タグ:毒親の記事一覧
2020年03月27日 カテゴリ:黒い過去  コメント:(0)


801 :拝啓、鬼女様 2016/12/14(水) 18:09:44 ID:rJ6
普段は見ているだけなんですが、今日どうしても聞いてもらいたいので書かせてもらいたいと思います

私は20年近く前に人を刺した事があります
未成年で、相手がタヒなず、尚且つ正当防衛だったので大事にはなりませんでしたが、今の時代なら間違いなくニュースや新聞に載っていただろうと思います

その相手というのは実の父親です
酒のみで自己中心的、気に入らないことがあったら暴れて母や私をよく殴りました

その日は2月でした
まだ私が中学2年生の時です
その日父は出たばかりの給料をもって車で出かけました
母はどこか淋しそうにしていましたが、いつもの喧嘩だろうか?と軽く考えていました
この時点で私もマヒしていたんだと思います

夜21時過ぎだったでしょうか
母が血相を変えて外から走ってきました
「すぐに逃げよう!」といい私の手を引き裏の山へ引っ張っていきました
どうしたのだろう、と考えていると母がポツリと語り始めました
父が遅いので駐車場を見に行ったら助手席に女を乗せていかがわしい事をしていた、腹が立って石で窓を殴って逃げてきたと言います
母が父にこういう歯向かい方をするのは珍しく、今までの積もりに積もったものが爆発したんだと思います
すぐに家の方から父の怒鳴り声が聞こえ、家の窓ガラスを叩き割る音が聞こえました
近所の人たちももう慣れてしまって誰も警察を呼んでもくれない、父に何をされるか分からないと考えていたのでしょう
ガラスの割れる音に続いて飼い犬の悲鳴が聞こえ、いてもたってもいられず私が家に飛んで帰りました
父は顔を真っ赤にしてで止水しているようでした。
しきりに「〇〇(母の名前)はどこだ!」と怒鳴っていました。
足元には足を折られたのかはいつくばってもがいている飼い犬の姿が
我を忘れて父に飛び掛かりましたが、若いころはレスラーをしていた父に男ではあるとはいえ中学生で勝てるはずもなく組みふされ殴られ続けました
母もすぐに棒切れをもって応戦してくれましたが、細腕で喧嘩もしたことない母は簡単に殴り倒され何度も蹴られました
そのうち母がぐったりと倒れ、口からは大量の血を吐き出しました
それでも蹴ることをやめない父を本気で杀殳したいと思い、部屋の中に飛んで帰り刺身包丁を持って庭へ駆け出しました
2020年03月17日 カテゴリ:  コメント:(0)


771 :拝啓、鬼女様 2015/07/02(木) 01:29:12 0.net
出産終えて、毒親絡みで産後うつになりそうw

学生時代、毒親がほぼ原因でうつ病になった。母は心配性.と偽善を装った私大好き人間、父はそんな母が発狂しても何も助けてくれないし、なにもしない、ウドの大木人間。私は、3年半前に県をまたいで家を出た。

里帰りのため、約1ヶ月前に実家に帰省。父は単身赴任にで実家におらず、母のみ。妹もいるが、私の帰省と入れ替わりくらいに一人暮らしを始めた。(実は妹も毒親原因で引っ越し) 

もう3年半経ってるし、お互いいい大人になったし、子どもも産まれるから、そんな、昔のような風にはならないと思ってた。父はいてもいなくても変わらない…。出産して2週間ちょっとは、母が色々家事をしてくれたり、子どものことを見てくれたのは本当に助かった。

が、それ以外がもう苦痛。寂しさも拍車がかかって、勘違い野郎、金しか信じられるものがない人間になった。毒親って、歳を取るほどに、性.格がいびつになって頑固になっていくし、修復不可能だと悟った。人の話をきかなくなるw

そんな母に、子どもの頃に殴られ蹴られ、ベルトを持っては鞭がわりにして叩かれたもんだ。それを知ってて止めない父親。母は「暴力なんて振るったっけ?悪かったね~。」と言う。本当に覚えてないのかわからない。

自分がされたことはいいが、自分が子どもにするんじゃないかと不安になるときがある。毒親育ちだと、それが心配でたまらない。
2020年03月14日 カテゴリ:  コメント:(0)


167 :拝啓、鬼女様 2015/06/20(土) 12:27:59 0.net
結婚後色々あって毒親と絶縁
遅ればせながら出産し、人並みの幸せを噛みしめてる
でもね、幸せと感じれば感じるほど
子供の頃に見た、母の般若のような顔を思い出すようになったよ
目をこれでもかってくらい見開き、下唇を思いっきり噛んで
ワナワナしてる顔
今の母じゃなくて、昔の母の顔

もうずっと昔のことで忘れてた顔なのに、なんでだろう
2020年03月09日 カテゴリ:  コメント:(0)


19 :拝啓、鬼女様 2015/06/15(月) 07:46:59 0.net
親に言われた中で一番記憶に残ってる名言
母親「私がお前を叩くのは、動物園で動物が言うことを聞かない時に
動物園の人は動物を叩く。それと一緒」
父親「殴られるときは、俺から殴りに行くのではなく、お前から殴られに来い」
本当に小さいころから怒鳴られたり殴られたりけられたり・・・
あの親にはひどいことをされたわ。
今そのことを言うと「もう過去のことはええやん。」とか
過去は変えられない。」とか言う。
おまけに弟の目の前でそれをやるもんだから、弟にもすっかりバカにされるようになった。
親が屑なら弟もクズ。
周りの人に親のことを訴えても上っ面は良い親なので、
「あんなにいい親はいない。お前は幸せもんだぞ」
と言われてきた。
ああ~腹立つ。
いつか親に言われてきた言葉
「自分のやってきたことはいつか自分に返ってくる」を親に叩きつけ、
どこかへ消えたい。
できるもんならバズーカか何かで家族や親戚共々宇宙へぶっ放してやりたいけど、
実際できたとしても、親とかに言われたこと、やられたことは消えないわけで・・・
いったいこれどうしてくれるんだ・・・!!
はいはい、俺が産まれてきたから悪いのね。
だったらいっそのこと小さいころに杀殳すか、捨ててくれた方が良かったよ・・・
2020年03月07日 カテゴリ:おかしな家族  コメント:(0)


195 :拝啓、鬼女様 2015/05/13(水) 23:34:37 0.net
ずっと無視されてきたのに毒父がいよいよ危なくなって入院したら
毒母とニート弟が毒母の実家に逃げてしまった
それで毒母が私に毒父を見舞うよう言ってくるが、
毒母とニート弟の陰謀のような気がしてならない
毒父のことは気の毒だと思うが自分がされてきたことを思うと
見舞うことすら複雑な気持ちである
普通の家庭に育った人だったら親が入院したら心配になって
すぐに駆けつけるんだろうなと思うけど
気持ちが無理
2020年01月28日 カテゴリ:  コメント:(1)


17 :拝啓、鬼女様 2019/11/23(土) 17:51:37
タヒんだ母親の神経がわからん話を書いてく。
ネットとかで女性.の結婚についての話題を見る度に、今考えても神経わからんってため息でる、タヒんだ母の言動と考えがある。

私の母は昔の人にしては結婚が遅い。
31か32で結婚、33で私を出産、36で妹を出産。
母の世代では30過ぎて結婚と初産は遅い方だと思う。
母はそれが物凄くコンプレックスだったようだ。
私が高校生になってから、こんなこと言うようになった。
「大学行くと結婚が遅くなるから、短大か専門にしろ。そうすれば叔母さんみたいに20代前半で結婚できるから」
世間知らずの高校生だった当時ですら、何言ってんだ?このババアって感じだった。
長くなるので分けます。
2019年12月14日 カテゴリ:修羅場・衝撃的  コメント:(0)


579 :拝啓、鬼女様 2019/09/14(土) 21:12:57 ID:kJ.q8.L1
毒親から離れたいがために沖縄で就職した友人がいる。友人の母親は過干渉な毒親なのだが蛇が大嫌い。沖縄に行けばそこらじゅうでハブに遭遇すると思っているらしく、友人の住所を知っても絶対に連れ戻しに来ない。

これまで友人は違う地方に逃げてもいろんな手段で親に住所を特定されて、迷惑な手段で仕事をやめさせられて実家に連れ戻されたりして大変だったのだが沖縄に移住して以来、「ハブ連れて帰ったりしないでね。」と言われて連絡もあまり来ないという。

この話は友人の許可を得て投稿してます。
2019年09月12日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


514 :拝啓、鬼女様 2009/05/16(土) 08:12:16 ID:tzC8rQ8b0
私も親・弟と絶縁してるんだけど、見栄っ張りの毒親と暮らして
いた18年間、電化製品はほぼ全てといっていいほど初期不良や、
使い出して間もなく壊れることが多かった。

たとえば冷蔵庫を買ったら、いつまでたっても冷えてこなくて
食料品が全滅とか。
たとえばテレビを買ったら、翌日リモコンが使えなくなったとか。
たとえばエアコンを買ったら、つけて一時間後すごい音がするように
なって、修理を呼んだら「ありえないほどモーターが壊れてる」と
言われたり。
量販店で買っても、個人商店で買ってみてもダメで、カタログ通販や
テレビショッピングでもダメ。

実家を出て自分で家電を買うようになったときに、一つも初期
不良や、「買ってすぐ壊れる」なんてことにはならず、ああ、普通は
壊れないんだなあとすごく驚いた。
実家の中の負のエネルギーが影響してたのかな…。
すごく地味なことだけど、こういうのも因果応報かもしれないと
考え付いたときに、気持ちが楽になった。
2019年09月09日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)


66 :拝啓、鬼女様 2019/09/05(木) 13:47:29 ID:f3.cl.L1
嫉妬されるってこんな感じなんだなという話
俺は毒親の影響で食に関心がなかった。正直食事が苦痛で学校の給食ですら嫌だった。
生きて聞くために仕方がなく食べていた感じだったので、成長期に存分に成長できず成人してもチビガリで中学生みたいな容姿だった。
社会人4年目の時に嫁に出会ったんだが、俺の人生がガラッと変わった。
嫁は料理のスキルが凄くて、手際よくなんでも手作りする。食べるのが楽しいと思ったのは初めてだった。
もう身長は伸びないので相変わらずチビだが、明らかに肌ツヤが綺麗になったし、健康的になった。
それを同僚男4人が貶してくるから気分が悪い。
俺は稼ぎだけはあるから、嫁にはせめて金銭面でお返ししようと思って専業にしている。働きたいと思うなら専業でいてもらう必要はないが、
嫁も俺に家庭を癒しと思って欲しいからと専業で家事に集中するということでお互い納得している。
それを同僚4人は、金食い虫だの無駄な出費だの煩くて堪らない。
2019年08月15日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)


533 :拝啓、鬼女様 2016/02/20(土) 01:40:05 ID:HIzAt4AN.net
スレタイと言おうか何と言おうか・・・あまりにも滅茶苦茶な思考回路の集団に衝撃を受けた。
長いです。


私の叔母(母の妹)は、姪の私から見てもあからさまな毒親。
叔母には私より年上の娘(従姉)が2人いるんだけど、
姉のA(3歳上、勉強できて真面目、優しい)は搾取子、
妹のB(2歳上、勉強嫌いだが小利口で要領が良い)は愛玩子っていうのが
2人より年下の自分も、物心ついた頃から薄々感じていた。

私が生まれる前、あまりにもAとBの扱いに差があるので
見かねた母方祖母や、うちの母が叔母に直接注意したことがあったらしい(叔父は空気)。
そしたら叔母は反省するどころか
「親だって人間なんだから好き嫌いはある、綺麗事を言わないで!」
「子どものいないお姉ちゃんなんかには分からないわよ!」
「女は子どもを産んでこそ一人前なの!頭でっかちで未熟者のあんたに偉そうに言われたくない!」
と逆ギレし、まるで話にならなかったとか。