頼れる人を園に教えるのも、園への貢献ですよね。
明日のバザーに行くのが楽しみです。


2018年03月21日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)



237: 名無しさん@HOME 2009/07/14(火) 10:36:28
どっかのスレで、知人宅でメシ食ったら、食器を風呂の残り湯につけ置き洗い 
してたってゲロ必至な話があったなあ。




2018年03月20日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)



712: 1/2 2008/08/19(火) 15:34:52 0
ここ十数年、毎年クリスマスと正月に
何故か「仏壇に手を合わせに」という変わった理由でウチに来る兄一家。
実情はプレゼントとお年玉(ついでに食事たかり)狙い。
とはいっても両親&ご先祖様に手を合わせてはくれるし、
快く迎え入れていたのだけれど。
去年、師走に入って今年も来るかなと思ったので、
事前にこちらの近況を兄にメールした。
諸事情により旦那の親戚の子を預かっていて、今一緒に住んでいるので、
今年も来る予定ならその子に菓子ひとつお土産をお願いしたいと。

だが返信はなく、クリスマスも正月も来なかったので
「今年は来ないね」「他に予定があったのかもね」と旦那と話していた。

そしたら。
正月休みが明けて数日後、突然私の職場に兄が現れ、
怒った様子で「どういうことだ」と詰め寄られ。
事情と経緯を説明するも「なんで相談しない!」とさらに怒られた。

相談も何も、将来的に引き取ることも含めて旦那と考えは一致していたし、
どういった形で迎え入れるかも、もちろん十分に
話し合いもして決めたことなので誰かに相談することもなかった。
と言ったら、もの凄い不機嫌顔で
自分の子供のお年玉をクリスマス分水増しで請求して帰って行った。

ウチでは「なんだったんだろね」「心配したんじゃないか?」なんて
旦那と話していたのだけれど。
それから計七回、月イチのペースで兄と兄嫁と交代で
私の職場に↑と全く同じ話をしに来るように。 orz