タグ:暴言の記事一覧
2018年06月18日 カテゴリ:結婚・恋愛  コメント:(0)



302:恋人は名無しさん2017/11/03(金) 17:45:51.59ID:BWBcAXoy0
私28彼26、つきあって1年半
親のせいで彼氏と別れそうになっており悩んでいます

今軽くパニックになりかけており支離滅裂な相談になるかもしれませんが、
彼氏と別れたくないので何とかお力を貸して頂きたい
まず私も彼も契約社員で正社員ではありません
彼が正社員ではないことは私は付き合う段階で知っており、
彼の人柄が好きで付き合っていました
しかし私の親は彼が契約社員であることをよく思っておらず、とんでもないことに彼に直接
「もう娘と会うのはやめろ。大の男が26にもなってバイト同然など恥ずかしくないのか」
と言ってしまいました
その場では平静だった彼でしたが、
後日「君とは本気で結婚も考えていたが無理だ。
君のご両親のおっしゃることはごもっともだけど、
俺のことをあんなふうに思ってる人とうまくやっていく自信は無い」
と、もうほぼ別れ話をされました
その後連絡は取れるものの、どこか前とは違う彼

大好きで楽しくてたまらなかった彼との時間が奪われて、悲しくて苦しくてたまりません
彼が非正規なことなんて私は気にもしてなかったのに、
あんなことを言いやがった両親のことが手に血が滲むほど憎らしい
ずっと彼と一緒にいるだけで良かった、贅沢できなくても共働きして暮らせれば良かった、
それだけなんです

どうしたら今までの関係に戻れるのでしょうか?
もうこの世から消えてしまいたいぐらい苦しい


2018年06月16日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)



498:名無しさん@HOME2015/12/30(水) 16:58:20.40
過去の事なのに私の心が狭いって義兄嫁に文句言われたけど、
過去の事であっても聞いたのは今で知ってしまった以上
気持ち悪いんじゃあっと絶叫した話をします

説明が下手なんで多分長くなると思います

夫は女男男の3姉弟の次男
夫と私が結婚した時既に夫兄姉は既婚者で義姉家には子供が二人いた
私たち夫婦は結婚後すぐに子供が欲しかったけど1年でできなかったので
さっくり専門の病院で検査→体質改善と排卵の治療に通って結婚後5年目にやっと授かった
(この時点で義兄家は結婚10年目近かったらしいが子供がいない)

そして私の中の人が三つ子でした
管理入院やら色々大変なことになって私親と同居することになりました
この頃に義兄嫁がウトメさんがうちの三つ子を気遣う姿がつらい、見たくないとかごねていたらしい
義兄からうちの夫に連絡が来て距離を空ける方向にきまり、そのまま夫はうちの親と養子縁組して苗字が変わりました

幸い三つ子は(2か月ほど保育器でしたが)健康に生まれて両親と姉の手を借りて育児してあっという間に時間が経って、
ウトメさん義姉とは定期的に会ってましたが義兄夫婦とは7年間以上会ってませんでした
夫も私も向こうが会いたくないって言ったんだからほっとこうって姿勢キープしただけだし


2018年06月12日 カテゴリ:離婚・別居  コメント:(0)



537:離婚さんいらっしゃい2011/12/09(金) 15:23:12
元妻や娘から無視されるか、暴言を吐かれるかの毎日だった。食事や洗濯はすべて自分でやった。
しかも洗濯機は使わせてもらえず、夜中にコインランドリーで洗った。
それに家の風/呂には入らせてもらえず、毎日、銭湯に行った。

うちも娘が中学3年生の頃だった。
キモい、近寄るな、汚い、から始まって、
最後の方は、金だけ残して視界に入らないところに消えてくれ、
さっさとシんでくれるとうれしい、生命保険は入っているのかなど言いたい放題だった。

思春期云々ということも考えはしたが、どうしてそこまで嫌われるか、
心当たりがなかったから、苦しかった。

あとで分かったのだが、娘は元妻から、父親は浮気をしているといった嘘を散々吹きこまれていたとかで、
家庭を顧みず、浮気相手に入れあげているような父親に対しては何を言っても許されると思っていたらしい。

本当に胃に穴が空くほどの半年あまりだった。

娘が高校1年生の夏に、一気に離婚して二人まとめて追い出した。
当時は、とっとと縁を切って人生をリセットしたいという気持ちが強かったので、一気に叩きのめすことを優先したけど、 相手が次第に追い詰められていくのを遠くから眺めるというのも面白かったかも知れない。




2018年06月11日 カテゴリ:姑・義親族  コメント:(0)



358:名無しさん@HOME2007/09/19(水) 10:40:30
ウトがヘルニアで手術入院することになり、トメから「嫁子が毎日病院に通って
身の回りの世話(汚れ物の引き取り・洗濯や話し相手など)をするように。」と
言われた。「それが○○家の嫁としての勤めだから。」らしい。
生憎、うちの実家の父も同時期に腸に出来た腫瘍を除去する手術をするために
入院することになっていて、母が亡くなって1人暮らしであるため、私たち実子が
手分けして手術の付き添いや入院中の細々とした世話をすることになっていたので
「申し訳ありませんが、こういう事情ですので・・。」と断った。



2018年06月11日 カテゴリ:妊娠・出産  コメント:(0)



445名無しさん@おーぷん2017/10/29(日)00:26:16 ID:qnT
ちょっと愚痴らせて頂きます。

次女(2歳)がここ三日間風邪で機嫌が悪い。看病してたので私も風邪気味。
長女(5歳)は元気なんだけど、台風の影響で外に出れず退屈なのか、
あれやろう、これ見て、とずっと喋りっぱなし。
そんな子達を宥めたり遊んだりしながら家事していたら、
主人は「うるさい」「何をしてるんだ」と怒鳴り散らす。此方も見ずに寝ながら。

今日も1日座椅子に横になってテレビや漫画みたりスマホいじったり。
今妊娠8ヶ月で、私が入院中は子供達を実家に預けたいと言っているのだけれど、こんな調子なのに「面倒見るよ、ご飯と風呂だけでしょ?大丈夫!」なんて能天気なことを言っているし。
(育児実績はオムツ変えるのも片手で数える程、お風呂も私が高熱で動けない時に長女を2回(着替えは勿論私)、子供を抱っこして家事をしていてもあやす気無し、ご飯は私が子供の食事を介助して全く手を付けていなくとも自分が食べ終わったらすぐ居眠り、休日たまに散歩に連れ出す程度)
夕方になって晩御飯の準備をしようと、相変わらずグズグズの次女抱っこして長女の話に相槌打って・・なんてしてたら「ちょっと黙れ」と苛ついた様子で吐き捨てられた。

何だかもう動悸と震えが止まらなくてどうしようもなくて、
「今日は実家に泊まるね」とだけ伝えて出てきてしまった。
実母は「突然どうしたの?」と驚いてはいたけれど、
夕食前にも関わらず泊まることを快諾してくれた。
主人の顔色を伺うなんてこともせずに、のびのびキャッキャッとはしゃぐ子達を見て涙腺が決壊した。
泣かせないように、機嫌を損ねないように、と張り詰めていた緊張がとけたからか、いつの間にか動悸も震えも無くなっているし、次女もあんなに愚図っていたのが嘘のようにご機嫌になっているし。
苛々した人間が回りにいないだけで、こんなにも気持ちが違うんだなぁ。

娘達をお風呂に入れてから着替えなんかは両親に任せて、
久しぶりに湯船にゆっくりとつかれたし一週間ぶりに髪も洗えた。
今は布団で娘たちの寝顔を見ながら、後先考えずに出てきてしまったことについて考えている。
戻るのが憂鬱だ・・。