カテゴリ: 結婚・恋愛の記事一覧
2020年03月12日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


249 :拝啓、鬼女様 2017/06/23(金) 17:03:04 ID:MAW
大学のときに実習で知的障/害者の人の作業所に行った
同世代のすごく綺麗な男性.がいて見とれてたら、向こうもこちらに興味を持ってくれて
休憩時間に話したら、軽度の知的障/害がある人だったけど普通に話せた
重度の知的障/害の人しか身近にいなかったから、この人のどこに障/害があるんだろう?
ちょっと空気が読めないだけじゃんって思って、友達になろうよってメアド交換して
2人でちょこちょこ遊びに出た

最初は正直彼の顔しか見てなかったけど、素直でちょっと束縛しいな性.格も好きになった
障/害のせいで理解できないことや変なこだわりもだいぶあったけど
大学で勉強したことをこういうところで生かさないとと思って頑張って対応してたら
そのうちお互いに慣れてきて、困るようなこともなくなってきた
力加減ができないタイプでもないから、私が痛いって言えばちゃんとやめてくれた
そのうちあっちから私のことを彼女って言い始めて、私もそれでいいかなって思ったから
ちゃんと告白して付き合うようになった
結婚しようねって約束して、お互いにお金を出し合って安いけどペアの指輪も買った
あっちの家族に紹介してもらったら「息子に彼女ができるなんて」と驚いてた

大学の卒業式には行くねって言ってくれてたんだけど、いつまで待っても来ないし連絡もつかない
彼の実家に電話してみても誰も出ない
不安になって家に行ったけど、夜9時くらいだったのに誰もいなかった
帰宅して自分の親から、あっちの家族から引越すって連絡があったって聞かされた
どういうことかわかんなかったけど、何度彼の家に行っても誰に会うこともできなくて
連絡も全然つかなくて、作業所にも聞いてみたけどやめたとしか教えてもらえなかった

私は彼が忘れられなくて三十路超えるまで彼氏も作らずに独り身だったけど
転勤先で出会った人と不思議と意気投合して結婚した
実家を出る前に親と酒でも飲むかと誘ったら、父親が泥酔して色々暴露した
彼の一家が引越したのは、私の父親が色々と嫌がらせしたかららしい
「娘の将来を思うなら別れろ」と迫って金を投げつけたら引越したと誇らしげに言ってた
本気で許せなくて、結婚式終わってから実家と縁を切った
夫には離婚覚悟で正直に打ち明けたら「親の気持ちもわかるけど、それは本人が納得しなきゃ
意味のないことだから」って理解してくれた
2020年03月06日 カテゴリ:  コメント:(0)


556 :拝啓、鬼女様 2006/08/05(土) 16:32:19
結婚前はちゃんとした女だと思ってた。でも豹変。
いい加減うんざりして汚嫁に文句言った。
そしたら「あれ~、お義母さんも片付けないタイプだよね。慣れてると思ったのにw」って返された。
確かに母親は汚母。
結婚前に俺の実家に遊びに来たときに色々見て、「これなら大丈夫」って感じたから結婚したらしい。
俺は子供の頃から嫌だったし、汚い家に住む事で心まで荒れて、生活に余裕が無くなってしまう事も経験済み。
だから嫁の奇麗好きな所に惹かれたのに。
「元の性.格はぜんぜん奇麗好きじゃないの。だから奇麗好きな母親に育てられた人とはやっていけない
だろうなって思ってた。だからあなたの実家見て安心してたのよ。」って。
結婚前なんて、嫁の実家に顔出しても失礼だからってそんなにじっくり観察なんて出来なかった。
俺の負けか・・。
結婚って怖いな。
2020年02月16日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)


62 :拝啓、鬼女様 2013/09/09(月) 15:25:11 ID:rFCTXuMM0
朝起きてすぐ『○○ちゃーん、今日もお弁当ある?ある!!今日もありがとう!』
帰ってきて片付いてたら『掃除してくれたん?ありがとう!』
干してる服を見て『あ!洗濯してる!ありがとう!』
気づかない間に洗物すると『食器ない!してくれたの?ありがとう!』
ご飯を作ると『めっちゃ美味しい!お前はオレの好きな味作る天才やな!』
お風呂『今日も一緒に入る?体洗い終わったらよんでね!』
寝る時『手!オレ手繋がないといつも寝ないって言ってるやろ!おやすみ!』

5年目突入
あー!
めっちゃ好きーー!
2020年02月12日 カテゴリ:妊娠・出産  コメント:(0)


1 :拝啓、鬼女様 2019/11/22(金) 12:17:00 ID:Z5DwoiEB0.net
子供出来たって言われたんだけど内心俺まだ結婚したくないし出来れば堕ろしてほしい
でもそんな事言える訳ないじゃん
どうしたらいい?思い切って堕ろしてほしいって言うしかないのかな?
2020年02月10日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(1)


636 :拝啓、鬼女様 2009/09/13(日) 23:13:58
489 :彼氏いない歴774年:2008/05/02(金) 17:29:32 ID:MJPng8x2
先に言っておく。長いよ。

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど
忘れられない結婚式があります。
新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。
年の差カップルは珍しくないけどこれが一筋縄では行かなかったのよね…。

新婦はお父様に育てられて、そのお父さんが「結婚は勝手にしろ。でも式には出ない」。
でも2人は「みんなに祝ってほしい」と。

ええ、頑張りましたよ。新婦のご実家に2人と一緒に何度も行きました。
頭も何回下げたかわかんない。
「お前は関係ない」と言われました。その通りです。でも私は2人の結婚式を2人が望むものに、
最高の1日にしたかった。それが私の仕事。

2020年02月06日 カテゴリ:  コメント:(1)


1 :拝啓、鬼女様 2019/11/20(水) 17:11:29 ID:RRZcBEVx0HAPPY.net
嫁 44 太め
俺 46

2年くらいセ○クスしてない

定期的にセ○クスしろ
でなきゃ外で遊ぶから黙認しろ
さもなくば離婚するって言われた

苦渋の選択やな

究極の選択
2020年01月29日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)


879 :拝啓、鬼女様 2008/09/08(月) 16:44:42 ID:09AzR3hS
ここ一年ほどのことを報告します。

勘助(今年25)会社の後輩
私子(今年28)
A美(今年25)勘助の同期

勘助に最初(一年前)告白されたときに「私年上だし、ごめんね」と断ったのが全ての始まりでした。
勘助は私が「年上であること」を気にして「本当は好きなのに」付き合いを断ったのだと勘違いしてきました。
それから二度三度と告白され、勘違いされているとまだ気付いていなかった私はその度にやんわりと断っていました。
2020年01月26日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)


479 :拝啓、鬼女様 2014/11/13(木) 15:30:55 ID:FeNaKr0K.net
ドライで要領よく生きてきた妹が、恋という感情を初めて知ってから
別人のような健気な生き物になった
好きな人に尽くすのは苦じゃない、むしろ楽しい
見返りなんていらない、嬉しそうにしてくれるだけで幸せ
そばにいると自然と人を思いやれる優しい気持ちになれる
こんな感情自分にあるなんて知らなかった
今までの自分は間違ってた
苦労してもお金がなくてもいるだけで満足できる人と出会うべき
人を愛するって言うのは相手を尊重することだ
等々散々のろけてくれた
でも妹って結婚して子供も二人いるいい大人なんだよね
もちろんこの夫と妹の好きな人(初恋w)は別
ちなみに見合い結婚じゃいし、上記を言い放つ妹に対して夫は泣いてた
彼は不倫+愛でもって結婚生活のすべてを否定されてもまだ未練タラタラなご様子で、
妹を引き止めるため離婚するなら慰謝料は500万だ!と強気に要求するも
取り乱すこともなくむしろ哀れんだような目で、
「いくら払っても良い。お金じゃ人の気持ちは買えない、繋ぎ止められない。
あなたも早く気付いて」とぽんと肩を叩かれて轟沈
親権は放棄、慰謝料は養育費と相杀殳と決め、離婚に同意した
2020年01月21日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)


106 :拝啓、鬼女様 2017/03/13(月) 01:56:30 ID:fni
婚活でお付き合いした人が物凄いモラハラ男だった
それはもう絵に描いたようなモラ男
何もしてないのに勝手な妄想で突然キレ出して無視
LINEブロック・着拒は日常茶飯事
こちらがメールから反省文を提出し、下手に下手に出てやっとお許しが出る
人を攻撃する口実は全て「俺をこんなに傷付けて何とも思わないのか!お前は人間じゃない!」
彼の対処策を検討し尽くした結果、モラハラ(自己愛性.人格障/害)にはかなり詳しくなった

最終的にはある事がきっかけでもうやってられんと茶番を止め、繊細893な彼の攻撃をハイハイとスルーし淡々と理詰めで反論
すると予想通り「なんて恐ろしい女だったんだ…!」
「お前からの連絡が恐怖だ!物凄いストレスで頭がおかしくなりそうだ!」
「お前が豹変して俺は仕事も出来なくなった!もう俺と関わらないでくれ頼む!俺の前から消えてくれ!」
とかなり攻撃的に恐怖を主張されてあっさり振られた

なんでそんなのと付き合っていたかというと、モラハラが出ない時は物凄く優しく
私を褒めたたえて「最高の女だ!」「こんな優秀な恋人を持てて俺は幸せだ」
「人生でこんなに人を好きになった相手はいない」と求愛
(この辺りも既にモラハラの典型的なパターン=ハネムーン期だったんだけど)
そしてもう一つは顔がめちゃくちゃ良かった
絵に描いたような俳優顏で目が大きく、ジャニーズなんて目じゃないほどの美形
こんな美形でも婚活しなきゃいけないのはこの性.格のせいだろうなと出来る限り許容してた
私の拘りとして、性.格に難ありでも子供が確実に美形になる相手は貴重だと思っていたから
しかしその彼、結婚前提で色々な話を進めようとする割には頑なに家族を紹介をしてくれない
兄弟がいる話を聞いていたので「お兄さんもイケメンなんだろうね」と言ったところ
「兄は全然似てない。糸目で気持ち悪い。ちなみに母とも父とも全然似てない」とやけに主張する
なんだか怪しいなと思っていたら、学生時代のアルバム話になった時に
「学生の頃は太ってて顔違ったんだよなー笑われるから一生見せられないけどw」
と、アルバムは絶対に見せない宣言をされた
その時に、多分、99%整形なんだなと確信
プライドが高くて「俺、ブスなんか絶対相手にしないからね?美人しか釣り合わないだろw」(←私を褒めるつもりの発言)
と頑なに顔面偏差値に拘る割には「まあ整形もアリだよな、綺麗になるためには」と異様に整形擁護してたし
何よりよく見れば、目を閉じても消えない二重線+目頭切開としか思えない切れ込み
一度整形と確信したら、もう彼の存在そのものが気持ち悪くなった。モラハラ云々が可愛く思えたくらい
自己愛は性.格的な欠陥であるけど、それは間違いなく彼自身のもので、
でも顔は彼本来のものではないと思った途端、触られることすら気持ち悪くなったし
あんなに希少価値を感じていた顔が、グチャグチャに潰されたグロ画像の顔面より恐ろしく思えた
自分自身、顔に好みはないし、イケメンに興味も拘りもない(子供を美形にしたいという欲だけはあった)
整形も人生変わるならアリだろうと肯定してたつもりだったけど
生涯の伴侶になると意識したらもうとにかく生理的に受け付けなかった
2020年01月21日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)


116 :拝啓、鬼女様 2017/03/15(水) 21:42:56 ID:SoH
衝撃的スレかどっちに書こうか迷ったけど理不尽冷め&グロ注意
俺 禁煙者 外では吸わないけど家と車ではよく吸う
相手 かわいい 匂い酔いしやすい

好きな子は新車の臭いやタクシーの臭いが苦手。俺はよくわからんけどクレヨン系のなんとも言えない臭いがして長時間乗れないらしい
ある日仕事でその子が俺の車にのることに
悪いから自分の車で行きますだなんだ言ってたけど行き先が一緒だし、向こうでまた合流するのが面倒だったもんで
「気がきく子だなー」と思いながらも俺の車に案内してその子が乗ろうとした瞬間盛大に吐いた
マジでマーライオンみたいに綺麗に吐いた
タバコ臭が染み込んだ車内がその子の嫌いなクレヨン系の臭いを何百倍濃縮したような香りで充満してたらしい。