タグ:毒親の記事一覧
2019年03月10日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


505 :拝啓、鬼女様 2016/05/26(木) 05:31:12 ID:0Nl
別スレに彼氏の残飯係されていた人の話があったけれど、
私は自分の両親に残飯係にされていた。

定食屋で焼き魚を注文して、裏返して骨を取って食べるのが面倒になったら、
私に「食べられないから、お前が食べろ」と皿を押し付けてくる。
私が骨を外して食べ始めようとしたら、身が食べやすくなったので、親は
自分の箸を突っ込んできて、食べやすいところの魚の身を食べ始める。
また、面倒になったら「残りはお前が」と言う。
おでんを頼んで、卵と大根食べたら、残りを私に「食べろ」と言う。
ソフトクリームを買って、食べきれないと・・・以下同文。
外食では、私は自分の食べたいものは満足に食べれなかった。
私が頼んだ料理は、「ちょっと味見」とか「一口よこせ」と最初に親が食べた。
親が頼んだ料理で、親が飽きたもの、親が思うほどおいしくなかったもの、
親がちょっと食べてみたかったものの残りを私は片づける係だった。

結局、親とはほぼ絶縁した。
「それくらいで」とか「もう、お前の好きなものを食べて良いから」とか
「食べ物を粗末にしたくなかっただけ」言われたけれど、食事以外にも、
進学とか就職で親の都合ばかり優先した言動などいろいろあって耐えられなかった。
私の人生を食い散らかすような人とは暮らせない。
自分がいいところだけ取って、後の始末を娘に押し付けるような親とは関われない。
親戚には「我儘娘」「親不孝」と陰口をたたかれたが、叔父(父の弟)が
「〇〇(私の名前)の気持ちがものすごくよく分かる」と言ってくれてから、静かになった。

その後、親からは「今に親のありがたさがわかる、その時、泣きついてきても知らない」
「子供を産んだら、母親は子供の残したものを食べなければいけない事があって、お前のような
神経質な事を言っていられなくなる」と脅しの手紙が時折来るけれど、放置している。
2019年02月06日 カテゴリ:愚痴・相談  コメント:(0)


264 :拝啓、鬼女様 2015/09/11(金) 12:27:37 ID:qpC
芸能人みたい!歯も綺麗と言われてる私だけど本当は前歯の上下4本以外全てインプラント。

新車の車ぐらいの価値がある私のお口。
顎が一部溶けるほどヤバい虫歯だった。
毒親(菓子やおしゃれやゲームには財布が緩いが病院や勉強のお金は渋る)で歯医者にはいかせないのに甘やかしてお菓子を好きなだけ歯磨きもしなさいなんて言われない放置親だった。

生まれつき股関節弱くて人工間接入ってるし、盲腸でお腹にメス入れたし、事故で肩の手術したしなにもしてないのは顔面だけだわ。
2018年12月23日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


4 :拝啓、鬼女様 2017/10/24(火) 22:07:37 ID:9q1AnkfH.net
文章下手だけど許してください


うちの親は特殊で、子供である私にとにかく大量の食事を食べさせる人だった
物心ついた頃には常人の三倍~五倍は当たり前で、どんなに苦しくても残すことは許されなかった
隠れてトイレに吐いているところを見つかったときにはトイレの水ごと吐瀉物を食べ直させられたし(それがトラウマで吐けなくなった)
胃が破裂しかけて二回入院したけどそれでも変わらなかった
拒絶すれば顔が腫れるくらい殴られたし口の中が切れても変わらぬ量を強制されたのでそのうち抵抗をやめた

お陰で中学の頭には100キロを超え、高校で130キロを記録
中学高校と運動する部活に入ってたけど当然減量できるわけもない
当たり前のように男子からいじめられたけど醜いことを自覚していたので静かにしていたし
大人に注意されたり心配されても曖昧に笑って誤魔化していた
誰も親の所業を知らなかったし、何故か私も知られてはならないと思い込んでいた
親の洗脳かもしれないし自粛かもしれないが、とにかく殆ど怯えるように隠し通していた

続きます
2018年12月13日 カテゴリ:怒り・ムカ  コメント:(0)


245 :拝啓、鬼女様 2016/06/16(木) 02:56:21 ID:tKh
イライラして眠れないので愚痴らせてください

今就活中なんだが母親が無神経すぎて嫌だ
いちいち就活状況聞いてきては結果がまだ出てないのに
次の準備はしてるのか、次はどこを受けるんだ、とか
さっき来た連絡なんて
「今は何やってるんだ、誰かの内定蹴り待ちなのか(先週最終選考を受けて合否連絡待ち、一応本命)」
流石に頭にきて落ちてる前提なのか?と聞いてみたら「違うの?」だと
なんでそういうことを言うのかといったら「希望的観測ではダメ、現実見ろ」だってさ
もう怒り通り越して呆れたよ

思ったより交通費とかがかかり多少援助してもらってるから
色々と気になることに対し答える義務があることはわかる
駄目だった時の次の対策もしなきゃいけないのもわかってる(実際やってます)
でも結果がいつ来るか、内定もらえるのか不安に思ってる人に対して
落ちてるだろうって勝手に決めつけて話をするその神経がわからん

初めての書き込み、おかしかったりスレチだったりしたらごめんなさい
2018年11月28日 カテゴリ:愚痴・相談  コメント:(0)


385 :拝啓、鬼女様 2012/01/02(月) 22:55:56 i
元彼とは去年の秋に別れた。
一年半つきあってプロポーズされて、元彼が親にひどい仕打ちを受けてた話も聞いてたから、いい家庭を作ろうね、と答えたけど。
元彼は、元彼実家に同居し、元彼祖母の介護、入院中の元彼姉の世話とその息子2人の育児、その両方を全てやった上でフルタイムで働き、家事も全てやって子供は三人は欲しい、と。
しかも職場は元彼実家から十分位内の所に転職して欲しいと言う。
元彼の両親はいわゆる毒親だし、元彼が大変なのはわかるけれど、あの毒親と同居して介護家事子育てを、は無理。
できる事はしたい、その全ては無理だけど、頑張ろうと言った。
元彼は「祖母、姉、甥に順位はつけられない。俺の気持ちを少しでも考えるなら黙って全てをやってくれ。それがお前の幸せになる事が俺の夢で幸せ」と。
次からメール文(私は返信してない


愛するお前へ
幸せってのは1人じゃ作れない。
誰かの幸せを願って、その誰かの笑顔が幸せなんだよ。
俺、姉、祖母、甥、両親…
やりがいは充分じゃないかな。
俺はお前のために親の暴言にも耐えてるよ。
親は嫁は医者が良いって言うから。
だから、お前も俺のため耐えてくれ。
一緒に互いを幸せにして幸せになろうよ。
2018年11月07日 カテゴリ:嫁・旦那  コメント:(0)


252 :拝啓、鬼女様 2017/03/28(火) 20:48:01 0.net
大したことないんだけど。

ニュースで残酷な事件、たとえば子供が杀殳されたりとかしてもちっとも心が痛まないこと。
これだけだと以前も同じような書きこみがあった気がする。

墓場にもっていくのは、
夫と一緒にいるときに
「かわいそうすぎる」「かわいい盛りなのにねえ」とか
心を痛めてるふりをすること。
義母が倫理観のおかしいかなりの毒で、
夫は私から見ると本質的には善人だと思うんだけど
ちょっとそういう面で表現がずれててヒヤヒヤするときがあるので、
なんというか夫の前で演技してる、みたいな感じ。
ずっとそうしてると、夫も「ひどいな!」「かわいそうだ」とか言うようになったので
効果はあったのかな?と。
2018年11月06日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


145 :拝啓、鬼女様 2016/03/02(水) 23:25:41 ID:nEF
ちくしょー。毒親から逃げ切ったと思ったのに、やっちゃいました。
交通事故にあって意識不明。
私の荷物の免許証などから親に連絡が行く。

私が目が覚めたときには無残に荒らされた家とごっそり減っている預金通帳の中身。
一回だけ見舞いに来たらしいけど意識不明で覚えてない。
金目の物はほとんどなかった。
今更金返せっていってもどうせ全部使ってんだろうなあ。
こんな事なら通帳と印鑑家になんておかずに全部株券にしときゃよかった。
2018年07月02日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)



926:名無しさん@HOME2013/10/22(火) 16:50:15.17 0
妹が大学受験をしていたときの修羅場

俺が大学受験に失敗したのがよほど堪えたらしく
両親は出来のいい妹には並々ならぬ期待をよせていた

朝も自宅でギリギリまで勉強できるように車で
学校まで送迎をしたり
夏期講習も他県の有名な進学塾に行かせたりなどしていた

しかし秋ぐらいからになると妹はノイローゼ気味になってしまった

それでもお構いなしに両親は妹に
「落ちないようにがんばってくれ」
と言い続けた

それが相当なプレッシャーだったらしく
俺が仕事から帰ってドアを開けただけで
「うるさくて集中力が切れた」
と言ってなぐってきた事があった


2018年06月29日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)



381名無しさん@HOME2012/12/13(木) 19:01:34.57 0
私が小学生の頃の修羅場。
姉は当時大学生。
父親が私に家族旅行の話をしてくれた。
何月何日に新幹線でどこそこへ行って何を食べる予定というのを話してくれた。
小学生の私は楽しみで楽しみで仕方なかった。
前日、母と「楽しみだねー」と話してた。
当日の朝、父方の祖母と伯母が来た。
父「じゃ、行ってくるよ。お土産は買ってこないからな」
母「え?」
私「いってきまーす」
父「お前、ついてくる気か?」
私「え・・・だって家族旅行って・・・」
父「俺の家族の旅行。こっちの家族旅行。お前は姉ちゃん(母方伯母)とおふくろ(母方祖母)と家族じゃないだろw」
姉「何それ?家族って言ったら私たちのことじゃないの?」
私、大泣き。

姉はこっちの予定も聞かずに勝手に父がサクサク計画を立てたとブツブツ言ってたけど、まさか家族旅行の「家族」に自分たちがメンバーに入ってなかったとは思いもしなかったらしい。
当時の私は知らなかったけど、祖母は母に嫌がらせをしてたらしい。
伯母も嫌がらせしてたらしい。
私はよく伯母と祖母から「あんたのお母さんはだらしないからねー」と言われてた。
母がお味噌汁を吹きこぼしたことがあるから、そのことを言ってるのだとずっと思ってた。
何年も話題のネタはそれしかないあまり会話が上手くない祖母と伯母なんだと思う程度だった。
母と姉が父に言っても「どうせお前らが悪いんじゃね?」だったらしい。
そんな父が家族旅行を計画してくれたので、母も姉も父を見直して、勝手に進める計画にも反対や意見を言わないようにしてたそうだ。
ようやく家族に向き合ってくれたと喜んでもいたそうだ。



2018年06月26日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)



574:1/22017/10/16(月)10:39:07 ID:TZz
うちの母親と祖母の神経がわからん。

うちは、3人姉弟。私真ん中。
母親いわくずっと男の子がほしくて頑張ってたらしく、5個下に待望の男の子。
待望の男の子だけあって、両親も祖母も小さい頃からまあ、弟を可愛がる可愛がる。

軽く例をあげると
・幼少期私や姉が勝手に家にあるお菓子を食べたら「泥棒」ってビンタして怒ってたのに弟にたいしては「お腹減ってたんだもんねぇ~自分で取れて偉いねぇ~(猫なで声)」

・私や姉は、中学校に入ってからのお弁当前日のごはんの残り物なんかを自分で詰めて行って、帰ってきたら自分で洗ってた。
弟は全部朝早くから母親が手作りして詰めて鞄にいれてあげて、帰ってきたら祖母が鞄からお弁当箱出して洗ってあげてた。
・学校の時間割も親か祖母が全部準備してあげていた。時間割をメモしていないときには、親が同級生の家に電話をして必要なものを聞いて準備してあげていた。
etc.etc.他にもやるべきことは全部親が代わりにやってあげて、嫌なことはしなくていい。
悪いことしてもたーちゃん(弟の両親と祖母からの呼び名)は悪くない!でめちゃくちゃモンペになってた(特にモンペ度合いが酷かったのが父)
勉強しないでテストで赤点とっても、「頑張ったたーちゃんにこんな点数つけるなんて!」って学校にクレームの電話とか入れる恥ずかしいバカ親になってた。