タグ:婚約の記事一覧
2017年04月08日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)
138: 名無しさん@おーぷん 2016/10/24(月)08:35:11 ID:Et5
婚約してた彼と婚約破棄しようか考え中です。

きっかけは式場や結婚指輪を探していた時に、
彼が私に相談なく男女2:2の4人で旅行に行ったり、
友達の奥さんの出産里帰りの送別会?に行くから、来週再来週は行けない
と式場の仮予約をした直後に言われた事を私が責めたからです。

責めた内容としては、
「今は大事な時期(入籍2ヶ月前)で決める事も色々あるのだから、
物事の優先順序を考えて欲しかった、
せめて旅行は事前に行こうと思ってるとか相談して欲しい。」
と泣きながら伝えたのですが、

それが彼にとって不満だった様で、
こちらに連絡なく、彼の両親に入籍延期の報告をし、
その翌週に私に伝えられました。

彼の言い分としては、
「今このまま入籍してもお互いわだかまりが残ったままになると思う、
式もキャンセルして、もう一度プロポーズから
お互い納得のいく形でやり直したい」とのこと。

すでにこの時点で入籍1ヶ月前、結婚指輪も完成し、
式場も予約し親戚にも伝えてあります。

あまりに自分勝手過ぎるので、
私がその場で白紙にしたい旨を伝えたところ、慌てて
「君が望むなら結婚式の予定はそのままにしておこう。」
と言われたのですが、正直辞めたい気持ちでいっぱいです。

しかしながら、この状態の婚約破棄は
私側に慰謝料請求が発生するのではないか、というのと、
この問題が起きる前までは本当に優しい良い人だった事、
また自分の年齢的にも辞めない方がいいのか悩んでいます。

私は両親に事の経緯は話していますが、
彼は両親にお互いマリッジブルーになった為、入籍を延期した。
としか伝えていない事も癪に触ります。
彼の両親に全て伝えてしまいたい…。

長文失礼致しました。
2017年04月08日 カテゴリ:衝撃的な話  コメント:(0)

36 :名無しさん@おーぷん

夫が私の前に婚約していた女がスレタイ。
多少シモ話注意。書き込みなれてない長文でごめんなさい。

彼は40過ぎてから婚活を始めた。
年収が高めだったので、女性からの申し込みは多かったけど、
その中でもひときわ美人だったA子が気に入った。
当時彼43歳でかなりお人よし、A子40歳派遣。本人曰く「私は仕事がデキル女」。
彼は子供が欲しくなかったので、A子の年は気にならなかったみたい。
3回くらいホテルでディナーをして、互いに結婚の意思が固まって、
半年間くらいかけて結婚の準備をすることになった。

A子が「お互いもっと深く知りあいましょう」ということで、毎晩スカイプをすることになった。
これが毎日毎日どんなに仕事で忙しい時でも3時間から5時間くらい、
主に彼の過去の女性関係について根掘り葉掘り聞き出し、訊問のようだったと彼は言った。

次に、彼は重度の睡眠障害で長年睡眠薬を飲んでいたのを、
「睡眠薬なんか害でしかないから飲まないで」とA子はいきなり薬を全部捨てた。
いきなり止めると危険な薬もあったので、彼は一週間は酷い離脱症状に苦しんだ。
意識がまるではっきりせず朦朧と会社に行ってたけど、その時の記憶がまるでないそうだ。
A子は「薬なんかよりもっといいサプリがあるのよ」と言って、
A子に連れていかれたのが怪しいセミナー。
彼は一か月分で約15万円分のサプリを買わされた。

そして新居の準備がはじまったけど、彼は既にマンションを持っていたので、
A子は自分の好きなインテリアにしたいといい、家具やカーテン選びが始まった。
毎週末には家具屋やカーテン屋めぐりをしたけど、A子は高級志向でこだわりが強く、
あちこちの店をさんざん回ったので、彼は「いいかげんにしてくれ」と思ったけど言える雰囲気じゃなくて。
結局、ややお高めの家具を揃えることに決め、支払いは当然彼。
A子はなぜか「ベッドは絶対キングサイズ」にこだわり、キングサイズのベッドなんか
どの店も少ないので探すのが大変だったみたい。値段も送料もかかるし。

それと同時期に、A子は彼のマンションに毎週末通って食事を作るようになったけど、
まず2人でデパ地下に行き、A子は有機野菜(例えばほうれん草一束500円くらい)にこだわってて、
他の食材も高級なものを買っていて、支払いは当然彼。
2017年04月01日 カテゴリ:怒り・ムカ  コメント:(0)

251 :名無しさん@おーぷん
母同士が幼馴染みで、赤ちゃんの頃から兄弟のように育ち、
年頃になり互いを意識して付き合うようになった幼馴染みの彼。
その彼の祖父が事故で大怪我をし介護が必要になり、
私は彼と彼両親、彼祖父母のお願いもあり、介護に関わるようになった。
結局その事故の怪我が原因で彼祖父は5年もしない内に亡くなってしまった。
仕事を辞め、慣れない介護で腰を痛めてしまったが、
祖父母の居ない私には本当の孫のように可愛がってくれる人達で、
介護に関われたのは幸せだと思っていた。
介護の合間に彼祖父母から昔話を聞いたり、
秘伝の漬け物の作り方を教えてもらったりと楽しかった。
亡くなる前に孫達(私)の花嫁姿が見たいと言われ、
彼と二人で仮衣装を着て彼の家で一緒に写真撮影をした。
「○(彼祖母)さんが嫁に来てくれたとき、○(彼母)さんが息子の嫁にきたときを思い出すねえ」
と彼祖母に手を握られながら幸せそうに話す彼祖父に私号泣。
彼も「じーちゃん達みたいな夫婦になるから安心してよ」と言っていたのに。
2017年03月29日 カテゴリ:恋人・元カレ元カノ  コメント:(0)

423 :名無しさん

2年前に結納までした女と別れた。
実家は、資格が必要な自営業をしており、
父の事務所で、兄と俺も同じ資格を取って働いていた。
父の同業者の親友が、娘=Aと俺との縁談を申し込んできた。
Aの所には、有資格者がいないので、俺をAと一緒に家業を継がせることになった。
A家とは、子供のころから家族ぐるみで交流があったので、結婚を前提に交際をしていた。
結納をすませて、毎週末、式の打ち合わせを始めていたある日、
Aが週末に異業種交流会のパーティに行ってきていいかと聞かれた。
会社の同僚経由で、女性の参加者が少ないので頼まれて
Aと会社の同僚友人Bとの二人で出ることになったと聞いた。
そのBとはB彼氏とも交えて何度も飲んでいたので安心していた。
Aは2ヶ月後に寿退社が決まっていて、会社の同僚と最後に楽しんでくるならいいかと
その週末は、式の打ち合わせを取りやめて、俺は友人と飲むことにした。
飲むに行く途中に、Bカップルに会った、Bにパーティは止めたのかと聞いたら
B彼氏が、異業種交流会のパーティじゃなくて、婚活パーティで
それもかなり怪しいので止めさせたと言う。
Aは、どうしたとBに聞くと最後なので遊んでくるって言って、そのまま出掛けたらしい。
Bにパーティ会場を聞いて、その前でAが出てくるのを待っていた。
すっかり酔ったAが同僚の男と腕を組んで出てきたので、とっさに隠れてしまった。
そのまま、Aを尾行して行ったら、ラ●ホテ●に入っていったので
A親を大事な話があると電話で呼び、父は不在だったので、詳細を言い兄を呼んだ。
A親、兄が揃った所で、Aの携帯に電話をして、すぐ出てくるように言った。
出てきた二人を連れて、近くのカラオケボックスに入って話し合いを始めた。
2017年03月24日 カテゴリ:修羅場  コメント:(0)

329 :名無しさん@おーぷん

愚痴というほどでもないけどうざったいので書かせてください
初めてなので文章がおかしかったらすみません
一年くらい前、婚約者に婚約破棄された
理由は私の幼なじみに寝取られたから
この幼なじみは昔から私に何かと突っかかってきて、彼氏を取られたり学校で嘘を言いふらされたり散々な相手
婚約者にも幼なじみの事は言ってたのにまんまと取られてしまった
婚約者からの電話で寝取られた事を知り、かなりショックでワンワン泣いていたら友人が来てくれて居酒屋に飲みに行った
そうしたら友人の双子の兄もいた
この友人と双子の兄は幼なじみと同じく幼稚園の頃からの知り合いで、嫌がらせされる私をずっと庇ってくれていた
そこで友人兄に「ずっと好きだった」と告白されてしまった
こんな時に卑怯かもしれないけど、これ以上泣くお前を見たくないと言われた
正直、衝撃で寝取られた悲しさとか全部吹っ飛んだ