タグ:いじめの記事一覧
2017年05月16日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
738:名無しさん@おーぷん2017/04/06(木)01:43:35 ID:???
書き逃げ
高校の時俺をいじめてたDQNがいて(いじめの内容は俺が東京から引っ越してきたことも昭和時代だったこともあり 殴られたり蹴られたりのテンプレ)
今日そいつに会ったんだ 俺を見て言った第一声は
「よう、もやし君 早速だが俺をお前の会社で働かせろ」という傍若無人で、しかもぶっ飛んだ挨拶だった 挙句の果てに金髪ピアスというDQNの鏡というべき姿
一応なぜ仕事が必要か聞いたら 高校卒業後「東京行きゃ何とかなるでしょ」というアホな思考で上京
しかし、高校時代成績も悪かった奴だから当然フリーターになる
そんな経験をしたのにも関わらず俺の会社で働きたいだと
「一応俺の会社は頭が結構必要だから」と言えば 「ダイジョブ俺天才だし」と言う
じゃあ、なぜフリーターになる?と問えば「世間が俺の素晴らしい才能に気づいてないから」と超謎理論を展開
長いから2つに分けます すみません文章力がないもので次で最後です
2017年05月14日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
572: 本当にあった怖い名無し 2013/01/30(水) 18:52:31.41 ID:7FCnlqMm0
前提長いけど、復讐達成記念カキコ 

小学生の頃、転校先でいじめにあっていた。 
小2に転校して卒業までの間ずっと 
言葉が違う+当時苛められていた子を転校初日に庇った事がきっかけで、女の子達に目をつけられ 
あいつはキチガイ、バイ菌、ブス、果ては売女などと酷い言葉で罵られ 
教科書を燃やされる、私物を捨てられる、提出物は朝一番に職員室で提出しないと気づいたらない。 
ランドセルは卒業までに6回買いかえた。 
歩けば石を投げられ、額から出血したり、真冬に池に突き落とされたりもした。 
机に花なんて当たり前、机ごとなくなったり、時には赤の油性ペンで机が真っ赤になるほど落書きされていたり。 
生徒のなかで庇ってくれる人はいなかった。 
唯一救いだったのは勉強が好きで、読書も多い日には10冊も読むほどに好きだったので、図書館の先生が何かあると匿ってくれていた事だった。 
なんとか不登校にならず卒業し、他県の私立中に合格したので無事いじめられっ子脱出。 
ここまでが前提 

小学校を卒業して〇年。実家に同窓会の案内が届いた。 
復讐の絶好のチャンスだ!と思った私は中学校で仲良くなった先輩達+大学のサークル仲間(男性のみ)に事情を話して手伝いを頼み、仕込み開始。
2017年05月10日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)
1:名も無き被検体774号2017/03/12(日) 17:13:54.32ID:PQ+i2CqI
親父にグーで殴られた
母ちゃんに瓶足された
弟と妹は口をきいてくれない
\(^o^)/オワタ
2017年05月06日 カテゴリ:子ども  コメント:(0)
1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/06/26(日) 00:58:21.787 ID:kR2IgE5jK.net
靴を隠したり、給食のプリンを強奪したりと主犯だったらしい。


女房と被害者宅で土下座してきたけど本当に申し訳ない気持ちだよ
2017年05月01日 カテゴリ:愚痴・相談  コメント:(0)

316 :名無しさん@おーぷん

自分語りごめん、愚痴というか悩みというか。

中学生のころいじめられてたときがありました。
っていっても中学の女子あるあるでグループの中で順番に仲間はずれにされるようないじめ。
だから1ヶ月くらいでまたもとのグループに戻って仲良くやってたと思います。
けど、ひとつだけどうしてもいまだに許せないことがあるんです。
私は吹奏楽部に所属していました。
そこで賞を取ったごほうびに祖父が楽器を買ってくれたんですが、
そのあと1ヵ月もしないうちに祖父はくも膜下出血で亡くなってしまいました。
それから最後のプレゼントである楽器を物凄く大事にしてました。
その話を友達たちには話していました。
でも彼女達の1人が私の目の前で楽器を蹴ったんです。
あくまでも蹴られたのは楽器なのに祖父が蹴られたようなとてつもないショック感でした。
完全に壊れたわけではありませんでしたが、修理が必要になるレベルでした。
楽器というのはデコピンするだけで音色が変わってしまうというほど繊細なもので
修理はして音は出ますが以前のような音でなくなってしまいました。

最近、その子の父親に会う機会があり彼女が医学部に進学したこと、今も吹奏楽をしていることを知りました。
さらに「楽器は一生の趣味だからね、私ちゃんも楽器持ってるんだから続けなよ。」
と言われました。
蹴られたのはもう10年近く前の話になるのですが、
蹴られたことを忘れたことはありません。
祖父への申し訳なさや壊されたことへの怒りがぐちゃぐちゃになって彼女の父親を睨み付けてしまいました。
お前の娘が壊したんだよ!
よく人の命の重みがわからないクソ女を医学部になんていれてくれたな!!
って言ってやりたかったとまで思ってしまいます。
頭では彼女の父親は関係ない、もう10年も前のことって分かってるんです。

今年、同窓会があります。
彼女がくるかは分かりませんが平常心で接する自信がなく欠席しようかと思っています。

10年も前のことをここまでこだわってしまうことはやはりおかしいのでしょうか?
彼女のことを許すべきなのでしょうか?