カテゴリ: 泥・せこきち・セコケチの記事一覧
2018年01月24日 カテゴリ:泥・せこきち・セコケチ  コメント:(1)
43: 名無しの心子知らず 2007/01/21(日) 21:00:20 ID:urEA V3BV
長文です

うちの会社では、娘が嫁に行ったので飾らない、
でも捨てるには忍びない…などの理由を持つ、家庭で眠っている
お雛様を寄贈してもらい、毎年雛祭りの前後一月ほど会社のロビ
ーでどーんと公開展示しています。
有名な観光地なので観光のお客さんにも楽しんで
貰え、30セット近いお雛様を出す作業は大変だけど、
寄贈してくれた人たちも喜んで家族で見に来てくれるしと、
従業員全員楽しんで毎年飾り付けなどをしていました。

ところが去年お雛様用の倉庫が大雨のため浸水し、水干のため全部
出した所お雛様が4セット足りない事が分かり大変な事に…
犯人は2ヶ月ほどアルバイトに来ていたママさん(退職済)

同僚が(そのママさんとは娘が同じ保育園)
「倉庫のお雛様がなくなってて、今、警察呼ぼうかって大変な話になっているんだよ」
とそのママさんに何気なくメールしたら
「警察呼ぶのは待って!!ちょっと借りただけだから」
とママさん来社。

以下ママさんの言い分
2018年01月17日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)
430: おさかなくわえた名無しさん 2012/06/19(火) 22:24:39.08 ID:gKz45heL
元彼は、飲食店で料理を作っていた。
ある日、私が仕事、彼が休みの時に

「夕方、お前んちでご飯作って待っててやるよ」
と言うので、うちの鍵を預けた。

その日、会社を出る時に
彼のケータイに帰るコールして
いつも通り、50分で自宅に着いた。

まず、目についたのは
流しに積み上げられた鍋とボウル。
それから、ガスレンジから調理台に続く
細かい塩の粒と得体のしれない液体の数々。


惨憺たるありさまで「おかえり」と言われた。
ほどなく、夕食を食べたけど

「調味料の種類がなくて困った」とか
「ボウルも鍋も足りないし」
「使い勝手悪い台所だなぁ」
と、ダメ出しばかりされて、ドン引き。

「じゃ、次はあなたの家で、
心ゆくまで料理して食べさせて。
うちのキッチンを悪く言う位だから、
凄いキッチンなんだろうねー楽しみにしてる。
来週くらい?どんなご馳走かなぁ」
この日は永遠に来なかったけど。

なんにしても、
人んちのキッチンをあれだけ汚して
全く片付けなかった事にも腹がたった。

あれだけの洗い物を作りながら
メニューが、焼き飯と中華スープと
生野菜サラダだったことも解せない。

私の作る料理をダメ出しされるのも嫌だったし
別れた後も合鍵で侵入されていたのも頭にくる。
2018年01月16日 カテゴリ:嫁・旦那  コメント:(0)
710: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/05/27(水) 15:18:54.88
嫁が万引きで捕まった

まだ自分(嫁)の物なら
そんなにダメージないんだけど、
食料品ばっかり出るわ出るわ一万越え

食う物に困るほど
稼ぎが少ないわけじゃないし、
金に困ってるわけでもない

一応初犯ってことに警察ではなったんだが、
検察からの取り調べも後日あるとのこと

はぁ…何で五ヶ月の子供いるのに
そんなことするかね
2018年01月14日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)
553:戦闘メカさてっ! 1/32007/06/04(月) 19:02:34 ID:8WEssvn/
一月程前のことで御座います。
バイクのミラーに、荷物を掛けっぱなしにしたのは失敗です。
放置荷物の中身は観賞魚の餌、計3つ。
(プラカップに入ったミールワーム×2カップ、冷凍アカムシ×1パック)

イモムシ毛虫の類で御座います。


これを買った帰り道、そういや腹が減ったなと 「自分のエサも」とスーパーへ。
見えないようにビニール&紙袋に入っているとはいえ、食い物屋に大量イモムシを持って入るのは
やはり気が引け、なんとなく嫌なもので御座います
2017年12月31日 カテゴリ:泥・せこきち・セコケチ  コメント:(0)
593:愛とタヒの名無しさん2011/07/23(土) 07:16:39.38
節約家というかドケチな友人(新婦)がなるべく安上がりになるよう
招待状や席次表など何から何まで極力手作りにすると息巻いてた。
でも、もともとかなり不器用というか要領が悪いところがあって
式の3週間前になっても何も仕上がらなかったらしい。
仕方なくお金を払って式場側にやってもらうことになったわけだけど、
焦った友人は名前やら肩書きやら色々間違えたまま発注。
当日、名前も肩書きも間違えられて席の位置もおかしなことになっていた
そこそこの地位の人が激怒し、新郎新婦に長々と説教して退席してしまった。

その夜、新郎新婦は大ゲンカ。
新郎「全部オマエに任せてたからオマエのせい。
とばっちりで俺まで説教された。大勢の前で大恥かいた。」
新婦「私に丸投げして何も手伝ってくれようとしなかったのは貴方。
私だけが悪いわけじゃないでしょ。」
新郎「節約したいって言って全部自分で作るって言ったのはオマエだろ!」
新婦「たいした稼ぎもないくせに偉そうなこと言わないでよ!」
こんな感じで朝まで怒鳴り合いの喧嘩をして、そのまま破談になった。

何が不幸かって、新郎新婦に長々と説教した人が
私のストーカー化した元彼に瓜二つで、
その人が退席するまで恐怖で震えてた私が不幸だったって話。