タグ:恐怖の記事一覧
2021年11月11日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


223 :拝啓、鬼女様 2012/08/20(月) 08:39:49 ID:HK/WidMm
屋外スポーツをしていた際に、私が熱中症になってしまい気持ち悪くて座り込んだら、うつむいていた頭からペットボトルの冷水をぶっかけられた。
え…?と思って水を滴らせ意識朦朧としながら顔を上げたら、彼が一言「こういうの正直めんどくさいわ。」


朦朧としながら、ごめんなさいと謝っていた自分を毆りたい。
しかもフラれた。
2021年11月07日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


772 :拝啓、鬼女様 2015/07/07(火) 01:38:16 ID:SApuqAJG.net
仲のいい友人の一人だったけど、ちょっと気になってて
向こうから告白されたので、OKした
その数日後、「やっぱ付き合うのはナシにしよう」ってフラれた
理由は、結構前に付き合ってた元カノがメンヘラっぽくて
自分も精神的に追い詰められて、別れた時に「しばらく女はいいや」って思ってた
私に告白した時は、本気で付き合いたいと思ってたけど
日が経ったら、元カノの事を思い出してあの時の恐怖が蘇ってきた
あとは、共通の友人も多いので自分たちが付き合う事によって、仲間内の雰囲気が変わるのが嫌…と
ちょっとモメたけど、結果的にはいい友達でいようって事に落ち着いた
しかし、無責任な告白をしてきた上に、この事は共通の友人らには絶対に言うなと言われ冷め①

その後、私が他の男友達と喋ったりしてると
「他の男としゃべるな」と
ヤキモチやいて怒ってくる事に冷め②

ある日彼が共通の友人の一人に「お前、(私)ちゃんにもう告ったのー?」とニヤニヤしながらからかわれたらしく
「お前言っただろ!?あれほど言うなって言ったよな!?」とブチギレてきた
「私言ってないよ」って言っても「じゃあなんで俺からかわれたんだよ!?」と怒り収まらず…
あとは、「タヒね」「杀殳す」「ゴミ」「クズ」「ブス」等汚い言葉をふんだんに使って罵られ冷め③
この時点で友人たちに事情を話して縁を切った

そしてついこないだ「やっぱお前が好きかもしれん。付き合いたい」と言われた
もちろん丁重にお断りした
2021年11月06日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


129 :拝啓、鬼女様 2016/10/29(土) 10:20:12 ID:1WHi1rax.net
虫注意



家の中で見たことない柄の芋虫踏んだ
むにゅっとしたからご飯粒?とおもって手で触ってしまい絶叫
ここ数日野菜買ってないのに侵入経路が謎だしまさか家の中に卵があるのか?
こんな寒いのに芋虫、しかも踏んだ後も生きてたしそもそもさっきからうろうろしてた台所の真ん中にいるのも意味わからないし
恐怖で実家に帰りたいけど虫汁取るためにこれから拭き掃除する
冷えとりでくつした重ねばきしててよかった
2021年11月04日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


292 :拝啓、鬼女様 2018/06/26(火) 12:44:15 0.net
非常識と言えば
義父はうちだけではなく私の実家にもアポなしで行っちゃう
実家の親はまだ働いてるので平日の日中に行っても留守なんだけど
「この前嫁子さんの家(実家)にいったら誰もいなかった」
と無邪気に報告してくる義父が怖い
義父はある趣味があってそれが実家の近くで行うものだから
気軽に寄ってるんだろうと思うけど変だよねえ・・・
夫から何度も注意してもらってるんだけど何が悪いか分かってないみたい
実母には注意喚起してあるけど「居留守を使うわけにはいかないしねー」と言ってる
2021年10月21日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


949 :拝啓、鬼女様 2013/11/27(水) 15:37:02 ID:1EYmuVgP
衝撃的っていうかホラーに近いかも。

5年ぐらい前、結婚退職して実家で花嫁修業中だった頃、
姉も出産の為に里帰りしていた。
姉は結婚して遠くにすんでて、あまり身体が丈夫な方じゃなかったから
念のためにと早めに里帰りしてたんだ。
ある日姉の友人(嫁いだ先で出来た友人らしい)から小荷物が届いた。
中には数枚のDⅤDが入っていた。
暇つぶしにこれでもどうぞ、とか手紙が入ったらしくて
姉は心遣いに感激していた。
ただ、その中の1枚を見て私がビックリした。
姉は映画と言えば話題作ぐらいしか見ないので気付かなかったけど
私がその1枚をとって「これは見ない方がいい」って言った。
本当ならこっそり隠したかったぐらいだった。
当然姉が不思議そうに「なんで?」と聞いてきたから
「これホラー映画だから見るなら出産後がいいよ」とだけ言った。
姉はホラーが苦手だから、素直にそれは見なかった。
そして無事出産し、姉はそのDⅤDのことは忘れているようだったから
私も一切口にしなかった。
それから一年ぐらい経って、姉は離婚した。
姉はあまり詳しくは離さないけど、義兄が姉の友人と浮氣していたらしい。
その友人というのがDⅤDを送ってきた人。
そして私が姉には見せなかったDⅤDというのは
「屋敷女」と言うタイトルの映画で、宣伝文句は「妊婦は見るな」ってもの。
だって主人公は妊婦で、ハサミでお腹を切り裂かれるんだもの。
DⅤDを送ってきた女が浮氣相手だったって聞いたとき、
マジでちびりそうだったよ。
姉にはそのDⅤDのことは今も話してない。
もし何かで楺めるようなことがあれば言おうと思ってたけど
義兄は全面的に非を認めてかなり姉と子供の為に誠意は見せたようだし
会社復帰して頑張って子育てしながら働いている姉を見たら
知らない方がいいのかもと思っている。
2021年10月18日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


358 :拝啓、鬼女様 2013/11/20(水) 19:23:01 ID:k0Bl35Rk
帰宅途中で、消防車が自宅方面に走って行くのを見て
まさかうちだったりしてwなんて思ってたら、
隣の家の二階がボンボン燃えててビビタ
親が外で猫抱いてオロオロしてた。
幸い貰い火もなくて鎮火したけど
怖かったわー!!
2021年09月30日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


855 :拝啓、鬼女様 2013/09/16(月) 10:53:09 ID:2KGho1Iy
昨夜夜中の二時ごろトイレに行こうとしたら、家の中にアライグマがいた
一瞬何の生き物か理解出来なかった
どうやら猫が出入りするための戸の隙間から入ってきたらしい
うちの猫はただおろおろするばかり、ちょうど残飯漁りに来ていた近所の猫が追っ払ってくれた
マジ怖かった
2021年09月10日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


181 :拝啓、鬼女様 2021/08/02(月) 13:53:19 ID:Ms.az.L1
※一応、伏せ字?にするけど注意



昨日、部屋に魔物(例のアレ)が出た‥‥‥かもしれない。本当にいたのかは確かでは無いし、魔物だったのかゲジゲジとか違う虫だっかかもしれない。
可能忄生があるのは

寝起きや微熱(ワクチンの副反応)で幻覚
Tシャツの首のタグがチクチクして虫と勘違いした
家具の色で錯覚
以前、出たのがトラウマでストレスによるもの


とりあえず昨日、押すだけノーマットをプッシュ。尼でみたら魔物にも効くらしい。
ベランダに朝顔のプランター置いてたから土から出た可能忄生も無くはないため畑の近くに移動+ベランダに黒帽子(例のアレの毒餌)を設置。

今日、おそるおそる部屋を開けたらいない。やっぱり幻覚だった?
念のため押すだけノーマットを再度プッシュ。
副反応はおさまったから良いがしばらくリビングソファーで寝るしかないわ‥‥
2021年08月24日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


167 :拝啓、鬼女様 2009/10/01(木) 08:23:39 ID:wx5FCt4w
渓流釣りが趣味で、よく山に行くのだが、木に吊らされた人が居たが見て見ぬふりをした。
服装で男だと分かったけど、通報しても警察到着を待って、事情聴取して、仕事中なのに呼び出されて、下手すりゃ尋問されて・・・。
と色々面倒になるのが想像出来たので放置した。

顔は木の方を向いていたから良かったけど、たまに夢に見る。
もうその渓流には釣りに行けないね。
山奥の更にマイナーな沢なので、1年経っても、それらしいニュースは新聞にもTVでも見ない。
2021年06月21日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


972 :拝啓、鬼女様 2017/06/29(木) 16:15:43 ID:Wrs
大学時代、地元の仲のいい友人Aと共に上京し2DKのアパートで一緒に暮らし始めた。
ふたりとも親から学費だけは出してもらえたけど、生活費は自分たちでってことだったので
あちこち探して見つけた古いアパートだった。
間取りは「円」の字のような感じで同じ広さの6畳2間をそれぞれの部屋にして
円の下半分の部分にあるDKを共用スペースに。
大学やアルバイト先は別々だったけど、毎日が合宿みたいで楽しく暮らしてた。
でもそれも最初の3ヶ月ぐらいまで。
しばらく経つとAが変なことを言うようになった。
「トイレに入ってる時、いちいちノックせずに自分も入りたかったら待っててよ」って。
2人暮らしだし小さなアパートだし、トイレに入ってたら分かるからノックなんかしてないって言うと
「やってんじゃん、それもいつもしつこいし」って。
してないって言っても「2人暮らしなんだからあんたしかいない」って言われて
Aが言うには、その証拠に私が外出中にはそういうことがないらしい。
だから間違いなく私だ、認めろ、と。
それでしばらくギクシャクしたんだけど、AはAで尻尾掴んでやろうとしてたらしくて
ある時、ノックされた瞬間にトイレから飛び出したら私はゴミ出しで外に出てて
それで漸く冤罪が晴れたんだけどAがもう手が付けられないぐらいに取り乱した。
引っ越したいって言うんだけどなんせ先立つものがない。
それに正直言って私は普通に何もなく快適に暮らしてたから
私自身には引っ越しまでする理由がなかったんだ。
でもどうしても引っ越したいっていうし、Aがいなくなったら私ひとりで家賃払えないし
どうしようって迷ってるうちにAは勝手に別の友達のアパートで一緒に暮らすことを決めてきてしまった。
それで慌てて探して、どうにか安いワンルーム見つけて私も引っ越し先が決まり
更にギクシャクした中でふたりとも荷造してアパートを出た。
しばらくしてAから「なんのつもり!?私が何をしたの!?なんでこんなことするの!?」と
意味不明の罵声の電話がかかってきた。
荷物の段ボールの中に長い髪の毛がごっそり入っていたそうだ。
いやいや私の髪の長さ知ってるじゃん。スポーツやってたからずっとショートカットだし。
そう言っても美容院かどこかで仕入れてくることだってできる!って完全に疑われてたけど
そうまでして嫌がらせする意味が分からない。
とにかく私じゃない!って電話を切って、そのまま着拒した。
それからAとの接点はなかったんだが、大学卒業間近に地元で偶然再会したときAの方から
「あれは私子じゃなかった。ごめん」って謝られた。
引っ越し先の友人宅では更にエスカレートして、トイレノックはもちろんだけど
誰もいないのに衣類を引っ張られたり、変なことばかり続いてその友人とも上手くいかなくなって
心を病んで大学をやめて地元に戻ったそうだ。
しばらくお寺で生活してたこともあって、やっと変なことは起きなくなったって言ってた。

同じアパートに住んでて何故Aだけがそういう目に遭ったのか不思議だし
もしかしたら別の何かの病気だったのかなとか色々思うことはあった。
Aが怖い思いをしたのは理解できるが「また前のように仲良くしてよ」って言われたけど
色んな意味で正直ちょっと難しい。

このページのトップヘ