タグ:仕事の記事一覧
2017年02月17日 カテゴリ:愚痴・相談  コメント:(3)


373: 名無しさん@HOME 2017/01/05(木) 14:08:02.29 0.net
実母の介護をしていたら、夫から嫌味を言われたことがある
俺の母親が同じようになったら、同じように介護するのか?だと
するわけないじゃん、それはあなたの役目でしょ、と言うと黙った
男って本当に、親の介護は嫁の役目と思ってたんだな

 
2017年02月17日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(1)


232: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:24:14 ID:???
うちは会社をしていて、夫が社長、私が役員という立場で仕事をしているんだけど
去年、そこに夫の愛人が乗り込んできた
本当に青天の霹靂で、取り乱したかったけど、従業員が見ているのにだめだと思って
できる限り穏やかに愛人を別室に誘導し、会社の顧問弁護士を呼び出して

愛人・夫・私・弁護士が同席した席で事実関係の確認をした

話してるうちに愛人の毒気が抜けたみたいで、へたりこんでしまったのを
タクシー呼んで家に帰した
「個人的な家庭の問題を見せてしまって大変申し訳ない」と従業員の前で頭を下げ
夫にも同様のことを言わせて、1週間ほど自主的に謹慎してもらった

愛人が凸した日、帰宅したら夫と夫両親から土下座せんばかりの勢いで謝罪された
色々言いたいことはあったはずなのに、そのときはただただ会社のことが心配だったので
「これからはきちんとした姿を皆に見せましょう」としか言えなかった
本当は離婚しましょう!と騒ぎたかったけど、会社で新規事業を立ち上げようとしているところで
私が持ってる資格がないとできない分野だったので、離婚したら従業員が不安に陥るかもしれない
良妻ぶるつもりは毛頭ないけど、仮にも役員なんだから、ここは私情を抑えてどっしり構えて
いなければならないと思った 



 
2017年02月17日 カテゴリ:愚痴・相談  コメント:(3)


292: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)01:01:44 ID:743
旦那は年収よし、容姿よし、家柄よし、仕事も出来るし、家事も育児もやる。
マザコンでもなければ無駄遣いもしない。
でも性格が悪すぎる。
自分の両親サゲというか無能扱い、人が仕事できなければ「なんで出来ないの?」って真顔で聞くの辞めようよ。
私が作った食事を捨てて作り直して出したり、
掃除した所を1時間もしないうちにやり直したり洗い物を洗い直したりするのやめて。
おろしたてのタオルを捨てて買い直したりも精神的にくる。
貴方の希望で専業してるのになにもすることがなくなる…
確かに貴方は完璧でなんでも出来るんでしょうが皆そんなに完璧じゃないんだよ。
子供嫌いでそれが原因で3回ほど歴代の彼女に捨てられたの後から聞いたわ。
子供が欲しくて内助の功やりたい女性なら大いなる愚痴だわね
私はダラで任せちゃうからささやかに書くけどね!

私のどこが好きって聞いたら「つれて歩いて見栄えがきくし見た目かな」
「グチャグチャ言わない面倒臭くないこと」って…

条件がいいのに売れ残る31才男の正体がこれです。
我ながらフシアナ


 
2017年02月16日 カテゴリ:離婚・結婚  コメント:(3)

77: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/05/20(火) 22:25:19.26
勤めていた工作機器メーカーが、大口取引先である自動車メーカーから 
 取引停止を宣告されたことを受け、売り上げが激減。 
 真っ先にリストラの槍玉に挙げられクビを切られるまでは、
 
 ごく平凡なサラリーマン家庭だった。 

 35歳のときに5000万円弱で買った「我が家(郊外の3LDKのマンション)」 
 に帰ると、高校生の長男と中学生の長女の「おかえり!」の声が聞こえてくる。

台所からは妻の声が聞こえる。

妻とは職場恋愛だった。

20代後半で転勤が決定したのをきっかけに結婚し、
妻は長男を出産すると会社を辞めた。
年に1回は家族で温泉や海水浴に行く。
定年退職した後は、愛車『プリウス』で妻と二人で日本全国を旅するのが夢だ。
なんら不自由のない幸せな生活---それがリストラ退職によって暗転した。

なんとかなるだろうと思っていた再就職はうまくいかない。
それでも割増退職金があったし、貯金もある。
生活はなんとかなると思っていたが、妻は「耐えられない」
「将来が不安だ」と言い出し、離婚を迫ってきた。
話し合いを重ねても、妻の気持ちは変わらず、結局離婚が成立。
マンションから追い出され、資産も根こそぎ持っていかれた。
その日以来、子供とも会えていない。

いまは都内のワンルームアパートで一人暮らしだ。
派遣労働で生活は苦しく、1日1食、牛丼で済ます日もある。
会社員時代の知人はクモの子を散らすように離れていったから、
心を許して話せる相手もいない。
まさか自分が50歳を超えて、こんな生活に陥るとは。

狭い部屋で一人、昔の家族写真を見返すと、涙が止まらない---。


 
 
2017年02月16日 カテゴリ:家事・育児  コメント:(1)



 468: 名無しさん@おーぷん 2017/01/13(金)10:33:01 ID:u73
今朝元旦那からLINE来た。以下原文ままね。

「再婚したのも聞いていませんし、
貴女は私との結婚期間中には絶対にしようとしなかった仕事もされているようで。
いいですか?許されると思わないでください。
子供を返してください。
私から説得します。子供と話をさせなさい。」

 …あのねぇ、私の都合も考えず避妊には一切協力してくれずで
生まれた二人の子供を返してほしいんですか?
パートだけど働いてるよ?何か悪い?
だって子供はもう10歳と9歳。
当時とはぜんっぜん状況が違いますから。
あんたの息子たち、パパとデザートのシュークリーム食べてて忙しそうだよ。
食べたら近所の公園で雪合戦と雪上サッカーやるからもっと忙しくなるってさ。

元旦那、二人目が産まれてから家にいたら休まらないと寄り付かなくなって一年。
こちらからの電話やメールはもちろん無視。
子供のオムツ替えすらしたことなし。
その間生活費も入れず(家は社宅で家賃は給料天引きだった)
遊び呆けた借金で首が回らなくなった時にフラっと帰ってきて
「そういうわけだからお前も働け」。

二歳と一歳なりたてなんて競争率高いうえに
端から見たこっちの家庭環境は優先順位的には下の下。
順番待ってたらお子さん小学生になりますよ状態。

当時実家(片道一時間)では要介護の祖母がいたから
産後も頼れずでずっと一人で動いてた。
そんな祖母が亡くなったと連絡があったけど、
この時は既に私名義のお金は生活費で消えていて
実家に帰る片道分のお金も残ってなかった。
子供を飢えさせない為だったのかわからないけど私は栄養失調寸前だったらしい。
遠方から迎えに来た弟がそんな状況を見て泣いた。

私は重度の産後鬱と診断されて気づいたらまわりが私と子供たちを逃がしてくれてた。
まわりいわく私を一人にすると危険だったらしいから、
祖母の旅立ちと入れ替わる形で私が実家に住むことになった。

なぜか元旦那が親権主張したり調停をドタキャンしたりで色々長引いた。
調停員に「お子さんとの思い出は何かありますか?」
と聞かれて何も答えられなかったんだもの。
親権は当然私なわけで。

離婚が成立した時、子供たちは四歳と三歳になってた。
母は祖母を失うと同時に娘の状況を知って修羅場だっただろうに
気付いてやれんでごめんと泣いて謝ってきた。
本当に申し訳ないことをしてしまったと今思い出しても辛い。

元旦那とは子供が18歳になるまでは連絡が取れる状態にするという条件だったから
今回連絡が来たわけだけど。
養育費、一度も払ってないのに恥ずかしくないんだろうか。
恥ずかしくないんだろうね。
「養育費なしで納得してると思われないように」というアドバイスをされて、
子供たちを思うのであれば養育費を払ってくださいと言ったこともあった。
「私と子供を引き裂いた貴女に払うお金はありません」だったし。
養育費の意味もわかんない奴と関わってたらバカが移ると思って
連絡来てもスルーすること二年近くで元旦那からの連絡が途絶えて安心した。
連絡の内容も「子供たちは元気か?」「子供たちに会いたい」でもなく「子供返せ!」だったし。


そして今の夫と出会って再婚。
「夫君もバツイチだし(結婚二年目で元嫁の浮気で離婚、子供なし)
ラブラブ新婚さんする歳でもないんだから、
子供がいる責任付きくらいでちょーどいいのよ!」
「子供には何の罪もない。再婚するのにコブ付きだとか思ったら私たちが許さない。」
と言ってくれた夫の実家家族の器の大きさには感謝してもしきれない。

私の再婚を誰が元旦那に喋ったのか気になるけど、今が幸せだからどうでもいい。
むしろ元旦那がエスカレートするのをニラオチする余裕すらある。
かといって元旦那の不幸を願うわけでもなく、なんというか不思議な感覚。