タグ:修羅場の記事一覧
2019年07月18日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


196 :拝啓、鬼女様 2012/09/05(水) 23:46:38 0
後輩の方が修羅場だった思い出
昔、郊外の工業団地にあった会社に勤めていた頃のこと
周囲は何もないのどかな場所で夜は人気が全くなくなるようなところ

ある春のこと、残業中に新入社員の後輩(女)からメールで、
「会社出たとこでらちられた たすけて」
何事と驚いて同僚たちと慌てて外に出ると敷地の外に一台の車
その中で保険のおばちゃん三人に囲まれて判子を握らされている後輩
無理やり保険に入らされそうになっていた。しかも判子まで用意されてた。
後輩は親に相談してからとか必タヒで断りながらなんとかメールを打ったらしい
同僚たちと車を囲んでフロントをバンバン叩いたらおばちゃんたちはしぶしぶ後輩を解放
後輩は車から降りるなり泣きながら抱き着いてきたよ

この件で他社も含めた保険屋さんの出入りは一切禁止になった
実際、毎日昼休みになるとやってきて敷地の周囲に違法駐車の列をなし
部外者立入禁止や土禁の部署に土足でズカズカ入り込み
パンフを押し付けて昼休み中入れ入れとうるさかったので
落ち着いた昼休みを過ごせるようになって結果的には良かったんだけど
保険屋さんの横暴を放置していた会社からは社員たちに謝罪もあったし
後輩を拉致った会社には厳重抗議したら後輩の家まで上の人間が謝罪に来たそうで
社内でも解約する社員が相次いだという結末だ
2019年07月16日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(1)


22 :拝啓、鬼女様 2006/09/08(金) 20:38:33
携帯からで読みづらいかもしれませんが私の友人の修羅場を。去年の友人の結婚式の時の話です。

友人M24歳、彼D26歳、S♀28歳

友人Mはお嬢様で、お父様が経営する会社の関係でDと知り合い、約一年の交際を経て結婚。すごく幸せそうでした。

当日、挙式の際に新郎新婦が入場。厳かに式は進行していました。
誓いのキスに差し掛かった時に、突然女の叫び声が。


『D!どうして私じゃないの!?ずっと一緒にいたじゃない!結婚しようって言ったじゃない!』


その場は騒然。会場はパニック状態に。

その女は結構美人で稲森いずみみたいなかんじでした。しかもお腹が大きかった。
2019年07月11日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


557 :拝啓、鬼女様 2011/04/29(金) 18:24:39 0
妊娠報告に行ったら『この売女!』と湯のみを投げられたので近くにあった新聞で打ち返した。
トメに当たった。
2019年06月09日 カテゴリ:DQN・ 非常識  コメント:(0)


505 :拝啓、鬼女様 2019/02/15(金) 17:34:23 ID:HTlw4zMO.net
修羅場っていうか怖かったっていうか…
職場で手に絆創膏貼ってた(ツボでいうなら合谷あたり)からお怪我されたんですかってきいたら、ペットのインコをギューギューして苦しむからここを嘴で噛むんだよねーと笑って答えた
ちょうど足あたりになるのかな、手首あたりもインコがバタバタしたからついたのかなって引っ掻き傷あってゾーッとした
ヘラヘラ笑いながら言うのが怖くて怖くてたまらなかった
あまり話したことがない人だけど「私子さんてパートの分際で成績残すの(そりゃ必タヒで仕事してたし…)嫌だなあ」とかヘラヘラして言われて鳥肌立った
怒りとか憤りは慣れてるけど初めて冷凍窒素を心にかけられたような恐怖は初めてだった
帰路に着いてお茶飲もうとしたらガタガタ震えてお茶が溢れてうまく注げなかった
そんなことくらいで?って笑われるかもしれないけど…
2019年06月08日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


876 :拝啓、鬼女様 2014/12/15(月) 15:38:35 ID:hVW
先々週にあった修羅場

俺は一人暮らしだけど、三年ほど付き合ってる彼女に合鍵を渡してあり、半同棲未満のいったりきたりをしていた
その日、たまたま仕事が早く終わり、いつもよりだいぶ早い時間に家に帰れた
すると、玄関に彼女の靴と俺のじゃない男物の靴がある
この時点でちょっとパニックだったんだけど、寝室から明らかにヤってる声がする
頭に血が上った俺は、寝室のドアをものすごい勢いでバーンして入る
そこには、彼女と俺の弟(22?大学生)いた
「てめえなにやってんgはvべのふぃえおkdそオルァ!!」見たいな感じで弟ぶん殴ろうとしたときに彼女が「きゃあああああああああ」と思いっきり叫んだ
そこではじめてちゃんと彼女の顔を見たら、なんと彼女じゃなくて彼女の妹(弟とタメくらいだけどこっちは社会人)
完全に混乱した俺はとりあえず彼女妹に服着てもらってる間に全ネ果の弟を詰問
いわく
・半年くらい前から付き合ってた
・弟はあんまり金がなかったためデート代とかは持ってもらうことが多かった
・ホテル代が馬鹿にならなかったので、俺の部屋を使うことを思いついた
・いたした後の掃除はしてる
・鍵は母ちゃんから預かってた
・初犯ではない

とのことだった
とりあえず彼女の浮気じゃなかったので、よかったーと思い勢いで許してしまったが
冷静に考えると相当頭のおかしいことをしていたので、数年ぶりに弟をぶん殴って鍵没収、実家に報告の刑に処した
ちなみに彼女妹とはほんとーに数回あった程度だが、ちゃんと見ると髪形が同じなくらいで顔は別に似ていない

後日、そのことを彼女に報告したら
「あー、あなたの家に別の女のにおいがすると思ったらそういうことかー、あなた自身から女の影がなかったから泳がせてたけど」
みたいなことを冗談っぽく言われた
正直毎日生活していた俺がまったく気づいていなかったのに、女ってすげえ&怖い、と思った事例だった・・・
2019年06月01日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


981 :拝啓、鬼女様 2010/03/28(日) 13:11:10 ID:EQor7C0A
昨日、いや正確に言うと今日の日付が変わるか変わらないか位の時間に、
コトメにコトメ子二才♂、玄関放置されました。長くなるのと乱文お許しください。

今夜は外が騒がしく、猫集会(発情期)が盛んだとばかり思っていたら、
コトメから「玄関置いといたからヨロシク(ハート)」のメール。原文まま。
慌てて玄関に行くと、リュックしょったパジャマにコート着て泣きはらした
コトメ子の姿が。ご近所の野次馬も数人・・・。

泣き喚いて近所迷惑になると思い玄関先にいれ、実母と旦那3人で相談。
非常識さとコトメ子の将来を心配し、3人一致で<警察通報>という結果に。
そこへ、母宛にウトメからTEL。母は関わるのはご免だと、携帯を旦那に渡し
数分会話。会話の内容はわからないが、旦那が怒っていることはわかった。
そして、
「実家に置いて来る。コトメ夫婦はねずみの国へ一泊、ウトメは家にいるから」
って。私と母は呆れたが、発見してから30分泣き止まないコトメ子には罪ない
と思い、温かいお湯と服ををもう一枚着せて泣き止ませてから、見送った。

っていうのは表向きで、あまりのギャン泣き&旦那の怒り で義実家まで1時間
の道のりで運転操作を誤らないよう落ち着かせてから見送りました。

コトメ一家は義実家同居中でウトメ・コトメ一家共に、ここ数年絶縁中。
絶縁理由は簡単にウトメ、酒・浪費サイマーで、子どもに払わせる気満々だった
&自分の親は毒親だと気づいた旦那が決めたこと。
コトメ子なんて、生後半年のころ1回会っただけ。それも、ウトの失踪でやもえ
ず1伯預かっただけ。
面識なんてほぼない子ども、いくら親戚だからと言ってもアポなしで一泊預かる
程お人良しではありません。夫婦揃って2ちゃんやっててよかったよ。
2019年05月23日 カテゴリ:愚痴・相談  コメント:(0)


276 :拝啓、鬼女様 2019/04/03(水) 20:17:34 ID:W4NY3ybL.net
年収700万1馬力48歳
0歳の子供1人
妻は33歳子が幼稚園になったらパートから初めて
その後どうにか正社員に戻りたいと思っている
ただ正社員になっても350行くかどうか微妙
家も購入済みローン月10万ボーナス払いなし3200万円32年残ってる
貯金も200万ほどしかない
これで2人目は無謀ですよね…
2019年05月21日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


61 :拝啓、鬼女様 2006/10/07(土) 00:51:14
こんばんは、過疎っているようなので若かった頃は修羅場だ!と思った話を。

登場人物
私(A子)
彼(B男)
変な男(C男)
彼のモトカノ(D子)

まず、お恥ずかしいのですが出会いはネトゲでした。
家の近い3人で(A-C)オフ会をしたのがはじまりで
私がB男に一目ぼれ。B男も私に一目ぼれ。C男も私に一目ぼれ。
という、今思えば異性.に飢えてた3人組でした。

C男から直接的な告白をされ、あまり男性.経験のなかった私は
B男に相談に乗ってもらい、そのノリで私とB男は付き合うことに。

といっても、私は学生。B男は社会人。
時間が合わないので、月に2回ほどあえれば良いほうでした。
そして今思うと精神的にちょっとおかしかったのでしょうが
B男は付き合う直前に
「もし付き合うとしたら、絶対に別れない」とか
「もし別れることになったらタヒぬかもしれない」とか
そういう危険な台詞を何回も私に言っていました。

一人で盛り上がってた私は、絶対大丈夫!などと言ってしまいました。
それを聞いたB男は、私と付き合う決心をしてくれたのですが。

B男がなぜそんなに別れることを怖がっていたのかは未だに理解できません。
どうして?と聞いてはっきりとした答えをもらう前に別れてしまったので。
2019年05月21日 カテゴリ:家族・親族  コメント:(0)


125 :拝啓、鬼女様 2018/09/28(金) 17:30:34 0.net
学年がふたつ上の兄と私の二人兄妹で育ったのだが、兄が中学に入って反抗期の矛先が全て私に向いたのがかなりの修羅場だった。

それまでは喧嘩もしたけど一緒に遊んだりとそれなりの関係だったんだけど、兄が中学生になると日々のイライラを私への暴力で発散するようになった。
本当に小さなことにいらついて殴る蹴るが始まって、私も気が強いから最初は抵抗したけど力も違うし向こうは容赦無いしでそのうち無抵抗で嵐がすぎるのを待つことしかしなくなった。
頭を踏みつけられたりベルトをムチのようにして叩かれたりいろいろやられたのはよく覚えてる。
親にも言ったけど兄は親の前ではすごくいい子だったしもともと喧嘩も多かったからいつものこととして私の訴えは両親にあまり届いていなかったと思う。でもその頃は本当に近づくだけで怖かった。

成長して暴力もなくなって、しばらくはぎこちなかったけど今はもう普通に付き合える関係に戻ってる。あの頃は本当に申し訳なかったとたまに兄にも言われるし今となっては完全に笑い話になってるけど、まだ心のどこかでは少し兄に対する恐怖心があるような気がする。

兄が結婚することになったのでなんとなく吐き出したくなった。
2019年05月13日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


288 :拝啓、鬼女様 2007/01/30(火) 17:21:03 ID:1xBD7mvb0
かなり長いですが、誰もいないようなのでコソーリ投下。

登場人物
私A:大学時代の友達と作った小さな会社を寿退社。26歳
彼M:婚約者。大学も会社も別。束縛好き29歳
先輩K男(男性.):私が勤めてた会社の社長兼同僚。大学からの付き合い。28歳。
後輩S子(女性.):同じ会社の後輩。同じく大学からの付き合い。
私が辞めるにあたって全仕事を引き継いだ。24歳。


とある土曜の朝、以前勤めていた会社の先輩から突然電話がかかってきました。
曰く「仕事の担当が行方不明になった。頼むから代打で来てくれ」との事。
今は辞めた身とは言え、会社は設立から一緒に頑張ってきた小さな所だし、
頼んできた先輩もお世話になった方。
断りきれずに9時から某所の集合に了解してしまったのです。

彼Mは嫉妬深くて、仕事だろうと男性.と2人でいる事を好まない人で
先輩Kと出かけた事を後から知られて問題になるのも嫌で事前に説明メールを
2度ほど送ったのですがレスはありませんでした。