タグ:決意の記事一覧
2018年09月14日 コメント:(1)



541:名無しさん@HOME2009/09/02(水) 11:34:04
トメが倒れた。
夫が、世話しにいってあげろといったので、「どうして?」ときいてみた。
「俺の母親だから、仕事でいけない俺のかわりに」といった夫。
「あんたの母親なんて他人だし。そもそも、私の母親が倒れたとき、
世話をしに行きたいといったら、あんたは私の母親は他人だから行く必要ない、って言ったよね?」
結局、私は母親のタヒに目にも会えず、葬式も、夫とウトメに土下座させられて出席できたくらい。
「だって、お前はもううちの人間なんだから。」
という夫。では、この家の人間ではなくなりましょう、といった。

2年前に不倫した証拠も残してあるし、プリンにも痛い目にあってもらう。
なんだか楽しくなってきた
でも、お母さんはかえってこない。


2017年10月10日 カテゴリ:姑・義親族  コメント:(0)
665: 恋人は名無しさん 2009/07/02(木) 16:50:52 ID:k19r/9mn0
色々と落ち着いたので、投下させてもらいます。 

私子。当時25歳 
彼男。同い年・大学時代からの付き合い。 
彼父。何十年も正社員ではなく、時給制の運転手として働く人。 
彼母。家計が苦しいらしく、家事は一切せずに夜勤パートとして働く人。 
彼妹。歳の離れた高校生。勉強をしても0点とってくる様な人。 

大学を卒業後数年、同棲生活を過ごしていたのですが 
彼男が「俺の実家で暮らさないか?」と言ってきた。 
当然この男と結婚するものだと思っていたので、私子もついていく事に。 
引越して数ヶ月は、何事もなく平穏に暮らしていたのですが 
彼男が実家に甘え段々「俺様」性格に変貌していく。 

このままでは私子はダメになると思い 
出て行く事を考え引越し資金を貯め始めるも 
彼男の借金が発覚・地元の友人と出かける事が多くなり 
給料日当日に、すっからかんになるほどスロットにつぎ込む。 
彼男実家への生活費は俺が出す。等と約束していても 
もちろん出せるはずもなく、彼母は私子を見る度に 
「赤の他人の面倒見る余裕はないですからね!」 
「早く生活費!」と怒り狂う。 
私子の精神状態も、あまり良くない状態が数ヶ月続いた。
2016年08月21日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(4)
332: 離婚さんいらっしゃい 2012/08/08(水) 03:07:40.99
親に捨てられた訳じゃないけど
最近母達に偶然再会した話です 
再会してから知った話も交えて書きます 
ちょっと長くなりますごめん許して! 

母29歳 長女9歳 次女5歳 俺3歳 三女半年 

上二人は普通だったらしいが俺と妹は
父の母へ対する暴行の結果生まれた

そして酷くなる一方の暴力の中で
母は子供を守るために離婚を決意 

だけど離婚の条件が子供を一人置いて行く事。 
お金も無い頼る当てもない 
(当時父の絡みで母方の実家では勘当の身だったらしい)
なので裁判も無理 

母は離婚をせず我慢した。 
だけど暴力は止まず。