タグ:修羅場の記事一覧
2019年01月21日 カテゴリ:衝撃的な話  コメント:(0)


619 :拝啓、鬼女様 2018/09/06(木) 14:34:50 ID:/Q+KvA7a.net
修羅場過ぎて軽くホラーだった話
新築一戸建てを建てたばかりで
ドアフォンに録画機能付きで在宅の夜間モードにすると
22時以降はインターフォンを鳴らされても夜間モードで
録画はされるがチャイムの音は鳴らない設定になっている

朝起きたらドアフォンの新着録画のランプが青く点滅してたので確認したら新着18件で
深夜2時過ぎにチャイムを数分おきに連打されてたらしく
皮膚病の猫みたいなまだらハゲのガリガリの中年が映ってた
チャイム連打しながらキョドキョド回りを見てる病的なガリガリのまだらハゲ中年の録画が18件もあってドン引き

被害はないが怖かったので
引っ越してきてすぐに巡回で訪ねてきて
連絡先を記入させられた近くの交番のお巡りさんに通報して来てもらって
映像を見てもらったら近くのアパートの有名な精神病さんだった
こんな人が近くに住んでて怖いのと
馴れた様子で不審者をスルー放置する警察官に不信感
事件がないと動けないのは分かるけど、
深夜にチャイム連打とか明らかに異常過ぎて笑えないわ
2019年01月15日 カテゴリ:家族・親族  コメント:(0)


60 :拝啓、鬼女様 2016/05/26(木) 23:30:00 ID:82YMFpuV.net
母親がやらかしてくれた修羅場 長いので分けます

母親と仲の良いママ友の娘(A子とする)は、中学校の同じクラスだけどまともに会話をしたことはなかった
母親もA子母も教育熱心で、県内で一番偏差値が高い高校の進学クラスを目指すために同じ進学塾にも通ってた
前期・後期で試験があり倍率もとても高くて、雰囲気は今思えば大学受験みたいにピリピリしてた
私もA子も成績は合格ボーダーギリギリで必タヒだったから、A子が頑張っていたことも知ってたし母親からも聞いていた
いざ受験が終わって「これは落ちた…」と落ち込んでいたが、まさかの前期合格の結果が郵送されてきて玄関で母親と抱き合って喜んだ
しかしこの母親が興奮で頭のネジが外れたのかやらかしてくれた

あろうことかA子母に「私の娘、前期で受かったの~!A子ちゃんも受かったんでしょっ!?」と電話してしまった
そこでA子が受かっていればまだよかったんだけど残念ながら不合格、しかもよりによって合否開示日という一番デリケートな時期にやらかした
…というのを、ある日いじめグループから聞いた
あんたの家ってホントにデリカシーないよね!A子さんマジ可哀想すぎじゃん!!というのをクラスの全員聞いてる前で大声で言われた
受験後になんだか風当たりが強い人がいるなあ…とは思ってたけどまさかこれが原因なんて知る術もなかった
2019年01月15日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


66 :拝啓、鬼女様 2016/05/27(金) 02:20:27 ID:EGpFgY8e.net
塾で思い出したバレンタインの修羅場

高校受験の時に塾に通ってたんだけどバイトで大学生が数人教えにきてた
20前後と15歳だから歳も近いし正社員の先生に比べて話もあう
それに中学生の女子からみた大学生って大人でかっこいいお兄ちゃん
私もA先生に恋心をいだいていた
よくプライベートなことも話していたし相当仲良かった
バレンタインが近づきお世話になってる先生たちにチョコを渡すことにした
もちろんA先生が本命
A先生にも「チョコ渡すから楽しみにしてて」なんて宣言したりしてウキウキ状態
母親が娘の恋に結構興味しんしんで手伝う気満々
2人でバレンタインの数日前にショッピングモールに行き何種類かのチョコを購入して帰って試食
その中から可愛くて味もいい商品に決めて再度買い出しに行くという力の入れよう
バレンタイン当日はA先生は休みの曜日だったから次の日に渡すために残った1個を冷蔵庫にいれておいた
塾から帰ってご飯食べて母と話したりしてふと父を見ると冷蔵庫の前でA先生に渡すはずのチョコを手に取って包装紙をビリビリにやぶいてチョコを口に入れるところだった
もう15年生きてきて初めて絶叫したってぐらい悲鳴をあげてしまった
ビリビリの包装紙をうばってワーワー泣く私
人にあげるものか確認してから食え!!って父にキレまくる母
チョコをどうにか元にもどそうと箱に戻してウロウロする父
とりあえずその場でオロオロしている兄でその場はカオス状態
次の日に買いに行ったけどいい商品は残ってないでショックすぎて数日父と口きけなかった
めっちゃ小さい修羅場だけどあんなにウキウキしてたことをいっきに突き落とされた感じで恋する中3としては忘れられない光景だったわwww
2019年01月15日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


125 :拝啓、鬼女様 2016/06/02(木) 23:51:02 ID:Xm7nzKXA.net
自分じゃなくて友人が目撃した修羅場な現場

大阪のミナミにある宗右衛門町っていう、ホストクラブやキャバク●、無料案内所だのが集まった所謂「夜の街」での出来事。並んで歩いてた3人組の若いホストのうちの1人が杖をついたお爺ちゃんにぶつかった。

「ジジイどこ見て歩いとんじゃゴラ!」

と、ぶつかったホストがお爺ちゃんに掴みかかった。

大阪の人なら分かると思いますが、そこは車同士が対向出来ないぐらいの道端&両端に通行人が行き交う狭い路地。
ただでさえ狭い道幅を占めて歩いてたホスト側に非があるのに、お爺ちゃんは「すいません、すいません」と丁寧に謝っていた。
そんな物腰の低いお爺ちゃんの態度にホスト達が調子に乗り、
「うわ今ので怪我したわ~w病院行かなアカンな~ww」
「おいどないしてくれんねんジジイ!」

と、恐喝じみたことをしてきた。
それでもお爺ちゃんは「すみません、すみません」と謝るばかり。そこでとうとうぶつかったホストが

「てめーふざけんなよゴラ!」

と、お爺ちゃんの杖を蹴り飛ばした。
ここら辺で周りに集まってきた野次馬がざわつくも、関わりたくなさげに遠目から見ていただけだった。

お爺ちゃんは困った顔をしつつ、「そうですか・・・。すみません、そうしましたら家内の者を呼ばせて頂きますから・・・」と、電話を取り出してどこかに連絡した。

長文になるので1度切ります。
2019年01月12日 カテゴリ:トラブル  コメント:(0)


727 :拝啓、鬼女様 2017/05/28(日) 22:28:10 ID:VDf4C9Ze.net
隣人の修羅場。
うちの近所に大学生の兄と高校生の妹の兄妹がいる。
この二人、思春期に入った辺りからすこぶる仲が悪くて、
夜中に兄妹喧嘩をする声が聞こえてきたり、
玄関で顔を合わせても道ですれ違っても、目すら合わせない姿をたびたび目撃されていた。
だからといってそれが変な噂になる感じもなくて、
私も「あらー思春期なのねぇ」と心の中で思うくらいで流していた。
ある日の休日、お昼を食べ終わってまったりしてると、外から怒鳴り声が。
部活からの帰りが被ったらしい例の兄妹が、何か喧嘩をしている様子。
やがて二人とも家に入っていったようで静かになったので、一件落着かと思いきや、
突如隣宅の二階から、近所中に響くくらいの大音量で奇麗なソプラノの声が。
「うちのーーー兄はーーーーオカーマ、オカーマ、オカーーーーマーーーーーー!!」
合唱部の妹さんの、兄に対する渾身の嫌がらせに近所中が騒然!
アメフト部所属のガチムチ系お兄ちゃんだったので、
「オイオイwいくらムカついたからってシャレにならないデマ流してやるなよw」と思っていたら、
バァーン!と扉が開く音と共に「ちょっとあんた!いい加減にしなさいよ!このブス!」
というお兄ちゃんの裏声が聞こえてきてジャスミンティー鼻から吹いた。
後から奥さんにそれとなーく聞いてみると、別にオカマなわけではなくて女装にハマっているだけらしい。
オネェ言葉になるのもそのときだけだとか。
兄妹にも親御さんにも、近所中にも修羅場な休日だった。
2019年01月11日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


836 :拝啓、鬼女様 2017/06/07(水) 12:48:47 ID:M4XWpcJw.net
入社して数年、3名の歳上女性.から結構な嫌がらせを受けていた。
嫌がらせは小学生レベルから犯罪レベルまであり、修羅場もあったけど取りあえず今回は最近あった修羅場を。

部署での飲み会で、私が入社した時の話になり、先輩から「私さん、あの3人が退職してからすごく変わったよねー。実はいじめられてた?」
と言われ、「まぁ、そんなこともあったかもー」くらいで流した。
が、それを聞いていた上司が「いじめについて聞きたい、ちゃんと聞きたい」と言い出したので犯罪レベルのことは伏せて少し話した。
もう、上司は激おこ!そして私に平謝り。
実は3人のうちの1人は上司の奥さん。
私は「10年も前の話ですし、もうそんなこともあったなーくらいだからそんな謝られても困ります」と言ったのに
上司は「いや、謝らせる!」と言って奥さん召喚。
10年ぶりに見たその人はヒールレスラーみたいになっていた。
私がいて上司の怒り様になんとなく状況を察知したのか「私は悪くない!他の2人が主導でやってたのを見ていただけ!!」などと急に騒ぎ出した。
いじめとかなにも言ってないのにそう騒いでしまったがために夫婦喧嘩勃発。
奥さんは10年間猫をかぶっていたらしく、喧嘩時の奥さんのDQNぶりに上司唖然。
その場にいた人達は『10年もよく演技してこれたな…てか上司鈍すぎ…』などと思いながら傍観。
しかも、上司は「私さんのこと、いいなと思っていた!」とか叫び奥さんは「雰囲気でわかってた!だからこいつ(私)をいじめたんだ!杀殳しとけばよかった!」と叫び出しびっくり。
楽しい楽しい飲み会がこんなことになるなんて…

その後上司は調停の末離婚、親権は上司が取ってシングルファザーになっている。
仕返しするつもりはなかったのに幸せな家庭を壊してしまったことが修羅場でした。
2019年01月11日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


897 :拝啓、鬼女様 2017/06/17(土) 10:32:19 ID:xwRVG+SF.net
修羅場?かなあ?
長文になります…

昨日の某ドラマを見て思い出した話。主人公が過去の過ちを謝罪するのだけど、謝罪された側の人は「謝ったって気が楽になるのはアンタたちだけでしょ!」みたいな感じで許せず謝罪を拒否する…みたいな展開だったかな。

私は小学生の時にいじめられてた。学校行くのが嫌で嫌で、それでも休まず学校には通った。
無事に卒業して、中学生からはいじめがなくなり、今は大学出て働いてる。でもいじめられたことは、私の人格形成と人生に多大な影響をもたらしたと思う。
数年前、高校3年の時のクラス会があった。高校3年の時のクラスメートは温厚な人が多くて、全員と仲良かったわけじゃないけど、居心地は良かったクラスだった。
でも実は小学校で私をいじめてきたメンバーがいて、その子(以下B)とは卒業まで事務的な話しかしなかった。主犯格じゃなかったから、その子も高校では大人しくしてた。ちなみに主犯格(以下A)は別の高校に進学してる。
あんまりクラス会とか同窓会とか出ないタイプなんだけど、高校3年のクラスは結構好きだったから参加した。でもこれが最悪の選択だった。
2019年01月10日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


867 :拝啓、鬼女様 2017/06/09(金) 14:15:09 ID:trHGN5GM.net
私の大学時代の修羅場
大学に入って仲良くなった友達にR子って子がいた
R子は色白で目がくりくりしてておしゃれな女の子のテンプレみたいな子だった
学祭の時期にR子は友達何人かとバンドを組むことになったらしくうちの父親に楽器を教わりたいと言ってきた ちなみに父親は学生時代からとある楽器をやってて結構な腕前
2019年01月08日 カテゴリ:浮気・不倫  コメント:(0)


199 :拝啓、鬼女様 2016/10/10(月) 04:28:06 ID:5+yS94OF.net
飛び降りであぼんした父親の不倫相手にその事実を知らせた時が修羅場だった。

昔から不倫してた父。
というか本気だったのかな?
母に、子ども達連れて出てけ、今すぐじゃないけど。とか言っちゃう頭おかしい人。
でも子ども3人も抱えて生活させていけるだけの経済力の無かった母は離婚せず、父も離婚を強行することなく、なんやかんや10数年家族やってた。

で、ある時父がタヒんだ。
飛び降りだった。
その何年か前に不倫相手と別れてたみたいで、それと同時期に父の母(自分にとっては祖母)が亡くなった。
それが父の心の支えをもぎとったらしく、会社での振るまいが問題視されて事実上のクビ勧告されたのがとどめになったみたい。
いきなりだったから母はパニックだったし、弟たちなんかまだ中学生だった。
自分は高校卒業する年だったんだけど父に対していい感情なんか持ってなかったし、ぶっちゃけタヒんでくれて清々してた。
あーこれで家の中の重い空気がなくなるって。
酷いやつでごめんね。

父の葬儀とか四十九日とかその他もろもろが一段落ついた頃、パソコンのメール整理してると知らないアドレスから父のフォルダにメール。
開けたら不倫相手からのメールだった。
内容はまあ、お久しぶりです会いたいです的な感じ。
なので自分が娘であることを最初に伝えて、父のタヒをご報告。
最初は信じてくれなかったけど、事実ですとだけ返してた。
そしたらどういう訳か自宅に電話がかかってきて、電話口で相手に泣き叫ばれたのがスレタイ。

つーか不倫相手に家の電話番号教えるなよ。
イライラしたけど、受話器からガンガンに漏れる程の金切り声で泣き叫ぶ相手への恐怖心というか、よくわかんない気持ち悪さの方が勝ってフリーズしてた。
なんとか我に返ってうるせえよと怒鳴り返して、とにかく父はタヒんだから金輪際連絡を寄越さないように念を押して電話終了。
即パソコンからメール消去してアドレスも変更。
それから凸とかはない。
ちなみにこれは母も知らないので墓場まで持ってく。

長くなってすいませんでした。
2019年01月03日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(1)


382 :拝啓、鬼女様 2015/10/21(水) 13:17:22 0.net
◆現在の状況
 離婚をせっつかれている
◆最終的にどうしたいか
  離婚回避、離婚ならば俺が作家になるまでの月々の生活費振込 
◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額)
  30歳 小説家 去年は80万くらい、今年は0
◆配偶者の年齢・職業・年収(手取り額)
  32歳 人材派遣会社課長 720万
◆家賃・住宅ローンの状況
  多分10万くらい?
◆貯金額
  2人で1000万オーバー? 俺は0
◆借金額と借金の理由     なし
◆結婚年数          4年
◆子供の人数・年齢・性.別   なし
◆相談者と配偶者の離婚歴、あればその理由  お互い初婚