タグ:事故の記事一覧
2020年08月30日 カテゴリ:DQN・ 非常識  コメント:(0)


792 :拝啓、鬼女様 2020/08/25(火) 19:38:14 ID:AA.fw.L1
兄はこれまで三回事故に遭っている。
1件目はバイクに乗ってたところ左折した車に巻き込まれる。
2軒目は同じくバイクで信号待ちをしていたら背後から追突される。
3軒目は歩道を歩いていたら自転車で爆走してきたボケ老人に追突される。
3件とも加害者は男性.。かつ2軒目の方は完治に半年かかる程度の怪我を負ったのに兄は「女の運転は危険」と主張する
女性.の運転で嫌なことがある度にドライブレコーダーをツイッターに載せて兄のように女性.に縁のない人たちと「これだから女は」と語り合っている
相手が男だったら「これだから男は」とは言わないのに。
「これだから若葉マークは」「これだかは軽は」はあったかな
女と縁が無さすぎて女性.に関する解析度が低すぎて、男相手なら「老人」「軽を買う貧乏人」って具合に具体的に細分化できるところが女性.相手だとぼんやり女性.って認識しかできなくなるのかな~
2020年06月28日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


141 :拝啓、鬼女様 2020/06/22(月) 00:44:46 ID:OT.fm.L1
歳上の甥(と呼んでいいのかは分かりませんが)との付き合い方が良く分かりません。

俺は高校生なんですが、母親はまだ30代です。
計算するとちょうど大学生ぐらいの頃に俺が産まれた計算で、
父親については「色々あったけど今は一緒に暮らして無いの、お金の事は心配しないで」としか
教えられていませんでした。
子供ながらに、父親にあたる人とは何かあって結婚せずに別れて俺を産んだんだろうなと思っていました。
同い年か母より歳下で、若くて働いて結婚してとか出来なかったんだろうなと考えていました。
現に母も俺が生まれてしばらくは祖父のお世話になっていたようです。

それがつい先日、祖父を早い事故で無くし意気消沈している俺達の前に、俺の父と名乗る男と彼の孫という男が現れました。
隠し子にあたる俺の存在が妻にバレ、大喧嘩の末、誠心誠意謝罪するまで帰ってくるなと家を追い出されたそうです。
俺の父は60代で、当時大学生だった俺と禁断の恋に落ち、俺が生まれたそうです……
正直話を聞いてて、めまいと吐き気がしてきました。
俺父は既に足腰も弱る年齢で、孫にあたる男性.が付き添いで来ていました。
比較的自宅からも近いので、しばらくは通いながら俺父の面倒を見てあげるそうです。
俺からすれば甥っ子なんですが、一回り歳上です。甥さんからすれば俺は叔父さんになるのでしょうか?
2020年06月06日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


857 :拝啓、鬼女様 2014/12/07(日) 20:01:58 ID:jWU
もう10年ぐらい前の話だけど、マンションの駐車場に向かう途中で
近所の奥さんが運転する車に撥ねられた。
撥ねられたと言ってもその時は軽い感じでポーンと突き飛ばされた感じ。
転んだ時の手の着き方が悪くて手首を骨折した。
その奥さん、両サイドに車が止まっている時のバックでの車庫入れが苦手で
そういう時は頭から突っ込んでたらしい。
で、車を出す時に後方を確認せずに、私が後を通っているところでバックしたわけ。
それもゆっくりじゃなくて、そこそこ勢いつけてのバックだったから
ランプがてかっ!って点いたのに気付いて慌てて走り出そうとしたが遅かった。
一応保険で出来ることは全部してもらったけど、何故か加害者であるその奥さん本人から
「駐車場内ではもっと気を付けて歩いて下さい」と注意を受けた。
車に乗り込むところを見ていればそりゃあ発進するかもーと思うけど
そうじゃなかったら駐車場に止まってる車に既に誰か乗ってるかなんて
そんなに細かくチェックする人いるんだろうか?
とりあえず「あなたも駐車場内はもっと慎重にお願いします」って言ってやったら
「勝てば官軍ですか」となんだか意味不明の返しをされた。
とにかくこの奥さんは変な人だと思って、それからは要注意人物リストのトップにしていた。
で、衝撃的だったのは、その1年後に全く同じ状況で小学生を撥ねたこと。
どんだけ急発進したんだよってぐらい飛ばされて、
しかも子供の両親の目の前で撥ねちゃったもんだから物凄い修羅場だった。
子供は幸い命はとりとめたけど、なんか色々大変だったらしい。(詳しくは知らないけど後遺症とか)
私を撥ねた時にもっとちゃんと反省していれば起きなかった事故かも知れないのに。
私もあんなたわけたこと言われた時に、もっともっと怒って文句言ってれば良かった。
世の中にはハンドル握っちゃいけない種類の人間が絶対いると思う。
2020年02月07日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


682 :拝啓、鬼女様 2019/11/21(木) 09:25:35 ID:Xd.lp.L6
駐車場で事故!
店の駐車場の中央通路部分に大きな凹みがあり、そこに車の前輪が落込み新車の前バンパー破損。(修理代3~12万円)
店員に訴えるも「駐車場内での事故、トラブルは責任を負えない(オーナー指示)」との一点張り。
後程、警察と店員と現場確認するも、
「流石に凹みが深過ぎますね」「真上からの太陽光だと凹みが見えない」と通りすがりの他客も同意。
その後、オーナーに連絡を取り「そんな誠意の無い態度だとこの事をネット等にあげるよ」と言うと、「恫喝ですよ、それは」と更に上から目線。
尚且つ、2週間毎に業者に砂利で埋めさせていると領収証を送付してくる始末。
意味不明なので聞いてみると、「問題だと思って精一杯やってます!」との事。
(やってても穴が空いてたら意味無いし、駐車場内トラブルは関係無いんじゃなかったっけ?)
おまけに「徐行しましたか?」「前方不注意では?」と、さらにこちらの否が無いかに言及する始末。
駐車場管理不足からの客の被害に対し、全く誠意ある態度を示さない店側の態度に呆れ果てました。
店員の接客態度も悪く、二度と行きたくはありません??
2020年01月15日 カテゴリ:義親族  コメント:(0)


105 :拝啓、鬼女様 2019/11/24(日) 15:29:29
甥っ子5歳(実弟の息子)が母親(義妹)の運転する車に同乗してて事故った
甥っ子は顔面に大怪我をしてしまって傷が残ってしまった
移植手術すれば治るらしかったが美容整形の範疇に入るらしく
高額医療制度は使えないらしく100%持ち出し
500万円かかるらしい
とてもそんな大金用意できずに泣きついてきた
息子の教育資金に貯めていた700万円から出すと
と旦那が安請け合い
確かに大きな傷だし可愛そうだけど命に別状があるわけではないし
今すぐ手術しなければいけないわけじゃない
思春期になるまでに手術すれば良い
それまでにお金を貯めれば十分なのに
なんでうちが大金を課さないといけないのか?
紆余曲折あって貸すことになったが
知り合いに弁護士を紹介してもらって
公正証書と義妹父に連帯保証人になってもらう
書類作成時には義妹父に来てもらって目の前でサインしてもらうのが条件
その条件を飲まないならビタ一門貸さない
親族だからって踏み倒せないようにした
旦那はそこまでしなくてもと言うが
大事な大事な息子の教育資金をなんと思っているのか?
と問い詰めたら大人しくなった
弟夫婦に条件を伝えると
義妹がじゃあ良いですとか抜かしやがった
やっぱり踏み倒す気だったようだ
旦那は絶句
これから私が馬鹿な旦那を調教し直す
じゃなきゃ離婚だ
2019年10月16日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


9 :拝啓、鬼女様 2015/06/05(金) 21:43:33 ID:/MosvFg10.net
メールで、近所で事故があった…。1行と
電柱かなにかにぶつかって横転した他人の車の事故写真を送りつけてきた。他の言葉無し。
私は友人二人を車の事故で亡くしていて、私が同乗した車でも二回事故にあっている話を前にしてあり、事故のニュースや写真見るのが大嫌い。
見る?など聞かないでいきなり貼り付けないでといったら、「気をつけないといけないって意味だった」(私は免許がないため自損事故は気をつけようがない)
彼が気をつけるなら自分でみればいいだけ。

電柱に突っ込んでフロントガラスビッシリ割れてたり横転してる写真みてかなり気分が悪くなった。
おかしいし、怖いしやめてといっても気をつけないと…と繰り返すだけ。
事故った人もスマホ向けられたら嫌な気持ちになるから辞めなよといっても、自分も撮られたことあるし(作り話)家族も事故写真を送ってくる。(作り話)
みんなやってるから何とも思わないらしい。

何事も叱ると作り話をしてまで逃げ切ろうとする。

まさかSNSに載せようとしたんじゃないの?って聞いたら載せようと迷った…って。
彼は35歳過ぎてるんだけど、中学生レベルでスレタイ。
2019年10月13日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


38 :拝啓、鬼女様 2019/04/18(木) 17:43:10 ID:PsKceNxH.net
7~8年くらい前の話
地元には割と大きめの川がある
そこで夏に後輩達と泳いだりして一緒に遊んでた時のこと

自分達がいた岸とは反対側の岸に幼稚園児、小学生の子供達が5人くらいいた
親御さんも確か2~3人いたと思う

そして私達やその子達がいた場所から10mくらい、の流れに沿って行った先には2~3mほどの直角の壁みたいになってる場所がある
滝みたいな感じって言ったら想像付きやすいかも

親御さん達は目が行き届かなかったのか、子供の一人が流されたおもちゃを追ってその壁から落ちてしまった
目の前で見てた私と私の後輩は慌てて追いかけた
けど、下見たら滝壺みたいになってて、底が見えないんだよね
キラキラと大きめの鯉の鱗が照らされて見える程度
恥ずかしい話、底が見えないことに当時齢13の私は身が竦んでしまった
大きい魚が苦手なのもあって余計に足が動かなかった

それで怯えてしまった私に文句を言いながら後輩が飛び込んでいった

それを見て、小さな子の命に関わることなのに1番年上の私が怯えてる場合じゃないって思って続いて飛び込んだものの、子供は後輩が保護した後
その子供はおもちゃを追いかけてて、おもちゃ先に流されてたのを動けなかったが故に俯瞰する形で見てたから、足が竦んだことを後輩に謝って
「この子のおもちゃ取ってくる!」って走って取りに行った

私の半分もないサイズの子がただ流されるだけ、綺麗にすとーんって下に落ちたのを見てしまったのは怖かった
それと同時に1番怖かったのは落ちた子供だろうなって思ってしまって、すぐに飛び込めなかった自分の不甲斐なさによる自責の念と飛び込んで行った後輩のその後の私への文句でちょっと修羅場だった

私は結局何もしてないし、竦んだ以上胸張って報告できるようなことでもないから、親御さんと話さなかったけど、それでまた後輩に迷惑かけてしまったよなぁ、と思う
申し訳ないとは思い続けてるし、何度も謝ってきたけど
今でも会うとその時の文句を喧嘩腰に言われてるのを止めたり見てる周りの人からすると、それもちょっと修羅場なのかな
2019年09月29日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


423 :拝啓、鬼女様 2018/09/03(月) 18:18:43 ID:vM8pJTHB.net
信号待ちをしていた時、前方の歩道で自転車同士がぶつかったのが見えた
角だったため建物でお互いの姿を確認出来なかったのか、出会い頭に衝突して片方が転倒していた
倒れた自転車の婆さんが車体に挟まったまま中々起き上がれず荷物が道路に散乱していたので手伝いに行ったのだが、
婆さんはひたすら「すみませんすみません」と言い
もう一方の自転車の爺さんは私が荷物を拾い婆さんと自転車を立たせてる間、
「あかんでー婆さんちゃんと見なぁ気ィつけなぁ」
と自転車に跨ったまま婆さんを責めていた
婆さんにも非はあるだろうが、他に言う事やる事があるだろう?まず自転車から降りろ

最後まで一言も謝りも心配もせず上から目線で話して去っていった爺さんにスレタイ
2019年09月03日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


724 :拝啓、鬼女様 2018/10/10(水) 12:36:47 ID:JzhHgt9S0.net
相談させてください。

約3週間前物損事故に遭いましたが、現在も責任割合の話が全く煮詰まっていません。
進捗状況がはっきりしないせいか、大変イライラしてしまいます。
実際こんなものなのかどうか、分かる方いたら教えて下さい。

事故当初以降連絡がないので、
先週月曜日に、担当者に電話をしたところ、
「意向は伝えてありますから、動きがあったら連絡します」と再度言われました。

今回20年ぶりくらいの事故だったせいか今の事情がよく分かりません。
前にもらい事故をしたときは、先方の保険担当者と私で直に話したこともあって、
2~3週間程度で話の結論(0:10で詳細条件の内訳)を出したと記憶してるんですが、
もう丸1週間以上ナシのつぶてで、とてもイライラしてしまっています。
こちらから電話をしていいのでしょうが、
味方のはずの担当者に怒ってしまいそうで躊躇しています。
この辺の流れが分かる奥様いらしたら、どんな段階なのか教えてもらえますか?
2019年08月17日 カテゴリ:家族・親族  コメント:(1)


46 :拝啓、鬼女様 2012/07/21(土) 22:17:16 0
3回忌を機に吐き出し

深夜の電話に「何時だと思ってんだ」と出たら、泣きじゃくる祖母の声
「○(弟)が…事故…」
最初は人身事故と聞いても、何故か弟が加害者だと思い込み、「弟は無事!?相手の方は!?」と訊くと
「今、息子と嫁(両親)が…呼ばれて…嫁、狂ったみたい弟を呼んでて、おばあちゃん、見てられなくて…」

とりあえずコート羽織って、夫に「弟が事故った。病院行くね」と言ったら「タクシー呼べ、俺も行く。お前まで
事故ったらどうする」と言われ、がたがた震えながら、何か神様とかタヒんだおじいちゃんとかに祈りながら
病院へ。
「○の姉ですが」と受付で叫ぶと「急いで下さい!」と案内されるままに小走りでICUらしきとこに行ったら、
父が茫然自失でへたり込んでて、母が「○、○、お母さんが呼んでるやろ、返事して、お願いやから
返事して!」と叫んでいた。

医師らしき人が何か言ってたけど、全く耳に入らなかった。弟は20歳。スピード出し過ぎてカーブ曲がれなかった、
完全に自損の事故だった。