タグ:泥棒の記事一覧
2017年05月21日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(0)
305: おさかなくわえた名無しさん 2010/10/23(土) 05:13:04 ID:JrlVWJ36
もうずいぶん前に退職した職場(大きい店)でのことなんだけれど 
ある日うちの店の袋に入った商品の忘れ物があってカウンターに届けられた 
店内放送で「当店の袋に入った○○、××、△△のお忘れ物が3階に届いております」 
って感じに呼びかけたら60~70くらいのオバチャンがすぐカウンターに来たのね 
念のために中身を教えていただけますか?って聞いたら「○○と××と△△です」と答えるんだけれど 
その商品の色やメーカーを詳しく聞いたら「色…あら~何色だったかしら~?もう年ですぐ忘れちゃって~」とかごにょごにょして答えない 
んで、用事があって急いでるから早く渡せ、とせかす 
なんか怪しいな~困ったな~って思ってたら横から別の女性が来て 
「忘れ物したんですけどA社の○○とB社の××と緑のチェックの△△なんですけど…」 
とこっちは忘れ物の特徴とぴったり合う申し出 
先に来てたオバチャンはあら私勘違いしたかしら~とかごにょごにょ言いながら去ってった 

泥棒するつもりだったんだろうな
2017年04月20日 カテゴリ:泥・せこきち・セコケチ  コメント:(0)

923 :名無しさん@おーぷん

かなり前だったけど、ここだったか本家2chの方だったかで
スーパーの出入り口に置いてある他人の傘を平気で使う人がいるって話を読んで
「ナイナイw」と思ってた。でも本当にいたよ。怖いよ。
ある教室に通ってるんだけど、同じ教室と言うだけの関係の同年代の女性(泥さん)と
教室帰りに買い物してたらバッタリ会って、
なんとなくそのまま雑談しながら一緒に歩いて店を出た。
そしたらいつの間にか土砂降り。
ふたり揃って「うわー降ってるー」ってなって、どうしようと困ってたら
泥さんが傘立てを物色しだして「私さんはこれでいい?」ってビニールを傘1本渡そうとしてきた。
泥さんも1本手に持ってる。
「え?だってそれ自分のじゃないでしょ」って言ったら「あとで戻しておけばいいんじゃない?」って言うから
「え?また今日来るの?」って聞いたら「今日は来ないわよーーー」って笑ってんの。
「だって持ち主さんだって雨降ってたら困るし、人のものを勝手に使えないよ」って言ったら
「たかがビニール傘じゃないの。100円とか200円でしょw」ってまだ笑ってる。
「ごめん、私そういうのダメだから。泥さんもやめなよ」って言ったら
「へぇ、結構真面目な人なんだね」だって。
その後は一緒にいたくなくて店内に戻ったけど、もう次回教室からまともな目で見れないわ。
あの人の中では泥棒しないってことが真面目な人なのか。
真面目以前に、当り前の常識を持たない人とは関わりたくないわ。
2017年04月15日 カテゴリ:姑・義親族  コメント:(0)
616: 名無しさん@HOME 2014/11/19(水) 00:42:29.70 0
今年春に結婚。 
義実家の近所に住んでいます。 
近所なので夫が会社に行ってる間に姑に呼ばれたら実家に行き、 
ちょっと話したりしていた。 
聞かれるのは必ず、近々予定の、旅行などの日程・行先だった。 

今迄に旅行や外出した時、帰宅する度に、出かける前と家の中が変わってる気がしてた。 
箪笥を開けると、引き出しにきちんと畳んで入れてた洋服がちょっとだけ引っ張り出されてたりとか、色々。 
その後、一度、寝室のふすまを私の指1本分だけ開けて出て行ったら、帰宅後ふすまはピッタリ閉まってた。

こういう事が数回あり、今日、夫に言うと「実家で聞いてくる」と出て行った。
最初姑は「行ってない。嫁子ったら、人を泥棒扱いして!」とキレてたが、さらに突っ込んで聞くと
「あ、泥棒が来てたらダメだから、防犯の為に行った。でも1回だけ」と言ったらしい。
夫が「1回だけじゃないだろ ?」と言っても、私を嘘つき呼ばわりした上で
「1回だけ」と言い切った。

何かあった時の為に、合鍵を渡していたけど、返してもらった。
今迄も何か胡散臭いババアだとは思ってたし、大嫌いだったけど、
今日限りで、ド最低な姑認定した。
当然、付き合い方も変える。
夫も了承してくれた。 


2017年04月06日 カテゴリ:キチママ・きちがい  コメント:(0)
799: 1/2 2014/01/15(水) 11:15:53.78 ID:oyqdXkIc
流れ読まずに 

我が家の一階に本を大量に保管してある部屋がある 
私達家族はその部屋を図書室と呼び 
本類はそこに保管するような感じになっている 
去年の夏頃、夕食を終えて小学生息子と娘と一緒にその図書室で本を読んで居ると 
リビングの辺りでガタンという音がした 
図書室はテレビ等の音の出る物は無く凄く静かでその音に全員が反応した 
娘が「パパかなぁ?」若干不安気な声で言うと息子が「だったらただいまの一言位言うでしょ」と言って立ち上がり 
音の正体を確かめようと図書室を出た 
私は音の正体が不審者だったらと心配で一緒に出た。 
図書室の向いにあるリビングは薄暗く電気を付けて辺りを見回すと、特に何も無い気がしたが何かが居るような、そんなきがして 
息子と一緒にリビングと同じ部屋にある台所を探してみた。 
すると、台所のカウンターの影に何か居るのに気が付いた驚いた私が大声で「何?!」と叫ぶとその影が私に向かって飛び掛かって来た 
咄嗟に避けてリビングの方向に視線を移すと、驚いて固まってる息子が目に入った 
「図書室に行ってなさい!」と私が大声で怒鳴ると息子はハッとして慌ててリビングから出て行った。 
息子がリビングから出て行くのを確認してホッとして気が緩んでしまい、侵入者の体当たりをモロに受けリビングにある食卓テーブルの角で腰を打ち付けた 
激痛が走ったがここで食い止めなければ息子や娘が襲われるかもと目の前にいる侵入者の腰にタックルをして相手の動きを封じ込めようとしたとき、リビングの扉が開き「この野郎、母さんに手出すな!」と声がした 
息子が戻ってきたのだ。 
何で?と思いながら侵入者の腰にしがみ付きながら息子の姿を確認しようとすると、何か様子がおかしい、驚いているので?と思いながら声をかけようとすると同時に、息子が口を開いた 
「A君の家のお母さん?」と 

長いと言われたので続きます
2017年03月30日 カテゴリ:これはひどい  コメント:(1)
594: 名無しの心子知らず 2005/10/10(月) 18:35:43 ID:Oqa0n8mY
初カキコミです。聞いてください。長文でスイマセン。

9月に出産しました。
出産後は私は車で5時間ほどかかる実家に1ヶ月は里帰りすることになってました。
ダンナ実家は私たちのマンションから車で15分くらいのところにあります。

ダンナは私は里帰り中は自分も実家には帰らず(通勤時間が倍になるため)マンションでがんばるって言ったから冷凍庫の中を作り置きのおかずでいっぱいにしておきました。

カレー、シチュー、ハンバーグ、おひたし、煮物その他色々。
1ヶ月弱は持つはずでした。

それなのにうちとのトメ・・・。 
お見舞いにきてるときにダンナのすきを見てマンションのカギをダンナのかばんから抜き取ってマンションに侵入して冷蔵庫&冷凍庫の中身をぜーんぶ自分の家に運び込んだ!! 
家に帰って冷凍庫を見たダンナはあぜん。