タグ:旅行の記事一覧
2018年10月30日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)



202:名無しさん@お腹いっぱい。[]2010/03/06(土) 03:44:02
犬の散歩のついでに川原でオニギリを食っていたら、友達3人で京都に高校卒業旅行で来ていた嫁が
「○○(有名な豆腐屋さん)ってどこですか?」と聞いてきた。
少し離れた場所にあるので帰りの道がてらに案内をしたのがきっかけだった。

歩きながら話をしていると嫁と友達はバレー(球技)部の仲良し3人組みだった。
嫁は色白で整った顔立ちの美人、友達の1人は華やかな美人、もう1人は凛々しい感じの美人。
そして全員背が高くてスタイルが良くてまぶしいぐらいに若い!
思わぬ嬉しい出来事にテンションが上がり普段はない行動力を発揮して全員とアドレス交換をした。

その後3人とメールをしてみたものの、踏み込んだ話題もなく時候の挨拶的なやりとりが続いていた。
ただ、嫁からのメールはひねりが効いていて面白かったので自然とメールの数が増え、メールから電話
電話から遠距離恋愛へと発展した。

そして2年間の遠距離恋愛を経てめでたく結婚。もうすぐ結婚5周年だ。
嫁が言うには、「犬を連れて川原で幸せそうにオニギリを頬張る姿にグッときたんだよね」とのことで
人生何が幸せにつながるか分からない…あの日オニギリを食っていた俺 GJ(´・ω・`)


2018年10月11日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)



747:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]2018/04/22(日) 21:59:21.49 ID:GTFPLTHx0.net
連休に帰省して高校時代のグループ男3女1で泊まりの旅行に行こうとしたら嫁に女と一緒に旅行なんて行くなと激怒された

連休中嫁は仕事
そこのグループの付き合いは嫁と知り合う前からずっと続いてるし結婚式にグループの女友達も呼んで嫁に○○くんをよろしく頼みますって声かけてて嫁もニコニコしてた
女友達と過去に付き合ってたわけでもないし寝る部屋は分けるから何も起こらないのに嫌な顔されてこっちも腹立つ



2018年09月23日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)



693:名無しの心子知らず2013/10/16(水) 15:14:54.32ID:ZKPOE6J+
託児か迷ったけど旅行関連の話があがってたので、こちらに投下します。

うちの家族構成は夫婦と4歳の娘が一人。転勤族で現在は西日本に住んでいますが、地元は北海道で長期連休は家族で帰省しています。
幼稚園で同じクラスのA子は小柄で可愛らしい女の子で、娘とも仲良くしているので、たまにAママ含む何人かでランチに行っていました。


そのメンバーには帰省の際にお菓子のお土産を買ってきていましたが、Aママは『私さん、いいなぁ~。年に3回も北海道旅行に行ってずるい~!』
『次は蟹買って来てよ~!で、私さんの家でみんなで蟹パーティーしよ!』なんて言う人だけど、冗談として流せば実害はない人でした。
続きます

託児か迷ったけど旅行関連の話があがってたので、こちらに投下します。

うちの家族構成は夫婦と4歳の娘が一人。転勤族で現在は西日本に住んでいますが、地元は北海道で長期連休は家族で帰省しています。
幼稚園で同じクラスのA子は小柄で可愛らしい女の子で、娘とも仲良くしているので、たまにAママ含む何人かでランチに行っていました。
そのメンバーには帰省の際にお菓子のお土産を買ってきていましたが、Aママは『私さん、いいなぁ~。年に3回も北海道旅行に行ってずるい~!』
『次は蟹買って来てよ~!で、私さんの家でみんなで蟹パーティーしよ!』なんて言う人だけど、冗談として流せば実害はない人でした。
続きます


2018年09月14日 カテゴリ:家族・親族  コメント:(0)



286:名無しさん@HOME2009/04/06(月) 18:20:10 0
うまく伝わるか不安&長文すいません。
コトメはピーナッツ母娘、コトメ夫は義実家を嫌っていて
義実家関係は出来るだけスルー、子育てもスルー。
コトメは弟夫婦(私たち)は奴隷だと思っていた、最近は私たちがシカト状態。

義実家から一緒に旅行に誘われ、たまにはと承諾。
ヒマなら話を一緒に聞いて欲しいとのことでカウンターに行くとコトメとコトメ子(一歳)の姿も。
コトメ一緒ならパスって事で、「せっかくだし俺ら二人で行きたくなってきたから」と夫。
するとコトメが「それじゃ私たちが行けないじゃん。子梨だからわからないだろうけど、
子連れだと大変なんだから。」と。
あ〜荷物持ち前提か、さっさと帰ろうとしたら代理店のおねいさんコトメに向かって、
「ご主人はご一緒じゃないんですか?」
「え?あ、え〜」と焦るコトメ。
普段は「夫は何もしてくれない。あんな夫で私可哀想なんだから優しくして」ってのがデフォのくせに、
人前だと見栄っ張りだから夫婦仲が悪いと思われたくないみたい。
夫が「そうだよ、夫誘えよ〜」と追い打ち、来るわけないの知っての上で。
代理店のおねえさんも「そうですよ。パパが一緒のほうが嬉しいよね〜」と。
お姉さんは事情なんて何も知らないのでただのKYだと思う。
その後コトメから「夫が来てくれない。このままだと私たち行けない、可哀想なんだから荷物持ちしに来い」って話が来たけど、
「もう二人で申し込んじゃった、夫婦水入らずw」って夫が返してた。
代理店のおねえさんありがとう。



2018年09月12日 カテゴリ:怒り・ムカ  コメント:(0)



146: 名無しさん@おーぷん 2018/04/09(月)18:20:33 ID:Wu4
どちらが非常識だと思うか教えてほしい。

私とAは同じ県、Bは隣県に住んでる友人同士。
私たちの県は埼玉程度の規模、Bは茨城規模の県。
いつも遊ぶときは、遊ぶ所が多いからと、Bがこちらの県に来てくれていた。


んで、ここからが本題なんだけど、
ある時長野に旅行に行こう、という話になった。
ただ、私とAは中心地から電車で3.40分離れた場所に住んでおり、
Bは田舎といえど中心地からバスで五分の位置に住んでいた。

なので、流れで旅行代理店には、Bが代表で行くことになった。
決して無理強いはしてない。
滞りなく申し込みできたと言われたが、
後日届いた新幹線の切符を見ると、「茨城発」になっており、
ん?と思った。

Bに電話し、
私たちの分の切符はなぜ埼玉発ではないの?と聞くと、
代理店で、出発地は県をまたいで設定ができないので、
どちらかの県に統一しろと言われたのでそうした、と言われた。

自分中心に決めたのか!と思ったが、それは言わずにおき、
「Aはケチだから、切符代が高くなったことは
上手く誤魔化しておいてあげるね」と言った。

すると、Bは明らかにイラっとした声で、
「たまにの旅行もそっちに合わせろって?
私はあなた達に交通費請求しようと思ったことはないのに」
と怒りはじめた。

旅行前に雰囲気悪くしたくなかったので謝ったけど、
旅行後あからさまにBからライン無視されてる。
正直私たちに落ち度があったと思えなくてイライラしてる。


2018年08月06日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)



30: 恋人は名無しさん[sage] 2017/05/07(日) 20:24:51.88 ID:jTyEHGhY0.net
遠距離の彼女に会ってきた
行為の後のイチャイチャ中に、「夏は一緒に旅行に行きたい、もし行くとしたらどんなところがいい?」と聞かれた
けど、虚脱感とかあって深く考えていなくて、会ってもどうせこういうことするんだから、わざわざ旅行じゃなくてもいいじゃんと答えた
彼女はどんな顔してなんと答えたのか覚えていない
今日メールが来た
「一緒に行きたいところは無いと言われて傷ついた。私はそのお相手のためだけにいるの?」みたいに書かれてた
旅行にもし行けたらと貯めていたお金をおろして、以前から欲しかった図鑑とか買ったと書かれていた
もうどうしたらいいかわからん


2018年06月24日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(3)


386: 1 2008/03/13(木) 21:06:29 0
ちょっとした暇潰しに。 

私の希望でちょっとリッチめな予定の旅行を組んだ。 
私に臨時収入があった事もあり、部屋はセミスイートで使わないゲスト用のベットルーム付き。 
次はもう二度とない、ゴージャスきゃっほーな旅行。 

旦那(と書いてバカと読む)と、最後の二人きりの旅行と思って楽しみにしていた。 
予約とかはマメな旦那が一切指揮ってくれて、仕事に追われてたけど、旅行の夜に 
妊娠した事も伝えようと本当に楽しみにしていた当日。 
朝から最後の準備をしているとドアフォンの音、義理両親が大荷物を持って訪問。

現状把握できず????となっているとバカは、部屋もったいないし両親を誘ったと。 
は?聞いてませんが?その段階で怒りで言葉もでないし、人間こうなって即対応できない。 
納得できないまま、バカに話できないまま、私が運転する禁煙車に四人乗り込んで出発。 
なんでか助手席にウト、後部座席に旦那とトメがペチャクチャイチャチイチャ。 
旦那は禁煙車としっているのに、ウトが煙草を吸いだして止めもしない。 
私が「禁煙だから」と言ったら、 
旦那「たまにはいいじゃん」 
トメ「ヨメ子さんは神経質ねー」 
ウト「がははははは」 
イライラは臨海突破だし、子供の事もあるし。 
こんな時なのに、なんでかまだ旅行の夜に伝えるんだという気持ちもあってもう何がなんだか状態。


2018年06月14日 カテゴリ:DQN・ 非常識  コメント:(0)


141: おさかなくわえた名無しさん 2012/02/17(金) 15:00:28.87 ID:+7m4McIw
ごめんスレチな話題を引っ張ってしまったので自分の話も投下 

元カレの会社の社員旅行が投票制で、 
韓国・沖縄・北海道とあとどこだったか国内の4箇所が候補に挙がってたんだけど 
沖縄に決まったとき「韓国行きたかった~」って元カレが悔しがってたのね。

でも海外旅行したことない人で、パスポートも持ってなかったから 
「韓国に決まっちゃったらパスポート必要だし申請に時間もかかるんだから、沖縄でよかったじゃない」 
とフォローしたら、返ってきた言葉が 

「韓国行くのにはパスポートいらないよ?何言ってんの?」 

お前が何言ってんの?だバカ。前からバカだバカだとは思っていたけど、ここまでとは思わなんだ。


2018年05月09日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)



661: 名無しさん@HOME 2017/07/30(日) 20:22:33.63 0
毎年義実家一同で旅行があります
しかも義姉一家の都合で真夏に
旅程はいつも勝手にくまれて今年はその日程のとき私は妊娠9ヶ月
真夏に2泊3日で遊園地とか罰ゲームでしかない
1人目のときは9ヶ月のときは切迫で入院してたし無理したくない
と旦那に言ったらわがまま言うなと

3歳になる息子が楽しみにしてるから行ってあげたいけど、
片道5時間も車に乗るだけでも絶対しんどい
旦那と息子だけで行ってくれと言うと寝かしつけができないから無理だと
義実家も誰も今回はやめといていいよと言ってくれないつらい


2018年03月28日 カテゴリ:怒り・ムカ  コメント:(0)



2: 名無しさん@おーぷん 2016/04/27(水)05:28:12 ID:3YY
昔、学生時代にスキー旅行と言うのがあったんだ。
1泊2日でスキーと温泉が堪能できるという事だったんだが
その晩飯が最悪だった。おかずが少なくて不満だったがそこはまだ良い。
テーブルにおひつが1つあって最初によそったんだが明らかに足りない。
なにこれ少なくね? って感じで特に最後の1人はめちゃくちゃ少なくて
ちょっと分けようか? いや良いよ、そっちもそれじゃあ足りないぐらいだろと
ちょっとコレは文句を言わないといけないかなと思ってたら引率教師から一言あって
「ご飯のお替りはたっぷり用意してもらってるから好きなだけ食って良いからな!」と
なんだおかわりあるのかと、ほっとして、とりあえずさっさと食って1回はおかわりに行こうと言ってた。

しかし、なかなか開始の挨拶がなく、みんなで早く食わせるよ、さめるだろうがとブツブツ言ってたら
また引率教師から一言あった。「残念だがお替りはもうなくなってしまった。もうおかわりはないからな。」と
「ちょっと待てよ、まだ始まってもないだろ? 誰も食べてないのに何でおかわりがなくなるんだよ?」と
あちこちで騒ぎ始めたんだが、「なくなっちまったのはなくなったんだからしょうがないだろ。あきらめろ。」と訳がわからん。
誰も手を付けずに揃うのを待ってるのに、何でなくなるんだよ。もう食ってる奴がいるのかよ?と
周りを見回しても誰も食ってないし、開始の合図を待ってる状態だ。
「それじゃあ、みんないきわたったな、はい、いただきます。」って
今から食い始めるのに、もうおかわりがないってどうなってるんだよ?

で、後で聞いた話。おひつから茶碗によそった後で、おひつを持って行っておひつにご飯を入れに行った奴がいたのよ。
それを見た釜の近くの連中が、俺も俺もとおひつを持ってお替り入れに行ったわけ。
そのせいで食事が始まる前にお替りはなくなるは、いつまでたっても食事が始まらないからおかずもご飯もさめるわで最悪な状態だったわけ。
奥の方のテーブルからは釜の近くは見えないからそっちに人が並んでるのなんて見えないし
そもそも、始まってもないのにおかわりとかそんな発想出てこない。
しかも、お替りに並んだ奴の最後の3人の時点でまだご飯は結構残ってて
全員がおひつにご飯を入れたとしてもまだ残るぐらいだったらしいんだけど
その状態で「じゃあ、きっちり三等分な」って言って3人で残りのご飯を山盛りにして全部さらったらしい。
それを見て教師は、お替りなくなった。って言ったらしいんだけど、おかしいだろ?
全部とる必要ないよね?残すのが当たり前だよね?そんなおかしなことしてたら止めるのが普通だよね?

元々神経が弱かっら俺は、この話を聞いてからちょっとおかしくなってしまってトラウマみたいになって
スキーが出来なくなった。毎年何度もスキー場に行ってて、靴も板も持ってたのに
それ以来スキーをすることが出来なくなってしまったんだよ。

そして、それから10年以上たって、俺のトラウマがスキーだけじゃないことが発覚した。
娘の誕生日にホールのケーキを買ったのよ。お誕生日おめでとうのメセージプレート乗ったキャラもののヤツ。
で、嫁が包丁でケーキを切り分けようとして「じゃあ、きっちり三等分にするね」と言って、切ろうとしたら。
「三等分とか何言ってやがんだ!ふざけんな!わけ分からねェ!」って急に立ち上がって叫び出したのよ。俺が。
嫁も娘もぽか~んとした顔して俺のこと見てて俺も何が起きたのかわかんなくて
「えっ?あれ?なんで?俺、どうしたんだ?」ってほうぜんとしてたら娘、泣き出すし
必至で謝って、なだめて、「俺は、ちょっとだけで良いから、残りは2人で全部半分こしていいから」って言って、さっと切り分けて
娘の皿にでっかいケーキ乗っけてなんとか乗り切った。

その時は本当に何が起きたのか全然わかんなくて、俺は一体どうなっちまったんだろう?って怖くて堪らなかった。
だいぶたってから、スキー合宿の時に俺に三等分の話を教えてくれた人と話した時に、アレでトラウマになったんじゃないかってなって
いろいろ試してみたら、マジで「きっちり三等分」でスイッチ入っておかしくなるのが判明した。
医者に通って薬飲んで、今では平気になったんだけど
念のため、家族で何かを切り分けるときは四等分した後で嫁と娘でさらに半分こしてもらってる。
自分のあまりの神経の細かさと弱さに衝撃だったよ。