タグ:冤罪の記事一覧
2018年05月17日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)



176: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/12/04(水) 05:02:42.92
「私は本気になれば、あなたを社会的に抹杀殳することがいつでも可能です 
痴漢冤罪やDvでっち上げを見ればわかりますよね? 
そのことだけはお忘れなく」 

嫁に昨夜、笑顔で言われたよ 
もうこの女が恐ろしい 
どうやったら穏便に逃げられるんだ、教えてくれ



2018年04月28日 カテゴリ:恐怖(((  コメント:(0)



134 :1/3:2009/08/04(火) 23:35:16 ID:X1AJxGlo0
地方新聞の支局に勤めていた方から聞いた話です。

新聞社にもたまに変な人が来るそうです。

どう変かというと

「あの事件の犯人は自分だ」

と主張するそうです。

いまだに

「3億円事件の犯人は自分だ」

と言ってくる人や、すでに犯人が逮捕された事件の犯人は冤罪で、自分こそが真犯人だと言う人までいるそうです。
ある日、人をコロしたと自称する人が来たそうです。それはバラバラサツ人で、遺体を風呂場で切断したとか公園のゴミ箱に分散して捨てたとかという話をし始めました。

ただ、その記者さんがいたのは田舎の県なので、そんな事件は過去十数年間にもなかったはずなのです。そのへんを問いただしてみたところ、この県での話ではなく東京での事件だという話でした。

なぜこんな田舎まで来て、そんな話をしようと思ったのか、と聞くと都会では“監視の目”があるからダメだ、と言いました。

記者さんは、ああ来た来た、やっぱり頭オカシイ人だと確信し、早く話を切り上げようと思い、矢継ぎ早に質問をすることにしました。

「なぜコロしたのか」→「タヒんでしかるべき人間だからだ」

「それはどういう意味か」→「それは言えない」

「なぜバラバラにしたのか」→「わかる人にはわかる見せしめの方法だ」

「わかる人とは誰か」→「それは言えない」

という感じで、イマイチよくわからないうえに突っ込んで聞くと「言えない」の一辺倒になるのです。

それに、なぜ自首しないのかと聞くと、

「はっ(薄笑)警察なんか意味がない」

と心底バカにしたように言うのです。

ではなぜここに来て話そうと思ったのかと聞くと、少しの沈黙があった後で

「せめて誰かに聞いて欲しかった」

としみじみと言うのです。

もう完全に怪しげにしている記者さんの態度を感じて、その男は

「忙しいときに時間を取らせて悪かったね…」

と言い、帰っていきました。

頭がおかしい奴には困ったもんだな、と思いながらも、内容があいまいすぎるので特に気にも留めていませんでした。

ところが、1週間後、その自称犯人と予期せぬ形で再会することになりました。
 
身元不明の溺タヒ体があがったとのしらせで取材に行くと、タヒ体はあの自称犯人の男でした。あの日と全く同じ服装だったのです。

調べによると身元がわかるようなものが何もなく後日、行方不明者などと照合してみても該当する人がいないため結局、身元不明者があやまって川に転落してタヒんだ事故タヒとして処理されました。

その記者さんは

「今でもその溺タヒは99%偶然だと思っている。でも、万が一“監視の目”っていうのが本当のことで、我々のあずかり知らない闇の社会があるのではないかと思うと『その男は1週間前にウチの社に来ました』、とは警察に言えなかった」

と言っていました。

僕もこの話を聞いて、本当に何かの陰謀があったのではないかと思い、なんだかゾッとしました。




2018年04月11日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)



514: 彼氏いない歴774年 2011/10/23(日) 16:08:31.04 ID:kWG0UyFr
さっき帰宅。あー疲れた。 
コンビニで万引き冤罪かけられそうになった。 

10時くらいに所用と買い物とかに出かけた。 
一昨日から風邪気味で、コンビニでのど飴買おうと思って寄ったのが運の尽き。 
のど飴買う→雑誌を5分くらい立ち読み→いかんいかん長居せずに用事すまそうと退店しようとした。

そしたら店員に「わかってるよね。ついてきてもらえる」と声をかけられる。 
一瞬「え?」となったが我に返り状況を把握。その場になんとか留まり警察にTEL。 
コンビニ側もこちらの対応に「え?」となるが、言い合いに。 
警察到着。その場でボディ&荷物チェック→商品は見つからず→それでも主張を曲げない店長。 
警察がカメラ映像チェック→証拠見つからず。 
私「上の人に取り次いでもらえますか?」→30分近く待たされる。 
謝罪や約束内容は面倒なので割愛。 

以前この板で似たような件を見た時、その場で警察にTELするのがいいとの指摘があったのが幸いでした。 
意外と覚えてるもんだ。 

日曜でも午前から活動しようと思ったらこれだよ。 
なんにせよ脳内予行演習と予備知識をくれたこのスレに感謝。 
皆さんありがとう。



2018年03月30日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)



644: 本当にあった怖い名無し 2013/04/02(火) 20:35:26.89 ID:ELnUQG8r0
自分の仲のいいおじさんを冤罪に仕立て上げて話を聞かなかった警官の息子を教師としていじめた
話なんだけど需要ある?


2017年12月12日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)
685: 1  2014/04/02(水) 12:50:56.07 ID:PQMdYxxX
ありがちな痴漢冤罪系の修羅場に遭遇した話

俺は当時学生で、ほぼ毎日が電車通学だった
なので当然他の常連というか顔なじみも出来る。
ちょい派手めなJK集団とかくたびれたおっさんとか、
密かに狙ってた綺麗めの女の子とか。

その常連メンバーの中に、
いつしかイレギュラーな野郎が紛れ込んできた。
イケメンだ。

イケメンはその言葉通りイケメンで、
俺はこいつがあまり好きではなかった。
乗ってきた瞬間にJK集団が好奇の目で騒ぎ始めるし、
密かに狙ってた(以下略)がすげー挙動不審になるしで、
男としてもイケメンの存在は全く面白くなかった。
つか嫌いだった。

ある日、いつもは固まってるはずのJK集団が
何故かバラバラに乗車してきた。
喧嘩でもしたか?と思ったが特に気にも止めないでいると、
既に乗車していたイケメンの隣に一人がそっと近寄った。

ちなみにイケメンの定位置は先に乗車し、
座席を確保している俺の正面のつり革だ。
しばらくはいつもどおりガタガタと揺られていたが、
突然、イケメンの隣のJKが
「痴漢!この人痴漢です!」と騒ぎ始めた。
そして、何故かイケメンの腕を掴んで振り回していた。

騒然とする車内。集まるJKの仲間たち。
そして「私も見た!」とお決まりの展開に。

一方イケメンは冷静な顔で否定。
こういう時もイケメンはイケメンだった。畜生イケメンめ。