タグ:修羅場の記事一覧
2020年04月04日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


46 :拝啓、鬼女様 2012/07/21(土) 22:17:16 0
3回忌を機に吐き出し

深夜の電話に「何時だと思ってんだ」と出たら、泣きじゃくる祖母の声
「○(弟)が…事故…」
最初は人身事故と聞いても、何故か弟が加害者だと思い込み、「弟は無事!?相手の方は!?」と訊くと
「今、息子と嫁(両親)が…呼ばれて…嫁、狂ったみたい弟を呼んでて、おばあちゃん、見てられなくて…」

とりあえずコート羽織って、夫に「弟が事故った。病院行くね」と言ったら「タクシー呼べ、俺も行く。お前まで
事故ったらどうする」と言われ、がたがた震えながら、何か神様とかタヒんだおじいちゃんとかに祈りながら
病院へ。
「○の姉ですが」と受付で叫ぶと「急いで下さい!」と案内されるままに小走りでICUらしきとこに行ったら、
父が茫然自失でへたり込んでて、母が「○、○、お母さんが呼んでるやろ、返事して、お願いやから
返事して!」と叫んでいた。

医師らしき人が何か言ってたけど、全く耳に入らなかった。弟は20歳。スピード出し過ぎてカーブ曲がれなかった、
完全に自損の事故だった。
2020年03月16日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(2)


253 :拝啓、鬼女様 2016/11/04(金) 23:43:28 ID:PW3
父が脳出血で急逝した。
母のことが大好きな父だった。仕事の虫だったが、年に一度必ず家族旅行に連れていってくれた。
私たち兄妹の進路について真剣に相談に乗ってくれる、真面目な人だった。
後1年で退職することとなり、倒れる1ヶ月前の正月に家族で集まったとき、
「退職金は、母さんと二人きりの世界一周旅行に使うからな、お前らは期待するなよw」
と言いつつ、すでに一人立ちしている私たちにお年玉をくれるような人だった。
父の葬儀が終わるまでは気丈に振る舞っていた母だったが、49日法要が終わり納骨が済んだとたんに心労で倒れ、
しばらく兄夫婦の家で面倒を見てもらうことになった。
私は、父の遺産や遺品の整理を任されたため、休みの度に実家に帰り、家の整理を行っていた。
面倒なお金の処理が終わり、父の書斎を片付けていたときだった。
本棚の奥に、何か隠されていることに気がついた。
本を全て避けてみると、隠されていたのは古いA/Vだった。
古くさいVHSのパッケージが、10本以上。
あちゃーと思いつつ、あの真面目な父がねぇ、とおかしくもあった。
興味があり見てみると、全て同じ女優さんのA/V。そしてその女優、なんか見たことがある。
顔や体にある特徴にデジャブを感じる。
母だった。
それに気がついたとき、修羅場だった。
これは隠さねばならないと段ボールに積めて自分の家に持ち帰ってしまったが、その後どう処分しようか頭を悩ませた。
ネットで女優の名前を検索すると、当時は売れっ子の女優だったらしい。
画像検索したら若いときの母のネ果画像がずらーっと表示されて、orzとなった。
母は年のわりには若いし垢抜けているが、まさか過去にそんな仕事をしているなんて微塵にも感じなかった。
普通の、どこにでもいる主婦だったんだけどな。
ビデオを持っているってことは、父はもちろん知っていたんだろうけど…。
こんなこと誰にも相談できないし、母はまだ元気がなく聞けるような状況じゃない。
ほんと、たまにうわーって叫びたくなる。
あと、喪があける来春から婚約者と同棲するために引っ越すのだが、それまでにビデオをなんとかしなくてはならず、それも修羅場です。
2020年03月16日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


438 :拝啓、鬼女様 2013/09/25(水) 21:40:19 0
長くなりますが、自分の中でもまだ整理のつかない修羅場。

一年前に付き合い始めた夫と結婚することになり、夫の実家に挨拶に行った。
彼実家は資産家。夫自身も医師という優良物件で、義両親も感じのいい人だった。これで勝ち組!と思い浮かれていた。
ただ少々複雑な家庭で、夫には血の繋がっていない弟がいた。その弟というのが極度のブラコンで、女として負けたと感じるくらいの美少年。
義弟はまだ大学生ということで、普段は大学に近い彼のマンションに同居していた。彼はウザがる様子もなく、義弟をものすごく可愛がっていた。
二人共いい年なので少し不気味だとは思っていたが、別にいやがらせをされたわけでもないし、何回か義弟に会うことで打ち解けて、談笑するくらいにはなった。なによりそのくらいで結婚をダメにしたくはなかったので我慢した。

入籍してしばらくは私の仕事の引き継ぎがひと段落付くまで別居していた。
夫が自宅に泊まりに来た日に、なんとなくカンが働いて悪いとは思いつつも彼の携帯を見てしまった。
真っ黒だった。愛を囁くものから、肉体関係があるとはっきり分かるものまで、よりどりみどり。
そしてぜーんぶ、送信先が義弟だった。目を疑った。
他の女のカモフラージュとして使っているだけかと思ったが、義弟からの受信メールに添付された自撮り画像で本人だということが確定した。
いままで生きてきて周りにホ/モなんていなかったし、それよりも近親○姦?もう、パニック状態だった。
2020年02月21日 カテゴリ:修羅場  コメント:(0)


43 :拝啓、鬼女様 2015/03/24(火) 10:52:37 ID:GGj
まさに修羅の国での修羅場。

サバゲーフル装備で職務質問を受けた。
格好が格好だったから焦りすぎてしどろもどろになって挙動不審に。
車から降りてと言われて降りたらホルスターに拳銃さしたままだったから両手を上げろと怒鳴られた。
それに焦ってしまいおもちゃですおもちゃですと抜いて差し出そうとしてしまい警察官が本物の拳銃を抜こうとしたのがガチ修羅場。
何故かアメリカ式の両手を頭の上にうつ伏せで寝なくてはと特に指示されていないのにジャンピング降伏した。
でも警察は動くなしか言わず警察の応援が来るまで俺はその姿勢のまま必タヒに謝罪していた
最終的に覆面やパトカー計3台と鑑識?(ハイエース1台)が来て大事になってしまい親まで呼ばれた。

装備は米軍特殊部隊とかでググれば分かる。
あんな感じの装備つけたままフィールドに行くために車を運転していた馬鹿が私です。
本来なら軽犯罪に違反するけど反省してるし悪気があったわけではないからと厳重注意処分で済んだのは本当に助かった。
あと郊外に行く道の途中で人通りが少なかったのも本当に助かった。
あの光景が町中で行われたら確実に大事どころの話では無くなるところだったと思う。
ちなみに警察署でおもちゃと分からなかったですかと聞いたら1%でも本物の可能性.があるなら警察は全力で対応すると言われた。
最初に職質した警察官もエアガンだろうと思ったらしいが絶対にそうだと断言できないから応援を呼んだそうだ。

今は全てカギ付きのケースにエアガン類は保管しながら移動してる。
着替えもフィールドに着いてから着替えるようにした。
みなさんも勘違いされるような格好や装備で運転しないようにしましょう。
2020年02月20日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


633 :拝啓、鬼女様 2018/03/06(火) 00:32:34 ID:q7gfCi5L.net
昔、同棲してた彼女が、ある日突然荷物ごといなくなった。
その日の夜にメールが来て「他に好きな人ができた。その人と一緒に暮らしたい」と書かれてて慌てて連絡したけど全て拒否設定されてこちらからは何も言えない状態で音信不通にされ振られてしまった。

しばらくは荒れてたけど、時間が経つに連れて元カノが、どうしても飼いたいといってプレゼントした猫を置いていったことや、プレゼントした高級品はちゃっかり持って行き、安物は置いて行ったことに腹が立ってそこからは、スーッと忘れることができた。

1年ぐらい経って知らないメアドからメールが来て「預けてた◯◯(猫の名前)を迎え入れられる準備が出来たので引き取らせてもらいます。来週末、引き取りに行きます。元カノより」と書いてあった。

随分勝手な言い分だなと思い「預かったのではなく、お前はは猫を捨てた。自分のお気に入りの物だけちゃっかり持っていき、猫は安物のアクセサリーや洋服と一緒にこの部屋に捨てられてた。
最後のメールにも猫の事は一言も書かれてなかった。そんな虐待を平気でする人には猫は渡さん。二度と連絡してくるな。来ても金輪際返信はしない」と
送ってあとは拒否設定にして放置してた。

久しぶりに昔から行きつけだったお店に顔を出したらオーナーさんが苦笑いして「元カノちゃん、こないだ来てたよ。なんか困ってたよ?ちゃんと話し合いした?」と言ってきたから、「いやいや、困ったのはこっちだよ!」
と事情を説明したらいいのオーナーさんが「え?!なんか話が随分違うな…」と教えてくれた内容が、元カノが俺に「猫を返して」と連絡したら、俺が「復縁してくれるなら返す!猫が大事なら復縁しろ!」と俺が譲らないと困ってたと。
「やっと今彼とペット可の所に引っ越して、預けてた猫引き取れるはずだったのに、返してもらえないなんて、どうしよう」と涙目で相談してきたらしい。

オーナーに、その時のメールのやり取りを見せたら「え…ホントだ…。目に涙浮かべて、どうしよう、どうしようってずっと悩んでたから…。あれ演技だったのか…ハハ、怖いな…」とドン引きしてた。

そして共通の知り合いにも同じ作り話を涙目でしてた事が後日判明。
あのメールのやり取りがこっちにも残ってるのに、平気で涙目で嘘つきまくってる元カノの神経分からん。
2020年02月17日 カテゴリ:修羅場  コメント:(0)


244 :拝啓、鬼女様 2006/06/29(木) 14:11:34 ID:9S/MfDyrN
殴られた高校生、泣きながらおっさんに「893の親よぶからな!!!」と言って携帯で電話し始めた。おっさんは、「10人でも20人でも呼んでみろよコラ!」と言ってさらに高校生にビンタ。まわりのお客さんは唖然としてその光景を見てた。
2020年02月02日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


571 :拝啓、鬼女様 2019/11/21(木) 22:05:27 ID:Jod
私の人生最大の修羅場。私は巻き込まれただけだが。
息子が幼稚園に通ってた頃、Aさん、Bさんと言うママ友がいた。
子供同士もとても仲が良かったし、みんないい子だったし
家族同士での付き合いも順調だったんだ。
が、卒園間近の頃に、いつものように息子を園に迎えに行った時のこと。
だいたいそこで3人が合流して一緒に家の近くまで帰ってくるんだが
その日は私が一番最初に園に着いた。
次にAさんが来た。Bさんはいつまで待っても来ない。
どうしたんだろうね、って言いながらBさんの子供も一緒に待ってた。
他の園児と父兄はみんなもう帰っちゃって、なんか先生方が困ったふう。
どうしたんだろうと思ってたら「私さんAさん、Bさんから何か聞いてませんか?」と聞かれた。
ふたりとも何も聞いてない。
Bさんからは遅れるような連絡が何もないらしい。
来る途中で事故でにもあったのかなって心配してたら漸くBさんが迎えにきた。
が、なんか様子がおかしい。
すごい険しい顔で来るなりAさんの髪を掴んで振り回し始めた。
「汚らしい!」「おまえなんか!」「私のこと笑ってたんか!」とか
なんか色々言ってたけど、子供たちが一斉に泣き出したのでよく聞こえなかった。
先生方と一緒に必タヒで割って入って引き離そうとしたけど髪をしっかり掴んでて上手くいかない。
そうこうしてるうちにBさんの旦那がすっ飛んできて「やめろ!やめろ!」って言いながら
Bさんの顔面を鷲掴みにしながら引きはがしてAさんを抱きしめるように庇った。
2020年01月23日 カテゴリ:動物  コメント:(0)


140 :拝啓、鬼女様 2019/11/22(金) 19:47:43 ID:WMQ
今になっては笑い話だが、当時小学生だった俺にとっては修羅場だったこと。

GWに田舎の祖父の家に遊びに行ったとき、ばあちゃんに買い物を頼まれた。
子供の足で片道30分ほどかかる商店だが、田圃や草むら、ため池など普段見れない景色を楽しめるため喜んで引き受けた。

五分ほど歩いたとき、水の張られている田圃を通りかかると、アオサギがいた。
普段見慣れない大きな鳥で、驚いてじっと見ると、何かおかしい。
よく見てみれば、力なくだらりと下がる、大きさからしてウシガエルの足が、くちばしから垂れていて、いっさい微動だにせず一点を見つめていた。
さらに驚いたが、こちらを警戒しているのかと思い、商店へ。

お店の人と会話して、買い物を済ませてから帰ってくると、まだ、いた。しかも先程と同様微動だにしない。

続きます
2020年01月13日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(1)


468 :拝啓、鬼女様 2011/05/15(日) 18:44:53 ID:Iby8mtWpO
あらかじめ言っておくと、俺が10:0で悪い話。


修羅場ってほど才柔めなかったけど

俺…大学三年、地元の大学
彼女…大学二年、俺と同じ地元の大学
俺妹…大学一年、他県の大学に進学、一人暮らし


俺が大学三年の時、他県に進学した妹が実家に帰ってきた。
その時に、実家で長姉と次姉と俺と妹の四人で家呑みしてたら、途中で長姉と次姉がダウンして自室に引っ込んだ。
妹と俺とで呑んでたら、やたらと妹がベタベタしてきた。抱きついてきたり、俺の膝をマクラにして寝転がったり。
そして、勢いよく抱きついてきて、妹が馬乗りの状態になってキスしてきたり、俺の手を取って胸を才柔ませてきたりしてきたので、そのまま最後までしてしまった。
2020年01月09日 カテゴリ:浮気・不倫  コメント:(0)


939 :拝啓、鬼女様 2011/05/24(火) 11:08:47 ID:tZoqdri10
乱文すみません。

職場の知り合いA(友人と呼びたくないのでそう呼びます)に彼を寝取られた。
と言っても、実際取られたわけではないんだけど。
Aは常に自分が一番目立っていないと嫌というタイプ。
特に見た目がよかったわけでもないが、職場での人付き合いが円滑な私が妬まれるように。
そして、特に取り柄もない私の彼氏がターゲットにされた。
寝取ってやれば私が苦しむと思ったのだとか、、。

まだ私が彼と初Hする前に、彼が言葉巧みにAに誘われてそれに乗っかりやがった。
彼は当時DTだったんだが、
「DTなんて絶対引いてるよー!」「やっぱり汚いって思うって(私)ちゃん言ってたし」
「風イ谷とかは病気がこわいし、手伝ってあげるよ」
など、実際にはDTがどうとか思ってもいなかったし、もちろん根も葉もない嘘。
(ただ、付き合って3ヶ月でHは軽い女って思われるかなーと不安で、二人っきりになれる場所にはあまり行かなかった)

しかも、事が済んだあとAが「こんなことしちゃったし、付き合う?」と彼に問いかけると、
「いや、(私)のための練習じゃないの?しかも俺お前のこと好きでもなんでもないのに何で?」と返されてファビョった。

それから、何も知らないまま彼と初夜を迎えて1ヶ月ほど経ったころ。
出勤すると、Aから「ちょっと話がある」と呼び出された。
もちろん私はこの時点では何も知らない、何か書類忘れてたかな?とか考えていた。
誰も使っていない会議室に入り、そこからAの猛烈トーク。
「(彼)のこと怒らないであげてね?実はこういうことがあったの」と、
Aが話す内容は『彼がAを好きで、一度だけでいいからHしたがった』というものだった。
もちろん私はパニック、幸いその日は私だけ半休だったので、帰ってから彼に問い詰めた。
彼は平謝り、そしてAのことを好きだとかいうのは全くの嘘だとわかった。

しかし彼に対しても煮え切らない思い、、。
あんな奴の言葉信じるなよ、、。