タグ:大学の記事一覧
2020年01月28日 カテゴリ:  コメント:(1)


17 :拝啓、鬼女様 2019/11/23(土) 17:51:37
タヒんだ母親の神経がわからん話を書いてく。
ネットとかで女性.の結婚についての話題を見る度に、今考えても神経わからんってため息でる、タヒんだ母の言動と考えがある。

私の母は昔の人にしては結婚が遅い。
31か32で結婚、33で私を出産、36で妹を出産。
母の世代では30過ぎて結婚と初産は遅い方だと思う。
母はそれが物凄くコンプレックスだったようだ。
私が高校生になってから、こんなこと言うようになった。
「大学行くと結婚が遅くなるから、短大か専門にしろ。そうすれば叔母さんみたいに20代前半で結婚できるから」
世間知らずの高校生だった当時ですら、何言ってんだ?このババアって感じだった。
長くなるので分けます。
2020年01月27日 カテゴリ:GJ ・ 武勇伝 ・復讐  コメント:(0)


664 :拝啓、鬼女様 2013/06/28(金) 05:45:08 ID:xyhcjeTDO
大学時代に同じゼミでやたら俺を見下す奴がいた。
周りは良い奴が多かったが、
そいつと取り巻き2名は俺や俺の出身県のことを
本当にバカにしていた。

取り巻きじゃないゼミ生から聞いたが俺のいないところで
よく俺の陰口で盛り上がっていたらしい。
イライラしたけど研究が楽しかったので
何言われても相手にせずそっちに専念することにしていた。
他のゼミ生や後輩たちはそいつらが権威的に振る舞うので
迎合せざるを得ないって感じで
自然と俺と疎遠になっていき、俺は悲しかったが
研究と就活を頑張ることで気を紛らわしていた。

ある日、研究室で資料を印刷していたらそいつらが来た。
さっさと印刷して帰ろうと思っていたら
そいつらは俺の研究対象をバカにしてきた。

自分でも不思議だったが、最初は嫌だった研究とその対象は、
積み重ねていくうちに好きになっていて、
就職の方向性.を決めるまでに大事なものになっていた。
その日は怒りで夜眠れなかった。
この時に俺は復讐を誓った。
2020年01月26日 カテゴリ:友人  コメント:(0)


701 :拝啓、鬼女様 2019/11/23(土) 11:06:45 ID:nd.j5.L1
ずっと男四人組のグループで遊んできたが、諸事情で俺だけ大学が離れてしまい、どんどん話というか感覚が合わなくなっていって辛い
全然ウェーイ系ではなくオタクっぽい仲間で今も全員そこは変わらないのに、向こうはが見た目オタクのままウェーイ系になろうとしてる
「講義出てない、単位落とすかも自慢」、「居酒屋の店員に議論ふっかけて泣かしたった自慢」
「親のカードで課金しまくり自慢」、「某ゲームの聖地巡礼して、店内でエ□同人誌広げて女客を引かせたった自慢」等々
「俺やべーww」で盛り上がってる仲間を見て、一緒に盛り上がれないのが寂しいと同時に
「ヤンキーの中学生みたいだ」と引く気持ちを抑えきれない
お互いFラン大学ではないから大学の空気でああなったわけではないと思うが、大学が離れた途端一気に感覚が乖離してしまった
誰も悪くないんだろうし、これがいわゆる縁の寿命ってやつなんだろう
でも俺も同じ大学行ってたら、違和感なく今もあいつらと楽しかったのかもしれん
俺は大学に友達がいないわけじゃないがそれほど親密じゃないし、
疎遠になろうという気持ちと、「楽しそうでうらやましい、寂しい」という気持ちが相反している
2020年01月17日 カテゴリ:知人  コメント:(0)


869 :拝啓、鬼女様 2016/09/24(土) 19:10:56 ID:6WN
知人が大学を辞めることになった
講義どころかゼミにも出席せずに単位を落とすわ講義中にスマホで艦これ(まだ当時は正式なスマホ版が公式から出てなかったからぶっちゃけ不正行為)で遊ぶわ散々な奴だった
どうせ単位でも足りなくなって辞めさせられたんやろうなぁ…と思っていたら違った
知人は前々からJKに道を尋ねるという名目で近付いては卑ワイな言葉を浴びせていたらしい
それを父親に自慢したら言葉でフルボッコにされた上、学費を払ってもらえなくなったと愚痴られた
別にこいつのこと友達ともなんとも思ってないが、昔は一緒に同人誌即売会とか行ってたのでどうも友人認定されているっぽく、小汚ない居酒屋で他の友人×2と共に愚痴を聞かされた
「コンビニとかお店で道聞きゃいいじゃん」
と友人が言うと
「コンビニは道聞くところじゃない!!」
とやけ酒で呂律の回ってない口調で絶叫された
ワイが
「コンビニでバイトしてたけど、顧客になり得る人間へのサービスってことで道教えるように指導されてたで」
と言うと
「でも…うう…」
と言いながら机に突っ伏した
その後、こいつは完全に酔い潰れてしまったのでポケットから抜き取ったスマホでこいつの親に居酒屋の場所を教えて回収を要請し、先に帰らせて頂いた

未だにLINEにメッセージが届くが面倒臭いので未読無視している
あいつも二次元への愛を貫いていればこんなことにはならなかったのに…
2019年11月21日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


732 :拝啓、鬼女様 2011/07/11(月) 20:50:40 ID:MYfRgnjR0
>>666
俺も似た経験がある。

本命に落ちて滑り止めの大学に進学、半年位やる気が起きないまま通学。
そしてちょいキツめで派手っぽい女の子に声かけられて付き合う事になった。正直、俺まだやる気起きず、彼女の事が好きかどうかも分からない状態。
で、同じ様に彼女に絶対に来て!と言われて飲み会へ。最初から俺の事無視してガタイのいいチャラお達と騒いでいる。本当に666氏と同じ状況。
2019年11月20日 カテゴリ:大学  コメント:(0)


1 :拝啓、鬼女様 2019/10/16(水) 22:04:47 ID:ykI/SL0r0.net
理系にきたのに
選択科目だけど宗教とか経済とか学ばなきゃいけない理由ってなんでなん?
国立だけ?
2019年10月25日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


534 :拝啓、鬼女様 2019/06/08(土) 14:46:54 ID:J6c15sZU.net
大学の男友達がおしゃべりクソ野郎でFOした
サークルが一緒、帰る方向一緒で、二人でごはん食べいくくらい仲良くなったんだけど
とにかく喋る。喋り続けてないとタヒんじゃう病なの?ってくらい早口で喋る
イメージとしてはベーラベラベラベラベラベラって感じ
話もセンスがあって、面白いし、不思議と早口でもわかりやすく、内容が頭に入ってきやすい所は本当才能だと思うんだけど
声がデカイ

飲食店だろうと電車やバスの中だろうと、とにかく大ボリュームで喋る喋る喋る
「うるせぇなぁ(怒)」って感じの周囲の視線が痛いし
飲食店では店員さんに「他のお客様もいらっしゃいますので、声のボリュームもう少し下げていただけると助かります」って注意されるくらい
店内に響き渡る声でしゃべり続けてた

みんなで遊びに行った帰り、私含む3人同じ方向で帰ってたんだけど
私は眠くてうとうとしてた所、友人はそれでも大音量で私やもう1人に喋り続けてた
眠い時にこれやられると本当キツイ
電車移動中、仕事で疲れて寝たいのにって人からしたら、たまったもんじゃなかったんだろうなと思った
私も他の友人も何度か指摘したけど治らず

最初のうちは面白い人だったけど、同じ話何度もされてイライラするし
少しずつ嫌いになっていって、帰る時間ズラしたりしてFO

あとお喋りな分、口も超軽いし、いらん一言も多いので
その後人間関係のトラブルが結構あったようで、サークルから姿を消した
2019年10月11日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


582 :拝啓、鬼女様 2018/10/05(金) 11:29:19 ID:PrFBPIQ0.net
大学時代から付き合ってた彼女に冷めた。
彼女はコミュ障気味で服装センスも悪いオレに色々教えてくれて、後ろ向きに考えやすいことも捉え方とか影響を与えてくれた人で、当時も含め感謝の気持ちも強かった。
でも大学卒業後に彼女の所属する集まりに同伴で行った時、話の前後は思い出せないが大勢の前で『お財布』呼ばわりされた。
彼女の照れ隠しであることも頭では理解してたし、その場では一緒に笑ってられたとは思うが、心は一気に冷えた。

2人きりになった時、お財布呼ばわりされて不快になったことを伝えた。きちんと謝罪もあったので、数ヶ月継続して付き合った。でも、どうしてもお財布と言われた時のシーンが頭から消えず、最終的に別れた。

自分を変えてくれた彼女への感謝の気持ちは今でも変わっていない。仕事でツラいことがあっても、なんとか乗り切れる考え方ができるのは彼女のおかげだと思ってる。
それでも付き合い続けることはどうしてもできなかったし、今でもそのシーンが突然フラッシュバックして凹む。

気持ちは冷めたし別れてから一切連絡は取ってないけど、
彼女が幸せになってたら良いなとは思ってる。
人間の心は難しいね。
2019年10月08日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


711 :拝啓、鬼女様 2019/10/05(土) 14:04:46 ID:Ne.ve.L2
大学4年の頃、内定をもらった企業の人事の人から私の母親と名乗る人が娘は精神的に不安定で窃盗癖があるので働いたらご迷惑がかかる、
もし働いたら会社の備品や同僚の持ち物を盗むかもしれないので内定辞退したい、娘は精神科に入院させるという電話をしてきたという電話があった。
(そんな事実はない)

「大学名間違ってたし、
公衆電話からの着信で
質問しても答えられないことが多かったから
お母さんに成りすましたいやがらせな気がするけどとりあえずお母さんに確認して」と言われた。

実家暮らしだったため、母親に確認すると「なんのこと?」と言われた。とぼけているとかじゃなくて本当に知らなそう。
毒親ではなかったが、万が一のこともあるし、けっこうキツ目に問い詰めてしまったが知らない、別にどこの会社に入ってもいいと言われた。
上記の話をするとゾッとしてた。

再度、内定先に電話すると「だよねぇ…。君、四国あたりに関係ある?お母さんの出身地とか、昔住んでたとか。」
「いいえ。親は二人とも関東ですし、四国には一度も行ったことがありません。」
「電話をかけて来た人は土佐弁ぽかったんだよ。僕も嫁さんの親が高知の人で、高知の人かなと思った」と不思議そうに言われた。おばさん通り越しておばあさんみたいな声だったそう。

ちなみに大学名だが「○○理科大学」が「○○工科大学」、「○○学院大学」が、「○○学園大学」、「○○産業大学」が「○○商業大学」、「○○公立大学」が「○○県立大学」みたいな感じで微妙に違っていたらしい。

その時点でめちゃくちゃ怪しまれていたので質問責めにしたらかなりアバウトな回答を言うか、無言になったらしい。
(住所を言って→「○○県」です。
娘さんの学部は?→「文系」
娘さんの出身高校は?「…」)
最終的には「もういいです」と切れたという。

怖くなって親に高知や四国に在住もしくは出身の
親戚や知人はいるかと聞いたがいないと言われた。私の方の知人にもそういう知り合いはいない。
知名度がない田舎の大学だったため、地元や近隣県出身の学生が多く、四国に関係がある学生も聞いたことがなかった。

そもそも私自身少し遅めの内定だったが、大学にまだ就活が終わっていない友人もいたので、入社予定の会社名は親、ゼミの担当教授、大学のキャリアセンターのカウンセラーさんにしか伝えていなかった。
どこを受けるかに関してはカウンセラーさんにはその度に相談したが、内定をもらうまでは会社名も家族にも秘密にしていたくらい。

あの時の電話が誰だったのかいまだに気になる。
もしかして他の入社試験に落とされた会社も同じような電話があったのではとガクブルしていた。

私は大手企業はほとんど書類選考で落とされて、1社だけは最終面接まで進んだところもあったが内定は1つももらえなかったので、9月以降は中小企業ばかり受けていた。

その怪しい電話があった会社も中小企業で誰かに羨ましがられるような会社とも思えない。
怪しい電話は一度きりだったという。
入社して3年くらい経つが別に特に怖い目には遭っていない。
2019年08月22日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


917 :拝啓、鬼女様 2011/11/08(火) 20:48:15 ID:kImCj8gr
大学への通学に利用する電車は朝鮮学校の生徒たちも利用していた
これがマナー最悪で騒ぐ騒ぐ
その日も友人と乗っていたら、彼らが大声で騒いで車内を走り回っていた
注意したいけど、日本語分からなそうだし・・と思っていたら、隣に座っていた仲のいい教授が読んでいた新聞から顔を上げて
「黙れ!大人しく座ってろ!!」
と怒鳴った
普段、温厚な教授だったので驚いたが、向こうも目を丸くしてぴたっと騒ぎをやめた
「すごいですね・・言葉分からないのに気迫で静かになっちゃった」
と言うと、教授は
「言葉分かってるさ。普段、あの子たちは家じゃ日本語だよ。でも、韓国語話していれば誰も何も言わないだろ?だからいい気になっているんだよ」
そう言ってまた新聞を読み始めた
生徒たちは今度は互いにひそひそと耳打ちしながらこっちを睨み始めた
すると友人が
「むかつくよね」
といきなり言う
「どうしたの?」
と聞くと
「私たちに怒鳴るなんてさぁ。私たちを大事にしなきゃいけないのにね」
と言う。そして向こうを指さした
見れば生徒たちの目がテンになっている
「あの子たちの言ってること訳すとこう」
そう言うと彼らに言った
「韓国語で悪口言えば誰にも分からないと思ったでしょ?よくないよ、それ。分かる人には分かるんだから。今度から悪口言うならエスペラント語で言いな」
後で知ったが、友人は高校の時に韓国に交換留学していたらしい。だから彼らの会話の内容も理解できたんだとか

にしてもこれまで何となく感じていた韓国への罪悪感が一気になくなった瞬間だった
そしてそれ以来、彼らのマナーも格段によくなった