タグ:いじめの記事一覧
2019年08月14日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)


679 :拝啓、鬼女様 2009/03/25(水) 12:39:23 0
結婚してから1年半の間、トメに何度も置き去りにされた。
大きいのは四つ、
一回目は義実家での外食。
私とトメがトメの車で店に行き、夫ウトコウトが現地集合、
で、トメ気がついたら居なかった。
「どこ行ったのかな?」としばらく待っておかしいな、と外を見たら車が無い。
夫と連絡を取って後から電車で向かい、トメの言い訳は
「家族になったばかりだからうっかりしてた!!」。
2回目は大ウト(トメ実父)の法事。
ウトとコウトは仕事で行けず、夫はちょうど出張から帰る時だったので現地集合。
喪服で義実家置き去り。言い訳は同じ。
謝る物の、後から「嫁の癖に来ないって怒られちゃったわぁw」と言われ、
トメ親戚から罵倒の電話がきた。
事実を話しても向こうはそれを知ってかけて来てたので意味ない。
これは夫が向こうに電話して怒るまで続いた。
3回目は夫が出張から帰るので、空港まで迎えに行く時。言い訳は(ry
4回目はトメの付き添いで行った大学病院。
血液検査だけでもエレベーターのって移動なので
「終わったーって思ったらスッキリしてうっかり帰ってきちゃった!!」
しかしこの時、明らかに早足で駐車場に向かい、
声をかけても無視され数メートル手前で
トメに持たされた大荷物を両手に持つ私を置いて凄い勢いで車を発進された。
ちなみに後で見てみたら中にはタオルケット3枚と辞書(もちろん必要ない)が入っており、
重たくって(元々これを持ってほしいから付き添いを頼まれた)タクシーで帰宅。
皆で「トメは痴ほうか」と悩んでいたけど、これで嫁いびり確定。
もう2度とトメと一緒の外出はしない、しても別行動と宣言し、
全員泣きじゃくるトメをガンガンに〆た。
2019年08月05日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)


525 :拝啓、鬼女様 2019/04/11(木) 16:31:52 ID:I1sgQSkR.net
新一年生の息子。
初日から特定の子に叩かれたり暴言吐かれたりしてて、その都度先生には連絡していたんだけど、今日は筆箱壊されて来た。
さすがに4日しか使ってないし相手に弁償して欲しいからそう伝えてくれって言ったけど、わざとではないからそちらで新調して欲しいと言われた。
もう本当に意味がわからない。
2019年07月23日 カテゴリ:私事  コメント:(0)


429 :拝啓、鬼女様 2013/05/25(土) 23:30:36 ID:nHJRlrVPO
高校生の時の話
フェイク有りです。


私は、イ谷に言う高校生デビューで全く知人が居ない状態からのスタートでした。
そんな時期に女子グループに目をつけられた。
女子グループに「ブス、キモい」など言われてカチンと怒り、口喧嘩。(実際、残念な容姿だった)


溝が深まり、からかわれる事も多くなったが、無視した。


二年生になり、ある事が起こった。女子グループの1人が仲間外れになっていた(便宜上、Kとする)。体育祭でも競技に出せてもらえずに1人ぼっち。
その後、徐々に不登校気味になり、2学期には机が無くなり退学となった。


真相を知るべく、私はある行動をとった。担任の机を漁り、日誌代わりのノートを覗き見した。
「月×日、K本人に連絡するが、電話に出ない。月□日、携帯サイトにて女子グループのリーダー格に対して悪口を言った、その為グループ内で反撃を受けた?と語った」

他にも色々と書いていたが、Kが仲間内のトラブルを起こしてしまい村八分になったようだ。確かにKは思った事をそのまま口にする人種(担任はアスペの疑い有り?と日誌に記入していた)なので完全に因果応報。
念のため、クラスメートの住所一覧表を携帯で撮り、Kの住所及び電話番号を確保した。


続きます。
2019年07月17日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


467 :拝啓、鬼女様 2013/05/28(火) 11:37:16 ID:qgDm3tKU0
暴力的ないじめをさらなる暴力で解決した話

私は小学生の頃から縦にも横にもデカい女だった
力も人一倍あったらしい
体育の授業で、私にぶつかってきた男子が反対に跳ね飛ばされてしまい
転んで怪我をしたのがきっかけだと思う
休み時間とか何人かの男子が次々とタックルしてくるようになった
中学にあがってもそれは続き、しまいには飛び蹴りとかされる様に
教師に相談しても、戯れてるだけに見えたのかぬるい注意だけ

そこで私は自力での復讐を決意
ジャンプヲタだった私は過去の格闘技作品とかを思い出して一生懸命考えた
2019年07月03日 カテゴリ:家族・親族  コメント:(1)


341 :拝啓、鬼女様 2017/02/17(金) 01:08:58 ID:W++mbTjW.net
爺ちゃんが拷問のプロだったこと。

小学生の時、いじめられっ子の俺は日々イジメに耐えていたのね。で、ある冬の下校途中にイジメっ子数人に凍てつく寒さの川に落とされた。
もがいたけどカラダ全身に針を刺されるような痛みで失神。目が覚めたら病院のベッドにいた。ベッドの傍らには両親と祖父母。

たまたま、俺が川に落とされるところを目撃した大学生の方が助けてくれたらしい。

つづく
2019年07月02日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


15 :拝啓、鬼女様 2003/06/16(月) 10:57:00 ID:frnfCwee
リクエストが出ましたので、どのような事があったのかを
書きまつ。ちょと長くなるかもしれないのですが、読んでやって下さい。

私のいた小学校は1,2年、3,4年、5,6年で担任が変わるのですが、
5,6年の時の担任からイジメを受けました。
私は別に目立つ方でもなく、成績も特に悪いわけでもなかったですし、
4年生まではクラスの連中ともそこそこ仲良くやっていました。
しかし5年生になり、クラスの班決めの時の事です。
突然担任が「お前は4.5班だ。一人でいろ」と私の机を教室の一番隅っこに
持ってゆき、私は担任の言うことに逆らえもせず、その日から一人ポツンと
授業やその他諸々の行事を行う事となりました。
担任が初日からそのような事をすれば、他の生徒も当然私に対する扱いも
同じようになってゆきます。
私を除いたクラスの生徒41人+担任の計42名対私という図式が出来上がりました。

一旦切ります。
2019年06月26日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


933 :拝啓、鬼女様 2016/07/03(日) 21:45:21 ID:KTg
まあありがちな話、というかまとめで見た話と同じようなことがあったんだけど、中学の時クラスメートの女子グループにいじめられてた。
私の物を捨てたり、机を蹴られたり、足を踏まれたり、聞こえよがしに陰口叩かれたり、変な噂を流されたり、学校の裏掲示板に実名を書き込まれたりいろいろされた。
いじめた理由は地味なブスが○○くんに話しかけたからだって。
そりゃ話すだろう、同じ部活だったし。
けれど最初はいじめっ子たちと接点がなくてなんでいじめられるかわからなかったし、小心者ですごく辛かった。
けど、中学卒業でいじめっ子たちと離れることができた。
高校は友達に恵まれて、すごく楽しくて、いじめられたことなんかもうすっかり忘れてた。高校卒業して大学進学で県外に出て、そのままその土地で就職した。

中学卒業から10年くらい経ったんだけど、先日突然知らない番号から携帯に電話がかかってきた。いじめっ子のボスだった。
「もう復讐はやめて!」といきなり叫ばれてびっくりした。
喚いてたのを整理すると、いじめてたやつら今全員不幸になってるそう。
離婚したのも流産したのも事故にあったのも借金したのも私が復讐してるせいなんだと。
「復讐は何も生まないんだよ!」と涙ながらに言われて思わず「はぁ?」って言っちゃった。
ドラマや漫画でよくある台詞だと思うけどまさか自分が言われるとは思ってなかった。
というかどの口が言う?と思った。
いじめっ子たちが不幸になってるのはちょっと溜飲が下がったけど、折角忘れてたんだからもう関わりたくない。なんで電話番号漏れたかね…。
2019年06月23日 カテゴリ:人間関係  コメント:(0)


600 :拝啓、鬼女様 2017/05/20(土) 04:58:09 ID:nsbsXtZK.net
現在進行形っぽい修羅場

周りが言うには私は一人の女子に
虐められてたらしいんだが、
全然それに気づいていなかった。
当時、私は中学生だったんだけども
父にsmというものを聞かされていて、
虐めをされても、「おお!女王様
ありがとうございます!」だの
なんだの言って遊んでたんだけども、
途中でその子が不登校になって、
私はいつも絡んでた子がいなくなって
寂しいなあ位にしか思っていなかった。
だが、後に高校になってから出来た
友人に聞いたら虐めだと言われたのが修羅場。

現在進行形な部分は、未だにその子が
不登校になったのは私のせいだと
周りの元同級生に言いふらしてるらしい事。
正直めんどくさいが、本当に
私の勘違いのせいで不登校になったならと
不安で精神的に修羅場。
2019年06月14日 カテゴリ:子ども  コメント:(0)


63 :拝啓、鬼女様 2016/04/10(日) 08:30:14 ID:???
小中と、熊谷(仮名)という奴にイジメを受けていた。

小5の頃、俺は安全保安委員会に所属していた。
「安全保安委員会」という名前は大層だが、
要は放課後の校舎内のせじょうかくにんするだけのしごとだ。

その日もいつもの通り、放課後にあちこちのクラスを巡回し、
窓などの施錠を確認していたら、突然後ろから殴りつけられた。
驚いて振り返ると、俺より一回り体格のいい男子が
鬼のような形相で睨みつけていた。

「テメー、人のクラスに入って何してんだよ!」
と、いきなり胸倉を掴んでくる男子。

安全保安委員会の仕事で施錠確認をしている、と説明するも、
「委員帯の仕事だろうが、断りも無く他のクラスに入る奴は泥棒と一緒だ」
「お前がやったのは不法侵入で犯罪だ。教師に知られたらお前は怒られる」
だの、訳のわからない因縁をつけられ、
そいつの取り巻きの他の男子二人に押さえつけられ、ボコボコにされた。

そいつ・・・熊谷とはこれが初対面。
熊谷は俺を散々ボコった後、
「今日の事をバラされたくなかったら、明日の放課後に金持って倉庫に来い」
と脅された。

今思えば、熊谷の言っていることはムチャクチャだが、
当時の俺は「俺がやった事は悪いことなんだ」と本気で思い、
熊谷への恐怖もあって、正常な判断ができなくなっていた。

その日から中学卒業までの5年間、熊谷からの凄惨なイジメが始まった。
2019年06月03日 カテゴリ:黒い過去  コメント:(0)


576 :拝啓、鬼女様 2015/12/31(木) 02:40:49 ID:lEb
私には兄がいるんだけど10代の時イジメをした。
主犯でターゲットは女の子。
性.的なイジメではないにしろ結構ひどい内容で、相手が自杀殳未遂して発覚。言い逃れできない証拠をみて
父は気になる子に意地悪しただけじゃないかとかばったが母は激おこ。
両親と兄で被害者に謝罪してから母は変わった。
まず兄に対して会話がない。
あっても目も合わせず空返事、ご飯も人数分作るがよそるのは兄以外。
洗い物も兄のぶんだけ一日放置で手袋で洗う。洗濯物もそんな感じ。
弁当必須は500円を投げつける。たまに作っても日の丸(私のは普通)
兄のコップを偶然割ったり
汚いって理由で靴やバッグ捨てて替えは用意しない。
兄だけ小遣いなし、習い事もなし、
スポーツでがんばってレギュラーやリーダーになったのにばっさり辞めさせられ道具一色は破壊された上ごみ捨て場へ。
さすがに同じスポーツしてた父が咎めたら「なんならアレとシングルファザーでもやれば?」で父は黙った。
なぜなら我が家は母実家の援助で名義は母。
父は収入が低い上、父両親は他界して生家は長男夫婦と子供いっぱい。戻れる場所などないから。
誕生日プレゼント、クリスマス、お年玉なし。
私にはありで兄の目の前で渡す。

中学卒業で寮付きの高校行く兄に久しぶりに母は兄に話しかけた
「高校までは義務として出すけど2度と家に来ないでほしい、帰省もいらない、貴方の部屋はペットの部屋にするから物は全てすてる。
結婚出産報告すべてお前に関わる情報をこの家にいれるな」だと。
そんなことを言われても母親だし、情がもどるだろうと
結婚報告するも無視、事情を知らず意気揚々と孫を紹介しようと尋ねた兄嫁に対しても汚物を見るようにドアピシャ
「杀殳人未遂した男の子供は孫でもなんでもない」と吐き捨てたらしい。
もちろん援助のえの字もしない。
私が嫁にいった翌年両親は離婚した。

自分の保身のために日和見を気取るのはイジメっ子と同じなんだって。

どこかで車上暮らしをしてると聞いた。

私にだけ教えてくれたんだけど母もイジメられっこだったと。
そのトラウマで兄が生理的にダメになったらしい。
世間ではダンスィとか自身の息子に萌えてるおばさま方がいるけど母は違う。
もう母は子供は私だけだと。
かなしいけど自業自得なんだろうか?