タグ:むかつくの記事一覧
2018年12月11日 カテゴリ:キチママ・きちがい  コメント:(0)


293 :拝啓、鬼女様 2012/06/29(金) 22:36:56 ID:MhkRpNwg0
姑が問題起こすたびダンナは
「悪気は無い」っていうけど
悪気が無いで済むなら、とっくにブッ頃してるよ。
私が頃さなくても誰かに頃されてるね、あれは
2017年02月27日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)
1: :2016/12/23(金) 05:36:18.99 ID:
まとめしか読んだことがなく、初めての投稿で左右もわからない状態で申し訳ないですが、これからどうするのが一番得策なのか私の知恵だけでは不足しているので、力を貸していただきたいです。 

夫27 年収280 
妻19 ただいま産休中 
赤 2ヶ月 

とりあえず出てくる登場人物の大まかな情報。 
ちなみにフェイクとか入れるとゴチャゴチャになりそうなのでフェイクなしです。

グレーゾーンの浮気が発覚 
気づいたのはあれ?最近おかしいなーという女の勘からです。 
と言っても皆さんにとってはグレーゾーンでないかもしれないけど聞いてください。 
私の妊娠中に隠れて女の子から相談乗ってほしいとLINEが来たからということでご飯にいってたみたいです。 

それ以上なにがあったかLINEしか見ていないのでわかりません。 
そして、つい一週間程前の他の女の子とのLINEでは夫が可愛いなーや、〇〇さんの笑顔に癒されとくわなどが書かれていました。 
ちなみに女の子から送られてきた写真にショーツきわきわの物があり見えてるでーなど楽しそうでした。 

職業上色んな人と関わる仕事なので女の方と連絡取るのは仕方ないにしろこれは関係ないだろうというのが私の意見です。 
また携帯を二台持ちしていて、その内の一つしかまだ見ていないのでまだまだ出てきそうな予感がします。でも全く番号がわかりません…… 
まぁ、でももう証拠がこれ以上あるにしろないにしろ夫の顔も見たくない。気持ち悪いのが正直な本音です。
 

ですが赤子がいます。保育園は2月入園予定で仕事復帰も2月から。 
お恥ずかしながらデキ婚で貯金はないですが借金はある状態です。 
夫の借金なのでどれくらいかは把握していません。 
慰謝料もなにもこんなに弱い証拠なら発生しても極わずかだろうし、なにが一番得策なのか考えている段階で、まだ夫になにも伝えていないです。 

実家も毒親で頼れません 
赤子にとってなにが一番いいのか分からなくなってきました。私自身母が不倫の常習犯でそんな人を見てると早く離婚してほしいと切実に言っていたことを思い出します。 

でも、親はどんな形でさえいた方がいいという方もいます。 
果たしてこの先
どういった生き方が赤子を幸せに出来る生き方なのか教えてください。  
2017年02月24日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
819: 名無しさん@HOME 2013/06/13(木) 18:21:08.00 0
プッチプチの上、昔話ですまん。 
結婚前から夫には 
「お袋は、バカだから思った事がすぐに口から出ちゃうんだ。悪気はないし、その場だけで忘れるから気にしないでね。」 
と言われてました。 
まぁ、本当に私妖怪サトリにでもなったかと思うくらい本音でズバズバ言って下さって。 
「嫁子ちゃんリンゴ剥いて。あ、嫁子ちゃんの実家から送られて来た美味しくないリンゴじゃ無い方ね。」 
「この間嫁子ちゃんに貰った珍味、ウトさんと一緒に『本物がこんなに入ってる訳ないよね』って言いながら食べたの。」 
そんな事を言われて、どう返したらいいものかと一瞬フリーズする事が度々。 
するとトメ「嫁子ちゃんは、時々ぼーっとしてるけどバカじゃないのよね?」ですと。 

で、息子の中学入学が決まりご挨拶に行った時。 
近所の有名なお寿司屋さんから特上にぎりを注文して待っていてくれた。 
銘々の前にお寿司が並んで、さぁ食べようかと言う時に 
トメ「あんまり嬉しいから○君のために奮発しちゃった。ご近所にも 
   孫が入学の報告に来るからお寿司取るって自慢して歩いちゃったのよ。」 
私 「ほんと凄く美味しそうですもんね。ご馳走様です。」 
トメ「ほんとは嫁になんか食べさせたくないんだけどね・・・」 
夫 「お袋、なんて事言うんだ!!」 

トメも失言したって気付いたみたいだけど「嫁と姑は色々あるんだから仕方ない。」と言って結局謝らなかった。 
私が「喉を通らないので。」とお寿司を辞退するとトメは「まったく神経質なんだから・・・」と言ってた。 
その後、私は夫と息子を残して近所のマックへ 徒 歩 で 行って テイクアウト にして貰った。 
義実家へ帰る道すがら義実家ご近所さん数人に 
「あれ? ○○さんとこのお嫁さん? 今日××屋のお寿司じゃ無かったの?」と呼びとめられ 
その度、ありのままを話してきた。 
トメは十何年使って来た「うちの嫁は私が姑で幸せよ」というお気に入りのフレーズが使えなくなったって怒ってたけどね。
2017年02月23日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
370: 彼氏いない歴774年@\(^o^)/ 2015/10/07(水) 00:03:09.38 ID:L8Tq01Bc.net
友人と二人だけでお店に入って会計を割り勘にしようとした 
友人のほうが合計は高かったけど、こっちなりに気を遣ったつもりだった 
レジの前まで行ったとき友人が「ごめん…本当に割り勘しなきゃダメかな?」とボソボソ言う 
「本当にごめんだけど…正直このお店あんまり入りたくなかった」と 
店員さんもいるのに言い出しとりあえず私が払って店を出た 

割り勘無理そう?と聞くと「ちょっと…無しでお願いしたいかな。ごめんね。あとお金ないし…」 
ごめんごめん言いまくって腰が低かったけど、考えてみたら入る前に確認したとき何も言わないし 
お金がないのに高いメニュー頼んでるしなんだったんだ 
まさかとは思うけど、初めから払わせる気だったのかと疑ってしまってる 
2017年02月22日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
139: 名無しさん@HOME 2014/03/16(日) 08:17:23.08 0
フェイクありなのでつじつまが合わないところがあってもご勘弁。 

突然、中高の友人(Hとする)から訴状が届いた。訴えられたの私と夫、A(男) 
B(女)。いずれも同じ学校、クラスの生徒、共通しているのはクラス委員を務めた人たち。 
私と夫は同級生でその後結婚した。 

私たちは中高大一貫の学校の卒業生、大学は内部進学する子もいるけど大半はヨソの大学に行く。 
Hは中学のとき同じクラスになった。私たちはその時1年間のクラス委員。 
この友人Hはうそつきで、ちょっとのことでも騒ぎ立て、クレーマーで、クラスの鼻つまみ者だった。 
しかし、ちょっと避けることはあっても、イジメたり、のけ者にしたことはけっしてなく、挨拶もするし 
普通の会話も、連絡事項もちゃんとした。しかし、Hには親しい友人という存在はなかった。 

長いのでいったん切ります。

2017年02月20日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(2)
671: 名無しさん@HOME 2016/09/27(火) 20:57:04.44
一年間丹精込めてつけていた梅酒のビンに義弟嫁がハイターを入れて台無しにした。 
なんか私が「梅酒を消毒する」って言ってたのを覚えていて手伝おうと思ってたと。 
消毒したかったのはビンとグラスだってのに。泣いて「ごめんなさいごめんなさい」と謝ってた。 

以前は姑がつけていた豚肉の塩漬けを勝手に切って焼いてしまった。 
しかも塩抜きしてないから辛くて食べられなくて姑さん泣きそうだったよ。 
責めたら謝りもせずにふてくされて、私が「顔を見て謝ってよ」と言うと目をぎゅっと閉じた。 
義弟が「嫁は発達障害があって怒られると寡黙になる」みたいなことを言っていたけど 
障害は仕方ないんだろうけどふてくされて黙り込んでるようにしか見えないんだよ。 
大したことないけど気にしてること言ってくるし、距離感がなくすぐに体に触れてきて限界。 
でも縁切りとかしたら、こっちが障害者を差別してるみたいな雰囲気になるだろうね……。 

2017年02月20日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
884: 名無しの心子知らず 2008/09/05(金) 14:43:01 ID:dJQFsKjS
さっき、変な母親に会った。 
仕事中だけど小腹が空いて、でもお昼を食べてる時間はないから、 
鯛焼きを買い食いしようとしたんだが、 
ちょうど頼んだ鯛焼きが品切れ中で、焼きたてが1、2分で出来ると言われた。 

1、2分なら全然待てるから、じゃあ待ちますーと言ったら、 
前で会計してた人が「よかったらこれどうぞ」と。 
ご厚意かと思って「ありがとうございます。でも大丈夫です」と言ったら、 
「遠慮しないで。私は待てるから」と押し問答。
そのうちに私の鯛焼き焼き上がり。 
ではー、と会釈してと行こうとしたら、 
「ちょっと!なんであんたが焼きたて持ってくのよ!」 
と噛み付いてきた。 

あなたの鯛焼きと私の鯛焼きは種類が違います。 
私のは白玉入りでそっちより高いです。 

シカトしようとしたらそいつの子供が泣き出したので、 
めんどくさいからぎゃんぎゃん吠えてる母親は放置して、 
子供に鯛焼きあげてきた。 
そいつはもう会わないだろうけど、この店はよくくるから大騒ぎはごめんだ。 

なんでそんな焼きたてなんて下らないことに執着できるのか謎だ。 
あと、例え今焼きたてで店から受け取ったものでも、 
知らない人から食い物を受け取って「よかったわねー」って。 
誘拐されても知らないよ。
 
2017年02月20日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)
888: 名無しさん@おーぷん 2016/11/21(月)14:49:58 ID:Ke5
私は悪くないと思う愚痴
旦那と入籍したんだけど、
旦那の兄夫婦からお祝いとかもなく半年ちょっと
旦那が実家近くに出張になったので
実家に顔出してから帰るように促したら、
その時顔合わせた義兄嫁に
「お祝い送ったのに内祝いもお礼もないなんて」
と敷居を跨がせてもらえなかったらしい

その話が初耳の姑には旦那が説教もらって帰ってきた
帰ってくるなり旦那が私に
「なんで兄たちの結婚祝いだけお礼してないんだ!」と怒られた
でも義兄たちからのお祝いは届いてない
確 実 に 届いてない
結婚式に来られなかった人からお祝いが送られてきてて、
お返し漏れがないように届いた荷物は全部箱ごと保管してある
何度確認しても義兄夫婦のは無かったし、
そもそも2人からは招待状の返信はがきもきてなかった
それに他の人は送ったよの一報があったのに義兄夫婦からはなかった

ほんとに送ったのか旦那に確認してこいと言ったら
旦那はいつ何を送ったか確認したそうだ
普通郵便でiTuneカード?
リンゴのカードを10万円分送ったから
記録なんてないだって
送ったんだから内祝いとして半額の五万円返せって
旦那はそれ聞いて
「なんか兄嫁のほうがおかしい」と思い始めたようだけど
60歳前後の姑と舅は23歳の小娘の私と24歳の旦那より、
同居してる35歳義兄嫁の方が大人としてしっかりしてるし信用できるとかで
結局私がネコババした犯罪者みたいな扱いになってる

義兄はどっちが嘘付いてるかなんてわからないんだから
無かったことにしてお互い以降干渉しなければいいっていう適当な考え
旦那は二度と実家に帰らないと言ってるらしいけど
何もかも私のせいになったままで腹が立つ
送ったとしても普通郵便でなんか送る!?
しかも受け取り側が100%悪いとか信じられない
郵便テロじゃん! 
2017年02月19日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
670: 名無しさん@HOME 2010/02/09(火) 22:54:33
こないだ私の実家に夫婦で行った帰りの車の中で 
夫「なあ・・・最近お父さんとお母さん、俺に冷たくない?」 
私「そう?」 
夫「だって前は俺の好物とか用意してくれてたけどさあ、今は・・・」(肉好きの夫だが、最近は魚ばかり) 
私「そりゃ、私がトメさんにされたこととか、言われたこと報告してるし。あなたが庇ってくれないことも」 
夫「は??」 

私「娘を大事にしてくれると思うから、今までうちの親はあんたに親切だったんでしょ。何様のつもりだったの?」 
夫「何様って・・・」 
私「嫁いびりもきついけどね、夫が頼りにならないほど悲しいことはないよ。うちの親もあなたのこともう、信用してないんでしょ」 
夫「・・・・・・」 
そのまま無言で家に帰りました。何か気付いてくれたかなあ。とりあえず今日と昨日は日課だったトメ電がないです。
 

2017年02月19日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)




382: 名無しさん@HOME 2012/01/16(月) 15:45:34.09 0
先月、大トメ(ウト母)が亡くなったんだけど、危篤状態になった時に病院から 
呼ばれて、トメ、コトメ、私が駆けつけた(夫とウトは後で駆けつけた) 
延命治療もできるけど、どうしますか?みたいな事を医者に言われた時、トメは 
何故か私に判断させようとした。 

コトメが「ちょ!嫁子さんが決められる事じゃないでしょ」ってトメを制止。 
だけど、トメは嫁が決めます!って応えるだけで、医者も困っていた。 
私は、大トメ本人が『延命処置だけはしてくれるな』と言ってた、という話を夫から 
聞いていたので、トメに確認すると「なんて恐ろしい事をいうの!?」と私を責めるし。 
そこへ、大トメの妹2人が何も知らずにお見舞いに来た。 
(80歳代だけど、シャッキシャキしてる) 
トメは、何故早く延命処置をしない!?って怒られると思ったんだろうね。 
嫁のせいで延命処置してもらえないんですって、私のせいにし始めた。 
ところが大叔母様たちはコトメに話を聞いて、 
「延命!冗談じゃない!姉ちゃん、100年近く生きて、まだ生きるつもりか!」 
「何十年も前から◯◯さん(大ウト)の元に行きたいって言ってたから、早く逝かせてやりな」 
と、医者に命令w 
やっと駆けつけたウトが、延命に反対との事で、そのまま大トメは息を引き取った。 
トメは、やはり大トメから、延命処置だけは辞めてくれって頼まれていたらしく、 
その願いも無視した上に、責任を私になすりつけようとした事で、ウトや大叔母様たちから 
ものすごく叱られ、しゅんとなってた。