カテゴリ: 結婚・恋愛の記事一覧
2018年10月30日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)



382:名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/18(金) 19:13:07.27
先週の日曜に自分の携帯が見当たらず妻の携帯から着信してもらおうと思って
借りて自分の番号入力して発信したら名前の所に『JJI』って表示された
後で妻に『俺の名前JJIってなってるけどこれなに?』と聞くと少し笑って『内緒ー』と言われて教えてくれなかったんだが
後々考えるとあれは『ジジイ』かもなと…
年齢が妻より14上(42)なので、妻から見ればオッサンなのは確実だけどジジイって登録されてるのはさすがに気分悪い
妻に替えて貰いたいけど、そもそも登録名に俺が口出すのも変な話かな?


2018年10月29日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)



1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)22:45:49 ID:lOM
彼氏「喫煙者って全く理解できないわ。
金払って健康を害するって…」
私「だ、だよねー」

それ以来必タヒに禁煙する努力をしてるんだけど
止められない…
バレる前に止めなきゃいけないのに…


2018年10月29日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)



122: 名無しさん@おーぷん 2017/11/16(木)13:06:39 ID:THM
愚痴というか、モヤモヤすること。
結婚も考えてた彼氏がいたんだけど、
6年前に別れた。
私達の仲は良かったんだけど、
特殊な事情があった。

彼が親代わりになって育ててた妹さんが
病気で亡くなってしまって、
彼が酷く沈んでしまったため。

私はなんとか支えようとしたけど、
彼は「別れたい。もう自分の幸せとか
未来のこととか考えられないから。
本当にごめん」と別れを切り出された。

私は支える旨を伝えて
何度も話し合いを試みたけど、
彼の決心は固かった。
最終的に彼の意思を尊重して別れることに。

それから6年、彼に彼女ができたらしい。
若くて可愛い子。

あの別れはなんだったんじゃーーーい!って
思ってしまったよ。
歪んでます。

ごめん。


2018年10月23日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)



270:名無しさん@おーぷん2017/11/18(土)20:02:46ID:GCu
結婚の約束もしてる彼女に
「そろそろご両親に挨拶に行ったほうがいいよね」
と言ったら深刻な顔で拒否された。

「今まで切り出せなかったけど、家族に会ってほしくない」と。
詳しく聞いてみると、彼女の母親は学歴を鼻にかけた傲慢な人間なそうで、
例を挙げるならコンビニ店員に
「お前声袋詰めおせーんだよ。そんなこともできないの?」
とか日常的に言ってる人物らしい。
父親もそれを是としていると。そして長女(彼女の姉)はそんな母親にそっくりらしい。
彼女はそんな家族がとても嫌だから会ってほしくないと。

「でも挨拶も無しに結婚するわけには…」と言ったところ、
「出来ることなら家族に内緒で結婚したい…」と。
そこまで言うのならなるべく彼女の意思を尊重したいけど、
現実的にこっそり結婚なんて出来るのかなぁ?

そんな家族ならなおさらバレたとき拗れると思うんだけどなぁ。
親子間で絶縁できる法律はないからどうしても切り離せないもんね。
どうしたもんか。


2018年10月23日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)



48:名無しさん@おーぷん[sage]2014/10/30(木)12:39:09 ID:FsVZ2rMv1 [1/4回]
文章ヘタなんでうまく説明できないかもしれないけど修羅場。
嫁と結婚話が持ち上がって嫁親と俺親と会食をした。
その時嫁親が「一人っ子ですか?三人家族ですか?」と何度も聞く。
「そうですよー、前は祖母がいたんで四人家族でしたが」と答えてがふにおちない顔。
その日はそれで終わった。
後日また嫁親に会った。服の趣味とか、どこで髪切るのかとか
どうでもいいことをやけにしつこく聞かれた。
嫁(当時は彼女)に「うちの親なんかヘンだったね、ごめんね」とあとで謝られた。
結婚話は嫁親が乗り気じゃないみたいでなかなか進まなかった。
嫁がキレる寸前で俺がまあまあとなだめていた。
そしたらある日嫁親に「全部誤解だった、すまなかった」と土下座ばりに謝罪された。
俺の名前は清で「きよし」ってみな呼ぶが、本当は「さやか」と読む。
タヒんだ祖母がつけた名で、母はいやだったが父が祖母にさからえず強行された。
祖母は俺が幼児の時タヒに、以後は母の決定でずっと「きよし」と呼ばれ育った。
なので俺自身さやかと呼ばれていた記憶はまったくない。
知識でだけ「実はさやかだった」と知ってる状態。でも普段はまるっきり忘れてる。
戸籍にも「清」とだけ載っててよみがな書いてないし。


2018年10月21日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)



799: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/06(水) 14:05:08.45 .net

嫁は大学の同期で、友人グループの中のひとりだった。
嫁はモデルみたいにスラッとした美人で、大学当時は同じ友人グループのAと付き合っていた。
嫁は自由人というかマイペースというか、「好感のある好かれるワガママ娘」って感じ。
誰にでも好かれる性格で明るくて話やすい。
香里奈をキレイ系じゃなくて、もうちょっとかわいくした感じ。

大学を卒業し、就職するとともに嫁とAは別れて、
友人グループも地方に行く奴がいたりと散り散りになったけど、
それでも近い連中だけで遊ぶことはよくあった。
ちなみにAは地方に行ったので滅多に会わなくなった。

ある日友人グループのみんなでお祭りに出かけて、ちょっと遠い奴は終電を逃してしまった。
その日は、まだ電車が残っている程度には近所に住んでいた俺の家にみんな泊まった。

もちろんこの時嫁もうちに泊まった。
まぁ当然、みんないるので何かが起きるわけでもなかった。
翌日仕事もあるし、翌朝始発が出る頃みんな帰っていった。



2018年10月21日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)



155: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/07/22(金) 23:36:32.92

妻と初めてした会話スレから誘導?されてきた。

嫁「……宜しくお願いします」
俺「いやそんな神妙に言われても困るんだけど。楽にして」
嫁「もう俺さんしか頼れる人がいないんですっ!」

男っぽすぎる外見をどうにかしたいとか言われた。
土下座までされた。知らんがな。

嫁さんから正式に許可もらったんで書いていく。



2018年10月21日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)



572: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/09/09(土) 15:24:43.61 ID:0ft7rVe00.net
初カキコ
10年前の話。

私は中学のとき不登校で、あまり家にも帰ってなかった。
そのとき知り合った年上の社会人の彼氏の家にほとんどいて、卒業式も出ないまま中学を卒業。
卒業して1ヵ月妊娠が発覚、2人で育てると決め1度実家に帰ってる間に彼氏が薬物で逮捕された。
(産むことは両親も賛成してくれていた)
混乱したまま慌ただしく女の子出産、そのまま彼とは手紙のやり取りはしたものの結婚は難しいと思って1人で育てると決意。

アパート借りて子供と2人、仕事に子育てと忙しい毎日を過ごしてた。この頃のことは本当に鮮明に覚えてる。
子供が2歳になり、誕生日を祝ったことも覚えてる。
2歳になった年の冬、朝起きると子供がいなくてパニックになって警察に連絡した。
その間に両親に連絡したら、何言ってるの?子供なんていないでしょ?混乱してるところに警察到着。
子供がいなくなった!とパニックになってるところに両親到着して、子供なんていない!と言い張る。
携帯の写真を見せようと携帯の写真フォルダを開いても子供の写真なんて1枚もなかった。それどころか子供のために買ったはずのものが何一つ残ってなかった。
この日はパニックになりすぎてよく覚えてないけど、とにかく子供がいない!どうしよう!って叫んでた。
誰かに嵌められたんだと思った。
それから何日経っても子供は帰ってこなくて、私は両親に病院に連れていかれて家に連れ戻された。
私の妄想の中の世界で片付けられた。
未だに子供を産んだときの記憶もあるし、子供と遊んだ記憶もある、写真だってたくさん撮ったはず。
でも戸籍を確認してもいなかった、産院にも問い合せた。母子手帳もない。子供を預けてたはずの保育園は存在すらしなかった。毎日自転車で送り迎えしてたのに。
それから毎年子供の誕生日はお祝いしてる。今年小学校を卒業する。

未だに自分でも理解が出来ない。
こんなことって本当にあるんですか。
私にとっては現実だったはずなのに。
今は普通の生活をしてますが、受け入れるのにかなりの時間がかかりました。
書いてみるとあんまり怖くないですね。


2018年10月21日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)



245: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/17(火) 11:05:33.17 ID:Ic1Lbf2e.net
煽るだけじゃなんだし、昔の話をひとつ

大学入ってすぐくらいに、ちょっと気になる先輩(女性)がいたんだ
ほとんど接点もなかったからそのまま疎遠になったんだけど、2年くらい経ってから偶然別ルートで再会した
先輩もその時フリーで、うちでお茶でも飲もうよと誘われてホイホイついてった
で、先輩の家(一人暮らし)でなんかいい雰囲気になって、並んで座ってテレビなんか見てた時に、先輩が俺の肩に頭を預けてきたんだ
その時に何でかわからんのだけど
(あ、この人じゃねーわ)
って思ってしまった

自分でも引くくらい気持ちが冷たかったのだけよく覚えてる
未だにあれは何だったのかさっぱりわからん
あまりの理不尽さに我ながらキモかったわ


2018年10月20日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)



813:名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/25(金) 19:43:03.37ID:4N3DiQKN0
うちは上げ膳据え膳だ
あなたは仕事頑張ってるから、家事は一切やらなくていいって言われた

行ってきますのチューは毎日してるし
帰宅が深夜になっても笑顔でおかえりなさいって言ってくれる

そんな嫁との間にもうすぐ子供が産まれる
男の子なんだけど、嫁の希望で
俺の名前の漢字を一文字入れて名付けるんだって

嫁からの愛を感じるし 俺も嫁が大好きだ