タグ:夫の記事一覧
2017年01月13日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)



929: 名無しさん@HOME 2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
 
夫の両親に濡れ場を見られたという修羅場。


結婚して数年後、しばらくお互いに仕事が忙しい時期が続いて、すれ違い気味だった。 
仕事が一段落した時に、せっかくゆっくり時間が取れるんだから、
久しぶりに会社帰りに待ち合わせて食事に行こうということになった。 
プチデート気分で楽しかったのもあって、
「付き合い始めのころを思い出すね」と言いつつ腕を組んだりしてたら、

なんだかいい空気に。

お酒も入ってたもんだから、マンションに着くころには夫はすっかりやる気になってた。
で、玄関入るなりキス。そのまま絡み合いつつ服を脱ぎつつでリビングへ。
お互い肌着同然の姿でリビングのドアを開けたら、夫の両親がいた。
同居だったわけではもちろんなく、勝手に合鍵を作ってあがりこんでたらしい。それも結構頻繁に。
全然気づかんかったorz


あられもない姿を見られたのと、いい感じのところを邪魔されたのと、
勝手に入り込まれてたのとで、夫がキレた。
怒鳴りあう夫と舅姑を宥めて落ち着かせるまで、ずっと半裸状態だったよorz
殴り合いでもしそうなくらいヒートアップしてて怖かった。
まあ、この出来事のおかげで過干渉気味だった夫の両親とある程度距離が置けるようになったので、

結果だけ見ればよかったけど。


 
2017年01月11日 カテゴリ:嫁・旦那  コメント:(0)



833: 
名無しさん@HOME 2012/10/20(土) 23:26:27.09 O
飲み行った先で、夫に貰った指輪をなくしました。 

私は普段から遅くまで飲みに行く事が多く、
夫はあまり快く思ってないながらも許してくれています。 

正直に言いたいのですが、ご意見や
似たような事になった方の体験談を聞きたいのです。 
気は進みませんが、
同じ様な物を内緒で買う方が穏便に済みますか。

探すのに手は尽くしました。 
因みに、品番検索しましたが製造中止の様です。 

メーカーに問い合わせても明日まで休みなので、
似たような商品があるかはまだ分かりません。 



2017年01月07日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)

930: 
名無しさん@HOME 2015/02/18(水) 22:48:22.53
私32歳夫45歳 
夫が熱を出すと 
「親子丼は無理…あっさりしたうどんがいい」 
「わかめうどん?う~ん天ぷらうどんがいい。買ってきて。」 
雨の中1歳の子を抱っこして天ぷらを買いに行ったこともある。 

食欲ないからけど栄養とらないとねバナナヨーグルトにする。とテンコ盛り食べる。 
一気に食べると気持ち悪くなるからちょっとづつ何回も食べよう。 
おじや作って。ぜんざい作って。お茶漬け作って。あべかわ餅。アイス。。。。 
湯たんぽ作って~足揉んで~~~ 
平熱36.5℃が37℃くらいになっただけでしんどいアピールがすごい。 
付き合いきれないよ。。 


2017年01月07日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


97: 1/3 2013/12/28(土) 08:49:51.46 0
文章力が乏しいもので夫との関係が伝え切れないと思いますが 
新たな気持ちで新年を迎え再スタートしようと思っていますので 
流れも読まずスレ違いかも知れませんが書かせて頂きます。 

夫 33歳 会社員 
私 32歳 主婦 
子無し 結婚5年目 

職場関係の親睦会で取引先の社員で出席していて夫と知り合いました。 
話していて異性とは違う意味のとても気の会う人だなと思い 
メールのやりとりを始めやがて頻繁に会うようになりました。 
恋愛感情は無く異性の親しい友人と言ったほうが良い関係で 
本当に一緒に遊びに行っている感覚しかなく 
信じ難いでしょうが旅行でお泊りしても本当に泊まるだけでした。 

職場の同僚や友人からは順調に付き合いが進んでいると思われており 
やがてお互いの両親の知るところとなり会ってみたいと言い出し 
私も節目の歳が見えてきたし大切な人であることには違い無いと 
夫も私も流されるようにその気になり結婚 

順調に夫婦生活と言うより共同生活を送っていたのですが 
ある日新居に引越し以来部屋の片隅に積みっ放しで 
何度言っても片付けなかった面倒くさがりな夫の荷物を 
平日の昼間に愚痴りながら片付けていましたところ 
雑貨に混ざって電池の切れた古い携帯電話が出て来ました。 
好奇心に負けて悪いなと思いつつ充電して見てしまいました。 

 
2016年10月25日 カテゴリ:嫁・旦那  コメント:(1)
306: 名無しさん@HOME 2011/12/08(木) 19:58:34.00
たび重なるウトメの過干渉に絶縁したいと夫に言った。 
夫はしばらく考えていて「うちの親がそこまで嫌われるのは辛いけど君が嫌なら仕方ないね」 
と了解。 
こちらからは絶対行かないし元々の原因だった1歳の子供も絶対に義実家へはやらないと決めた。 
夫は「そのかわり自分も君の実家へは出入りしない。義実家がうっとうしいのは自分も一緒。これからは二人だけで子育てする、なんでも手伝うからね」 
何もできないくせに言い放った。 


うちの親にも子供を見せない、抱かせないのは当然でしょ、って。 
緑の紙かなぁ。うちの親は何も悪くないのに。 、